杵鞭さん

シチズンとモンベルがコラボ!開発担当が語る魅力とは?

2021/04/06 更新

シチズンのアウトドアウォッチ「プロマスター」とモンベルのコラボレーション!2016年10月より数量限定(各モデル550本)で登場!アウトドア環境における機能性と、タウンユースとしても使用可能なデザインにまとめあげられた注目モデルをレポートします。

目次

2年の歳月を経てついに登場!

シチズン×モンベルコラボ時計シチズンのプロマスターとモンベルがコラボレーション!写真左がPROMASTER×mont-bellメタルバンドモデル、右がナイロンバンドモデル(スペアバンド付き、全3色のモデル展開)で、各550本の数量限定モデルです!
シチズン×モンベル今回はシチズン時計株式会社 開発営業部の杵鞭(きねむち)氏にお話を伺うことができたので、モンベル初となる時計のコラボモデルの魅力についてお話を伺いました。

開発担当に聞いた!3つのポイント!

シチズン×モンベル時計◆今回のコラボレーションにおいて一番こだわった点はどちらでしょうか?◆
時計自体の機能、バンドの色味など、吟味する箇所は沢山ありましたが、アウトドアだけでなくタウンユースでも使用可能であること。そして、デザイン・機能性・価格など、全てを含めてモンベルさんのこだわりを詰め込んだという点です。
シチズン×モンベル時計◆「アウトドアの機能性」というのはどういった部分なのでしょうか?◆
定期的な電池交換が不要な光発電技術、「エコ・ドライブ」を採用しています。太陽光・蛍光灯などで充電が可能で、フル充電なら6か月稼働を続けます。(※電池自体の交換は3~4年に1度推奨とのこと)

1 / 2ページ