「ファイヤースターター」のおすすめ15選まとめ

2022/05/23 更新

ファイヤースターターのおすすめ15選を特集します。ファイヤースターターマグネシウムという人気商品を含め、使い方もご紹介!ストライクフォースなども有名ですが、ストライカーで良し悪しが決まりますので、それぞれ比較して失敗のないように選びましょう。

制作者

hiromasa

神奈川生まれ、神奈川育ち、神奈川在住の駆け出しライター、hiromasaです。フィッシング、アウトドア、兎に角自然が大好きなプチメタボ!今年は「山」と真剣に向き合って行きたいです。

hiromasaのプロフィール

...続きを読む


アイキャッチ撮影:YAMAHACK編集部

ファイヤースターターの使い方やコツ

ファイアスターター 使い方
撮影:YAMAHACK編集部

【1.マグネシウムを削り落とす】

マグネシウムを切り落とす
火種となるところの上に、マグネシウムを削り落とします。ストライカーやナイフを使って削りましょう。
<コツ>
マグネシウムの粉は1つにまとめて、着火しやすいようにしておきましょう。少量のマグネシウムで火をつけたい場合はティッシュがおすすめです。

【2.ストライカーをスライドさせる】

ストライカーをスライドさせる
撮影:YAMAHACK編集部
マグネシウム本体をストライカー(ナイフ)で摩擦させます。マッチをつけるような勢いで数回こすってください。火花が散りますので、それをマグネシウム粉に飛ばしましょう。
<コツ>
本体を固定してストライカーを動かすとやりやすいです。

【3.火を大きくする】

火がついたらだんだんと火を大きくします。段階を踏んで慎重に火を育てるように!!
<コツ>
火がつきやすいものから順に火を移しましょう。ダンボールをちぎったもの、割り箸などの木のゴミ、小枝という順番がおすすめ。

おすすめのファイヤースターター

ReFaXi マグネシウムファイヤースターター

マグネシウムを削り落とし、マグネシウムに火花が付くと着火するタイプのファイヤースターターです。
ITEM
ReFaXi マグネシウムファイヤースターター
サイズ:約65x20x14mm
重量:約50g

【アウトドアには。】
この手の物は2種類持ってますが、3種目購入。ナイフ無しでも使用できるので釣りやキャンプ、ツーリングやハイキングにてポケットに忍び込ませようと思います。


ガーバー ベア・グリルス ファイヤースターター

マグネシウム部分が濡れても拭き取れば使用することができるガーバーの防水ファイヤースターターです。
ITEM
ガーバー  ベア・グリルス ファイヤースターター
サイズ:約120m×22mm(閉時)
重量:ー

【水に浮くファイヤースターター】
そんな商品はこれだけだと思います。水に浮くファイヤースターターwさすがベアグリルスさんです。大きめで、握りやすい、など他にも長所はありますが、これが逆に短所と見なされることがあります。寒い中、かじかんだ指で火を起こすなど大変だからベアグリルスさんのモデルは外見がイマイチでもおすすめです。



ビッグマン ファイヤースターター

ビッグマンのファイヤースターターはブレードと本体が紐で繋がっているので片方をなくす心配がありません。
ITEM
ビッグマン ファイヤースターター
サイズ:-
重量:約14g

【火がついた時の感動!】
キャンプでは今まで着火剤を使っていましたが、今回ファイヤスターターを使ってみました。コツがいりますが、はじめにティッシュに着火させるとカンタンに火がつきました。(意外と新聞紙は難しかったです)。火がついた時の感動は着火剤と比較にならないです!


ブッシュクラフト オリジナル ファイヤースチール2.0

防水で拭けば復活、約12000回繰り返し使えるブッシュクラフトのファイヤースターターです。
ITEM
ブッシュクラフト オリジナル ファイヤースチール2.0
サイズ : 約60×9.5mm(ロッド)
重量 : 約55g

【ストライカー抜群】
今まで 色々なストライカーを使いましたが 最高にいい気がします ストライカーに軽くバリがあり それがしっかりと火花を出してくれます その代わり早く削れますが 今までは すべる感じのストライカーばかりだったので よく考えて作ってあると思います


AURORA ファイヤースターター 440C

収納時、ステンレスブレードとマグネシウムロッドが一体になる持ち運びに便利で無くしづらいファイヤースターターです。
ITEM
AURORA ファイヤースターター 440C
サイズ: 約90 ×15×15mm
重量:約80g

【面白いです!】
他の方もおっしゃるとおり馴れないとまったく火花が飛びませんが、荒めのサンドペーパーで表面を削り(コーティングが施されてるため)数十回練習すれば簡 単に着火できるようになります。この単純なツールで着火に成功すると「おぉ~!」的な感動を得られます。あまりに火花が出ない場合は着火用のステンレス ピースを一旦はずして(ミリねじでしたので国内用工具ではずせます)反対に取り付けてみて下さい。当方もこれで劇的に改善できました。


ライトマイファイヤー ファイアースチールスカウト2.0 (グリーン) 26017

キーホルダーのように使え、笛機能もついたライトマイファイヤーのファイヤースターターです。
ITEM
ライトマイファイヤー ファイアースチールスカウト2.0 (グリーン) 26017
サイズ:約75×26mm
重量:約27g

【ストライカーが良い】
野遊び動画でメタルマッチで焚き火に火を点けるのを観ていて楽しそうに思い、300円ぐらいの安いやつで遊んでみましたが、火花は出てアルコールに火を点けるぐらいは出来たものの、ティッシュペーパーや麻紐に点火することがうまく出来ず、安いものはダメかと思い、コレを買ってみました。ですが、遂に買った本物でもあまりうまくいきませんでした。使い方がまずいのでしょう。棒の方の根本から先までを使って素早く擦るという風にやっていたのですが、上手な方は先の方だけ使って力を入れながら確実に点火するように擦る、そんな風に見えます。使い方はなお研究中です。商品としては安物との大きな違いはストライカー(ヘラの方)なのかなと思います。先に買った安いものとは火花の出方が違います。多くの方がこれで点火出来ているのに私が上手く出来ない、使い方がまずいというのがよく分かりました。w安く買ったマッチでもこれのストライカーなら大きい火花が出せました。ちゃんとした道具で正しい使い方を覚えたいと思います。


プロフォース ファイヤースターター

スウェーデン軍に採用された実績を持つ雨や雪の中でも使用ができるプロフォースのファイヤースターターです。
ITEM
プロフォース ファイヤースターター
サイズ:約95mm x 22mm
重量:約51g

すごく使いやすくて、良く出来てます!
初心者ですが、とても良い買い物が出来ました!


Rothco ファイヤースターター 672

緊急時、過酷な環境下で役立つファイヤースターターです。
ITEM
Rothco ファイヤースターター 672
サイズ:約2.5×7.5×1cm
重量:約43g

チャークロスなどにマグネシウムを削れば初心者でも数回で着火できます。


TOPS エマージェンシーキット ファイヤースターター

TOPSのファイヤースターターはネックレスタイプなので肌身離さず携帯でき、万が一の時でも安心です。
ITEM
TOPS エマージェンシーキット ファイヤースターター
サイズ:約13×80mm(ファイヤースターター)、約27×70mm(ホイッスル)、約15×38mm(缶きり)
重量:約42g

【災害時の備えとして】
今回、災害用品を点検したら、100円ライターのガスが抜けていました。いつ起こるかわからない災害に備えて購入。ためしに使ったが、問題なく着火できた。ファイヤースターターは何種類かあるがどれがいいのかわからないので、複数購入したなかの1点着火する棒がシルバー2本、黒1本 3本一体になっていますが、黒1本をこすれば着火できるのはわかりましたが、シルバー2本の意味が不明です。もちろん説明書は英語です。着火自体は簡単にできたのでよかった。3種類買ったうちで一番、着火の棒が一番細いので頼りないように思う。


Earth Community ファイヤースターター レッド

紐付きのEarth Communityのファイヤースターター、パックに入れても片方を無くす心配はありません。
ITEM
Earth Community ファイヤースターター レッド
サイズ:-
重量:約14g



【震災対策】ファイヤースターター

マグネシウム棒、摩擦棒がセットになったファイヤースターター。アウトドアはもちろん災害時の対策としてストックしておきたいです。
ITEM
【震災対策】ファイヤースターター
サイズ:ー
重量:ー

【なかなか良い】
私は山岳部に所属していて、山でテント泊をするときに先輩がガスバーナーの着火にファイヤースターターを使っていました。先輩曰く、マッチは湿気るしライターは故障の心配があるのでバーナーの火種程度ならばファイヤースターターが最適、だそうです。その先輩の勧めで私も買おうと思い、笛のついている点でこれを選びました。感想はというと・・・ 最高です!先輩のヤツは絵の部分が赤色のモノで、柄が黒色のほうが締りがあってかっこいい気がします。商品写真では見難いですが、擦るほうの平たい板には片面に5cmの定規、もう片面には10万分の1地形図用の縮尺定規になっています。私の部活では全員共通で2万5千分の1地形図を使っていますが距離を4倍したら使えます。六角レンチ?見たいなのも有りますが、これは使わないです。あと、板と棒をつないでいる紐の長さが自分には絶妙に足りない感じです。でも紐の結び目が炙られたりしていないので解いて使ってます。笛についてですが、これもかなり良いですね。適当に吹いたら音が弱いので、ちゃんと『タンギング』を意識して吹くといいでしょう。つまり、息で吹くのではなく、笛を咥えながらトゥートゥーって言うってことです。実際に検証したわけではありませんが、かなり遠くまで聞こえるようです。どちらもカバンの中に常備しておくつもりです。


サバイバル多機能ブレスレット ファイヤースターター ホイッスルスクレーパー (ブラック)

ブレスレット型で常に身に着け邪魔にならない、いざという時に役立つファイヤースターターです。
ITEM
サバイバル多機能ブレスレット ファイヤースターター ホイッスルスクレーパー (ブラック)
サイズ:約25.5cm×3.5cm
重量:-

【実用出来ます】
デザインも悪く無く、ファイヤースターターとしてもしっかり使えます。少々バックルが大きくて着けている時に違和感が有りますがファイヤースターター内蔵なので、仕方ないのか


ファイヤースターターを活用しよう

ファイアスターターで着火させる
撮影:YAMAHACK編集部
ファイヤースターターはライターやマッチがなくても着火できる優れもの、そんな優れたファイヤースターターはストライカー次第で火花の飛びが変わってきます。アウトドアはもちろん災害時にも役立つので自分にあったファイヤースターターを選びフィールドで試してみませんか?

紹介されたアイテム

ReFaXi マグネシウムファイヤースタ…
サイトを見る
ガーバー  ベア・グリルス ファイヤース…
ビッグマン ファイヤースターター
ブッシュクラフト オリジナル ファイヤー…
AURORA ファイヤースターター 44…
ライトマイファイヤー ファイアースチール…
プロフォース ファイヤースターター
Rothco ファイヤースターター 67…
TOPS エマージェンシーキット ファイ…
Earth Community ファイヤ…
【震災対策】ファイヤースターター
サバイバル多機能ブレスレット ファイヤー…

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

ファイアスターター 選び方
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」