カリマーのバックパック人気おすすめ13選と気になる評価・評判まとめ

2019/10/31 更新

カリマーのバックパックまとめ。カリマーの評判やアウトレット情報、おすすめの30Lや40L、SFの人気商品をレディース含めご紹介!ミリタリーデザインのものもおしゃれで口コミも良いので、色んな製品を見ながらお気に入りの1品を見つけましょう。


アイキャッチ画像出典:karrimor.jp

カリマーのバックパック 評価や評判

karrimor-1-1出典:登山靴の専門店・Back-Country穂高
1946年、イギリスで誕生したサイクルバックメーカー”カリマー”。現在は、山岳用からライフスタイルまで、幅広い種類のリュックを製造しています。英語の「Carry more」が語源でカリマーという名前が付けられた通り、より多くの荷物を運べるようにという意味を込めて製品をつくっています。中型~大型モデルのバックパックが特におすすめです。

カリマーのバックパック 使用者の口コミは?

カリマーのバックパックを背負った女性の写真出典:楽天市場
軽くて使いやすいという感想が多いカリマーのバックパック。もちろん、個々の身体の形によって背負った心地が違うので、お店で試してみましょう。

パープルを購入しました。色、デザイン共にとても気に入っています。日帰り低山専門ですので少々大きめに感じますが、使い勝手が良く体にフィットして重さを感じさせないので、余計な物まで詰め込みたくなります。出典:Amazon

軽くて背負いやすく、毎日愛用しています!収納もたくさんあり使いやすいです。出典:Amazon

リュックサックの背負い心地もよく、子供の着替えなどたくさん荷物を入れても
あまり重さを感じませんでした。
子連れでのお出かけに重宝しそうです。
色も、明るすぎず暗すぎずいい感じだったので、使いやすいと思います。出典:Amazon

カリマーのバックパックをアウトレットで買いたい!

カリマーのバックパックを背負っている女性出典:アウトドアーズ・コンパス
カリマーのバックパックをお得に購入したい方は、カリマーの会員になってアウトレット商品を購入するか、好日山荘のwebshopなどで安く手に入れられることがあります。
カリマー会員詳細
好日山荘webshop

カリマーのバックパック 人気おすすめ13選

カリマー セクター 25

荷物を分けて収納できる2気室構造採用。チャックを開通すれば大きな荷物の収納も可能になる一つの空間に!ポールキャリアとチェストストラップを備え、日帰り登山や山小屋1泊にGOOD!用途に合わせ着脱できるヒップストラップや小物収納に便利なオーガナイザー等、機能性抜群のリュック。
ITEM
カリマー セクター 25
容量:25ℓ
サイズ:47x32x24cm
重量:700g
カラー:全8色
背面長:43cm

ヨガバッグ&ハイキング等、身軽に動く時用に購入。2気室で荷物を分けられるのがポイント。中がごちゃごちゃしないので必要ものがサクッと取り出せます~。フロントポケットも小物収納に使いやすいです。あまり中身が入っていなくてもサイドのベルトを締めればスッキリし大きすぎる感じもせず、ハイキングでお土産を買ってもメイン収納に入れられるので手ぶらで楽ちんです!カリマーのリュックはデザインが好きで沢山のシリーズがありかなり悩みましたが、自分の使用用途を考えてじっくり選んだので大満足です~。


カリマー スパイク 25

ハイドレーションに対応し2気室収納、ボトル入れに最適なサイドワンドポケットやポールホルダーを装備した軽登山に最適なモデル。前面に大型メッシュポケットやウェアの一時的収納に適したバンジーコードを装備し、さらにサイドコンプレッションを備える等、本格的な仕上がりです。
ITEM
カリマー スパイク 25
容量:25ℓ
サイズ:50×30×25cm
重量:750g
カラー:全6色
背面長:43cm

25の割には小ぶりだと思います(写真の様にパンパンでない状態)20じゃサイズが小さいと思っている人には丁度良いサイズ感だと思います。メッシュのポケットは口が広くて使いやすいです


カリマー マース パッカブル デイパック 25L

パッカブル仕様で使わない時はとてもコンパクトになるデイパック。ベースキャンプから山頂を目指す際のリュックとしてメインのバックパックに収納しておくことも可能。通気性の良いクールメッシュの背面や入れた荷物の安定性を高めるサイドバンジーコンプレッションを備えています。
ITEM
カリマー マース パッカブル デイパック 25L
容量:25ℓ
サイズ:51x30x23cm(収納時:16×23×7cm)
重量:310g
カラー:全5色
背面長:42cm

テント泊で、アタックザックとして使ってみましたが、大満足です。
容量も思ったよりたくさん入るし、背負心地も十分です。
生地も薄いことは薄いですが、ペラペラではありません。普段使いにできそうな感じ。
収納も簡単に感じました。
オレンジ色を購入しましたが、写真よりやや赤みが強い印象ですが、満足です。


カリマー ランクス 28 タイプ2

背面に内蔵された形状可変バックプレートが個人個人の背中の形に合わせやすく、高い安定感とフィット感を実現。従来モデルよりも重荷重への対応力が向上し、パッキング崩れがしにくい!ショルダーハーネスはジャケットタイプで背負い心地が良く、前面にバンジーコードが付いたメッシュポケットを装備。
ITEM
カリマー ランクス 28 タイプ2
容量:28ℓ
サイズ:62×32×27cm
重量:1,100g
カラー:全4色
背面長:47cm

注文が土曜日でしたが、月曜日には発送して頂き、翌日の火曜日には届きました。早く対応して頂き、ありがとうございました。
早速、水曜日の今日使ってみましたが、多少の雨ならレインカバー無しでも雨粒を弾いてくれました。
2気室構造も直ぐに出したい物を下荷室に入れておけば、取り出し易く便利です。
背負い心地も背面のフィット感としっかりとしたヒップベルトで安定感があります。
容量も28Lとは思えないくらいタップリ入る感じです。
使い心地はバッチリです。


カリマー リッジ 30 タイプ2

タイプ2は男性や身長の高い女性に適した背面長47cmモデル。人間工学に基づいて設計されたハーネスや背面パネルは荷重の最適な分散を実現し、優れたフィット感と安定性の高さを提供。荷物量に合わせて本体を圧縮できるシステムやリッド下部にヘルメットを収納できるところも魅力。
ITEM
カリマー リッジ 30 タイプ2
容量:30ℓ
サイズ:62×32×29cm
重量:1,450g
カラー:全5色
背面長:47cm

デザインもカッコよく、30Lクラスの中では装備もかなりしっかりしたザックだと思います。
少々重量はありますが、ハーネスの作りがしっかりしている為しっかりとホールドされ重量を感じさせません。
実際に富士登山に使用しましたが、大変満足出来るザックです。


カリマー ホットクラッグ 30

背面はS字型アルミフレーム採用で軽量化と快適な背負い心地を両立。十分な強度を保ちつつ生地や構造を軽量化し、ライトウェイトをコンセプトに設計されたモデルです。3層構造のショルダーハーネスが肩への荷重を上手く分散させ、快適なファストトレッキングをサポートします。
ITEM
カリマー ホットクラッグ 30 タイプ1
容量:30ℓ
サイズ:66x35x26cm
重量:1,000g
カラー:全4色
背面長:42cm

屋久島に行くため、2ヶ月以上前からザックを探していたのですが、必要なスペックと色味で気に入ったものがなかなか見つからず、とある登山ショップで勧められたこのザックを背負ったところ、今までにない背負い易さで、一目惚れしました!
ザックが届いて、2日後に屋久島に旅立ち、縄文杉まで10時間歩いてきましたが、想像以上に肩に負担がなく、背中の汗も気にならず、快適に登ることができました!

ITEM
カリマー ホットクラッグ 30 タイプ2
容量:30ℓ
サイズ:66x35x26cm
重量:1,000g
カラー:全4色
背面長:47cm

今まで使っていたザックに比べて、とても軽く、背負った時のフィット感に驚きました!
身長170センチなので迷わずタイプ2を選びました。一週間程度の海外の旅や山登りとこれから活躍しそうです。
パッキングも大きく開くのでやりやすいです。
色は悩んでカーキを選びましたが、可愛いくも、格好良くも、使える感じで大満足です。


カリマー SF セーバー 30

軍隊向けに開発されたSFシリーズのスタンダードで日帰りや小屋泊に最適なモデル。背面のクールメッシュにより通気性が高く、S字ショルダーストラップで背負い心地も快適!コンプレッションストラップやストックホルダー等機能性が充実し、強度の高い生地によりとにかく頑丈な仕上がりです。
ITEM
カリマー SF セーバー 30
容量:30ℓ
サイズ:60x34x24cm
重量:1,100g
カラー:全10色
背面長:43cm

調節も自由にでき、普段使いとしても十分使えるデザインで、格好いいと断言できます。
何よりも、背負ったときの肩と背中にしっくりとくる安定感は、普通のリュックでは感じられない心地よさです。
収納も上部のポケット、内側の2つの仕切りなど十分にあります。
デザイン・日常使用・アウトドア使用それらを総合すれば
これ以上にない逸材だと思います。


カリマー SF プレデター 30

対応するポーチやアクセサリー等装備品の外付け固定が可能なモールシステムを本体3面に備え、ユーザーの好きなようにアイテムを装着できる拡張性の高いバックパックです。クールメッシュの背面は快適で、ハイドレーション対応で機能性充実!雨蓋前面にベルクロワッペン用のパネル付き。
ITEM
カリマー SF プレデター 30
容量:30ℓ
サイズ:55x30x20cm
重量:1,300g
カラー:全4色
背面長:43cm

凄いフィット感があり、多機能なアイテム取り付けの拡張性があります。
飲み物も背負いながら取り出せます。
防水はすばらしいです。
ジッパーが上蓋のポケットしか無いので、取りだしには少し不便です。ポーチを追加で購入しようかと思います。
さらにウェブドミネーターが無いと紐が長いので、私は6コ入りのものを購入しました。
しかし、基本的には大満足です。


カリマー クーガー 40-55(メンズ・レディース)

背負った状態のまま、体格や身長に合わせて背面を調整できるSAシステムを採用し、荷物量に合わせて容量を40から55ℓまで拡張できる大型リュック。ポケットを配したヒップベルトやハイドレーション、ヘッドクリアランス等本格的な登山をがっつり楽しみたい人に最適な設計に!
ITEM
カリマー クーガー 40-55(メンズ・レディース)
容量:40~55ℓ
サイズ:76x38x25cm
重量:2,450g
カラー:全6色
背面長:45~57cm

この前このザックを尾瀬・至仏山1泊2日の山小屋泊登山で初めて使いました。サイズアジャスト(SA)バックシステムや横のベルトでザックの容量を調整できるので自分の体にしっかりフィットさせることができ、登山中に荷物の重みで体が横に振られることも少なかったです。あと生地がしっかりとしたものなので木の枝なんかで破けるリスクも少ないと思います。山小屋泊からテント泊までこのザック1つで対応できるので自分にとってはベストなザックでした


カリマー イントレピッド 40 タイプ2

背面に通気空間を設けたエアスペースシステムにより背中のムレを抑え、長時間装備を快適に。ヒップベルトはPEプレートを内蔵したことでより高いフィット感と安定性を実現。フロントから雨蓋を開けずにメイン気室へアクセスでき、ピッケル等ギアの装着も可能な実用性に富んだ設計です。
ITEM
カリマー イントレピッド 40 タイプ2
容量:40ℓ
サイズ:67x31x28cm
重量:1,600g
カラー:全4色
背面長:47cm

背中にぴったり張り付き、でも接触していることを忘れるくらい自然に背負えました。
ちょっと高いですが良い買い物をしたと思います。
改善点ではないですが、レインカバーをショップておまけでつけてくれると嬉しいかなと思います。


カリマー リッジ 40 タイプ1

山小屋やテント泊にも適した40ℓのリッジ。荷物整理がしやすい2気室設計で、タイプ1は女性に最適の背面長モデル。採用された新形状背面パネル、スカピュラ&ランバーは肩甲骨への不快な接触を抑え、高いフィット感を達成。リッジが追求してきた快適性・疲労軽減を高い次元で実現しています。
ITEM
カリマー リッジ 40 タイプ1
容量:40ℓ
サイズ:67×32×31cm
重量:1,600g
カラー:全5色
背面長:42cm

ぶらっと気楽に旅行ができるパックを探していました。
造りはしっかりしているけれど、肩、背中にフィットする感じがあるので、使い込んでいくのが楽しみです。
アウターポケットがたくさんついていて、チケット、カメラ、小銭等、頻繁に出し入れする小物がすぐに手の届くところに納まりそうです。
肩に食い込まず、小物収納も十分にあるので、これまでのストレスがずいぶん解消されると思います。
カラーはインクにしましたが、落ち着いた良い色です。


カリマー フライヤー 50-65

背負ったままの背面調節を可能にするSAシステム搭載。ポール等ギアも装着可能で、長期のテント泊登山にも対応する大型リュック。立ったままアクセス可能なワンハンドポケットや鍵を取り付けられるロッカブルジッパー、フロントからの本体アクセス等、登山家やトラベラーのための機能満載!
ITEM
カリマー フライヤー 50-65
容量:50~65ℓ
サイズ:74x39x32cm
重量:2,000g
カラー:全5色
背面長:42~53cm

購入してから現在使用していますが、背負いやすくフィットしていて移動の際にもあまり気になりません。
また雨蓋を閉めていても表面のファスナーから中にアクセスできるのがとても便利です。
買ってよかったです。


カリマー ジャガー グレイス 55+10

女性の体格に合わせて設計されたショルダーハーネスや背面のスカピュラーパッド、ヒップベルトにより、長期の山行やハードな山歩きでも快適な背負い心地を維持する女性専用大型リュックです。SAシステム装備で状況に合わせて背中のフィット感を調整できる点も魅力!
ITEM
カリマー ジャガー グレイス 55+10
容量:55+10ℓ
サイズ:79x36x32cm
重量:2,250g
カラー:全2色
背面長:41~52cm

背負えば快適さに目から鱗、カリマーのバックパック!

karrimor-3-1出典:karrimor.jp
カリマーのバックパックは体へのフィット感が高く、背負ったときに重さをあまり感じない作りになっています。また、背面長を調整できるタイプのものもあり、どんな体系や身長の人も背負い心地の良さを実感できるように工夫が施されています。使ってみて快適な背負い心地ならば、また何度でも使いたくなるものです。紹介したものを参考に、是非快適なバックパックを見つけてみてください!

Karrimor’s Backpack fits your back greatly !!
背中に馴染むカリマーのバックパック

編集部おすすめ記事


        紹介されたアイテム

        カリマー セクター 25
        カリマー スパイク 25
        カリマー マース パッカブル デイパック…
        カリマー ランクス 28 タイプ2
        カリマー リッジ 30 タイプ2
        カリマー ホットクラッグ 30 タイプ1
        カリマー ホットクラッグ 30 タイプ2
        カリマー SF セーバー 30
        カリマー SF プレデター 30
        カリマー クーガー 40-55(メンズ・…
        カリマー イントレピッド 40 タイプ2
        カリマー リッジ 40 タイプ1
        カリマー フライヤー 50-65
        サイトを見る
        カリマー ジャガー グレイス 55+10
        \ この記事の感想を教えてください /
        GOOD! BAD

        関連する記事

        関連する山行記録 byヤマレコ

        カリマーのバックパックを背負って山を登る人
        この記事が気に入ったら
        「いいね!」をしよう
        milkywaygalaxy

        バックパックを背負って向かった旅先で経験した、登山やツーリング、ダイビングなどのアウトドアに魅せられ早数年。次はどこで何をしようか、考えるだけでわくわくしてきます!そんなアウトドアの魅力を言葉で伝えたいと思います。

        登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

        アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

        150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
        アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
        お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!