グレゴリーの人気ショルダー『テールメイト』4モデル一挙紹介!

グレゴリーのテールメイト3モデルをご紹介します。S、XSの2種類のサイズが選べて、カラーも豊富なテールメイト。購入する際のよくあるQ&Aについても掲載していますので、参考にしてみてください!


アイキャッチ画像出典:GREGORY

グレゴリーの『テールメイト』人気の秘密は?

テーラーメイトの黒バック
出典:GREGORY
1987年にリリースされたテールメイト。グレゴリーのスタンダードともいえるこのラインは、現在も多くの根強いファンが多いロングセラー商品です。今回はこのテールメイトの人気の秘密について、掘り下げていきたいと思います!

1.長い間愛される続けるデザインと実用性

テーラーメイトの中身 テールメイトはグレゴリーのロングセラーモデルで、初めて発売されたのはなんと30年以上も前になります!その間にマイナーチェンジはありましたが、基本的なつくりはほぼ変わらず、多くのユーザーに愛用されています。

2.選べるサイズと使い方

テーラーメイトには2つのサイズがあり、用途に合わせて選べます。スペックの違いを簡単にまとめてみます。
2つのサイズの比較
sサイズとxsサイズに比較
用途に合わせて8LのSサイズか、3.5LのXSサイズを選べます。また、ウエストバッグとしてはもちろん、斜め掛けにしてボディバッグとしても使えます!

よくあるQ&A

グレゴリーのテールメイトをもってくつろぐ男性
テーラーメイトのよくあるQ&Aについて紹介します!

テールメイトの偽物について

グレゴリーのテールメイトに限らず、有名メーカー品の偽物は少なからず流通しています。正規に取扱いをしているショップで購入しましょう。

 

USAモデルとは?

2014年からグレゴリーの生産拠点は全てアジアに移行しています。ですので、こだわりがある方にとって、それ以前のUSA生産モデルは貴重になっています。

 

カラーのHDナイロンとは?

他のカラーとは違い、生地に「バリスティックナイロン(防弾チョッキなどにも採用されている、通常のナイロンの5倍の強度を持つと言われている繊維)」が使用されています。


実際にテールメイトを使っている人の評判は?

グレゴリーのテールメイト8つ
出典:GREGORY

いつでもどこでも

ちょっとした荷物が多い時にはこれに詰め込んで出かけられます。少しパンパンになりますが、上着とか入れても大丈夫です。街にでも、山にでも連れて行って5年以上使っていますが、ほとんど痛みません。汚れた時は洗濯機に入れて洗っていますが、ファスナーやバックルは頑丈でしっかりとした作りなので壊れることはないと思います。黒を使っていて、デザインもシンプルでどんなスタイルにも合うと思います。出典:GREGORY

 

マストアイテム

20年以上 ファミリーでGREGORYを愛用!テールメイトSとXS、ハーフデイ、デイバックは、大きさや背負ったときのフィット感がピッタリ!最近では、取扱い店舗が少なくなっているのが残念。これからも使い続けます!出典:GREGORY

 

永遠の定番

最近流行っているスリングバッグよりもウェストバッグの斜め掛けの方がしっくりくるお年頃(40歳前後)にはぴったりの製品です。収納力が高く、デザインは秀逸。テールメイトは永遠の定番と思います。

グレゴリー テールメイト4モデルご紹介!

グレゴリー テールメイトXS

生活必需品がちょうど入る、コンパクトなテールメイト。独自の立体裁断で、からだにぴったりフィットしてくれるので、フェスで飛び跳ねても大丈夫。電車などでも邪魔にならない小ぶりのサイズ感が街でもとても使いやすいです。
ITEM
グレゴリー テールメイトXS
容量:3.5L
重量:270g
サイズ:31.5W×13.5H×10.5Dcm
カラー:全11色

グレゴリー テールメイトS

たっぷり8L容量のテールメイト。携帯やパスケースなどの必需品の他に長財布やペットボトルなども入ります。背面パネルには、滑りにくく快適なグリプションメッシュを使ったパッドが入っているので、しっかりフィット。荷物が多少重くなっても安心です。
ITEM
グレゴリー テールメイトS
容量:3.5L
重量:270g
サイズ:31.5W×13.5H×10.5Dcm
カラー:全11色

グレゴリー アセンドテールメイト

街使いにぴったりのシンプルなデザインと、必需品がゆったりと入るサイズ感が、とても使いやすいアセンドテールメイド。サイズ感はテールメイトSとほぼ同じです。内側には整理ポケットとファスナー付きポケッが付いているので、容量は小さくとも荷物を効率的に収納できます。
ITEM
グレゴリー アセンドテールメイト
容量:7L
重量:390g
サイズ:39.0W×17.0H×12.0Dcm
カラー:全3色

グレゴリー テールメイトSLT

パッカブルタイプのテールメイトS。さらに軽量化されており、なんと115g!
ITEM
グレゴリー テールメイトSLT
容量:8L
重量:115g
サイズ:39.5W×16H×13Dcm
カラー:全4色

ロングセラーには理由がある!グレゴリーのテールメイト

グレゴリーのテールメイトで快適なアウトドアを! ロゴも変わり、機能的にもどんどん進化していくグレゴリー。テールメイトもポケットが充実するなど、年々使いやすく工夫が重ねられています。新モデルが登場しても、旧モデルを愛してやまないファンも多いテールメイト。高い耐久性に定評のあるグレゴリーだからこその、信頼できるロングセラーモデルです。

Convinced long seller product, “GREGORY TAILMATE“.
納得のロングセラーモデル グレゴリーテールメイト

編集部おすすめ記事


紹介されたアイテム

グレゴリー テールメイトXS
グレゴリー テールメイトS
グレゴリー アセンドテールメイト
グレゴリー テールメイトSLT

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

グレゴリー テールメイト
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!