ノースフェイスリュックの評判は?口コミで選べる人気22モデル

2020/04/21 更新

ノースフェイスの人気バックパックを特集!レディースやキッズ向け、ビジネス、登山向けなど様々な種類を掲載しています。サイズ・容量共に様々なものが用意されているので、自分の用途に合ったぴったりなバックパックが見つかるはずです!

制作者

hiromasa

神奈川生まれ、神奈川育ち、神奈川在住の駆け出しライター、hiromasaです。フィッシング、アウトドア、兎に角自然が大好きなプチメタボ!今年は「山」と真剣に向き合って行きたいです。

hiromasaのプロフィール

...続きを読む


アイキャッチ出典:OutdoorGearLab

 用途に合わせたバックパックを探そう!

ノースフェイスのバックパック出典:GOLDWIN
バックパックを選ぶときの基準は人によって様々で、デザイン、サイズ感、容量など気になる部分は沢山ありますよね。ノースフェイスのバックパックは様々なモデルが用意されているので、きっと用途にあったものが見つかるはずです!

ノースフェイスのバックパック人気22選

ノースフェイスのバックパックを用途別にご紹介していきます。

タウンユース人気5選

ITEM
ノースフェイス BCヒューズ ボックス バックパック 30L

重い物を沢山いれ、日常使いなので雨風に丈夫なものと思い購入しました!本当にその通り型崩れもなく丈夫です。

ITEM
ノースフェイス サイター
重量:1140g
容量:40L
カラー:全3色
耐水性の高い生地と機能性に優れたトップローダータイプのバックパック。登山からタウンユースまで幅広く使えます。

機能性が良く、とても使い勝手のある仕様になっています。通学用として使わせてもらっています。雨の日にも心配なく、また収納も良いので、すごくいいです。

ITEM
ノースフェイス シャトルデイパックスリム
重量:18L
容量:850g
カラー:全4色
前モデルから仕様をアップデートしたシャトルデイパックスリム。18Lとタウンユースでは使い勝手の良い容量と書類やタブレットの整理がしやすい専用コンパートメントが設けられています。

【通勤に】<br /> キャリーバッグリュックをを通さるスリット付き探していました。また、背負ったときのフィット感も良好です。お薦めアイテムです。使用して一週間の感想です。今まで、数多くのリュックを買いましたが、これがオシャレでサイズもベストです





ITEM
ノースフェイス ビッグショット シーエル
重量:1270g
容量:32L
カラー:全6色
ビッグショットの中でも最も人気の高い2012年モデルを復刻したバックパック。小物の整理がしやすい様々なオーガナイザーを備え、タウンユースはもちろん様々なシーンで使えます。

【さすがノースフェイス定番バックパック!オススメです!】
30L以上でシンプルなデザインのバックパックを探していて、最終的にこのノースフェイスのビッグショットにたどり着きました。身長170cmの私には腰 まできてしまいちょいと縦に長いのですが、飽きのこないデザインで非常に満足です。重量は1kg以上ありバックパックとしては重い方だと思いますが、背負 うとそれほど重さを感じません。個人的に古本屋で本を大量に買い込む際には重宝しそうです。海外旅行でも使ってみようかと思っています。中身はとても広 く、中の物を取り出す際探すことになるので、小分け整理出来るインナーバッグがあると良いかもしれません。買って

ITEM
ノースフェイス ホットショット シーエル
重量:1135g
容量:26L
カラー:全7色
人気の高い2012年モデルの復刻版。背面のスパイスチャンネル構造で剛性と通気性に優れた作りになっています。

【ずっとほしかった】
買ってよかった!肩の紐も疲れにくいです!荷物もいっぱい入ります。見た目もかっこいいです。


レディース人気4選

ITEM
ノースフェイス BCヒューズボックス(キッズ)
重量:745g
容量:21L
カラー:全10色
小物が整理しやすく機能的なBCヒューズボックスキッズ。キッズモデルでありながら十分な容量なので女性に人気の高いバックパックです。

【大人にもお勧め】
大人用のヒューズボックスを購入しましたが、普段使いには大きすぎると思い、キッズサイズも購入。思った通り、A4サイズの書類やノーパソなどがピッタリ収納出来て沢山入るのでとても便利です。
大人がこれを持っていても全然違和感ないと思います。おすすめです。

ITEM
ノースフェイス スモールデイ(キッズ)
重量:405g
容量:15L
カラー:全9色
未就学児から小学生まで幅広く使用できるバックパック。ウエストベルトが収納でき普段使い用、アウトドア用と切り替えられ機能的です。

【ベリーgood】<br /> 作りがしっかりしていて気に入ってます!年長の息子が背負ってちょうど良いです。小学校2,3年生までつかえそうな大きさ(*^^*)

ITEM
ノースフェイス フライウェイトキッズリーコン
重量:240g
容量:13L
カラー:全4色
林間学校用、旅行のサブバックとして使用できるポケッタブル仕様のバックパック。ポケッタブル仕様ですが夜間に安全なリフレクターなど機能的な作りになっています。
ITEM
ノースフェイス ハーフドーム(キッズ)
重量:285g
容量:9L
カラー:全5色
3~4歳に持たせてあげたい、初めてのバックパックとして最適なハーフドーム。リフレクターパネルやベルクロ式のチェストストラップなど安全性を考慮した作りとなっています。

【大きさも良かった!】<br /> 幼稚園のならし保育で使うため購入しました。2歳半84cmの小柄な娘ですが大きさも丁度で良かったです。購入して良かったです。


キッズ人気3選

ITEM
ノースフェイス スモールデイ(キッズ)
重量:405g
容量:15L
カラー:全9色
未就学児から小学生まで幅広く使用できるバックパック。ウエストベルトが収納でき普段使い用、アウトドア用と切り替えられ機能的です。

【ベリーgood】<br /> 作りがしっかりしていて気に入ってます!年長の息子が背負ってちょうど良いです。小学校2,3年生までつかえそうな大きさ(*^^*)

ITEM
ノースフェイス フライウェイトキッズリーコン
重量:240g
容量:13L
カラー:全4色
林間学校用、旅行のサブバックとして使用できるポケッタブル仕様のバックパック。ポケッタブル仕様ですが夜間に安全なリフレクターなど機能的な作りになっています。
ITEM
ノースフェイス ハーフドーム(キッズ)
重量:285g
容量:9L
カラー:全5色
3~4歳に持たせてあげたい、初めてのバックパックとして最適なハーフドーム。リフレクターパネルやベルクロ式のチェストストラップなど安全性を考慮した作りとなっています。

【大きさも良かった!】<br /> 幼稚園のならし保育で使うため購入しました。2歳半84cmの小柄な娘ですが大きさも丁度で良かったです。購入して良かったです。


ビジネス人気5選

ITEM
ノースフェイス シャトルデイパック
重量:1090g
容量:25L
カラー:全7色
高級感のある高強度なコーデュラナイロンを使用したシャトルデイパック。ショルダーハーネスに加えてグラブハンドルを装備しているので、ビジネスシーンに違和感なく使用できます。

【便利です】<br /> 主人に頼まれて購入しました。仕事でも、休日でもどちらでも使えるデザインで、収納量もあり、お安くなっていたのでとても満足しています。チャックも防水なので少しの雨ならば安心です。

ITEM
ノースフェイス プロヒューズボックス
重量:1250g
容量:30L
カラー:全5色
摩擦強度、耐水性に優れたバックパック。PCスリーブや小物収納の便利さはビジネスで活躍してくれます。

多少大きさを感じますが、大容量で収納力抜群!
大満足です。

ITEM
ノースフェイス シャトル3WAYデイパック
重量:1105g
容量:25L
カラー:全7色
3way仕様の多機能バッグ。移動時にはショルダーハーネスやショルダーストラップ、商談や打ち合わせなどにはグラブハンドルとシーンによって使い分けられます。

【かっこ良くて機能性バツグン】<br /> とにかくメッチャ良い。おじさんっぽいバッグじゃないのに機能性バツグン。週に2、3日出張があるサラリーマンにオススメ!

ITEM
ノースフェス ウェーブレングスパック
重量:1580g
容量:27L
カラー:全1色
通勤、出張に使えるバックパック。収納力が高く、トロリーバックとの連結が可能です。

【文句無しです!】<br /> とにかく荷物が多く必然的にリュックもばかでかかった為、色々大変でしたが、このリュックは収納が多く痒い所に手が届く上に見た目もスマートで助かりました。少々難点を言うならばリュック自体が重いことですね。

ITEM
ノースフェイス インダクターチャージド
重量:1580g
容量:31L
カラー:全1色
モバイルバッテリー搭載のバックパック。モバイル端末を2~3回充電できるので、外出の多いビジネスマンはもちろん旅先などで電源が取りづらいシーンに活躍します。

登山人気5選

ITEM
ノースフェイス テルス33
重量:M/1,350g、L/1,490g
容量:M/30L、L/33L
サイズ:M、L
カラー:全5色
日帰り登山、山小屋泊に最適なノースフェイス定番のバックパック。シンプルさにこだわりより機能的な構造になっています。高い撥水性を持つレインカバー付属です。

【とても使い勝手の良い商品でした。】<br /> 日帰り富士登山で利用しました。下記を入れてちょうど良い感じでした。<br /> 水4L、雨具上下、フリース、Tシャツ、タオル2枚、食糧(おにぎり3個、パン3個)(チョコレート、飴、ウイダーインゼリ2個)手袋<br /> 快晴でしたが、レインカバーもついておりCPの高い商品だと思います。また、オーダーしたのが日曜日の夜、その週末に利用予定の旨お伝えしたところ水曜日には受け取ることができ感謝しています。

ITEM
ノースフェイス テルス30(レディース)
重量:M/1,300g、L/1,340g
容量:M/28L、L/30L
サイズ:M、L
カラー:全5色
テルス30は女性の背面長に合わせ、2サイズから選択が可能です。日帰り登山、山小屋泊におすすめです。

【ちょうどいいです^^】<br /> 軽くてしっかりしていて背負いやすく、女性の私でも疲れ知らずで背負うことができました^^色も鮮やかでかわいく気に入っています^^

ITEM
ノースフェイス テラ 65
重量:S/M:1,980g、L/XL:2,075g
容量:S/M:64L、L/XL:66L
サイズ:SM、LXL
カラー:全3色
2~3泊程度のテント泊に対応する大容量サイズのバックパック。背面のオプティフィットサスペンションシステムで荷重を分散し、通気性も確保され快適な背負心地です。

【よかった!】<br /> テント泊用に購入しました。しっかりしている生地で、ポケットなど使いやすい。けっこう入るし、何よりとても安く購入できたのがよかった!サイドのポケットが大きいので、ペットボトルや水筒を入れると落ちやすいのが難点。その他は文句なしです。

ITEM
ノースフェイス テラ 55(レディース)
重量:XS/S:1,975g、M/L:2,020g
容量:XS/S:55L、M/L:56L
サイズ:XSS、ML
カラー:全2色
テラ65のレディースモデル。使う人を選ばないスタンダードなモデルです。
ITEM
ノースフェイス ミドルデイ(キッズ)
重量:1110g
容量:30L
サイズ:ワンサイズ
カラー:全6色
小学校中・高学年のサイズに適したバックパック。背面のPEシートで安定感のある背負心地、レインカバーも付属しているので急な雨にも対応が可能です。

【小学生が使ってます。】<br /> 小学生にも、いい感じです。丈夫で、おしゃれなので、本人も気に入ってます。


ノースフェイスのバックパックを背負って出かけよう!

ノースフェイスのバックパックを背負う二人出典:The North Face
ノースフェイスのバックパックは登山はもちろんビジネスまで幅広いシーンで使え、大人から子供まで幅広いサイズ展開が魅力です。背負心地や容量が気になる方はショップで実際に見て、試着してからお気に入りを見つけてみてはいかがでしょう?きっと自分にピッタリなバックパックが見つかるはずです!

It is a The-North-Face Backpack to the offering of a trip!
旅のお供にノースフェイスバックパックを!

編集部おすすめ記事


        紹介されたアイテム

        ノースフェイス BCヒューズ ボックス…
        ノースフェイス サイター
        ノースフェイス シャトルデイパックスリム
        ノースフェイス ビッグショット シーエル
        ノースフェイス ホットショット シーエル
        ノースフェイス BCヒューズボックス(キ…
        ノースフェイス スモールデイ(キッズ)
        ノースフェイス フライウェイトキッズリー…
        ノースフェイス ハーフドーム(キッズ)
        ノースフェイス スモールデイ(キッズ)
        ノースフェイス フライウェイトキッズリー…
        ノースフェイス ハーフドーム(キッズ)
        ノースフェイス シャトルデイパック
        ノースフェイス プロヒューズボックス
        ノースフェイス シャトル3WAYデイパッ…
        ノースフェス ウェーブレングスパック
        ノースフェイス インダクターチャージド
        ノースフェイス テルス33
        ノースフェイス テルス30(レディース)
        ノースフェイス テラ 65
        ノースフェイス テラ 55(レディース)
        ノースフェイス ミドルデイ(キッズ)

        関連する記事

        関連する山行記録 byヤマレコ

        ノースフェイスのバックパック2つ
        この記事が気に入ったら
        「いいね!」をしよう
        登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」