スポーツサングラス”エアフライ”

異次元のフィット感を実現! “鼻パッドのない”スポーツサングラス『エアフライ』

「鼻や頭に圧迫感を感じる」「レンズが曇ってしまう」「汗で滑ってズレ落ちる」登山をしているときに、一度は経験をしたことがあるのではないでしょうか。そんな悩みを解決してくれるスポーツサングラスが登場! なんと、世界初となる“鼻パッド”のないサングラスなんです。しっかり日差しを防ぎつつ、アクティブにスポーツを楽しみたい人におすすめ! いったいどんなサングラスなのか、詳しくみてみましょう。

Makuakeロゴ
この記事ではクラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」のプロジェクトから、アウトドアシーンにぴったりな注目のプロダクトを編集部が厳選してお届けしています。

今回ご紹介するのは、鼻パッドのないスポーツサングラス『エアフライ』です。

※クラウドファンディングとは……自分が考えたアイデアをWeb上でプレゼンすることで、資金を集める仕組み。プロジェクトが成功したら支援者にはお礼(リターン)としてサービスを先行体験したり、商品を受け取ることができます。

<以下、起案者、株式会社ジゴスペックが展開するブランド『エアフライ』のプロジェクト内容>

眼鏡の聖地・鯖江より、革新的なスポーツサングラスが登場!

【1】鼻パッドがないので鼻骨を圧迫せず、鼻に赤い跡は付かず、鼻が低い方でも装着可能!

【2】鼻とレンズの隙間からスムーズに空気が流れ入り、湿った空気を排出し、走行中も曇りにくい!

【3】激しく首を振ってもサイドパッドがしっかりとホールドしているので、ずれ落ちない!

今回、皆さんの声を元につくられました!

大反響のありました前回のプロジェクトにて色々なご意見ご感想を頂き、ありがとうございました。その中で「これの2眼ものはないのですか?」と多数リクエストを頂きました。

元々ラインナップする予定は無かったのですが、今回そのリクエストにお応えすべく「エアフライ2眼モデル」の新型をリリースするべくマクアケにてプロジェクトを行います!

前回のプロジェクト(2017年11月~2018年2月)

エアフライ

今回のプロジェクト(2018年12月~2019年3月)

エアフライ

“鼻パッドのない”サングラス『エアフライ』とは?

エアフライは鼻パッドのないスポーツサングラス。鼻パッドの代わりにサイドパッドを使ってサングラスを支えることで、鼻骨を圧迫せず楽に装着できます。

女性は鼻パッドの赤い跡が付くのが嫌な方は多いと思いますが、エアフライなら大丈夫! 鼻に赤い跡は付きません。また、鼻が低い方でもエアフライなら装着できます

今回のエアフライは「AF-303」の「AF-304」の2品番。AF-303は主に男性向き、AF304は女性向きのサイズとレンズシェイプになっています。

鼻パッドがないことでのメリット6つ

➀開放感のあるかけ心地!

➁好みのかけ具合に調整しやすい!

➂汗をかいても、ズレにくい!

➃鼻の高さに関係なく着用できる!

⑤視界が広がる!

⑥レンズが曇りにくい!

さまざまなスポーツで活躍! マルチに使える快適性

ランニング

ノーズパッドによる鼻骨の圧迫は、呼吸の妨げになる恐れがあります。エアフライなら鼻骨を圧迫せずスムーズな呼吸へ

また、今までのサングラスは鼻パッドに汗がたまって不快な思いをしたり、汗により鼻パッドが滑りおちてしまいました。でもエアフライなら鼻で支えないので大変滑り落ちにくいのです

東京マラソンなどの都市型マラソンから、のどかなふる里マラソンまで大活躍します!

ゴルフ


ノーズパッドが視界の妨げになっていませんか?

エアフライなら鼻パッドがないので今まで経験したことない最高にクリアーな視界をもらたします!

自転車

汗で湿った空気がレンズ裏にたまり、レンズが曇ってしまいます。速度域がはやく、公道で走る自転車には大きな問題でした。

しかしエアフライなら鼻パッドがなく、鼻とレンズの隙間からスムーズに空気が流れ入り、湿った空気を排出するベンチレーション効果が高く、走行中曇りにくい視界になります。

野球

視界がワイドなエアフライは、野球のような一瞬一瞬を見落せないスポーツに向いています。激しく首を振ってもサイドパッドがしっかりとホールドしているので、ずれ落ちません

また、守備時に万が一フライを追いかけてフェンスにぶつかっても、鼻パッドが目に刺さるといった危険はありません

エアフライは様々なスポーツで使用可能。鼻パッドがないので鼻骨を圧迫せず開放感ある装着感で、あなたのパフォーマンスを邪魔しません。

またゴルフや野球などで鼻パッドによる視界不良に悩まされた方もエアフライなら視界が体験したことがないくらい良好。鼻で支えないエアフライは下を向いても大変ズレにくいので、魚釣りや登山など下を向きがちな行動にも最適です!

新型はこんなに進化!

“さらに快適に そして心地よく” をコンセプトに従来のエアフライに比べて大きく進化した新型エアフライ。進化ポイントをわかりやすく説明します。

1 / 2ページ