手動コーヒーミル

コーヒーミルの手動は雰囲気も良し!電動との違いとおすすめ10選

コーヒーミルの手動式のまとめ。手動と電動の違いや、コーヒーミルの調節法、お手入れ法とハリオなどのおすすめ10選をご紹介!携帯できるものや有名なカリタのアイテムもあります。美味しいコーヒーを飲みたい人は是非チェックしてみましょう。

目次

アイキャッチ画像出典:楽天/BelleSeve

コーヒーミル 手動と電動の比較

手動コーヒーミルで豆を挽いている

出典:amazon

コーヒーミルとは、コーヒー豆を挽いて粉にする道具のことです。手動で挽くものと電動で挽くものの2種類にわかれますが、選ぶ前に違いを知っておきましょう。

手動のコーヒーミル メリットとデメリット

アンティークな手動コーヒーミル

出典:楽天/Libret

手動のコーヒーミルの1番の魅力と言えば、コーヒー豆をゆっくりと挽きながら香りや雰囲気を楽しめるところです。また、デザインがアンティークでインテリアにもなりますね。一方で、毎朝ゆっくりできるわけではなく、結構労力が必要です。忙しい人は電動の方が良いかもしれませんね。

電動のコーヒーミル メリットとデメリット

電動コーヒーミル

電動のコーヒーミルは、スイッチ1つでたくさんの豆を挽くことが可能です。家族で毎朝コーヒーを飲む人には向いているかもしれません。その分、場所をとられたり、電源の確保が必要になってきます。

手動のコーヒーミル 調整の仕方とお手入れ法

手動コーヒーミルは調節ネジで挽き目を決めよう

手動コーヒーミルの刃の調整

出典:Amazon

コーヒー豆の挽き目は調節ネジで変えることができます。
①トップネジを外してハンドルを取る
②ストッパーのみ外し、金属ワッシャーと調節ネジを残す
③回転軸を固定して、調節ネジを回す。
※反時計回りに回すと挽き目が粗くなります。

手動のコーヒーミルはお手入れできる?

コーヒーミルを分解してお手入れ

出典:Amazon

木製のアンティークなコーヒーミルは、お手入れが難しくなります。それ以外のものはお手入れが可能ですので、是非実践してみましょう。

①受け容器を水洗いしてからしっかり拭き取る
②外刃についている微粉をナイロンブラシ・爪楊枝で掃除
③内刃から内刃ベースを取り出し、同様に微粉をとる
④食器用洗剤で水洗いして水気を拭き取る
⑤本体はエアダウターで微粉を飛ばして完成!

手動のコーヒーミル おすすめ10選

ハリオ 手挽き コーヒーミル・セラミック スリム

臼がセラミック製なので摩擦熱が発生しにくく、熱でコーヒーがダメージを受けるのを防ぎます。スリムでスタイリッシュなデザインで、挽いた粉が見えるので便利です。

ハリオ 手挽き コーヒーミル ・ セラミック スリム

サイズ:幅15×奥行7.2×高さ22cm
本体重量:約250g

ハリオ 手挽き コーヒーミル スモール コーヒーグラインダー

木製で昔ながらのあたたかみあるデザインのコーヒーミル。引き出しがかわいく、インテリアとしてもおしゃれです。セラミック製の臼で摩擦熱によるコーヒー豆のダメージを防ぎます。

ハリオ 手挽き コーヒーミル スモール コーヒーグラインダー

サイズ:幅16×奥行10×高さ18.5cm 口径7.9cm
本体重量:455g

携帯可能!ポーレックスのコーヒーミル ミニ

コンパクトでアウトドアでコーヒーを楽しむのに最適な手動のコーヒーミル。滑り止めもついていて手袋をしていても挽きやすい。セラミックの刃で洗っても錆びずにコーヒー豆のダメージを防ぎます。

ポーレックス 手挽きコーヒーミル セラミック ミニ

サイズ:φ5.0×幅16.2×高さ17cm
本体重量:235g

カリタ 手挽きコーヒーミル クラシックミル

硬質鋳鉄製の臼歯を使用した手動のコーヒーミル。黒いドーム型のホッパーと木製のボディがクラシックで素敵です。粗挽きから細挽きの粗さ調節機能付。

カリタ 手挽きコーヒーミル クラシックミル

サイズ:幅14.5×奥行き14.5×高さ22cm
本体重量:約1,200g

カリタ 手挽きコーヒーミル KH-3

クラシカルなデザインで置物としても素敵な手動のコーヒーミル。場所を取らない大きさで、手にとった感触も良く挽く楽しさを感じられます。硬質鋳鉄製の臼歯を使用しています。

カリタ 手挽きコーヒーミル KH-3

サイズ:幅9.5×奥行き9.5×高さ21cm
重量:610g

カリタ 手挽きコーヒーミル K-2

小型で挽きやすい手動のコーヒーミルは、純銅製で独特の褐色の良い風合いがあります。このミルで豆を挽くとゆっくりとした時の流れを感じられそうです。
サイズ:9.6×9.1×高さ15cm
重量:725g

カリタ 手挽きコーヒーミル K-2

E-PRANCE® 手挽きコーヒーミル

手で握ってちょうど良いサイズの手動コーヒーミル。シンプルでコンパクトなデザインは持ち運びにも便利です。ステンレス製で分解して洗えるので衛生的。どれくらい挽けたか見える小窓がついています。

E-PRANCE® 手挽きコーヒーミル

サイズ:約5φ
本体重量:260g

CITUS 手挽きコーヒーミル

アウトドアでコーヒーを楽しむのに携帯しやすい手動のコーヒーミル。ステンレスの本体とセラミックの刃でコーヒーの風味を損ないません。分解しやすく洗いやすいのも特徴です。

CITUS 手挽きコーヒーミル

サイズ:サイズ:約4.9×17.8cm(ハンドル含まず)
重量:300g(包装含み)

SimpleTaste 手挽きコーヒーミル

折れにくくコーヒーの風味を保つセラミック刃の手動コーヒーミル。コンパクトでハンドルを外して収納できるので置き場所に困りません。分解しやすく洗いやすいので衛生的に保てます。

SimpleTaste 手挽きコーヒーミル

サイズ:高さ17×7.3×7.3cm
商品の重さ:276g

Ksizen 手動式コーヒーミル 便携一体式 マグカップ付き

道具全てを一つのタンブラーに収納可能なミルです。コンパクトに収納できるので登山などアウトドアにも最適。豆を入れるところにフタがないので、豆を入れやすく、香りも楽しめます。

Ksizen 手動式コーヒーミル 便携一体式 マグカップ付き

サイズ:9.5 x 21 x 9.5 cm
商品の重さ:276g

手動コーヒーミルで楽しむ時間

地面に置かれた手動コーヒーミルと1杯のコーヒー

豆を挽いているあいだの香りも楽しめる手動コーヒーミル。それだけでもゆったりとした時間を過ごすことができます。インテリアとして置いておくコーヒーミルもかわいくてお気に入り。外でも楽しみたい方は携帯できるコーヒーミルも便利ですね!

Have an elegant time with a hand-powered coffee mill
手動コーヒーミルで優雅なひとときを!

編集部おすすめ記事