『ベビーキャリア』を使って、子連れ登山を楽しもう!

2019/06/18 更新

「子供と一緒に登山に行きたい!」そんな風に、親子でアウトドアライフを楽しみたいという人が増えています。『ベビーキャリア』という赤ちゃんを安全かつ快適に背負えるツールを使えば、子連れ登山も遠い夢ではありません。今回は、おすすめのベビーキャリアをご紹介! モンベルやオスプレー、ドイターといった人気のアウトドアブランドで取り扱っているので、自分のスタイルに合ったモデルを見つけましょう。


アイキャッチ画像出典:flickr/Christos Loufopoulos

登山用ベビーキャリアとは?

7540381310_285528967d_z済 最近、赤ちゃんを連れて登山をしているファミリーをよく見かけるようになりましたね。背負子のように赤ちゃんを高い位置に背負うベビーキャリアがあればとても便利!では、登山で使うベビーキャリアにはどんな特徴があるのでしょうか?
ベビーキャリアの特徴6つ
【1】赤ちゃんがしっかり固定できる。
 
【2】背面長を調整できて、パパもママも背負える。
 
【3】抱っこひもと違って赤ちゃんと密着しないので、あせもなどの心配がなく快適。
 
【4】首回りにピローがあり、赤ちゃんの安定性、快適性も考えた製品が多い。
【5】リュックと一体型で荷物が入れられる。荷物が多くなる登山、さらに赤ちゃんと荷物を同時に背負うことになるので、背負い心地はとっても重要!
 
【6】自立式で地面に置け、赤ちゃんを乗せおろしするのがラク!オプションで、サンシェイドやレインカバーもあり、帽子を嫌がる赤ちゃんや、天候の変わりやすい山では、あると安心!

ベビーキャリアは、いつからいつまで使える?

5405245935_4af48a3f3b_z
出典:flickr/Birgit Juel Martinsen               
7540373906_4f62f68df3_z 使用可能時期は、おおむね赤ちゃんが生後6ヶ月から3歳くらい、体重が9kgから18㎏くらいまで対応するベビーキャリアがほとんどです。荷物も合わせた耐荷重が22kgというのが一番重さに耐えられる製品のようです。

アウトドアメーカー発! おすすめベビーキャリア7選

ベビーキャリア登山出典:flickr/Christos Loufopoulos
アウトドアメーカーのベビーキャリアだからこその耐久性や使い勝手の良さは、親子登山の先輩たちのお墨付き。それぞれ重量や荷物の収納容量が異なるので、用途に合ったモデルを選びましょう!

mont-bell(モンベル)

生後9ヶ月くらいから3歳くらい(身長約90cm)対応体重9~16㎏までの子どもを背負うことが可能な自立式・軽量キャリア。価格、軽さと容量が魅力でコストパフォーマンスが高いとの評判です。オプションにはサンシェイドとレインカバーがあります。

モンベルベビーキャリア

出典:mont-bell



ベビーキャリア

【重量】2240g
【サイズ】高さ67×幅31×奥行き32cm
【容量】26L

deuter(ドイター)

耐久性の高い鋼のフレームと背面メッシュにより抜群の背面通気性を実現したエアコンフォートシステムを採用したモデルです。背負う時の快適性や安定性だけではなく、安全性も重視しています。オプションにはサンルーフ&レインカバーがあります。

ITEM
ドイター キッドコンフォート
【重量】3230g
【サイズ】高さ70×幅43×奥行き32cm
【容量】14L


より軽量でミニマムなので、スピードハイクにも向いています。背面長の長さを簡単に調整できるので、夫婦で交代しやすいですね。

ITEM
ドイター キッドコンフォート アクティブ
【重量】2680g
【容量】12L

OSPREY(オスプレー)

登山用パックメーカが本気で作った、上質なフィット感のチャイルドキャリア「ポコAG」シリーズ。
ITEM
オスプレー ポコAG  プレミアム
【重量】3.77kg【サイズ】高さ73×幅38×奥行き43cm【容量】34L

VAUDE(ファウデ)

背負う時に有効なスタンドスペース付きで、超軽量ベビーキャリアです。推奨年齢は2歳です。

ITEM
ファウデ ワラビー
【重量】1.99kg
【最大積載体重】~14kg
【容量】12L


多機能で安定したベビーキャリアで、快適に背負える推奨年齢は3歳、身長は105cm、体重は18kgまでです。

ITEM
ファウデ シャトルコンフォート
【重量】3.1kg
【最大積載体重】~22kg
【容量】25L

LITTLELIFE(リトルライフ)

アルミフレームを内蔵し、背負う人も赤ちゃんにも快適な、背負いやすく、軽量で機能的なチャイルドキャリアーです。

ITEM
リトルライフ レンジャーチャイルドキャリー
【重量】1.7kg
【サイズ】28cm×26cm×75cm
【適応体重】~20kg
【容量】1L


レンタルのベビーキャリアを活用するのもあり!

頻繁に使うわけではない場合は、登山用品レンタルショップでレンタルという方法もあります。ただし、数が少ないので、使用時期に余裕を持って検討しましょう。

石井スポーツレンタル山専

東京都内、名古屋、大阪にレンタルステーションとして、レンタル用品の試着や問合せができる店舗があります。レンタル手続きはホームページから受け付けています。
bc_main済


レンタルベビーキャリー ドイター キッドコンフォート(サンルーフ&レインカバー付)

やまどうぐレンタル屋

新宿、河口湖(夏季のみ)、富士吉田五合目(夏季のみ)に店舗があり、試着、レンタル受付、持ち帰り、返却ができます。
item0070_400_1済

レンタルベビーキャリア deuter(ドイター)キッドコンフォート2
やまどうぐレンタル屋

状態の良い掘り出し物があるかも!? リサイクルベビーキャリア

ベビーキャリア
出典:Amazon
限られた時期にしか使わず、ある程度収納に場所を取るので、不要になったらオークション等に出す方もいます。数回しか使ってないのがほとんどで状態も良いものがありますが、こちらも数が少ないので、こまめにサイトをチェックしてみましょう。

トレジャーファクトリー

首都圏、近畿に店舗が多いので、ホームページからキーワード検索して商品を探してみましょう。

トレジャーファクトリー

ヤフオク

オークションとしての知名度が高いので、出品する人が多いです。日本では手に入らないような海外製品も見つかるかもしれません。

ヤフオク

買うとドア

宅配買取専門のショップで、店舗を持たないことで高めに買取してくれます。不要なものをまるっと送って簡単に査定してもらうことができます。

買うとドア


セカンドアウトドア

地域密着型ショップとして買取と販売を行っているショップで、北海道、新潟、宮城、千葉、埼玉に店舗があります。

セカンドアウトドア

ベビーキャリアを使う時の注意点5つ

ベビーキャリア 登山
出典:PIXTA
①ベルトを閉め忘れると赤ちゃんが落下したり、ゆるいと背負う人が前かがみになったり姿勢を変えたりするときに不安定になるので、注意しましょう。
 
②適度な揺れで赤ちゃんが寝てしまうことが多く、背負う人の首にもたれかかったりするので重心が偏ってバランスが取りにくいので、こつが必要です。
 
③背負っている人が転ぶと赤ちゃんも本人もケガをしてしまうので、極力転ばないように細心の注意が必要です。バランスを崩さないようにストックなども活用しましょう。
 
④赤ちゃんが固定されて動かないため、春、秋、冬は背負う人が感じる以上に寒く、夏は暑くて熱中症などの危険がありますので赤ちゃんの様子に常に気を配りましょう。
 
⑤赤ちゃんを高い位置で背負いますので、紫外線や虫除け対策も必須です。

ベビーキャリアを使って家族登山を楽しもう!

ベビーキャリア 登山
出典:PIXTA
いかがでしょうか?使ってみたいベビーキャリアが見つかりましたか?使用した感想を参考にしたり、できれば店舗で実際に商品を試してみたりして、登山スタイルにあったベビーキャリアで、赤ちゃんとの登山を楽しんでください。ベビーキャリアを使用された感想を聞くと、珍しがられて声をかけられやすいのだとか。確かに、パパに背負われて高い位置で景色を眺めている赤ちゃんを見かけると、「よく見えていいねぇ♪」と声をかけたくなりますね。

ベビーキャリア 登山
出典:PIXTA
ベビーキャリアだと赤ちゃんが背負われて固定されている時間が長いので、安定した場所で下して遊ばせたり気分転換の時間を多めに取るような行程で余裕を持ってお出かけ下さいね!

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

ベビーキャリア登山
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
nao
nao

両親の影響で子供の頃から山に登り、大きなザックを背負う人を見て自分には無理だなあと思っていたらいつの間にかそうなっていました。歩き続ける縦走が好き。下山後の温泉とビールも大好きです。どうぞよろしくお願いします。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!