「ファイヤースターター」のおすすめ15選まとめ

2022/05/23 更新

ファイヤースターターのおすすめ15選を特集します。ファイヤースターターマグネシウムという人気商品を含め、使い方もご紹介!ストライクフォースなども有名ですが、ストライカーで良し悪しが決まりますので、それぞれ比較して失敗のないように選びましょう。

hiromasa

制作者

hiromasa

神奈川生まれ、神奈川育ち、神奈川在住の駆け出しライター、hiromasaです。フィッシング、アウトドア、兎に角自然が大好きなプチメタボ!今年は「山」と真剣に向き合って行きたいです。

hiromasaのプロフィール

...続きを読む


アイキャッチ撮影:YAMAHACK編集部

ファイヤースターターの使い方やコツ

ファイアスターター 使い方
撮影:YAMAHACK編集部

【1.マグネシウムを削り落とす】

マグネシウムを切り落とす
火種となるところの上に、マグネシウムを削り落とします。ストライカーやナイフを使って削りましょう。
<コツ>
マグネシウムの粉は1つにまとめて、着火しやすいようにしておきましょう。少量のマグネシウムで火をつけたい場合はティッシュがおすすめです。

【2.ストライカーをスライドさせる】

ストライカーをスライドさせる
撮影:YAMAHACK編集部
マグネシウム本体をストライカー(ナイフ)で摩擦させます。マッチをつけるような勢いで数回こすってください。火花が散りますので、それをマグネシウム粉に飛ばしましょう。
<コツ>
本体を固定してストライカーを動かすとやりやすいです。

【3.火を大きくする】

火がついたらだんだんと火を大きくします。段階を踏んで慎重に火を育てるように!!
<コツ>
火がつきやすいものから順に火を移しましょう。ダンボールをちぎったもの、割り箸などの木のゴミ、小枝という順番がおすすめ。

おすすめのファイヤースターター

ReFaXi マグネシウムファイヤースターター

マグネシウムを削り落とし、マグネシウムに火花が付くと着火するタイプのファイヤースターターです。

ReFaXi マグネシウムファイヤースターター

サイズ:約65x20x14mm
重量:約50g

ガーバー ベア・グリルス ファイヤースターター

マグネシウム部分が濡れても拭き取れば使用することができるガーバーの防水ファイヤースターターです。

ガーバー  ベア・グリルス ファイヤースターター

サイズ:約120m×22mm(閉時)
重量:ー


ビッグマン ファイヤースターター

ビッグマンのファイヤースターターはブレードと本体が紐で繋がっているので片方をなくす心配がありません。

ビッグマン ファイヤースターター

サイズ:-
重量:約14g

ブッシュクラフト オリジナル ファイヤースチール2.0

防水で拭けば復活、約12000回繰り返し使えるブッシュクラフトのファイヤースターターです。

ブッシュクラフト オリジナル ファイヤースチール2.0

サイズ : 約60×9.5mm(ロッド)
重量 : 約55g

AURORA ファイヤースターター 440C

収納時、ステンレスブレードとマグネシウムロッドが一体になる持ち運びに便利で無くしづらいファイヤースターターです。

AURORA ファイヤースターター 440C

サイズ: 約90 ×15×15mm
重量:約80g

ライトマイファイヤー ファイアースチールスカウト2.0 (グリーン) 26017

キーホルダーのように使え、笛機能もついたライトマイファイヤーのファイヤースターターです。

ライトマイファイヤー ファイアースチールスカウト2.0 (グリーン) 26017

サイズ:約75×26mm
重量:約27g

プロフォース ファイヤースターター

スウェーデン軍に採用された実績を持つ雨や雪の中でも使用ができるプロフォースのファイヤースターターです。

プロフォース ファイヤースターター

サイズ:約95mm x 22mm
重量:約51g

Rothco ファイヤースターター 672

緊急時、過酷な環境下で役立つファイヤースターターです。

Rothco ファイヤースターター 672

サイズ:約2.5×7.5×1cm
重量:約43g

TOPS エマージェンシーキット ファイヤースターター

TOPSのファイヤースターターはネックレスタイプなので肌身離さず携帯でき、万が一の時でも安心です。

TOPS エマージェンシーキット ファイヤースターター

サイズ:約13×80mm(ファイヤースターター)、約27×70mm(ホイッスル)、約15×38mm(缶きり)
重量:約42g

Earth Community ファイヤースターター レッド

紐付きのEarth Communityのファイヤースターター、パックに入れても片方を無くす心配はありません。

Earth Community ファイヤースターター レッド

サイズ:-
重量:約14g



【震災対策】ファイヤースターター

マグネシウム棒、摩擦棒がセットになったファイヤースターター。アウトドアはもちろん災害時の対策としてストックしておきたいです。

【震災対策】ファイヤースターター

サイズ:ー
重量:ー

サバイバル多機能ブレスレット ファイヤースターター ホイッスルスクレーパー (ブラック)

ブレスレット型で常に身に着け邪魔にならない、いざという時に役立つファイヤースターターです。

サバイバル多機能ブレスレット ファイヤースターター ホイッスルスクレーパー (ブラック)

サイズ:約25.5cm×3.5cm
重量:-

ファイヤースターターを活用しよう

ファイアスターターで着火させる
撮影:YAMAHACK編集部
ファイヤースターターはライターやマッチがなくても着火できる優れもの、そんな優れたファイヤースターターはストライカー次第で火花の飛びが変わってきます。アウトドアはもちろん災害時にも役立つので自分にあったファイヤースターターを選びフィールドで試してみませんか?

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

ファイアスターター 選び方
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」