登山者

もっと山を楽しむためにはどうすればいい?ステップアップ登山で学んだノウハウ特集

「もっといろんな山に登れるようになりたい!」。そんなYAMA HACK読者をTHE NORTH FACEのサポートしたステップアップ企画を実施。歩き方や休憩のコツなどはもちろん、登山計画のたて方や装備の選び方など、安全に充実した登山を行うためのさまざまな知識を紹介していきます。

AD for Outdoor

目次

ステップアップすることで、もっと登山が楽しくなる!

登山をはじめた頃は近くの山だけでも楽しかったけど、続けるうちに「憧れの山に登ってみたい」「何日もテントを背負って歩きたい」「真っ白な雪山の景色を見てみたい」なんて思いが湧いてきます。

だけど、実際に計画しようとすると不安や疑問がいっぱいですよね。

チャレンジ企画の中で学んだ、「登山計画のたて方」「装備の選び方」「歩き方」「栄養補給の方法」など、安全に充実した登山を行うためのさまざまな知識やノウハウを紹介していきます。

《1》夏の北アルプステント泊縦走にチャレンジ!

衣・食・住すべてをザックに背負って山々を歩く、テント泊縦走。2泊3日の夏山テント泊縦走にチャレンジしてきました。
そこで学んだ、たくさんのノウハウを見てきましょう。

具体的な行動計画が成功のカギ

軽量化と堅牢性のバランスはどう考える?

歩行も補給も自分のペースを把握しよう

失敗からも成功からも学ぶことはたくさん

《2》厳冬期の八ヶ岳に挑戦!

雪で覆われた雪山には多くの魅力があります。その一方で、夏山とは違ったリスクがあることも知っておく必要も大切。

そんな雪山のリスクへの対応を見ていきましょう。

まずは、雪山のリスクを知ろう

「レイヤリング」と「フィッティング」が雪山ギアでは重要

不安なく行動するための事前準備が大切

《3》グループ登山で日本で最も高い縦走路に挑戦

間ノ岳

撮影:後藤武久
グループ登山は助け合うことでひとりではできないチャレンジができるのも魅力のひとつ。でも、ただ集まるだけでは十分とは言えません。しっかりとひとつのチームとして山にチャレンジしていくためには、どういったことに注意すれば良いのでしょうか?

ひとりひとりがしっかりと役割と責任を持とう

装備や体調の変化など、気にしておくべきところって?

辛いこともチームで解決して山を楽しもう

ステップアップをしてもっともっと山を楽しもう

正しい知識や技術を身に着けてステップアップすることは、より安全に行動できるようになるだけでなく、今よりも山を楽しむことにつながります。

登山を長く続けるためにも、ガイドさんにサポートしてもらったり、講習会に参加したりして、自分だけでは気づけないところもケアしてステップアップしていきましょう。

Sponsored by THE NORTH FACE