リュックカバーのブランド別20選と選び方もご紹介

リュックカバーのブランド別20選と選び方をご紹介!モンベル、ノースフェイスをはじめとした人気ブランド品を掲載しています。突然の天候の変化から愛用のリュックを守るために、リュックカバーを常備しておきましょう!


リュックカバーのよくあるQ&A

リュックカバーをつけて歩く2人

リュックカバーは必要ですか?

傘をさせないような場面(自転車、登山など)で役立ちます。カバーをつけることでリュックに雨が染み込み、濡れる事を防げます。濡れると重くなり、後始末が大変です。ただし背面まではカバーできないので、中身は個別に防水対策をしましょう。

 

どんなお店に置いてありますか?

アウトドアショップ、登山用品店、ホームセンターなどに置いてあります。

 

持っているリュックと違うメーカーの物を選んでも大丈夫ですか?

一応大丈夫です。持っているリュックの大きさ・容量で選びましょう。ただし、リュックメーカーのカバーは、基本的に自社の製品に合わせた作りになっています。


リュックカバーのブランド別20選

【モンベル】
20L~110Lまで、小型~大型サイズのカバーが揃っています。
モンベル ジャストフィットパックカバー20
ITEM
モンベル ジャストフィットパックカバー20
サイズ:容量15~20ℓ対応
ストッパー付きドローコードが天頂部分に付いており、荷物の量に合わせて絞ることで生地のだぶつきや強風によるバタつきを抑えられるジャストフィットシステム採用!背面上部までしっかりカバーし、耐久性・耐水圧ともにGOOD!手のひらサイズにコンパクト収納ができます。
ブリーフィングのリュックカバーで使用しています。
ぴったりしてます。 出典:楽天市場みんなのレビュー
モンベル ジャストフィットパックカバー30
ITEM
モンベル ジャストフィットパックカバー30
サイズ:容量25~30ℓ対応
富士登山用に購入しました。普段はあまり使用することはないとは思いますが、使い勝手はとてもよく、急な雨天にも対応できました。お色は赤にしたので、とても目だってよかったと思います。 出典:楽天市場みんなのレビュー
モンベル ジャストフィットパックカバー50
ITEM
モンベル ジャストフィットパックカバー50
サイズ:容量40~50ℓ対応
通勤用に使っていたトートバッグからリュックに切り替える際に一緒に購入。流石はモンベルといった出来です。かなり大きめな物を想定したサイズだったのか、デカイリュックでもかなり余裕がありました。使わない部分は絞れるので隙間から雨水が入る心配は少ないと思います。固定バンドもあるので使いやすいです。他のメーカーで安いのはいっぱい有りますが失敗したくないならこちらをおすすめします。結構余裕があるので一つしたのサイズでも十分ではないかと。 出典:Amazon


【ノースフェイス】
20L~70Lのモデル展開に合わせたカバーがあり、容量の調節が可能なモデルもあります。
ノースフェイス スタンダードレインカバー20L
ITEM
ノースフェイス スタンダードレインカバー20L
サイズ:容量20ℓまで対応
バッグ全体を覆う構造で、背面のドローコードとウェビングテープでしっかりフィット。ズレるのを防止する固定用ストラップも背面に配され、フック付きの小型のポーチに収納して携行できるリュックカバー。
通勤リュック(ポータードライブ)に使用しております。なかなかフィットしております。雨の通勤でも濡れる心配なしです。 出典:楽天市場みんなのレビュー
ノースフェイス コンバーチブルレインカバー30-40L
ITEM
ノースフェイス コンバーチブルレインカバー30-40L
サイズ:容量30~40ℓ対応
上部が雨蓋式で上下2つのパーツに分かれているリュックカバー。そのおかげでカバーを装着した状態のままリュックの中身を取り出すことが可能!縦にウェビングテープでしっかり固定し、たるみや風によるバタつきなくフィット。水抜きできるドレインホールも装備されています。
カバーを外すことなく使うことができてとても便利です^_^
常に持ち歩いてますが、気にならない大きさです^_^ 出典:楽天市場みんなのレビュー
ノースフェイス スタンダードレインカバー70L
ITEM
ノースフェイス スタンダードレインカバー70L
サイズ:容量50~70ℓ対応
50~70ℓのバックパックに対応するスタンダードレインカバー。


【コールマン】
XS,S,M,Lの4サイズがあり、デイパックなどに使いやすいラインナップになっています。
コールマン レインカバーS
ITEM
コールマン レインカバーS
サイズ:容量25~30ℓ対応
シームルーム加工で縫製部分からの雨水の侵入を防止。地面に触れることの多いボトム部分は耐久性の高いナイロンを使用し、水抜きリベットも装備。バックパック全体を覆うタイプのリュックカバーです。
自転車通学の息子用に購入しました。
大雨など時も安心して通学しています。
色も目立つので良いです。 出典:楽天市場みんなのレビュー
コールマン レインカバー レインカバーM
ITEM
コールマン レインカバー レインカバーM
サイズ:容量35~40ℓ対応


【コロンビア】
15L~50Lまで対応できる3サイズ展開で、全サイズ10L程の調整が効くようになっています。
コロンビア 10000 パックカバー 25-35
ITEM
コロンビア 10000 パックカバー 25-35
サイズ:容量25~35ℓ対応
雨水や汚れをしっかり弾くコロンビアの撥水テクノロジー「オムニシールド」機能を備え、全体を覆う形でバックパックをプロテクト。装備されたフックと丸カンがカバーの取り付けを容易にしています。コンパクト収納ができるスタッフバッグ付き。
自転車通勤時の、背中の泥はね対策に購入しました。今日早速使用しましたが、想像通り(以上?)の品物でした。梅雨時期の必須アイテム間違い無しです。 出典:楽天市場みんなのレビュー
コロンビア 10000 パックカバー 35-50
ITEM
コロンビア 10000 パックカバー 35-50
サイズ:容量35~50ℓ対応
40L程のザック用に購入。サイズは少し大きめで、ザックが満パンでちょうどいいぐらいです。横にかかるバンドがあるので、ずれ落ちたりする心配はなさそうです。 出典:楽天市場みんなのレビュー

【グレゴリー】
20L~100Lのサイズがあり、主に登山用のテクニカルパック向けとなっています。
グレゴリー プロレインカバー 35-45L
ITEM
グレゴリー プロレインカバー 35-45L
サイズ:容量35~45ℓ対応
ナイロン製の全体をすっぽり覆うプロレインカバーは、裏に付いている留め具でしっかり固定でき、収納ポーチとカバー本体が縫い付けられて一体化しているため、落としたり無くす心配もありません。

グレゴリー プロレインカバー 65-75L
ITEM
グレゴリー プロレインカバー 65-75L
サイズ:容量65~75ℓ対応


【カリマー】
20L~95Lのサイズがあります。背面にカリマーのマーク入りのシンプルなでデザインです。
カリマー サックマックレインカバー (20~25リットル用)
ITEM
カリマー サックマックレインカバー (20~25リットル用)
サイズ:容量20~25ℓ対応
190デニールのナイロン製カバーがリュック全体を覆うタイプ。内側のベルクロとドローコードでしっかりリュックに固定でき、リュックの詰め具合に合わせてフィット感の調整可。収納ケースが本体に縫い付けられ、紛失対策もばっちり!
説明とうりの商品で満足です。気持ち良く使うことができました。 出典:Amazon
カリマー サックマックレインカバー (30~45リットル用)
ITEM
カリマー サックマックレインカバー (30~45リットル用)
サイズ:容量30~45ℓ対応
雨でも出発する歩き遍路で活用しています。これで快適な出発になりました。 出典:Amazon


【マムート】
15L~100Lのサイズ展開があり、マムートらしい真っ赤なカバーが特徴です。
マムート レインカバー M
ITEM
マムート レインカバー M
サイズ:容量25~35ℓ対応
リュック全体を覆い、ドローコードを絞ることでフィットさせるタイプのカバー。パッカブル仕様で、収納ケースに入れる煩わしさがありません。
マムート レインカバー L
ITEM
マムート レインカバー L
サイズ:容量35~50ℓ対応
45LのMAMMUTのバックパックに使用しましたがサイズはジャストフィットでした。カバーの裏側に収納袋が縫い付けてあるのでコンパクトに収納でき便利です。 出典:Amazon


【ホグロフス】
自社モデル全てに対応するため、15Lから110Lまで対応可能なカバーのサイズが揃っています。
ホグロフス レインカバー XS
ITEM
ホグロフス レインカバー XS
サイズ:容量15~30ℓ対応
対応可能な容量の幅を比較的大きく取ってサイズ別展開をしているホグロフスのカバー。リュック全体を覆い、ドローコードで絞って調整するタイプです。リュックのショルダーストラップをカバー下部に配されたフックに引っかけて固定することも可。また、収納ケースがカバーと一体化しています。
普段使いに良いサイズ
通常使うリュックは大きいものでも30Lかと思いますので幅広く使いたいということであればホグロフのレインカバーをオススメします。 出典:楽天市場みんなのレビュー

ホグロフス レインカバー L
ITEM
ホグロフス レインカバー L
サイズ:容量70~80ℓ対応


【シートゥーサミット】
超軽量のカバーを製造するメーカー。サイズ展開も豊富で、様々なリュックに対応します。
シートゥーサミット Uシル パックカバー XS
ITEM
シートゥーサミット Uシル パックカバー XS
サイズ:容量15~30ℓ対応
重量約57gで超軽量、リュック全体を覆うタイプのカバーで、30デニールのシリコンコーデュラナイロン素材でできています。固定ストラップでしっかりリュックに装着。カバーの底部には水抜き穴も装備。
まだ1度しか使用していませんが、とても気に入りました。
本体と袋が一体化されているので、袋を失くす心配がいりません。装着も簡単ですし、また、リュックに荷物が沢山入っていない時でも、コードで調整すれば外れることもありませんし、フックが付いているのでリュックの持ち手などに引っ掛けておけば更に安心です。 出典:楽天市場みんなのレビュー
シートゥーサミット Uシル パックカバー S
ITEM
シートゥーサミット Uシル パックカバー S
サイズ:容量30~50ℓ対応
軽量でコンパクト、ストラップ付きでザックにフィットし、とても使い易いです。 出典:楽天市場みんなのレビュー

リュックカバーはリュックのレインウェア

アウトドアで傘の差せないシーンにおいては、リュックカバーを付けているとリュックが雨に濡れるのを防ぐことができてとても便利です。言わばリュックのレインウェアです。大切なリュックを雨水や泥などの汚れから守るために是非活用してください!

Protect your favorite backpack with Rain Cover

リュックカバーでお気に入りのリュックをしっかりプロテクト!

紹介されたアイテム

モンベル ジャストフィットパックカバー20

モンベル ジャストフィットパックカバー20

¥2,052 税込

モンベル ジャストフィットパックカバー30

モンベル ジャストフィットパックカバー30

¥2,538 税込

モンベル ジャストフィットパックカバー50

モンベル ジャストフィットパックカバー50

¥3,024 税込

ノースフェイス スタンダードレインカバー20L

ノースフェイス スタンダードレインカバー20L

¥2,332 税込

ノースフェイス コンバーチブルレインカバー30-40L

ノースフェイス コンバーチブルレインカバー30-40L

¥3,110 税込

ノースフェイス スタンダードレインカバー70L

ノースフェイス スタンダードレインカバー70L

¥3,693 税込

コールマン レインカバーS

コールマン レインカバーS

¥2,484 税込

コールマン レインカバー レインカバーM

コールマン レインカバー レインカバーM

¥2,700 税込

コロンビア 10000 パックカバー 25-35

コロンビア 10000 パックカバー 25-35

¥2,501 税込

コロンビア 10000 パックカバー 35-50

コロンビア 10000 パックカバー 35-50

¥3,207 税込

グレゴリー プロレインカバー 35-45L

グレゴリー プロレインカバー 35-45L

¥5,400 税込

グレゴリー プロレインカバー 65-75L

グレゴリー プロレインカバー 65-75L

¥7,020 税込

カリマー サックマックレインカバー (20~25リットル用)

カリマー サックマックレインカバー (20~25リットル用)

¥4,180 税込

カリマー サックマックレインカバー (30~45リットル用)

カリマー サックマックレインカバー (30~45リットル用)

¥3,564 税込

マムート レインカバー M

マムート レインカバー M

¥3,402 税込

マムート レインカバー L

マムート レインカバー L

¥3,888 税込

ホグロフス レインカバー XS

ホグロフス レインカバー XS

¥5,500 税込

ホグロフス レインカバー L

ホグロフス レインカバー L

¥6,500 税込

シートゥーサミット Uシル パックカバー XS

シートゥーサミット Uシル パックカバー XS

¥3,009 税込

シートゥーサミット Uシル パックカバー S

シートゥーサミット Uシル パックカバー S

¥3,995 税込

編集部おすすめ記事


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

レインカバーをつけて歩く二人
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
milkywaygalaxy
milkywaygalaxy

バックパックを背負って向かった旅先で経験した、登山やツーリング、ダイビングなどのアウトドアに魅せられ早数年。次はどこで何をしようか、考えるだけでわくわくしてきます!そんなアウトドアの魅力を言葉で伝えたいと思います。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」
 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!