オレゴニアンキャンパー

キャンプだけじゃない!「オレゴニアン・キャンパー」の便利グッズが登山でもおすすめ!

made in the USAにこだわるアウトドアウェアブランド「Oregonian Outfitters」より誕生した、アメリカンスタイルのキャンピングギアブランド「Oregonian Camper」。キャンパーに人気のブランドですが、実は、ハイカーにも嬉しい便利なアイテムが充実。クッカーポーチやメスティンポーチ、ギアベルトなど、登山におすすめのアイテムをご紹介します。

アイキャッチ画像撮影:YAMA HACK編集部

気の利いたアイテムが揃う「オレゴニアン・キャンパー」

オレゴニアンキャンパー

撮影:YAMA HACK編集部

ミリタリーテイストの男前な表情と、かゆいところに手が届くアイテムが揃うことで大人気のアウトドアブランド「オレゴニアン・キャンパー」。キャンプ好きな人は既にご存知かもしれませんが、実は、ハイカーにもおすすめしたい便利グッズがいっぱいあるんです。

穴があいたメッシュバッグ

撮影:YAMA HACK編集部(メッシュが破れてしまいました…)

先日、山へ行く準備をしているときにクッカー用のメッシュバッグを破ってしまった編集部員O。うっかりスポークを引っ掛けてしまったんです。なにかカッコイイ収納袋はないかな~と探していたところ、キャンパーでありハイカーでもある友人に教えてもえらったのが「オレゴニアン・キャンパー」でした。

クッカーポーチが万能すぎる!

クッカーポーチ

撮影:YAMA HACK編集部(クッカーポーチ)

クッカーポーチ (コヨーテ)
サイズ:15×25cm
価格:1,026円(税込)

早速、「オレゴニアン・キャンパー」で新しい収納袋をいくつかゲット。編集部員Oのお気に入りは“クッカーポーチ”。これ、様々なクッカーに対応できてかなり使えます。

クッカーポーチ

撮影:YAMA HACK編集部(クッカーポーチ)

エバニューのチタンクッカーだけではちょっと大きいですが、食材やカトラリーを一緒に入れるのに丁度いいんです。高さがあるので上部にまだまだ入ります。

クッカーポーチ

撮影:YAMA HACK編集部(クッカーポーチ)

ジェットボイルもお任せ。

クッカーポーチ

撮影:YAMA HACK編集部(クッカーポーチ)

そして一番感動したのが、モンベルの“アルパインクッカー 14”がシンデレラフィット! このサイズ、まさに探していたんです。

クッカーポーチ

撮影:YAMA HACK編集部(クッカーポーチ)

山ごはんに必要なものをまとめて持ち運べるのが嬉しいですね。

メスティン用の袋もある!

メスティン

撮影:YAMA HACK編集部([左]メスティンポーチS、[右]メスティンポーチL)

メスティンポーチ S
サイズ:縦11×横幅24×マチ8cm
価格:880円(税込)

メスティンポーチ L
サイズ:縦14×横幅25×マチ9cm
価格:1,045円(税込)

山で愛用している人も多い“メスティン”。みなさんは、どんな袋に入れていますか? 「オレゴニアン・キャンパー」にはSサイズ、Lサイズそれぞれ専用のポーチがあるんです。

メスティン

撮影:YAMA HACK編集部([左]メスティンポーチS、[右]メスティンポーチL)

無機質でオシャレな雰囲気を醸し出すメスティンを、かっこいい収納袋に入れるとさらにテンションが上がります。登山用品にはカモ柄が少ないので、ありがたい!

メスティンポーチL

撮影:YAMA HACK編集部(メスティンポーチL)

メスティンポーチLのマチは長方形。Sはほぼ正方形です。

メスティンポーチL

撮影:YAMA HACK編集部(メスティンポーチL)

メスティンポーチLにいつものクッカーを収納してみました。メスティン以外のクッカーも問題なし。隣にフリーズドライのごはんも入ります。

メスティンポーチL

撮影:YAMA HACK編集部(メスティンポーチL)

かさばるジェットボイルもOK。上に食材を入れる余裕があります。

続いて、メスティンポーチSサイズは…

1 / 2ページ