【NEWS】カッターナイフの元祖オルファから、アウトドアギアブランド<OLFA WORKS>誕生!

2020/01/29 更新

カッターナイフの老舗オルファから、アウトドアブランド<OLFA WORKS(オルファ ワークス)>が誕生! オルファの道具へのこだわりが、アウトドアギアとしての新しい価値に。 「機能的でかっこいい」「山でも河でもガシガシ使える」そんな、注目のブッシュクラフトナイフやフィールドナイフ、ノコギリを紹介します。

コンセプトは「山で使え、河で使え。」 注目の新ブランド<OLFA WORKS>


カッターナイフの元祖にして老舗のオルファが、アウトドア界に進出! この春、アウトドアギアブランド<OLFA WORKS(オルファ ワークス)>が誕生します。

2月27日(木)より全国発売開始!

気になるラインナップは、「替刃式ブッシュクラフトナイフ BK1」、「替刃式フィールドナイフ FK1」、「替刃式フィールドノコギリ」の3モデル。こだわり抜いた機能性とシンプルでタフなデザインは、山好きだけでなくガジェット好きの心も揺さぶります。全て替刃式であることにも注目です。

替刃式ブッシュクラフトナイフ BK1

特製のステンレス1.2mm厚刃を装着した小型のブッシュクラフトナイフ。多用途に活躍し、水洗いも可能です。

 
品名替刃式ブッシュクラフトナイフ BK1
品番OW-BK1-ODOW-BK1-SB
本体色オリーブドラブサンドベージュ
メーカー希望価格1,300円
発売日2020年2月27日予定
寸法(mm)全長116 × 全幅23 × 全厚 24

替刃式フィールドナイフ FK1

刃に波形の研磨が施されているので、滑りやすい素材(ロープやペットボトルなど)のカットもスムーズです。本体後部のツメは、開封作業など多用途に活躍します。

 
品名替刃式フィールドナイフ FK1
品番OW-FK1-ODOW-FK1-SB
本体色オリーブドラブサンドベージュ
メーカー希望価格1,400円
発売日2020年2月27日予定
寸法(mm)全長168 × 全幅51 × 全厚 24

替刃式フィールドノコギリFS1


本格的でスムーズな切れ味のカッターナイフ型ノコギリ。衝撃焼入により高い耐久性と靭性を備え、刃先の切れ味が長持ちするのが魅力です。枝木などのカットやDIY時に大活躍します。(刃渡り106mm)

 
品名替刃式フィールドノコギリ FS1
品番OW-FS1-ODOW-FS1-SB
本体色オリーブドラブサンドベージュ
メーカー希望価格2,000円
発売日2020年2月27日予定
寸法(mm)全長185 × 全幅49,5 × 全厚 27
 


カラーは全て、オリーブドラブとサンドベージュの2色展開。替刃も同時に発売されます。
気になる方はブランドホームページもチェック!

<OLFA WORKS>ブランドサイト

この記事の感想を教えてください
よかった! う~ん・・

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
仙波 佐和子

縁あってモンブランの麓シャモニーのレストランで働いていた際、様々なハイカーやアルピニストたちに山の魅力を叩き込まれ、目覚めてしまった山女。普段は旅行会社勤務の週末ライター。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!