テンティピのかわいらしさがたまらない!3種のテントが持つ特徴とは

2019/10/28 更新

テンティピのまとめ。薪ストーブも使えるテンティピのジルコンやオニキス、サファイヤのテントや付属品をご紹介します!フロアやポーチ、インナーテントなどを使用すれば更に快適なキャンプができること間違い無しですね。

制作者

naot

両親の影響で子供の頃から山に登り、大きなザックを背負う人を見て自分には無理だなあと思っていたらいつの間にかそうなっていました。歩き続ける縦走が好き。どうぞよろしくお願いします。

naotのプロフィール

...続きを読む


アイキャッチ画像出典:flickr/Wim de Jong

かわいいフォルムのテントと言えば『テンティピ』

テンティピ テンティピとは、少数民族やインディアンの住居を基につくられたものです。テンティピのテントは、自然が多く天気の差が激しいスウェーデンにて開発され、テストが行われています。シンプルな構造であるため設営が簡単で、円錐状なので風にもt強い!

テンティピの収容人数 テンティピのテントには3つのサイズ展開があります。ロースタイルキャンプをメインにしている人は7CPや7Light、大勢で過ごしたい人は大きめの15CPや15Lightを選びましょう。

テンティピ比較表 テンティピのテントは3つのモデルがあります。それぞれ使用されている素材や価格帯などバラバラなので、用途に合わせてみましょう。

薪ストーブを使用する時はテンティピ専用のものを!

テンティピ  エルドフェル ストーブ Pro9

テンティピテント専用の薪ストーブは煙を効率的にテントの外に出してくれて安全です。暖かく、ストーブの上で調理したり、濡れたものを乾かすのに便利です。本体は同じで煙突の長さが違う7、9、15のサイズがあります。

テンティピ  エルドフェル ストーブ Pro9



テンティピの人気モデル『ジルコン』

テンティピ『ジルコン』の特徴

テンティピと川
出典:BRM STORE
テンティピの『ジルコン』は快適性を重視したモデルです。ボトムスカートに水や泥に強いポリアミドを使用しているので、地面の汚れにも安心。薪ストーブ用の煙突穴や内部から微調整できるベンチレーションなど、薪ストーブを楽しむのにも適しています。

テンティピ ジルコン 7 CP

就寝可能人数は4~8人のテンティピ ジルコン 7 CP。CPとはコットン・ポリエステル混紡素材のこと。湿気を効果的に外に逃がし結露しづらい素材です。

テンティピ ジルコン 7 CP

サイズ:幅4.5m、高さ2.7m
収納サイズ:約26×62cm
重量:10.9kg

テンティピ ジルコン 9 CP

就寝可能人数は6~10人のテンティピ ジルコン 9 CP。お二人の使用でもローテーブルやチェアなどを配置してゆったり過ごすのには調度良いサイズです。

テンティピ ジルコン 9 CP

サイズ:5.3m、高さ3.1m
収納サイズ:約28x70cm
重量:13.8kg

テンティピ ジルコン 15 CP

就寝可能人数は放射状に10~16人と快適に眠れるテンティピ ジルコン 15 CP。天候が悪くても大勢でくつろげる快適な移住空間です。

テンティピ ジルコン 15 CP

サイズ:幅6.0m、高さ3.6m
収納サイズ:約33x84cm
重量:19.9kg

テンティピ ジルコン 7 Light

Lightは超軽量なリップストップナイロンを使用しているため、CPに比べて格段に軽くなっています。風雨に強いですが、湿気は通しにくいのが特徴です。就寝可能人数は4~8人。軽量で持ち運びしやすく女性だけでキャンプに行くときにもおすすめです。

テンティピ ジルコン 7 Light

サイズ:幅4.5m、高さ2.7m
収納サイズ:約20x62cm
重量:5.5kg

テンティピ ジルコン 9 Light

就寝可能人数は6~10人と広くても6.5kgと軽量なテンティピ ジルコン 9 Light。このカラーが好きで夏にしかキャンプをしないのであればLightタイプはおすすめです。

テンティピ ジルコン 9 Light

サイズ:幅5.3m、高さ3.1m
収納サイズ:約21x70cm
重量:6.5kg



テンティピ『オニキス』もおすすめ

テンティピ『オニキス』の特徴

テンティピを張った図 極力装備を排除して価格を抑えたモデルがテンティピ『オニキス』です。薪ストーブ専用の煙突はありませんが、内部から操作できるトップベンチレーションを開けることで薪ストーブを使用できます。

テンティピ オニキス 9 CP

就寝可能人数は6~10人のテンティピ オニキス 9CP。価格が抑えられているので、初めてテントを買う方にもおすすめです。

テンティピ  オニキス 9 cp

サイズ:幅5.3m、高さ3.1m
収納サイズ:約28x70cm
重量:13.3kg

テンティピ オニキス 7 Light

超軽量のリップストップナイロンを使用したオニキスLightはオニキスCPの半分ほどの重量で、オニキスよりも低価格です。軽量なため持ち運びが容易です。

テンティピ オニキス 7 Light

サイズ:幅4.5m、高さ2.7m
収納サイズ:約20x62cm
重量:4.90kg

テンティピ『サファイヤ』も要チェック!

テンティピ『サファイヤ』の特徴

テンティピのサファイヤ 『サファイヤ』はテンティピテントの最上位モデルです。さらに強いコットンとポリエステルの混紡素材を使用しており、張りがあってよりきれいにテントを張ることができます。ボトムのベンチレーションを増やし、より効率的に煙や空気を逃がします。

テンティピ サファイア 7CP

就寝可能人数は4~8人のテンティピ サファイア 7CP。『サファイア』はより固めの生地で耐候性、耐久性ともに優れています。快適に過ごすには最小就寝可能人数以下の人数での使用がおすすめです。

テンティピ サファイア 7CP

サイズ:幅4.5m、高さ2.7m
収納サイズ:約27x62cm
重量:10.9kg

テンティピ サファイア 9CP

就寝可能人数は6~10人のテンティピ サファイア 7CP。2人でもローテーブルなどを置いてゆったりくつろげるサイズです。

テンティピ サファイア 9C

サイズ:幅5.3m、高さ3.1m
収納サイズ:約30x70cm
重量:13.6kg

サファイア Light 7

テンティピ サファイア Lightには軽量・防水性能を追及した素材Traillix P.を使用しています。就寝可能人数は4~8人で軽量なため持ち運びが容易です。

サファイア Light 7

サイズ:幅4.5m、高さ2.7m
収納サイズ:約20x62cm
重量:6.6kg

サファイア Light 9

就寝可能人数は6~10人のテンティピ サファイア 9 Light。防水性能のある生地で雨や汚れを気にすることなく過ごすことができます。

サファイア Light 9

サイズ:幅5.3m、高さ3.1m
収納サイズ:約21x70cm
重量:7.8kg


テンティピのオプション製品で楽しいキャンプを!

テンティピ  フロア Comfort 9

テンティピテント専用のフロアで、水が浸透しにくく汚れに強い厚みのある生地でできています。また、地面からの湿気も防ぐことができます。7、9、15とテントに合わせたそれぞれのサイズがあります。

テンティピ  フロア Comfort 9

重量:2.0kg

テンティピ  ポーチ Comfort 7 CP

テンティピテントの入口に接続するとポーチエリアになります。高さもあり広いので、物置や玄関代わりなど色々な用途に使えます。サイズは7、9の2種類です。

テンティピ ポーチ Comfort 7 CP

サイズ:幅162×高さ180
収納サイズ:23×31×53cm
重量:6.4kg

テンティピ インナーテント ベース 9

テンティピテント専用のインナーテントで、7と9のモデルに対応する2種類があります。インナーテントを使用すると結露や地面からの湿気を防ぐことができ、夏には紫外線をより通しにくくします。

テンティピ インナーテント ベース 9

重量3.8kg

テンティピのテントで快適に!

赤いテンティピ テンティピのテント内に入った感想は「広い!」でした。立ってラクに移動でき、冬は薪ストーブを使えるので暖かく過ごせますし、大人数で寝てもゆったり快適に眠ることができました。ぜひ一度中をのぞいてみてください!

Let’s spend at Tentipi‘s tent!

テンティピのテントで過ごそう!


    紹介されたアイテム

    関連する記事

    関連する山行記録 byヤマレコ

    かわいいテンティピのテント
    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう
    登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」