山ギアメーカー発なら安心。防水&軽量で使えるアウトドア財布

2019/11/01 更新

アウトドアで使える財布を探すならば、山ギアメーカーがリリースしている財布がおすすめ。ザックなどと同じナイロン製の素材には簡易撥水性があり、軽い雨や汗による濡れも防いでくれます。サイズ、重さ、ポケット数の機能も比べて、使いやすい財布を選んでみましょう。また財布内の不要なものを減らせば軽量化もできます!


アイキャッチ画像出典:Facebook/MINIMALIGHT

山ギアメーカーの財布は「軽い・小さい・水に強い」

アウトドア財布 普段私たちが使っている革の財布は重量もあり、水濡れや汚れにも弱くアウトドアには不向きと言えるでしょう。そこでおすすめなのが、山ギアメーカーのアウトドア用財布!普段のお財布との大きな違いはサイズとその軽さ。しかも丈夫で水濡れにも強いんです。

普段の長財布vsミニ財布。こんなに重さと大きさが違う!

撮影:YAMA HACK編集部
実際に量ってみましょう。写真左の山用財布は16g、右の一般的な仕様の長財布は229g。その差は約14倍!!
登山の際は、泊まりはもちろん日帰りでも多くの荷物を持っていくことになります。そのため財布はコンパクトで軽量に越したことはありません。普段使っている長財布に比べると、おすすめするアウトドア財布の軽さにきっと驚くことでしょう。
唯一の弱点は容量が圧倒的に少ないこと。そのため山で必要なものを厳選し、財布の中身を軽量化することも重要なポイントになります。

撥水素材で雨&汗の「水」にも強い

撥水加工の布
出典:PIXTA(撥水加工)
アウトドア財布の特徴は、とにかく軽量なものが多く、ナイロンなどの撥水素材が使用されています。山行時は大量の汗をかいたり、急な天候の変化によって財布も濡れてしまう可能性があるので、水に強い素材が理想的ですね。 ただ、完全防水ではありませんので、収納時はザックの内側ポケットやジップロックに入れるなどの対策も考慮してください。

全品20g以下!ポケットありで使いやすい超軽量おすすめ財布

今回は、登山メーカーが販売している財布の中から、重さ20g以下のおすすめ財布を厳選してご紹介します。重さをはじめ、サイズ、ポケット数、素材について詳細をお伝えしますので、お気に入りの一品を見つけてみてはいかがですか。

【グレートコッシーマウンテン】ポップハイカーウォレット(13g)

GREAT COSSY MOUNTAINのオシャレな超軽量ウォレットは、アウトドア業界でも注目の素材X-PACを使用。X-PACはテントにも使われる高機能素材で、防水性、耐久性に優れておりしかも軽量。コインケースは開口部を工夫して開閉しやすくなっています。開いた時に見えるタグのキャラクターやさり気ないキーループもポイント。
ポップハイカーウォレット 重量:13g
サイズ: 約10cm×8.5cm
カラー:6色
ポケット数:2ポケット/小銭入れあり
素材:X-Pac VX21 HS/一部:CTF3(Cuben Fiber)
ポップハイカーウォレット

【マムート】スマートウォレットウルトラライト(14g)

マムートのブランドの中でもとても薄くて軽い超軽量ウォレット。開くとカードが2枚収納でき、コンパクトでありながらジッパーポケット付きのコインケースもあります。ナイロン製のため撥水性にも富んでおり、そのコンパクトさからトレランやマラソン時に愛用する人も。
ITEM
マムート スマートウォレット ウルトラライト
重量:14g
サイズ:9.7cm×7cm
カラー:ブラック、スモーク、ホワイト、ザイオン、ウォーターズ
ポケット数:2ポケット/小銭入れあり
素材:75D ポリエステル、420D ナイロン

【モンベル】トレールワレット(14g)

一般的なナイロン素材の3.6倍の強度を持った、バリスティックウルトラ素材を採用した耐久性にすぐれた三つ折り財布。コンパクトで軽量ながら札入れ以外の3つのポケットには、複数のカードを収納できます。カラーバリエーションも豊富で、普段の生活にもマッチするシンプルデザイン。低コストなのも嬉しいポイントです。
モンベル トレールワレット
出典:Amazon
重量:14g
サイズ:10.1cm×7.2cm
カラー:ブラック、カーキグリーン、ライトシルバー、ネイビー、オレンジレッド
ポケット数:4ポケット/小銭入れあり
素材:330デニール・バリスティック®ウルトラナイロン・リップストップ[ウレタン・コーティング]
トレールワレット

【マーモット】四角友里コラボレーションウォレット(16g)

モーマットの人気軽量財布をアウトドアスタイル・クリエイターの四角友里とコラボした最新モデル。Cordura Ripナイロン素材や表面のシリコンコーティングが強度を上げ、撥水性や耐摩擦性のある仕上げになっています。三つ折り式で収納も多く、ハンギングリングが付属しているので吊り下げも可能。可愛らしいデザインで、普段使いにも十分対応できるでしょう。
ITEM
マーモット 四角友里コラボレーションウォレット
重量:約16g
サイズ:約20cm×10cm
カラー:ネイビーホワイト、レッド、シルバー、イエロー
ポケット数:5ポケット/小銭入れあり
素材:ナイロン100% (CorduraR Rip)

(前略)16gですから、軽量化が切実になってきた私にはこの重量というだけでとても価値が高く、高コスパなアイテムです!


【ミニマライト】 プレイウォレット− X-PAC(16g)

「最も小さくて便利なサイフ」がコンセプトのカードサイズのコンパクトなウォレット。こちらもX-PAC素材を使用し、外付けのコインケースや10枚まで対応可能なカードケース付き。取り出す際に引っ掛けやすいループも付属しています。アウトドアはもちろん、ちょっとした買い物やフェスなどにも活躍してくれるでしょう。
PLAY WALLET − X-PAC 重量:16g
サイズ:約6cm×9.5cm
カラー:5色
ポケット数:1ポケット/小銭入れあり
素材:X-PAC VX07 HS
プレイウォレット − X-PAC

【アンドワンダー】ハイブリッドキューベンファイバーウォレット(20g)

ハイテク素材のハイブリッドキューベンファイバーを使用した、軽量で高い防水性のあるウォレット。二つ折りの見た目もクールな財布で、普段の生活でも十分使用できるクオリティ。札入れは止水ジッパーで守られており、登山に持っていく時には中にあるカードケースを取り外して軽量化することも可能です。
ITEM
アンドワンダー ハイブリッドキューベンファイバーウォレット
重量:20g
サイズ:24cm×10cm ※半分に折った場合、約11cm×10cm
カラー:ホワイト、ピュアブラック
ポケット数:5ポケット/小銭入れあり
素材:表 ポリエステル100%、裏 ポリエチレン(キューベンファイバー)

普段、トレイルランニングを行っているですが、雨の日の財布ってなかなか良いのがないんですね。防水だとかなり高額になります。回りの人は、ジップロップにお金を入れている人が多いのですが、ああはなりたくない!(笑)と思い、この財布を購入しました。
大雨の時に、カードや小銭は濡れてしまいますが、紙幣については止水ジッパーで守られてて、まったく濡れていませんでした!デザインもオシャレ、とても軽量で、めっちゃ気に入っています。

財布が軽くなったら、次は中身の軽量化

お気に入りの財布をゲットしたら、次は何を収納するか考えてみましょう。容量の少ないアウトドア財布には、普段遣いのお財布に入れているもの全てが入る訳はありません。そこで、登山時に最低限必要なものをピックアップしましたので参考にしてください。
散らかった財布
出典:PIXTA(散らかった財布)

お金

持っていく現金は山行計画によっても変わりますが、1泊の場合2万円程度は必要です。山小屋は一部を除き基本的にクレジットカードが利用できませんので、必ず現金を持参しましょう。トイレチップ用の100円玉も数枚あると安心。

保険証・免許証

安全な山行を心掛けていても、ふとした不注意や天候などでケガをしてしまうこともあります。そんな時のためにも保険証は必ず財布に入れましょう。また、アクセスのために車を利用する際は、免許証の用意を忘れずに。

ICカード・キャッシュ(クレジット)カード

往復の交通費や飲食などに使うお金をおろす際や、支払いをする時にキャッシュカードやクレジットカード、ICカードを利用する場合は忘れずに持参しましょう。あまり持っていくとなくした時に困るので、必要なものだけピックアップしてください。

小さなボディーに秘めた実力

アウトドア財布
小さい軽いだけじゃない、耐久性やで撥水性にも優れたアウトドア財布。その可愛らしいサイズの中には、見た目以上の実力を兼ね備えています。ポップでオシャレなデザインのものも多く、登山はもちろんそれ以外のシーンでも十分活躍してくれるでしょう!

紹介されたアイテム

マムート スマートウォレット ウルトララ…
サイトを見る
マーモット 四角友里コラボレーションウォ…
サイトを見る
アンドワンダー ハイブリッドキューベンフ…
サイトを見る

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
emi

山や自然が大好きで、今までにたくさんの楽しみや感動をもらってます。山で見る満天の星空と朝焼は格別!大自然のパワーを多くの人に感じて欲しいです。読んだ人が、山に行きたくなるような記事を執筆できるよう頑張ります。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!