レインウェア56件

レインウェアなのにしなやかで動きやすい!快適な着心地を実現したファイントラック【エバーブレスフォトン】
登山には、なくてはならないレインウェア。風雨から体を守ることと引き換えに、ゴワゴワした着心地を「レインウェアはこう言うもの。」と我慢していませんか?finetrackの【エバーブレスフォトン】は、スムーズな足上げ…
ane46
<コロンビア>のレインウェアは山も街もシームレス!用途別おすすめモデル
突然の雨や稜線歩きの強風対策に、登山をする上で欠かせないレインウェア。その代表格の素材はゴアテックス®ですが、<Columbia(コロンビア)>では、独自開発の高機能な防水透湿素材『オムニテック』や『アウトドライ…
ane46
ドリズルジャケット ドリズルパンツ
<ザ・ノース・フェイス>の先鋭的レインウェア「FLドリズルジャケット」を深堀りレビュー
画期的な防水透湿素材と話題のフューチャーライトを採用した<ザ・ノース・フェイス>のレインウェア「FLドリズルジャケット」。その特徴やディテールを、同シリーズの「FLドリズルパンツ」と共に徹底レビューします!…
吉澤英晃
フューチャーライト
最新鋭レインウェアの実力は?「FLドリズルジャケット」と「FLスーパーヘイズジャケット」を比較レビュー
2019年10月、<ザ・ノース・フェイス>が満を持して発表した独自の新素材『フューチャーライト』。最大の特徴である“通気性"も気になりますが、2020年に発売された『フューチャーライト』を使った2つのレインウェア…
吉澤英晃
<ザ・ノース・フェイス>のレインウェアって色々あるけど何が違うの?素材の特性と最適シーンを解説
<ザ・ノース・フェイス>の「レインウェア」は、アウトドアや街着として多くのユーザーから支持を得る人気アイテム。でも、いろんな種類があって何が違うかよくわからないですよね。そこで今回は、<ザ・ノース・フェイス>で使…
ぶん
ハイベント ドットショットジャケット
<ザ・ノース・フェイス>定番の防水シェル『ドットショットジャケット』を徹底解剖!
<ザ・ノース・フェイス>の防水シェル『ドットショットジャケット』は、ブランド独自の防水透湿素材「ハイベント®」採用モデル。比較的リーズナブルな価格で購入できて、機能性は◎。低山への日帰り登山や高原キャンプはもちろ…
kimi
クライムライトジャケットロゴ
軽くて強い防水シェル『クライムライトジャケット』を深堀り!初めてのレインウェアにもおすすめ
軽さとすぐれた耐久性をもつ素材「GORE- TEXマイクログリッドバッカー」を採用した、ザ・ノース・フェイスの人気レインウェア『クライムライトジャケット』。無駄を削ぎ落としたシンプルなデザインでありながら、雨や風…
SISUKO
携行性&コスパの良さが魅力!オリジナル素材採用の『モンベル レイントレッカー』
モンベル独自の防水透湿素材“ドライテック”を採用したレインウェア『レイントレッカー』。登山に必要なスペックを備えつつも、リーズナブルな価格が魅力のアイテムです。軽量&コンパクトな設計で携行性抜群。登山やハイキング…
kimi
雨の日に着るだけじゃない! 山の“ユーティリティーウェア”としての「レインウェア選び」
レインウェアは雨の日専用のウェアだと思っていませんか? 防風・防寒着として、シャツやパンツの汚れを防止等々、山のあらゆるシーンで活用できるんです。今回は、そんな「万能ウェア=ユーティリティーウェア」として活躍して…
PONCHO
パタ
【徹底比較!】パタゴニア新作レインウェア「トレントシェル3L」vs「レインシャドー」
この春、人気アウトドアブランドの<パタゴニア>から新作レインウェア3種類が登場!スペックを見比べてみたところ、なにやら「トレントシェル3L」と「レインシャドー」のスペックが似ていて、違いがよくわからない……。とい…
ぶん
レインシャドー着用
パタゴニアの新作「レインシャドー」はあの名作レインウェアのDNAを継承!
人気アウトドアブランド<パタゴニア>から最新レインウェア「レインシャドー」が登場!日本の山岳気候に適応した名作レインウェアのDNAを引き継いだ高機能の防水透湿シェルです。行動時の動きを考えた細かい造りによる「動き…
ぶん
独自素材でコスパ抜群!H/Hマークが特徴的なヘリーハンセンのレインウェア
ヘリーハンセンのレインウェアは見た目もおしゃれで、機能性にも優れているのが特徴。ハイキングやキャンプといったアウトドアシーンから街中にも映えるデザインが揃っています。特にお手頃価格で買える上下セットは、要チェック…
zaki
アウトドライアイキャッチ
半永久的に続く“悪魔的”な撥水性!『アウトドライエクストリーム』の実力を検証
使い続けていくうちに、撥水性が落ちてしまうレインウェア。「前よりも雨を弾かなくなった」「水が中まで染み込んできた」という経験はありませんか? しかし、そんな悩みは無用。なにやら"撥水性が半永久的に続く"と噂のレイ…
ぶん
【登山ウェアと同素材!】ゲリラ豪雨も怖くない、アウトドア仕様の最強レインコート
意外と侮れない都会の雨。山用レインウェアを着れたらベストだけど、普段のファッションにあわせるにはちょっとカジュアル過ぎる。そんなとき、山用レインウェア生地のハーフ丈レインコートがあれば最高ですよね。ポケッタブルで…
仙波 佐和子
クラウドジャケットアイキャッチ
<THE NORTH FACE>クラウドジャケットがあれば、突然の雨風もこわくない!
天気の急変が心配だけど、かさばる雨具を持ち歩きたくない……。そんなとき頼りになるのが<ザ・ノース・フェイス>のクラウドジャケット。軽量&薄手のウェアながらGORE-TEX®を採用しているので、しっかりと雨を防ぐこ…
SISUKO
ベンチャージャケットアイキャッチ
<THE NORTH FACE>「ベンチャージャケット」で雨の日も軽快に街へ出よう!
「雨の日だってオシャレに快適に過ごしたい!」そんなあなたにおすすめなのが<ザ・ノース・フェイス>の「ベンチャージャケット」。シンプルでスタイリッシュなデザインはシーンを選ばず使いやすく、コーディネートしやすいレイ…
SISUKO
レインスカート
サっと巻くだけ!雨をしのげる便利アイテム「レインスカート」ってどんなもの?
山で急な雨に見舞われた時、レインパンツを履くのに手間取ってイライラしてしまうことってありますよね。そんな時におすすめしたいアイテムが「レインスカート」。アウトドアブランドから発売されている登山に最適なものから、普…
kimi
レインウェアを着て登山
登山のレインウェア選び。ゴアテックスとメーカー独自素材って何が違うの?
登山には必須のレインウェア。値段が張るものなので、上手に選んで買いたいですよね。まずは、素材の機能や特徴を理解して、自分の登山スタイルに合ったレインウェアを選びましょう。レインウェアに必要な機能、ゴアテックスと各…
kimi
モンベル サンダーパスジャケット
価格・快適性・耐久性が好バランス!入門用にも最適なレインウェア「モンベル サンダーパス」
登山に必須のレインウェア。体を濡れから守るのはもちろんのこと、雨の中の登山を快適に楽しむためにも非常に大切な装備です。ところが、アウトドアショップに行くと、どの商品も高価で手が出ない…でも、少しでも快適に登山も楽…
早太朗
わずか134g!”超軽量”なのに高機能な「バーサライトジャケット」の魅力
軽量化、性能、コスパを追求する上級ハイカーに人気急上昇中のモンベル「バーサライトジャケット」はただのレインウェアじゃない!?超軽量でコンパクトなだけでなく、撥水性、防寒性、耐久性にも優れたモンベルの秘蔵っ子の魅力…
びび
登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!