パタゴニア初の”PFCフリー”レインウェア「スレート・スカイ・ジャケット」が新登場

2022/05/11 更新

環境に配慮された数々のウェア・ギアを提案し続けているパタゴニア。そんなパタゴニアから、初の”PFCフリーレインウェア”である「スレート・スカイ・ジャケット」が新登場!ウェアの中でも、機能性を満たすDWRの代替策が難しいとされていたレインウェア。環境への配慮・機能性、両方を兼ね備えたこの新しいレインウェアに注目です!!

制作者

YAMAHACK編集部 川尻

YAMAHACK運営&記事編集担当。長野県長野市生まれ。小さい頃から休みのたびに家族でアウトドアを楽しみ、自然に触れて育ってきました。たくさんの人達に山の魅力を伝え、ワクワクするようなメディアを作っていきたいです。

YAMAHACK編集部 川尻のプロフィール

...続きを読む


パタゴニアから初のPFCフリー”レインウェア”が新登場

パタゴニア初 レインウェア
Masazumi Sato © 2022 Patagonia, Inc.
パタゴニア初のPFCフリー(※1のレインウェアである「スレート・スカイ・ジャケット」が新登場。
さらにリサイクルされた漁網を使用したネットプラス(※2・ポストコンシューマーリサイクル・ナイロン製で、海洋プラスチック汚染の削減に貢献。フェアトレード・サーティファイドの縫製を採用しているレインウェアです。
※1 PFCフリー
PFCフリーDWR加工:過フッ素化合物不使用の耐久性撥水コーティング(非フッ素化DWR) 撥水加工を環境に影響の少ないフッ化炭素不含有DWRへと移行すべく熱心に取り組んでいるパタゴニア。
※2 ネットプラス
ネットプラス・リサイクル・ナイロン 南米の漁業コミュニティから回収された使用済みの漁網を100%リサイクル。 廃棄された漁網を原料として使用することは、既存のゴミを活用し、バージンプラスチックの必要性を削減し、有害なプラスチックが世界の海に捨てられることを防ぎます。
非フッ素化DWRについてはこちらネットプラス・リサイクル・ナイロンについてはこちら

多機能性とシンプルさを重視したジャケット


シンプルで動きやすくコンパクトに収納できるすっきりとしたモダンなスタイル。最小限のスナップ留めストームフラップを備え、水の浸入を防ぐフロントジッパーはベンチレーションにも効果的です。


調節可能なフードはフォーム入りのつばを備え効率よく水分を弾き、悪天候での視界を確保。


水の浸入を防ぐ隠しジッパー式フロントポケットが2つ。


内側に伸縮性パイピングを備えた、かさばらない袖口。


裾は右側のドローコードを軽く引っ張ることで調節が可能に。かさばりを抑えながら風雨の浸入を遮断してくれます。

製品情報

パタゴニア レインウェア メンズパタゴニア レインウェア レディース
メンズレディース
価格26,400円(税込)
重さ295g275g
カラーBasin GreenCloudberry Orange

Smolder Blue
Dusky BrownSedge Green

Smolder Blue
素材3層構造の平織りの3.2オンス・30デニール・ネットプラス・ポストコンシューマーリサイクル・ナイロン100%
サイズ XS、S、M、L、 XL、XXLXS、S、M、L、XL
メンズ・スレート・スカイ・ジャケット
ウィメンズ・スレート・スカイ・ジャケット

より環境に配慮されたシンプルなジャケットで快適な登山を

環境にやさしいレインウェア
Jeff Johnson © 2022 Patagonia, Inc.
故郷である地球を救うため、ウェアをはじめ多くの環境保護運動を行なっているパタゴニア。 その中でも今回発売されてたレインウェアは、登山という過酷な環境下でも耐えうる機能性も兼ね備えつつ、ネットプラス・PFCフリーDWR加工、さらにフェアトレード・サーティファイドの縫製採用など、環境への配慮もされたウェア。
多機能性とシンプルさを重視したジャケットで、一日中ドライで快適に。

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

パタゴニア レインウェア
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」