街だけじゃない!アークテリクスの登山で使いたいバックパック9選

街中で見かけるクールなデザインのアークテリクスのリュック。もともとはカナダ発本格アウトドアブランドであるアークテリクスは、登山で使える高機能バックパックも数多く発売されています!今回は山で使いたいバックパックを容量別に紹介します。


アイキャッチ出典:Facebook/Arc’teryx

街だけじゃない。アークテリクスの真価は山だ!

街でアークテリクスのリュックを背負った人
出典:LOFTMAN
街でよく見かけるアークテリクスのバックパック。アパレルブランドとして認知している方も多いのではないでしょうか。しかし、アークテリクスはカナダの本格的な山岳ブランド。その製品1つ1つにこだわりを持って作っているからこそ、多くのガイド・アスリートに支持されています。実は山でこそ真価を発揮するのがアークテリクスなんです!

記事内商品を背負った画像 アークテリクスのバックパックはハイキングで使える10L前後のものから50Lを超えるものまで大小様々。その中から、厳選したバックパックを登山別・容量別に紹介していきます!

日帰りハイキング・登山で使えるアークテリクスのバックパック3選

アークテリクスのバックパックを使用する人 ここでは、日帰り登山やハイキングで活躍するアークテリクスのバックパックを紹介します。

アークテリクス シエルゾ 18

カギを取り出しているところ ミニマリストにおすすめしたいシエルゾは、持ち運ぶ荷物に合わせて荷室を調整できます。コンパクトになり持ち運びしやすいので、山小屋に荷物をデポして山頂にアタックするときのザックとしても活躍!もちろんハイキングや日帰り登山などでも活躍してくれます。小ぶりながら、岩の擦れや木の引っかかりにも強い丈夫な生地にポリウレタンコーティングで水にも強いのが本格的です。

ITEM
アークテリクス シエルゾ 18
容量:18L
素材:ナイロン
サイズ:ワンサイズ
重量:0.375kg
カラー:Madras/Inkwell/Janus

アークテリクス ブライズ 25

ブレイズ25を背負う人
出典:Arc’teryx
日帰り登山・ハイキングといった軽登山から旅行や普段使いでも使いやすいブライズ25。メインの荷室にジャケットやギアをいっぱいに詰め込んでも小物収納用のポケットが付いているので荷物の整理がしやすくなっています。1泊~2泊程度の着替えを入れても余裕があるので山小屋泊でも使えます。バックパネル・ショルダーハーネスは体にフィットする作りになっているので快適な背負心地です!

ITEM
アークテリクス ブライズ25
容量:25L
素材:ナイロン
サイズ:ワンサイズ
重量:0.905kg
カラー:Black/Fiesta/Nocturne

デザインが良くて比較的軽量なバックパックを探していきついたのがこれ。収納のポケット等が少ないですが個人的にはシンプルでこういったもののほうが使いやすい。パックが細身なのでアクティブに行動できるのもナイスです。


アークテリクス エアリオス10

エアリオス10を背負う人
出典:Arc’teryx
トレイルランニングやハイキングなどの軽登山に適した10Lサイズのバックパックですが、登頂を目指すためのアタックザックとしても使えます。メインの荷室はコンパクトながら給水ポケットや小物収納ポケットが搭載されておりトレイルランニング・軽登山をする方にとって嬉しい機能が満載。さらに、ジャケットなどを掛けることができるバンジーコードやボトルや帽子などの小物を収納できるサイドポケットなど文句なしの収納力!調整機能付きのヒップベルトと胸部ベルトでしっかりと体にフィットするので、バタつきなく走り・歩きに集中することができます。

ITEM
アークテリクス エアリオス 10
容量:10L
素材:リップストップナイロン
サイズ:ワンサイズ
重量:0.42kg
カラー:Raven

休日に一人でぶらぶら歩いて出かけるのが好きなので、自然歩道をのんびり歩いたりお寺や神社巡りのゆるーい散歩にちょうど良い大きさです。飲み物と財布、携帯、カメラ、タオルがちょうど収まり背負った時の落ち着きも良くアークテリクスのデザインもシンプルでとても気に入ってます。


山小屋1泊できるアークテリクスのバックパック3選

アークテリクスのバックパックを使用する人 続いて、一番汎用性の高い30L前後のアークテリクスバックパックを紹介します。

アークテリクス シエルゾ 28

シエルゾ28を背負う人 日帰り登山や高山でのアタックザックとして活躍するシエルゾ28。平織で密度を高く編み込まれたナイロンを使用しており重量はわずか550グラムと軽量、DWR加工とポリウレタンコーティングを施しているので、耐久性もしっかりと確保!想定される使い方は、日帰り登山にはもちろん1泊程度の山小屋泊・2~3泊の旅行・通勤や通学などの普段使いに至るまで様々な使い方が可能です。

ITEM
アークテリクス シエルゾ 28
容量:28L
素材:ナイロン
サイズ:ワンサイズ
重量:0.55kg
カラー:Janus/Inkwell

アークテリクス ブライズ 32

ブライズ32を背負う人
出典:BOZEMAN
普段使いでも大きすぎないサイズ感ですが、1週間程の出張・旅行にも対応するブライズ32。メインへのアクセスはトップリッド式を採用していますが、トップリッドに付いたポケット・前ポケットがあるので行動食や地図などの小物類を取り出しやすくなっています。アエロフォーム®やパッド入りのショルダーハーネスを採用しているので重い荷物でも快適な背負心地を実現しています。

ITEM
アークテリクス ブライズ 32
容量:32L
素材:ナイロン
サイズ:ワンサイズ
重量:1.19kg
カラー:Black/Ochre/Joshua Tree

機能性が良い!昔他のメーカーのバックパックも使っていたのですが、機能的にはこっちの方が良いと感じています。


アークテリクス アルファ FL 30

アルファ FL 30の画像 クライミング・アイスクライミングで使いやすいシンプルなアルファFL30。前面にバンジーコードが付いているので、ジャケットやクライミングギアの収納が可能。30Lと容量がありながら500グラム台と超軽量で耐久性に優れた本体には、アークテリクスが独自に開発したナイロン素材を使用しています。本格的なアルパインクライミングに挑戦したい方はもちろん、宿泊を伴う登山・旅行に活躍してくれます。

ITEM
アークテリクス アルファ FL 30
容量:23L-MAX30L
素材:ナイロン/リップストップナイロン
サイズ:ワンサイズ
重量:0.575kg
カラー:Black/Cardinal/Somerset Blue

良かったです。日帰り、1泊(小屋泊まり)登山用に買いました。 23-30Lということで、小さいかなと思ったのですが、フレームとかがなくて、たくさん入ります。 とても軽くて、質感も十分です。 機能的なデザインで扱いやすいです。


大容量なアークテリクスのバックパック3選

アークテリクスのバックパックを使用する人 最後は、2泊以上に使える大容量のアークテリクスバックパックを紹介します。

アークテリクス アルファ FL 45

アルファFL45を背負う人 大容量ながらわずか650グラムと超軽量なバックパック。拡張式の雨蓋を採用しているので、万が一荷物が増えることがあっても45Lの荷物を収納することが可能です。アークテリクス独自のナイロン素材に防水加工を施しているので、雨の中の登山や本格的なクライミング・アイスクライミングで活躍します。クライミング向けに開発されていますが、容量もあるのでテント泊など宿泊を伴う登山や長期間のバックパッキングでも使えます。

ITEM
アークテリクス アルファ FL 45
容量:45L
素材:ナイロン/リップストップ
サイズ:ワンサイズ
重量:0.65kg
カラー:Black/Cardinal

アークテリクス ボラ AR 50

ボラAR50を背負う人
出典:BOZEMAN
旅行・宿泊伴う登山・普段使いオールランドで使えるボラAR50。上部に雨蓋の付いた、リッド式のバックパックですが、サイドからメイン荷室へのアクセス良好。リッド内・外にはポケットが付いており、小物収納も充実しています!素材には水に強いAC²を使用しているので、雨や雪が降ってもカバーをかけることなく、そのまま使用することができるのは嬉しいポイントですね!宿泊を伴う登山、数日間に渡る旅行・出張、世界中をバックパック1つで歩くバックパッキングにと様々な状況で使えます。

ITEM
アークテリクス ボラ AR 50
容量:R-50L/T-53L
素材:ナイロン/リップストップ
サイズ:レギュラー/トール
重量:2.18-2.27kg
カラー:Borneo Blue

アークテリクス ボラ AR 63

ボラAR63を背負う人 4~7日間の登山に必要な荷物を収納できる長期間向け登山のボラAR63。サイドにはアクセスしやすいファスナーがあり、メイン収納の荷物が取りやすくなっています。メイン収納にはアウター・雨具・バーナー・調理器具を入れても余裕があり、前面のカンガルーポケットにはクライミングロープを収納することができます。宿泊を伴う登山・クライミング・長期に及ぶバックパッキング・旅行・遠征など、とにかく荷物が多い場面で大活躍です!

ITEM
アークテリクス ボラ AR 63
容量:R-63L/T-64L
素材:ナイロン/リップストップ
サイズ:レギュラー/トール
重量:2.27-2.34kg
カラー:Titanium

アークテリクスのバックパックはどこでも使える!

アークテリクスのバックパックまとめ画像 アークテリクスの山で活躍するバックパックはどのようなシチュエーションでも使えます。山に限らず、普段使いや旅行、ミニマルなバックパッキングにと1つ持っていれば荷物を詰め替えるだけ!アークテリクスのバックパックをタウンユース用のリュックと合わせて購入してみてはいかがでしょうか?

    関連する記事

    関連する山行記録 byヤマレコ

    アイキャッチ画像
    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう
    hiromasa
    hiromasa

    神奈川生まれ、神奈川育ち、神奈川在住の駆け出しライター、hiromasaです。フィッシング、アウトドア、兎に角自然が大好きなプチメタボ!今年は「山」と真剣に向き合って行きたいです。

    登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

    OFFICIAL SNS

     

    LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

    登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!