【NEWS】<ファイントラック>から初のシングルポールテント「カミナモノポール」が新発売!

2020/08/05 更新

「カミナドーム」で人気の<ファイントラック>テントシリーズに、ブランド初のシングルポールテント「カミナモノポール」が仲間入り!1人用が800g以下(設営可能な最小重量)の超軽量で、シーズンを問わずハードユースできるという強さの秘密に迫ります。


オールシーズン、ハードユースが可能な<ファイントラック>のテント

カミナドーム
「日本の山岳環境で思う存分に使い倒せるテントがほしい」という思いから作られた<ファイントラック>のテント。
日本ならではの技術と最先端の繊維技術を活かし、高い強度と耐久性、快適に過ごせる居住性を持ちながら、超軽量性とコンパクトさを実現しています。オールシーズン使えて、軽さやタフさ、快適さのどの部分にも妥協せずストレスフリーを目指して作られた「カミナドーム」は最深部にまでブランドのこだわりが詰まっています。

<ファイントラック>初のシングルポールテント「カミナモノポール」

カミナモノポール
画像:左/カミナモノポール1+フットプリント、右/カミナモノポール2+フットプリント
<ファイントラック>初のシングルポールテント「カミナモノポール」が新登場!最低2ヵ所のペグダウンでも設営可能な非自立タイプのテントです。軽さとコンパクトさ、さらにオールシーズン使用に十分な耐風・耐久性と快適な居住空間を両立させています。
1人用の「カミナモノポール1」2人用の「カミナモノポール2」の2サイズ展開。クロスポールタイプの「カミナドーム」とはまた違ったシーンでの活躍が期待できます。

カミナモノポールのココがすごい!

メイドインジャパンのテントで「なにもあきらめない」。<ファイントラック>が軽さも強さも、快適な空間も、どの部分にも諦めずこだわり抜くことにより創り上げられたカミナモノポールの優れた4つのポイントをご紹介します。

①最高レベルの超軽量性、コンパクト性

カミナ™モノポール軽量
1人用のカミナモノポール1で800g(設営可能な最小重量)を切る超軽量性を実現。収納時は片手で持てるコンパクトサイズに!ポールには軽くて強いジュラルミンを採用。

※設営可能な最小重量=【本体+ポール+ガイライン2本+ペグ2本】

②優れた耐久性の生地と特許製法で強さを実現

強度、耐摩耗性に優れた66ナイロンリップストップ生地を採用することで、タフさと軽さを備えたテントに仕上がっています。

テント生地
また張力のかかる辺に超高強力ポリエチレン繊維「イザナス®テープ※」を縫い込む、ファイントラックの特許製法「テンションスリング®システム」を採用。クロスラインに配置することでテントの剛性を高めています。
※2020年4月から「ダイニーマ®」から「イザナス®」へ日本製造における登録商標(名称)が変わりました。日本ダイニーマ(東洋紡とオランダDSMダイニーマの合弁会社)が製造しています。

③快適な居住空間の確保

前室
ポールを対角線上に配することで、空間を有効に広げ、形状を最大限に活かした前室を確保しています。

④細部までこだわった仕様

ポール留め
ポール留めはグロメットと袋とじの仕様になっており、スムーズにポールを通せます。

カミナ™モノポール仕様
ファスナーは使いやすいダブルスライダーを採用。また背面部にはベンチレーターが装備されており、テント内の換気も心配ありません。

カミナモノポールの組み立て手順

組み立てには最低2ヵ所のペグダウンが必要です。耐風性確保には安全性のために9ヵ所のペグダウンを推奨しています。

カミナ™モノポール設営

①テントを広げ四隅をペグダウンします
②ポールを入れ、ポールの端をグロメットに挿します
③ガイラインをペグダウンします
④前室をペグダウンして完成

カミナモノポール スペック

カミナモノポール1

カミナ™モノポール1スペック
カミナモノポール1
総重量890g[最小重量770g(本体・ポール・ガイライン2本・ペグ2本)+120g(ガイライン2本・収納袋・ペグ7本含む)
サイズ間口205×奥行80×高さ100cm
[収納時 本体:5×14×21cm、ポール:39cm]
カラーOG(オレンジ)
素材本体:30d 66ナイロンリップストップPU防水透湿コーティング 耐水圧1,000㎜、透湿性6,000g/㎡・24h A-1法(初期値)
ボトム:30d 66ナイロンリップストップPU防水透湿コーティング 耐水圧1,800㎜(初期値)
ポール:ジュラルミン
フットプリント:70d高密度ナイロンタフタ、耐水圧1,800mm(初期値)
価格45,000円(税抜)
専用フットプリント価格6,800円(税抜)

カミナモノポール2

カミナモノポール2
総重量990g[最小重量870g(本体・ポール・ガイライン2本・ペグ2本)+120g(ガイライン2本・収納袋・ペグ7本含む)
サイズ間口210×奥行120×高さ103cm
[収納時 本体:6×15×23cm、ポール:39cm]
カラーOG(オレンジ)
素材本体:30d 66ナイロンリップストップPU防水透湿コーティング 耐水圧1,000㎜、透湿性6,000g/㎡・24h A-1法(初期値)
ボトム:30d 66ナイロンリップストップPU防水透湿コーティング 耐水圧1,800㎜(初期値)
ポール:ジュラルミン
フットプリント:70d高密度ナイロンタフタ、耐水圧1,800mm(初期値)
本体価格49,000円(税抜)
専用フットプリント価格7,200円(税抜)

カミナモノポールでオールシーズン、テント泊を楽しもう!

カミナモノポール
<ファイントラック>がこれまで蓄積してきたノウハウと国内の最先端技術が詰まった「カミナモノポール」。
気になる発売日は、2020年3月4日(水)。全国のアウトドアスポーツ用品店、ファイントラック公式サイト、直営店「finetrack TOKYO BASE」にて取り扱い開始です。日本の山岳環境でオールシーズン、思う存分使い倒しましょう!

ファイントラック 公式サイト

この記事を読んでいる人にはコチラの記事もおすすめ


\ この記事の感想を教えてください /
GOOD! BAD

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

kaminamonopole
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
SISUKO
SISUKO

運動は苦手だけど山は好き。キノコを探しながら歩けば疲れ知らず! アウトドアグッズを見るだけでワクワクしちゃう人間です。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!