ナルゲンボトル

ナルゲンのこんなボトル知ってる?日常でも使える便利アイテムまとめ

ナルゲンについてまとめ。定番のTRITANシリーズはもちろん、その他にも意外と知られていないボトルがあるんです!スキットルやコーヒーキャニスターなど、多彩なラインナップのアイテムを紹介します。アウトドアでも普段でもナルゲンを活用しよう!

目次

アウトドアの味方・ナルゲン!

山をバックにしたナルゲンボトル

ナルゲンは化学者たちによって設立され、当初は研究用装備品の開発を行っていました。しかし、これらの容器をアウトドアで使ったところ思いの他活躍し、以後、アウトドア用に開発をスタート。その純度の高いプラスチックと優れた気密性により、アウトドアに最適なウォーターボトルをはじめとする容器やキッチン用保存容器などを手掛けています。

ナルゲンはなぜ人気?4つの理由

ナルゲンが人気の理由とは?

1. 研究用ボトルの実績を持つ丈夫さ!
ナルゲンボトルの始まりは試薬ボトル。よって、ちょっとやそっと落としても簡単に割れることはありません。

2. 独自のキャップシステムで漏れ知らず!
一度フタをしたら絶対に漏れないと言われるナルゲンボトルは、ザックで逆さになっても大丈夫。ゆえに、山では行動食を入れる人も多く見受けられます。

3. -20度から100度まで耐える!
夏場は凍らせて持って行ったり、冬場は雪から作ったお湯を、移しやすい広口のナンゲンボトルに移して使うことができます。

4. 有害物質のBPAフリー!
プラスチック系のボトルということで、身体への影響を気にされる方も多いようです。プラ系のボトルからはBPAと呼ばれるビスフェノールAという有害物質が溶け出し、体に悪影響を及ぼします。ナルゲンの製品はこのBPAが使われていないので、安心して使用できます。

ナルゲンの代表TRITANシリーズ

ナルゲンボトルのTritan

ナルゲンといえば代表的なのがTRITANシリーズ。愛用している人も多いのでは?広口と細口の2種類があり、またフタも付け替えができるため汎用性が高く人気です。

ナルゲン 細口1.0L Tritan

女性や子供も飲みやすい細口タイプの1Lボトルです。キャップはループ付きで紛失の心配もありません。表面には100ml刻みで目盛りが付いており、残量が一目で分かる設計です。独自のキャップシステムで気密性が高いのでバッグに入れても安心!冷たい飲み物から熱々のお湯まで入れられる耐熱性も◎

ナルゲン 細口1.0L Tritan

容量:約1.1L(満水容量)
材質:本体/飽和ポリエステル樹脂、キャップ/ポリプロピレン
耐熱温度:本体/100℃、キャップ/120℃
耐冷温度:本体/-20℃、キャップ/0℃

ナルゲン 広口1.0L Tritan

広口タイプの1L Tritanです。口が広いため氷も入れやすく、アウトドアやスポーツ等、汗を多く掻くことが予想されるシーンにも最適!カラーバリエーションも豊富なのが特徴です。

ナルゲン 広口1.0L Tritan

容量:約1.1L(満水容量)
材質:本体/飽和ポリエステル樹脂、キャップ/ポリプロピレン
耐熱温度:本体/100℃、キャップ/120℃
耐冷温度:本体/-20℃、キャップ/0℃

ナルゲン 広口 1.0L用ループキャップ

ナルゲン広口1.0L用のループが付いたキャップです。広口0.38L、広口1.5Lにも対応しています。パッキンがないことで洗いやすくなっています。カラーバリエーションは4種類。

ナルゲン 広口 1.0L用ループキャップ

材質:ポリプロピレン
耐熱温度:120℃
耐冷温度:0℃

ナルゲン Pill Lid 広口1.0L用

蓋と飲み口の間にセットできるピルケースです。取り外し可能な仕切りが2つ付いているので、ケース内を2つ分け、4つ分け、区分けなしの3通りにアレンジできます。薬の錠剤等を飲み物と一緒に持ち運びできることから、携帯するのを忘れたり、飲み忘れを防止することができます。

ナルゲン Pill Lid 広口1.0L用

材質:ポリプロピレン
耐熱温度:120℃
耐冷温度:0℃

秋の山とナルゲンボトル

しかし、ナルゲンはこのTRITANシリーズ以外にもまだまだ商品があるのをご存じですか?次はあまり知られていないアイテムをご紹介します!

ワンタッチで開けられる!OTFボトル

ワンタッチで開けられるOTFボトル

片手でワンプッシュすることで楽に開くことができるボトルです。行動中や片手が塞がっているときでも扱えるようになっています。例えば、自転車の運転中といったツーリングシーンにも便利なボトルです。蓋の部分が輪のようになっているので、ここにカラビナを取り付けて腰にぶら下げたり、バッグにぶら下げることもできます。650mlと380mlの2サイズあります。

ナルゲン OTFボトル

こちらは、スポーツやアウトドア等、汗を掻いて水分をたくさん補給する必要があるシーンに最適な容量の大きなモデルです。横長の細い飲み口で飲みやすく、キャップそのものは広口で氷を入れることも可能です。

ナルゲン OTFボトル

容量:約710ml(満水容量)
材質:本体/飽和ポリエステル樹脂、キャップ/ポリプロピレン
耐熱温度:本体/100℃、キャップ/120℃
耐冷温度:本体/-20℃、キャップ/0℃

ナルゲン OTFボトル 0.38L

ワンタッチで開けられるOTFボトルの容量が380mlのモデルです。ちょっとしたお出かけやタウンユース等に最適なサイズ感!

ナルゲン OTFボトル 0.38L

容量:約420ml(満水容量)
材質:本体/飽和ポリエステル樹脂、キャップ/ポリプロピレン
耐熱温度:本体/100℃、キャップ/120℃
耐冷温度:本体/-20℃、キャップ/0℃

米軍の水筒と同じ形のボトル「オアシス」

オーソドックスなボトルだけかと思えば、意外なラインナップも展開しています。

ナルゲンのオアシスで水を飲む女性

ナルゲンのオアシスは、米軍の1QTキャンティーンという水筒と同じ形に作られています。アウトドアに限らず、日常でもちょっとしたアクセントをくれるこだわりのデザインです。

ナルゲン オアシス ブルー

丸みを帯びたレトロな水筒のような形状と半透明で鮮やかなブルーのカラーリングがマッチし、スポーティーで格好良い仕上がりとなっているボトルです。女性や子供も飲みやすい細い飲み口を採用し、キャップはループ付き。キャンティーンポーチに収納して持ち運びできます。

ナルゲン オアシス ブルー

容量:約1.0L
材質:本体/飽和ポリエステル樹脂、キャップ/ポリプロピレン
耐熱温度:本体/100℃、キャップ/120℃
耐冷温度:本体/-20℃、キャップ/0℃

ナルゲン オアシス ブラック

ナルゲン オアシスのブラックカラーモデルです。

ナルゲン オアシス ブラック

容量:約1.0L
材質:本体/飽和ポリエステル樹脂、キャップ/ポリプロピレン
耐熱温度:本体/100℃、キャップ/120℃
耐冷温度:本体/-20℃、キャップ/0℃

ロスコ キャンティーンカップ スタンドストーブ

ロスコ製キャンティーンカップがぴったり嵌るカマドです。軍用レプリカのアルミカップには合いません。このスタンドストーブにキャンティーンカップを、キャンティーンカップにオアシスをスタッキングさせてコンパクト収納が可能です。

ロスコ キャンティーンカップ スタンドストーブ

サイズ:縦幅 約6cm×横幅 約12cm×奥行き 約7cm
材質:アルミ

日常でも使えるアイテムがいっぱい!

コーヒー豆やパスタ、お米など乾物食材入れに使えるボトルをはじめ、粉末状のものはもちろんのこと、液体状の調味料などを屋外へ持ち出すのに便利な小型の保存容器といった小物タイプまで、日常でもアウトドアでも使えて汎用性の高いボトルもあります!

コーヒー豆専用のキャニスター

ナルゲンのコーヒービーンズキャニスター

「g」の目盛りが付いた、コーヒー豆が150g入る容器です(220g/330gサイズも有り)。コーヒー豆以外にも、パスタやお米などの保存容器にも使えます。広口なので食品や飲み物が入れやすく、パッキンが無い独自のキャップシステムで高い密閉性があり、コーヒー豆の酸化を防いでくれます。

ナルゲン コーヒービーンズキャニスター 150g

耐熱温度:本体/100℃、キャップ/120℃
耐冷温度:本体/-20℃、キャップ/0℃

ナルゲン コーヒービーンズキャニスター 200g

耐熱温度:本体/100℃、キャップ/120℃
耐冷温度:本体/-20℃、キャップ/0℃

大切なナルゲンボトルを守ろう

断熱材入りで保温保冷効果のあるものから、バックパックに取り付け可能なタイプまで、ボトルケースも様々な種類がラインナップ!大事なボトルを保護するのはもちろんのこと、ケースがあることで取り回しが便利になりますよ!

ナルゲン HDボトルケース 1L

ナルゲン広口1.0L用のケースです。表地にナイロン素材を使用し、その下に断熱材としてウレタン、内部にはアルミシートを採用して3層構造に仕上げ、保温保冷効果を高めています。口はドローコードで絞り、縦、横どちらにも取り付けられるベルトループが備わっています。

ナルゲン HDボトルケース 1L

素材:外部/1680Dナイロン、内部/アルミシート、断熱材/ポリウレタン

ナルゲン 広口380mL用 ソフトボトルケース

木や草、水といった自然をモチーフにしたデザインで仕上げたユニークなボトルケースです。ナルゲン 広口380mL用に対応しています。木をデザインしたモデルは底が年輪のようになっており、草をデザインしたモデルは底が土をイメージしたデザインとなっています。

ナルゲン 広口380mL用 ソフトボトルケース

素材:合成ゴム

ナルゲン 広口1.0Lケース BottleSleeves

広口1.0L用のボトルケース。ループが備わっており、カラビナ等でバックパックに吊り下げることもできます。

ナルゲン 広口1.0Lケース BottleSleeves

素材:合成ゴム

ナルゲン 広口1.0Lケース Hand held

手を差し込んで使う持ち手が取り付けられています。飲む際にしっかり手とケースを固定できるので落とす心配がありません。また、メッシュ状のポケットが備わっており、小物の収納等に便利な設計となっています。

ナルゲン 広口1.0Lケース Hand held

素材:ナイロン

調味料入れやランチボックスも充実!

ナルゲン 30ml

調味料や薬の錠剤、アクセサリーなど、使い方の幅が広くて使いやすい容器。

ナルゲン 広口丸型ボトル 30ml

耐熱温度:80℃
耐冷温度:-30℃

ナルゲン 広口長方形ボトル 250ml

液体から固形までの様々な調味料やアルコール等の液体燃料を持ち出す際に便利な熱に強い容器です。サイズ違いで125mlモデルもあります。

ナルゲン 広口長方形ボトル 250ml

耐熱温度:本体/120℃、キャップ/120℃
耐冷温度:本体/-100℃、キャップ/0℃

ナルゲン 細口角透明ボトル 250ml

細口で角が四角の透明ボトル。視認性に優れ、蓋を開けずに中身を確認できます。液体を入れるのに適した容器です。サイズ違いで125mlモデルもあります。

ナルゲン 細口角透明ボトル 250ml

耐熱温度:本体/130℃、キャップ/120℃
耐冷温度:本体/-130℃、キャップ/0℃

ナルゲン キッチンジャー 250ml

透明で中身が確認できる円柱形の保存容器です。アウトドアやキャンプ時のスパイスや乾物入れ、行動食入れとして使えるほか、高い密閉性により液体も入れて持ち運び可能。これより小さい125mlモデルもあります。

ナルゲン キッチンジャー 250ml

耐熱温度:本体/100℃、キャップ/120℃
耐冷温度:本体/-20℃、キャップ/0℃

ナルゲン ランチボックス

120℃という高い耐熱性を備え、熱々の料理も入れられます。また、洗って繰り返し使える保冷剤が付いています。保冷剤のセット箇所は3つあり、どこに差し込むかは自由に選んで用途に合う区分けができます。

ナルゲン ランチボックス

耐熱温度:本体/120℃
耐冷温度:本体/0℃、キャップ/-100℃

ナルゲンのボトルはアウトドアでも日常でも抜群に使いやすい!

ナルゲンボトルは日常でも使いやすい!

ナルゲンのボトルは、丈夫なつくりと漏れないキャップ、優れた耐熱耐冷性能、持ち運びに適した軽量性により、アウトドアでの使い勝手がGOOD!また、ウォーターボトルだけでなく、日常でも使える様々な種類の容器がラインナップされています。活用の幅が広いので、きっと大活躍間違いなし!1つは持っておきたいアイテムです。是非使って良さを実感してみて下さい!

この記事を読んでいる人にはこちらもおすすめ