インナーにもアウターにも!「モンベル ノマドジャケット」は一年中着られる万能ソフトシェル

2020/06/10 更新

<モンベル>ノマドジャケットは、春~秋はアウターとして、冬にはミドルレイヤーとしても着られるオールシーズン万能なソフトシェル。いろいろな機能をバランスよくギュッと詰め込んだ汎用性の高いジャケットを、ソフトシェルの便利さと合わせてご紹介します。


アイキャッチ画像提供:モンベル(左/Men’s, 右/Women’s

どの季節でも着られちゃう!ノマドジャケット

ノマドジャケットモデル
提供:モンベル(左/Men’s, 右/Women’s
季節によっていろいろな魅力がある山。どのシーズンも快適に登山を楽しみたいけれど、それぞれの気候に合わせたウェアを揃えるのはお財布的にも厳しいところ…。
そんな悩みを解決してくれるのがモンベルのソフトシェル、「ノマドジャケット」です。

やわらかさ、防風性、撥水性、通気性、伸縮性、保温性といった”ソフトシェル”に求められる要素を、すべて兼ね備えたこちらのウェア。
夏は高山で肌寒い時の羽織り物して、春・秋は行動中のアウター、そして冬はミドルレイヤーとして着られる、一枚でオールシーズン大活躍のお得ジャケットなのです。

そもそもソフトシェルってどんなウェア?

ソフトシェルとは
出典:PIXTA(編集:筆者)
メーカーやブランドによって基準や分類の仕方は異なってきますが、一般的に登山で使用するアウターには大きく分けてハードシェル・ソフトシェルに分けることができます。

ゴアテックス製などの完全防水のハードシェルとは違い、フリースやダウンなど保温性のあるウェアとも違う、ちょっとずつ両方のいいとこ取りをしたのがソフトシェル。
完全防水ではないけど少しの雨なら弾いてくれ、寒さをカバーしながら快適に行動できることをメインとしたウェアです。

モンベルでのソフトシェル・ハードシェルって?

その中でもモンベルでは、防風性・撥水性がありミドルレイヤーとしてもアウターとしても使えるウェアのことを指すことが多いソフトシェル。やわらかく伸縮性のある素材を使っており、着心地がよく、汎用性の高さが魅力です。
それに対しハードシェルについてはカテゴリー分けはせず、雨具や雪山向けなど用途や目的に合わせて紹介されています。

求める役割は何か、それに合わせて適したウェアを着分けることで快適な登山につながります。

フリースとはどう使い分ける?

ソフトシェルフリース
提供:モンベル(左:ソフトシェル/ノマドジャケットWomen’s、右:フリース/クリマプラス100ジャケットWomen’s
伸縮性があって、通気性もよく暖かい。似たような特長をもつフリースとはどこが違うのでしょうか?
それぞれの性能を比べてみましょう。
ソフトシェルフリース

ストレッチ性

通気性

撥水性

×

防風性

保温性△~〇

〇~◎

一番の違いは「撥水性」の有無!中間着として着られることの多いフリースは、水濡れに弱いものが多いです。

ソフトシェルは小雨程度であればしのぐことができる撥水性があり、アウターとしても着用可能。ただし防水性はないため、強い雨の場合は雨具を重ね着しましょう。

またフリースは風をよく通し、すぐれた通気性があります(一部には裏地付きで風を防ぐモデルもあり)。一方ソフトシェルは、高い通気性と防風性を併せ持つため、蒸れを放出しながらウインドシェルとしても使えます。

暖かさは生地の厚みにもよりますが、フリースの方が高い保温性をもつ物が多いです。ソフトシェルにも保温性にすぐれたウェアがあるので、メインの用途やシーンに合わせて選びましょう。
■ソフトシェル → アウター・ミドルレイヤーのどちらでも使いたい、行動着として着たい方におすすめ
■フリース → 暖かさ重視、中間着として秋冬の着用をメインに考える方におすすめ
▼ソフトシェル関連記事

ノマドジャケットのここがポイント

ノマドジャケット物
提供:モンベル(左/Men’s, 右/Women’s
シーンに合わせ豊富にラインナップされている<モンベル>のソフトシェルの中からおすすめしたいのが、ソフトシェルに求められる機能をバランスよく兼ね備えた「ノマドジャケット」。オールシーズン、いろいろな場面で頼れる一着です。

風を防いで雨を弾く。保温も通気もバランス良しの素材!

クリマプロ説明
提供:モンベル
ノマドジャケットに使われる「クリマプロ®200」は、ストレッチ性のある生地の表面に防風性と撥水性を、裏面に通気性をもたせた素材。起毛加工がされた裏面は優れた保温性もあり、肌触りがよいため半袖ウェアの上から重ね着しても不快に感じません。
シャカシャカせず柔らかくしなやかな生地感で、行動着に求められる性能をバランスよく備えた素材です。

曲げ伸ばしもラクラクな腕周り

ノマドジャケット腕
提供:モンベル、編集:筆者
横方向へのストレッチ性がある生地に加えて、ヒジ部分に施された立体裁断で、腕の曲げ伸ばしもラクラク!
袖口はフィット感が高く、重ね着しやすいベルクロ無しのタイプです。

あたたかさを保つ、すっきりコンシール®ジッパー

ノマドジャケットコンシール
提供:モンベル、編集:筆者
フロント部にはすっきりとした見た目のコンシール®ジッパーを採用。外からの風が侵入しづらく、内部の熱が放出するのを防ぐため高い保温性があります。

金具から肌を守るチンガード

ノマドジャケットチンガード
提供:モンベル
ファスナー上部のチンガードで、肌に直接ファスナー金具が当たらないよう細かい配慮もされています。ファスナーで肌を挟んでしまう心配もなし!

モンベルの他のソフトシェルと比較してみました

さまざまな特長をもつソフトシェルがラインナップされている<モンベル>。
今回はその中から価格帯が近く、メイン素材にノマドジャケットと同じくクリマプロ®200を採用のサイクライムジャケット、少し薄手のクリマプロ®100を採用したクラッグジャケットを比較してみます。
3種類ともコンシール®ファスナー、チンガード、左胸と両サイドにファスナーポケットのあるデザインです。

ノマドジャケット比較

商品名

ノマドジャケットサイクライムジャケット

クラッグジャケット

価格

¥12,000+税¥12,500+税¥9,800+税

素材

クリマプロ®200前面:クリマプロ®200
背面:ストレッチクリマプラス®
クリマプロ®100

平均重量

416g378g396g

胸囲

114cm106cm106cm
※すべてMen’sスペックにて比較。胸囲はMサイズの数値

デザインや素材の違いは?

背面比較 ノマドジャケットは他の2商品よりもゆったりめのシルエットで、アウターとしても合わせやすい一枚。保温性も高く、中間着として寒い時季にも重宝します。

サイクライムジャケット説明
提供:モンベル
サイクライムジャケットは背面生地の切り替えがポイント!縦横2方向にストレッチ性をもち、より高い通気性の「ストレッチクリマプラス®」というフリース素材を使用しており、汗をかきやすい場面でも快適に着られます。
前からの風はしっかり防ぎ背面は蒸れにくいため、長時間バックパックを背負っての行動やアクティブに動く時におすすめ!
クラッグジャケット説明
提供:モンベル
クラッグジャケットに使われているのは、少し薄手で抜群の縦横ストレッチ性をもつ「クリマプロ®100」。ジャケット全体にストレッチ性があるので、ストレスフリーに動けます。
サムホール付きの袖口とすっきりとしたシルエットで、重ね着もしやすいデザインです。

目的やシーンに合わせて、最適なソフトシェルを使い分けてみてはいかがでしょうか?
■ノマドジャケット → 年間通して着こなせるソフトシェルが欲しい方
■サイクライムジャケット → 発汗量の多いアクティブなシーンで着たい方
■クラッグジャケット → 肌寒い時季の行動着や、上に重ね着をすることが多い方

ノマドジャケットはこんなシーンで活躍!

ノマドジャケット着用シーン
出典:上段/PIXTA、下段/pixabay
ノマドジャケットの活躍が期待できるのは、アウトドアでのこんな場面!年間通してさまざまなアクティビティで着用できます。

春秋、行動着として/稜線歩きにも

冷えを感じやすい登山開始直後や、行動中は暑くなりすぎたりと、体温も大きく変化する登山中。保温力はありながら蒸れを逃がすノマドジャケットで快適に登れます。強い風が吹きやすい稜線でも安心。

早朝の朝露対策に

早い時間から動き出すことが多い夏場の登山は、草やヤブについた朝露で思いのほかウェアが濡れてしまうことも。高い撥水性をもつノマドジャケットがしっかり水を弾いてくれます。

肌寒い時期のクライミングで

すぐれたストレッチ性がクライミングの動きを妨げず、スムーズに登ることができます。あたたかく、そして蒸れずに活動できるのもポイント。

冬はミドルレイヤーとして

気温の低い季節にはミドルレイヤーとして。体を温めながら蒸れを逃がしウェアの内部をドライに保ち、汗冷えを防ぎます。フードのないジャケットタイプは重ね着にも便利。

ノマドシリーズ商品紹介

オールシーズン使えるノマドシリーズはジャケットの他にも、パンツやラップショーツなど幅広い商品展開になっています。お好みの一着を探してみてください!

ノマドジャケット(Men’s/Women’s)

ノマドジャケット
提供:モンベル(左/Men’s, 右/Women’s
首回りがすっきりしており、アウターとしてもミドルウェアとしても使いやすいジャケットタイプ。ソフトシェルに求められる要素がバランスよく備わっています。
Men’sWomen’s
価格¥12,000+税¥11,500+税
素材クリマプロ®200

[表地:ナイロン83%+ポリウレタン17%〈超耐久撥水加工〉/裏地:ポリエステル]
平均重量416g349g
カラーブラック(BK)、ハンターグリーン(HTGN)、スレート(SLAT)グラファイト(GRPH)、ミスト(MIST)、ペールイエロー(PLYL)
サイズS、M、L、XLXS、S、M、L、XL
ノマドジャケット Men’s
ノマドジャケット Women’s

ノマドパーカ(Men’s/Women’s)

ノマドパーカ
提供:モンベル(左/Men’s、右/Women’s
アウターとして使うことが多い方には、フード付きのパーカタイプがおすすめ。フィット感を調節できるフードをかぶれば、小雨の際にも安心です。
 Men’sWomen’s
価格¥12,800+税¥12,300+税
素材クリマプロ® 200[表地:ナイロン83%+ポリウレタン17%〈超耐久撥水加工〉/裏地:ポリエステル]
平均重量452g386g
カラーブラック(BK)、ライム(LM)、パプリカ(PAPRI)、スレートブルー(STBL)グラファイト(GRPH)、ミスト(MIST)、オペラ(OPERA)
サイズS、M、L、XLXS、S、M、L、XL
ノマドパーカ Men’s
ノマドパーカ Women’s

ノマドパンツ(Men’s/Women’s)

ノマドパンツ
提供:モンベル(左/Men’s、右/Women’s
高い耐久性をもつ厚手の生地ながら蒸れにくく、秋冬のトレッキングに最適なロングパンツ。すぐれたストレッチ性で足の曲げ伸ばしにもストレスを感じません。4つのファスナーポケットが便利。

Men’s

Women’s

価格

¥9,800+税¥8,800+税

素材

クリマプロ®200[表:ポリエステル86%+ポリウレタン14%〈超耐久撥水加工〉/裏:ポリエステル]

平均重量

443g384g

カラー

ブラック(BK)、ブラックオリーブ(BKOV)、ダークネイビー(DKNV)ブラックオリーブ(BKOV)、ダークネイビー(DKNV)、ガンメタル(GM)

サイズ

S、M、L、XLXS、S、M、L、XL
ノマドパンツ Men’s
ノマドパンツ Women’s

ノマドショーツ(Men’s/Women’s)

ノマドショーツ
提供:モンベル(左/Men’s、右/Women’s
厚手の生地ながら蒸れを放出してくれるので、タイツとの組み合わせで季節を問わずはける膝上丈のショーツ。内側は起毛加工されており保温性もバッチリ!やや深めの股上で行動中の冷えからも防いでくれます。
Men’sWomen’s
価格¥8,000+税¥7,600+税
素材クリマプロ®200[表:ポリエステル83%+ポリウレタン17%〈超耐久撥水加工〉/裏:ポリエステル]
平均重量257g224g
カラーブラック(BK)、インディゴ(IND)                              ブラック(BK)、インディゴ(IND)、ピーコックブルー(PEBL)
サイズS、M、L、XLXS、S、M、L、XL
ノマドショーツ Men’s
ノマドショーツ Women’s<

ノマドラップショーツ(Women’s)

ノマドスカート説明
提供:モンベル
山スカートが履きたいけど、スカートタイプだと落ち着かない・・・という女性におすすめしたいノマドラップショーツ。
前後からの見た目はスカートながら、中はショーツタイプになっているので大きく開脚する時にも気になりません。タイツと組み合わせることでおしゃれに着こなせます。
価格¥6,800+税
素材クリマプロ®200[表:ポリエステル86%+ポリウレタン14%〈超耐久撥水加工〉/裏:ポリエステル]
平均重量292g
カラーダークネイビー(DKNV)、ガンメタル(GM)、セージ(SG)
サイズXS、S、M、L、XL
ノマドラップショーツ

ノマドジャケットで快適さをプラス!

登山者
出典:PIXTA(着用ウェアはイメージ)
さまざまなシーン、季節、アクティビティにフィットするノマドジャケット。アウトドアで手放せない一着になるかもしれません!是非この快適さを実感してみてください。

この記事を読んでいる人にはこちらもおすすめ


\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

ノマドジャケット
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SISUKO
SISUKO

運動は苦手だけど山は好き。キノコを探しながら歩けば疲れ知らず! アウトドアグッズを見るだけでワクワクしちゃう人間です。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!