登山の“調味料入れ問題”はコレで解決!おすすめ万能容器23選

2022/11/09 更新

山でごはんを作って絶景を見ながら食べる。この贅沢なひと時を過ごすために、知恵を絞って調味料を準備。ただ、色々な容器を使ってきたものの、「中身が漏れてしまった。」「適当なサイズがない。」など、登山時の“調味料入れ問題”を経験した人も多いのでは?

この記事では、そんな悩みを解決する、おすすめの調味料入れを紹介します。

目次

効率良く持ち運べる調味料入れが欲しい!

山ごはんで肉料理を作る

出典:PIXTA

山ごはんを楽しむために調味料を持って行きたいけれど、もともとの容器だと量が多くてかさばりがち。しかも、

「紙製だとつぶれて中身が漏れるかもしれない……」
「液体調味料は液漏れの心配がある……」
「ガラス製は重いし、落下して破損したら山を汚してしまう……」

などなど、登山をする上で安全・衛生面などでハイリスクになることも。

最近では小分けの調味料も市販されていますが、使い切りで便利な反面、種類が限られていたり、ゴミが増えてしまったり……。その点、携帯用の調味料入れを活用すれば、好きな調味料を好きな分だけ持ち歩けて、繰り返し使えるのが利点です。

では、どんな調味料入れが良いのでしょうか?

理想の調味料入れはコレだ!

山ごはんを楽しむ人

出典:PIXTA
①【携帯性】軽くコンパクトで持ち運びしやすい

②【耐久性】衝撃が加わっても破損しにくい
③【密閉・密封性】液漏れしにくい

 

この3つのポイントを踏まえて、さまざまな調味料を入れるおすすめの容器を厳選しました。

 

種類別おすすめ調味料入れ

 

◆山ごはんのスタメン、粉末調味料に!
塩・コショウ専用の容器はこちら

 

◆複数の調味料をまとめて持ち運べる!
スタッキングコンテナはこちら

 

◆液漏れの心配なし!
油や醤油、料理酒もOKの容器はこちら

 

◆オールマイティに活用できる!
容量が豊富な丸型・角型ボトルはこちら

 

◆手頃な価格で高コスパ!
100円ショップの調味料入れはこちら

山ごはんのスタメン、粉末調味料に!塩・コショウ専用の容器

使用頻度が高い塩やコショウなどの粉末調味料。専用の容器で塩とコショウをセットで持ち運べたり、湿気が入りにくい工夫が施されていたりと、1つあると重宝します。

MSR アルパイン ソルト&ペッパーシェイカー

上下に2段でコンパクト&軽量

上下に分かれた調味料入れで、塩やコショウを入れても湿気を侵入させないパッキン付きのフタが特徴。サイズもコンパクトで、容器の重さのみでたったの9gです。

口コミ・レビュー

ソロキャンプ用に、塩とブラックペッパーを入れて使用しています。ちょうど良い大きさです。
ファミリーキャンプの2~3泊でもギリギリ持ちそうです。

出典:楽天市場

材質PP、TPE(BPAフリー)
内容
重量9g
サイズH7×W2.2cm
その他

ジョセフ・ジョセフ ゴーイート ソルト&ペッパー ミニ

容器同士が磁石でピタッ!

磁石でくっ付く白と黒のおしゃれな調味料入れ。白は塩で黒はコショウを入れれば、中身が見えなくても判別しやすくなります。

材質ポリプロピレン、ネオジム磁石
内容
重量22g
サイズH7.1×W3.2×D3.2cm
その他耐久温度:50℃、食洗機不可、漂白剤可

ジーエスアイ ウルトラライトソルト&ペッパーシェイカー

2気室1段で超コンパクト

仕切りの付いた容器で、内フタは片側のみに穴が開いている仕様。塩・コショウそれぞれ出したい方に内フタを回して使います。高い防水性のねじ込み式の外フタを採用。

材質BPAフリーポリエステル
内容
重量22g
サイズ約φ3.5×H4.8cm
その他耐熱温度:70℃

複数の調味料をまとめて持ち運べるスタッキングコンテナ

コンテナを増やしたり減らすことができるので、必要な種類と量の調味料を持参できるのがスタッキングコンテナのメリット。顆粒だしや砂糖、スパイスやバターなど、粒が大きいものや固形の調味料も持ち運べ、山ごはんのメニューが広がります。

ブレンダーボトル ゴースタック 4パック 40CC

ツイストロックで簡単に連結。他のシリーズとも連結可能

少量しか使わない調味料を入れるのに丁度良いサイズ。こちらは40ccの4個セットですが、色違い・容量違いの他のシリーズと連結できるため、必要な分だけ持ち運べます。

口コミ・レビュー

単品の調味料ボトルから買い替えです
砂糖や塩など週末キャンプには充分な量が入るしスタッキングしたり組み替えたりできるのでいいですね

出典:楽天市場

材質コポリエステル
内容40cc×4個
重量1個あたり:24g
サイズ1個あたり:φ5.8cm×3.3cm
その他ハンドルは付属しません。

ブレンダーボトル ゴースタック スターターキット

4種類のサイズとハンドル付き

150cc、100cc、60cc、40ccの4つを連結できるスターターキットで、ポップなカラーも展開中。調味料入れとしてはもちろん、軽食や行動食を入れとしても活用できます。

口コミ・レビュー

登山時の行動食用に購入。
風の強い日に菓子類の小さなゴミを飛ばされる心配がなく、ザックのパッキングがスムーズなところが気に入っています。かゆいところに手が届く商品でした。

出典:楽天市場

材質コポリエステル
内容150cc、100cc、60cc、40cc、ハンドル
重量198.5g
サイズφ5.6cm×H27.4cm
その他電子レンジは使用できません。洗浄機使用の際、高温での洗浄と乾燥は不可。

ヒューマンギア スタックス S

持ち運びに安心の密封性の高いフタ

パッキン内蔵のフタで密封性が高く、液漏れの心配もありません。コンテナの底はわずかに丸い形状で引っ掛かりにくく、収納しやすさが向上。

材質フタ・コンテナ:ポリプロピレン、パッキン:シリコーンゴム
内容15ml×2個、25ml×1個、40ml×1個、取り外しできるループ付き
重量57.8g
サイズφ4×16.2cm
その他耐熱温度:120℃、耐冷温度:-20℃、蓋を除き、食器洗い乾燥機と電子レンジ対応

ジーエスアイ スパイスミサイル

2気室3段で6種類の調味料を持ち運び可能

それぞれのコンテナは仕切られ、小さ目の穴の内フタが2つ、大き目の穴の内フタが1つ付属しています。1段でも2段でも使用可能で、1人分の調味料入れにぴったり。

口コミ・レビュー

ソロキャンにちょうどいい。
以前から気になっていたこの商品。ソロキャン用に買ってみましたが正解でした。
格段がそれぞれ2部屋に分かれているので、入る量は確かに少ないのですがソロキャン用にはベストですね。ファミキャンで使う場合はこの倍以上の容量が無いとちょっと厳しいと思います。

出典:楽天市場

材質BPAフリーポリエステル
内容
重量60g
サイズ約φ3.5×H10cm
その他耐熱温度:70℃

液漏れの心配なし!油や醤油、料理酒もOKの容器

油や醤油、そして料理酒なども出番の多い調味料。液体調味料用の容器は液漏れ対策がされているので、安心して持ち運べます。

ナルゲン 細口角透明ボトル125ml

すっきり収納!完全密閉の透明角型ボトル

パッキンなしでも完全密閉できる、ナルゲン独自のキャップシステムを採用しています。ボトルの形状が角型で、収納する時は無駄なスペースができにくいのも嬉しいポイント。

口コミ・レビュー

BBQ用のソースを入れるために購入しました。ふたがしっかりしているので、中に材料を入れてシェイクしても安心です。

出典:楽天市場

材質本体:ポリカーボネート、キャップ:ポリプロピレン
内容125ml
重量
サイズ
その他耐熱温度:本体は130℃、キャップは120℃

ジーエスアイ Sサイドコンディメントボトルセット 2floz

使い切ったらフラットに。細口ソフトボトル

使う時はワンタッチキャップ、持ち運ぶ時はスクリューキャップと、2種類のキャップが付属。内容物をメモできるスペースもあり、中身を間違えることもありません。

材質 PEラミネートポリプロピレン
内容60ml×4個、ワンタッチキャップ×4、スクリューキャップ×4
重量9g×4個
サイズH11×W7cm
その他耐熱温度:130℃

FRCOLOR ドロッパーボトル 60ml 10本セット

量が分かりやすい目盛付きの滴瓶

ボトル本体に50mlまでの目盛が付いているため、調味料の注入量や使用量が分かります。使う量が少量の液体調味料を入れるのに最適です。

材質プラスチック
内容60ml×10本
重量110g
サイズφ4×H11cm
その他

オールマイティに活用できる、容量が豊富な丸型・角型ボトル

さまざまな調味料の容器にもなる汎用性に優れた丸型・角型ボトルは、数種類の容量を持っているととても便利。

モンベル ミニクリアボトル

軽量でコンパクトな丸型ミニボトル

密封性の高いフタと耐久性に優れたPET素材を本体に採用した、軽量でコンパクトなミニボトル。臭いも付きにくいので衛生面も安心です。20ml、30ml、50ml容量の3サイズを展開しています。

材質(本体)PET[ポリエチレン・テレフタレート]、(キャップ)ポリプロピレン
内容20ml、30ml、50ml(3サイズ展開)
重量(20ml)2g、(30ml)5g、(50ml)10g
サイズ(20ml)∅2.9×H6cm、(30ml)∅3.2×H6.8cm、(50ml)∅3.5×H8.4cm
その他(耐熱/耐冷温度)本体:50℃/0℃ ふた:100℃/0℃

エバニュー 広口ポリ丸ボトル 50ml

頑丈な本体とパッキン内蔵のフタで安全に運搬

パッキンが内蔵されたフタは密封性が高く、高密度ポリエチレンを本体に採用した頑丈な丸型ボトルです。

材質高密度ポリエチレン、ポリプロピレン(キャップ)、熱性エラストマー(パッキン)
内容50ml(10ml刻み)
重量15g
サイズφ3.9×口内径2.15×H7.9cm
その他耐熱温度:0℃~75℃

エバニュー 広口ポリ丸ボトル 100ml

頑丈な本体とパッキン内蔵のフタで安全に運搬

パッキンが内蔵されたフタは密封性が高く、高密度ポリエチレンを本体に採用した頑丈な丸型ボトルです。

材質高密度ポリエチレン、ポリプロピレン(キャップ)、熱性エラストマー(パッキン)
内容100ml(20ml刻み)
重量24g
サイズφ5×口内径3.15×H9.4cm
その他耐熱温度:0℃~75℃

ナルゲン 広口丸形ボトル30ml

使いやすさ抜群の完全密閉ボトル

高密度ポリエチレンを採用した衝撃に強いボトル。パッキンがなくても密閉性が高いのは、ナルゲンが開発した独自のキャップシステムだからこそ。広口ボトルは調味料が入れやすく、そして洗いやすいのも高ポイント。

口コミ・レビュー

ライトマイファイヤーのスパイスケースからの買い替えです。
シンプルですがやはりこれが一番使い易いです。

出典:楽天市場

材質本体:高密度ポリエチレン、キャップ:ポリプロピレン
内容60ml
重量
サイズ
その他耐熱温度:本体は100℃、キャップは120℃

ナルゲン 広口丸形ボトル60ml

使いやすさ抜群の完全密閉ボトル

高密度ポリエチレンを採用した衝撃に強いボトル。パッキンがなくても密閉性が高いのは、ナルゲンが開発した独自のキャップシステムだからこそ。広口ボトルは調味料が入れやすく、そして洗いやすいのも高ポイント。

口コミ・レビュー

文句無し
ソロキャンプの軽い調理程度なら、数回分の調味料入れとして丁度良い大きさですが、今時は大抵の調味料は最初から小瓶入りの物が手に入るので、わざわざこれに移し替える必要はありません。

私は食用油や醤油などの液体コンテナとしてずいぶん昔からお世話になっていますが、これまで液漏れトラブルは皆無。容量を問わず、ナルゲンはどれも素晴らしい品質です。

出典:楽天市場

材質本体:高密度ポリエチレン、キャップ:ポリプロピレン
内容60ml
重量
サイズ
その他耐熱温度:本体は100℃、キャップは120℃

ナルゲン 広口丸形ボトル125ml

使いやすさ抜群の完全密閉ボトル

高密度ポリエチレンを採用した衝撃に強いボトル。パッキンがなくても密閉性が高いのは、ナルゲンが開発した独自のキャップシステムだからこそ。広口ボトルは調味料が入れやすく、そして洗いやすいのも高ポイント。

口コミ・レビュー

安心です
キャンプ時の調味料用に購入。
1ヶ月ほど醤油などを入れて使ってるが倒してみても全く漏れる気配はない。
もう少しサイズをいろいろ選べると嬉しい。

出典:楽天市場

材質本体:高密度ポリエチレン、キャップ:ポリプロピレン
内容125ml
重量
サイズ
その他耐熱温度:本体は100℃、キャップは120℃

ニッコー・ハンセン Jボトル(丸型) 広口(ナチュラル)

高品質×低価格の最強ボトル

プラスチック製品の製造・販売を行う企業がつくる高品質でいて低価格のボトル。口部分はエラストマーのパッキン一体型になっており、しっかり密着。中栓なしでも液漏れしない構造です。


 

材質(本体)高密度ポリエチレン、(キャップ)ポリプロピレン、(パッキン)TPE
内容100ml
重量25g
サイズφ5×H9.4cm
その他耐熱温度:0℃~75℃

ニッコー・ハンセン Jボトル(角型) 広口(ナチュラル)

高品質×低価格の最強ボトル

プラスチック製品の製造・販売を行う企業がつくる高品質でいて低価格のボトル。口部分はエラストマーのパッキン一体型になっており、しっかり密着。中栓なしでも液漏れしない構造です。

材質(本体)高密度ポリエチレン、(キャップ)ポリプロピレン、(パッキン)TPE
内容100ml
重量
サイズφ4.6×H9.35cm
その他耐熱温度:0℃~75℃

手頃な価格で高コスパ!100均の調味料入れ

調味料入 キャンプ 100均

撮影:YAMA HACK編集部

セリア、ダイソー、キャンドゥなどの100円ショップにも、アウトドアシーンにぴったりの調味料入れが豊富に揃っています。手頃な価格が魅力的なのはもちろんのこと、登山やキャンプで使いやすいと話題なのです。

SOLOX|スパイスボトル 1穴タイプ

slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"false","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}
撮影:YAMA HACK編集部(2個入)
粒の大きいスパイスに適した1つ穴の内フタ付き。転がりにくい角型デザインかつ、メスティンに収納しやすいサイズ感です。

 

容量(約):30ml
サイズ(約):W2.8×H7.3×D2.8cm
材質:(本体)ポリエチレン、(フタ)ポリプロピレン、(中フタ)ポリエチレン
耐熱/耐冷温度:(本体)70℃/ー10℃、(フタ)80℃/ー10℃、(中フタ)70℃/ー10℃

 

ダイソー|スパイスボトル 1穴タイプキャンドゥ|スパイスボトル 1穴タイプ

 

SOLOX|スパイスボトル 3穴タイプ

slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"false","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}
撮影:YAMA HACK編集部(2個入)
粒の小さいスパイスに適した3つ穴の内フタ付き。転がりにくい角型デザインかつ、メスティンに収納しやすいサイズ感です。

 

容量(約):30ml
サイズ(約):W2.8×H7.3×D2.8cm
材質:(本体)ポリエチレン、(フタ)ポリプロピレン、(中フタ)ポリエチレン
耐熱/耐冷温度:(本体)70℃/ー10℃、(フタ)80℃/ー10℃、(中フタ)70℃/ー10℃

 

ダイソー|スパイスボトル 3穴タイプキャンドゥ|スパイスボトル 3穴タイプ

 

SOLOX|液体調味料ボトル Lサイズ

slider image
slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"false","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}
撮影:YAMA HACK編集部
少量ずつ注ぐことができる口を備えた仕様。転がりにくい角型デザインかつ、メスティンに収納しやすいサイズ感です。

 

容量(約):60ml
サイズ(約):W5.6×H7.3×D2.8cm
材質:(本体)ポリエチレン、(フタ)ポリプロピレン、(中フタ)ポリエチレン
耐熱/耐冷温度:(本体)70℃/ー10℃、(フタ)80℃/ー10℃、(中フタ)70℃/ー10℃

 

ダイソー|液体調味料ボトル Lサイズ

 

SOLOX|メスティンに入るクリアケース

slider image
slider image
slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"false","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}
撮影:YAMA HACK編集部
同シリーズのスパイスボトルと液体調味料ボトルを入れて、そのままメスティンに収納できる便利なケース。カトラリーケースとしても利用できます。

 

サイズ(約):W8.2×H15.0×D3.6
材質:ポリプロピレン
耐熱温度:80℃

 

ダイソー|メスティンに入るクリアケースキャンドゥ|メスティンに入るクリアケース

 

セリア|連結できる保存容器 スモールサイズ3段

slider image
slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"false","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}
撮影:YAMA HACK編集部
個別で使うことができ、複数個を購入してさらに連結することも可能。3段でも手のひらサイズで、携行しやすいデザインです。

 

サイズ(約):W4×H12×D4cm、(小)H2.3cm、(中)H3.3cm(大)H4.3cm
材質:ポリプロピレン
耐熱/耐冷温度:120℃/ー20℃

 

セリア|アウトドア 調理編

 

ダイソー|調味料入れ 15ml/30ml/60ml/125ml

slider image
slider image
slider image
{"pagination":"true","pagination_type":"bullets","autoplay":"false","autoplay_speed":"3000","direction":"horizontal","auto_stop":"false","speed":"300","animation":"slide","vertical_height":"","autoheight":"false","space_between":"0","loop":"true"}
撮影:YAMA HACK編集部(左:60ml、右:125ml)
便利なメモリ付きの丸型ボトル。4サイズ展開です。

 

サイズ(約):(15ml)W2.4×H5.8×D2.4cm、(30ml)W3.4×H6.4×D3.4cm、(60ml)W3.9×H8.7×D3.9cm、(125ml)ー
材質:(本体)ポリエチレン、(フタ)ポリプロピレン
耐熱/耐冷温度:(本体)70℃/ー20℃、(フタ)70℃/ー20℃

 

ダイソー|調味料入れ(15ml、2個)ダイソー|調味料入れ(30ml、2個)ダイソー|調味料入れ(60ml、1個)

 

100均ボトルとプラスチック専門メーカーのボトルを比較!

100均とニッコー・ハンセンのボトル比較
撮影:YAMA HACK編集部(左:ダイソー125ml、右:ニッコー・ハンセン100ml)

左はダイソーの125mlボトル、右はニッコー・ハンセンの100mlボトル。液体を入れて振り回しても、いずれも液漏れは見られませんでした。しかし細部をよく見てみると、大きな違いが!

100均とニッコー・ハンセンのボトル比較(口部分)

撮影:YAMA HACK編集部(左:ダイソー125ml、右:ニッコー・ハンセン100ml)

ニッコー・ハンセンのボトルは、キャップの回転数が多く、多いところで3段にわたってしっかりと閉められる仕様。一方、ダイソーのボトルはキャップとの接点が1段だけの部分があり、心もとない印象です。

じっくり比べてみると、プラスチック製品専門メーカーであるニッコー・ハンセンのボトルの精巧さが際立っていました。それでいて1本75円程度なので、100均製品よりも断然コスパが高いと言えます。

こうした違いが、長く使いたい道具になるかどうかの大きな差になりそうです。調味料入れを選ぶときは、各メーカーの細部へのこだわりに注目してみては。

山ごはんの調味料入れも、これでバッチリ!

山ごはんで炊き込みご飯を作る

出典:PIXTA

「携帯性」「耐久性」「密閉・密封性」を備えて効率良く持ち運べる山ごはんの調味料入れは、荷物の準備、行動中、山ごはんを作っている時、下山中、登山のあらゆる場面でスマートそしてスムーズにサポートしてくれます。ぜひ自分の理想や目的に適う携帯調味料入れ選びの参考にしてみてくださいね。