【NEWS】<ホグロフス>新作バックパックコレクションが登場(2019秋冬)

2019/08/06 更新

北欧発祥のアウトドアブランド<ホグロフス>から、2019秋冬新作バックパックコレクションが登場。人気モデルの復刻版やリニューアルした商品は、機能的で利便性に優れています。登山からライフスタイルにまで適応する最新モデルは、どれも見逃せませんよ!


<ホグロフス>2019秋冬のバックパックコレクション

0139
<Haglöfs(ホグロフス)>は、大自然の過酷な環境に耐える製品を数多く生み出しているアウトドアブランド。100年以上の歴史の中で培われた確かな技術力と洗練されたデザインで、世界中のアウトドアアスリートを魅了しています。

この度そのホグロフスが、2019秋冬バックパックコレクションを発表しました。登山やキャンプはもちろん、ライフスタイルにも適応する新作アイテムに注目です!

タウンもアウトドアも! 注目のバックパック3種類

2019年春夏に発売されたに「Helios VX」と「Tight VX」、秋冬の新作「Tight Original」の3種類をご紹介。機能性と洗練されたデザインが融合したアイテムは必見です!

Helios VX(ヘリオス VX)

HA_18_112259
素材 VX 21 DIMENSION POLYANT X-PAC TM
CONTAINS NON-TEXTILE PARTS OF ANIMAL ORIGIN
カラー 2C5 True Black
重量(容量) 約890g(約25L)
価格 ¥26,000+税
シーンを選ばずに活躍する、シンプルなシルエットが特徴。素材には、悪天候に対応する防水性と耐摩耗性に優れたX-PAC(TM)を採用しています。北欧らしいデザインと機能性を兼ね備えたアイテムです。

“Helios VX” のココに注目!
helios_1
大容量の内部には、ノートパソコンの収納に便利なスリーブを搭載。ファスナー付きポケットは、財布など貴重品入れに。

helios_2
内部へはサイドからもアクセスが可能。さらに、逆サイドにはポケットを配置し、使い勝手をよくしています。ファスナーは防水仕様です。

helios_3
底部には「Leather Working Group」の認証を取得した環境に優しいレザーを採用。

Helios VX

Tight VX(タイト VX)

HA_15_112143_2
素材 VX 21 DIMENSION POLYANT X-PAC TM CONTAINS
NON-TEXTILE PARTS OF ANIMAL ORIGIN
カラー 2C5 True Black
重量(容量) 約930g(約25L)
価格 ¥26,000+税
世界的なヒット商品となったホグロフスのアイコン” Tight ”を、X-PAC(TM) 素材でリニューアルしたバックパック。タイトなフィット感はそのままに、機能性と防水性、耐摩耗性が向上しました。アクセントに天然皮革を採用したことで、シックな印象に仕上がっています。

“Tight VX” のココに注目!
tight_2
ポイントになっているデイジーチェーンは、発売時から変わらないデザイン。天然皮革を使った付属のループはデイリーユースにも◎。

tight_3
ノートパソコンをそのまま収納できるパッド付きスリーブを搭載。小物が収納しやすいようにポケットも完備。

tight_1
天然皮革は底部にも贅沢に採用しました。使い込むたびに素材の深みが増していき、愛着のあるアイテムに。

Tight VX

Tight Original(タイト オリジナル)

hero_full_family
素材 500D ATY Oxford ナイロン, bluesign® approved
Contains non-textile parts of animal origin
モデル名(カラー)
重量(容量)
価格
[右下]タイト オリジナル XXS(True Black / Orange)340g(約7L) ¥7,900+税
[左上]タイト オリジナル M(True Black / Yellow)550g(約18L)¥12,000+税
[左下]タイト オリジナル L(True Black/Petrol)640g(約27L) ¥13,000+税
[右上]タイト オリジナル XL(True Black/Purple)1,220g(約32L) ¥17,000+税
[中央]タイト オリジナル XXL(True Black/Cherry)1,340g(約35L)¥19,000+税
1993年の発売以降、スウェーデンの学生たちがこぞって愛用していたとされる伝説モデル。当時人気だった5色のカラーが復刻しました。 背負いやすさを極限まで追求したバックパックです。

“Tight Original” のココに注目!
0014
ショルダーハーネスは肩に沿ったデザイン。チェストストラップは体形に合わせて調節できます。

0020
パッド付のバックパネルとヒップベルトが体の動きに追従するので、安定感のある歩行が可能に。

Tight_04
発売当初のクラシックロゴを復刻。日常でも使いやすいトップハンドル付きです。

Tight_07
外部にはデイジーチェーンとポールループを搭載。カラビナやピッケルの収納に便利です。

0034
サブバックとして便利なウエストポーチは、太めのヒップベルトでフィット感を追求。

Tight Original

<ホグロフス>の新作バックパックをアウトドアで!

ホグロフス ホグロフスのバックパックは、北欧らしい機能性とデザインが魅力。使いやすいサイズは、日帰りから宿泊登山、ライフスタイルにまでシチュエーションを選ばずに活躍します。

紹介した3種類のバックパックはすでに発売済みですが、「Tight Original」はオンラインでのみ先行発売中です。ぜひ、ホグロフスの新作バックパックで秋冬のアウトドアを楽しみましょう!

ホグロフス公式サイト


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

0011
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
松崎 清央

Webライター・自然体験指導者。新潟在住。市役所を退職後、アウトドア専門学校に入学し、登山、キャンプ、カヤック、自然ガイド、農業などを経験。自然を仕事にする生き方を選ぶ。【得意分野】子ども体験活動の企画・運営、青少年教育・野外教育、人前で話すこと。現在フリーランス。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!