おしゃれなものだけ!ブランド別おすすめのウエストポーチ30選

ウエストポーチ(ウエストバッグ、 ヒップバッグ)は、普段使いから旅行、アウトドアアクティビティまで幅広く使え、ひとつあるととても便利なバックです。レディースでもメンズでも使えるおすすめのウエストポーチを、ブランド別に一挙30選ご紹介します!


アイキャッチ画像出典:カリマ―

山でも街でも旅でも!ウエストポーチが大活躍の3つの理由

やっぱりあると便利なウェストポーチ。そのメリット3つはずばりこれ!

すぐに取り出したいものが出せる

ウエストポーチは物を取り出しやすい
出典:カリマ―
山では、地図や携帯電話、カメラなど、わざわざザックをおろさなくてもすぐに取り出せるってすごく重要!必要な小物だけ入れて荷物をあまり持ちたくない外出の際も便利です。

軽くてコンパクトで機能的!

%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%81%e6%a9%9f%e8%83%bd%e7%9a%84
出典:カリマ―
軽量・コンパクト、生地も丈夫、さらに防水ポケットやキーフックがついているものもあり小物の整理がしやすい!多機能なウェストポーチは様々なブランドから多数発売されています。自分にぴったりのものを見つけちゃいましょう。

ショルダーバックにもなる

ショルダーにもなるウエストポーチ
出典:カリマ―
ひもを付け替えたり、ウエストポーチのベルトを伸ばして斜めがけにすれば、ショルダーとして使うこともできます。場面に応じて使い分けられるのが嬉しいところ!
それでは、注目すべき11のアウトドアブランドのおすすめウエストポーチをご紹介します!

グレゴリーのカラーが豊富なウエストポーチ3種類

グレゴリー テールメイトXS

20年以上前に発売されて以来、基本デザインが変わらない定番のウエストポーチです。特徴的な楕円形のアウトラインに、フロントにはジッパーポケットが付いています。タウンユースはもちろん、ハイキングなどのアウトドアアクティビティーでも活躍します。
ITEM
グレゴリー テールメイトXS
サイズ:H13.5 W31.5 D 10.5cm 容量:3.5L

最高にちょうどいい大きさでした。
長財布・携帯・タバコ・カードケース・鍵を入れても余裕があるくらいです♩
これからガシガシ使っていこうと思います!


グレゴリー クイックポケットS

さまざまな携帯の仕方ができる、グレゴリーの“クイックポケットS”。手元に置いておきたい携帯電話やカメラなどを収納するのに適しています。ショルダーストラップは取り外しできるので、ポーチとしても使用可能。背面のスナップ付きループを使用すれば、ベルトやショルダーハーネスに装着できます。持ち運びしやすいコンパクトなサイズなので、旅行や野外フェスのサブバッグとしてもおすすめ。
ITEM
グレゴリー クイックポケットS
サイズ:H16.5 W12cm D5.5cm ポケットの数:1 重量:150g

少し遅めの父の日用プレゼントに購入しました!携帯と財布を入れてカラビナで腰から下げるのにジャストサイズ!!父もとても喜んでくれました*


グレゴリー テールランナー

卵型で細めのシルエットが体にフィットします。小さめボディで、両手がフリーになるのでのアクティブに楽しめます。普段使いからアウトドアにも幅広く使えます。
ITEM
グレゴリー テールランナー
サイズ:H12.5 W39 D8cm 容量:2.5L 重量:170g

大型化してきたスマートホンや長財布を入れたりと小物入れとして最適。このまま大型バックにも入れやすい為、重宝しています。



アークテリクスのスマホが入れやすいウエストポーチ2種類

アークテリクス ウエストポーチMAKA1

ショルダーでもウエストでも使用できるポーチです。フロントにはジップポケットがあり、内側にキーフックが付いています。メイン収納には内ポケットがあり小物の収納に便利です。スマートフォンを入れられるスペースもあり、すぐに取り出すことができます。
ITEM
アークテリクス ウエストポーチMAKA1
サイズ約H16cm W21cm D 5cm 容量:1.5L 重量:140g

アークテリクス ウエストポーチMAKA2

便利な2wayバッグです。すっきりとしたサイズ感で、ウエストポーチとしても、肩からかけてクロスボディーバッグとしても使用が可能です。 フロントポケットにはキークリップがつき、メインには大きなオープンポケットが1つとジッパーポケットがありスッキリと小物の整理が出来ます。 使用生地はDWR仕上げで、布の表面の水をはじくので耐水性があり、バックパネルも通気性に優れています。
ITEM
アークテリクス ウエストポーチMAKA2
サイズ 約H16.5cm xW21cmx D7.5cm 容量:2.25L 重さ:217g

手前のポケットには双眼鏡,後ろのポケットにはスマホやティッシュや財布や少しの行動食を入れてます。十分な容量があって,サコッシュをぶら下げるよりよほど軽くて軽快です。アークテリクスブランドとも相まって,もうこれ以外にはありえない登山用ウェストバッグかと。


カリマーのおしゃれで多機能ウエストポーチ3種類

カリマー VTヒップバック

腰ベルトを収納して小型ショルダーとしても使える、2WAYバックです。シンプルな形状で、手帳やコンパクトカメラなど小物の収納が可能です。
ITEM
カリマー VTヒップバック
サイズ:H19 W29 D12cm 容量:3.5L 重量:250g

デジカメ、二つ折り財布、免許証、老眼鏡、その他を持ち歩くのに丁度良いバックを探し続けてこのバックにたどり着きました。


カリマー SL 2

軽量ながら丈夫な生地を使用しており、登山やアウトドアで活躍するウエストポーチです。裏側はエアメッシュパネルが採用されており、汗をかいても通気性抜群。フロントポケットはストレッチ性の生地が使われているので、出し入れしやすいのも嬉しいポイント。

ITEM
カリマー SL 2
サイズ:14×30×12cm 重量:130g

夏フェス参戦用に購入しました。
サークルモッシュやらヘドバンやらで動き回るので
立体裁断になっていて身体にフィットして使いやすいです。

財布とスマホとタオルを入れると一杯になりますが、動きやすさ優先で(笑)


カリマープレストン ヒップバック

行動食や地図、カメラなど、小物の携行に便利なショルダーバッグ。メインコンパートメントとオーガナイザーを設けたフロントポケットで構成されており、荷物の整理に効果を発揮。収納可能なヒップベルトを備えており、2 wayで使用できます。耐久性の高い素材を採用しているほか、濡らしたくないアイテムを雨や湿気から守る防水ポケットなど機能も十分です。
ITEM
カリマープレストン ヒップバック
サイズ:H20 W29 D18cm 重量:305g 容量:3.5L

早速、山に持って行きました。厚さがあり物がいれやすく大変便利でした!携帯ケースもピッタリ入り操作も出来、大満足です。これからも重宝しそうです!


パタゴニアの軽量・丈夫なウエストポーチ1種類

パタゴニア ライトウェイト トラベル ミニ ヒップパック

99gと超軽量のウエストポーチです。使用しないときはポケット部分に本体を収納し、コンパクトに持ち運べます。ウエストに着用しても、肩から斜め掛けにしても使えます。

ITEM
パタゴニア ライトウェイト トラベル ミニ ヒップパック
サイズ:18×11×5cm 重量:99g 容量:1L

内側のポケットに折り込むと、とってもコンパクトに収容できるのがいいです。また、大きさも携帯や定期入れなどを入れるのにちょうどいい大きさでした。


モンベルのシンプルで軽いウエストポーチ4種類

モンベル デルタガセットポーチ

シンプルで開口部が大きく開き荷物の出し入れがしやすく、ジッパーを全開しても収納物がこぼれ落ちにくくなっています。
ITEM
モンベル デルタガセットポーチ
サイズ:H11 W17.5 D6cm 容量:0.8L 重量:107g

軽くて、とても使い易いです。見た目もすっきりで、気に入りました。


モンベル ポケッタブルライトポーチ

シャツやパンツのポケットに納まらない財布や携帯電話などの収納に重宝するウエストポーチです。旅先などで身軽に行動したい時に最適です。
ITEM
モンベル ポケッタブルライトポーチ
サイズ:H13 W20 D7.5cm 重量:104g 容量:1.5L

父のプレゼントしたのですが、軽くてたくさん物がはいるので気に入ってもらえました。


モンベル ポケッタブル ライトバナナポーチ

収納状態をバナナに見立てたユニークなポーチです。荷物の量に合わせて容量を2段階に変えることができます。
ITEM
モンベル ポケッタブル ライトバナナポーチ
サイズ:H10×W28×D10cm ※最大伸長時20cm 重量:109g 容量:1.9~2.7L

モンベル トレールランバーパック 4 ウエストポーチ

ハイキングやウォーキングにぴったりな、軽量なウエストバッグです。サイドコンプレッション・ベルトをしっかりと引き付ければパックが揺れず、抜群の安定感を発揮します。バックパネルは、柔らかなスポンジ入りで心地よい装着感を実現。小物を機能的に収納できる便利なポケットやウインドブレーカーなどを挟んで固定できるストラップを備えるなど、収納機能も充実しています。
ITEM
モンベル トレールランバーパック 4 ウエストポーチ
サイズ:H19 W27 D12cm 重量:290g 容量:4L

知人へのプレゼントに購入しました。
色が気に入ってのリクエストでしたが、容量が多いこと、ポケット等いろいろと改善されているようで、
喜んでくれました。
身につけた感じは、大き目の割にはボディーに添い野暮ったくならずにステキでした。



ザ・ノース・フェイスの使い勝手のいいウエストポーチ5種類

ノースフェイス スピナ

トレッキングなどで使いやすいシンプルなウエストポーチです。行動食や地図、カメラなどを入れても余裕のある5L容量。さらにフロントのファスナーポケットや両サイドにストレッチする素材を使用したポケットを配置し、収納も充実しています。体に当たる側はやわらかいパッド付きのエアメッシュを使用し、フィット感も良い仕様にしています。
ITEM
ノースフェイス スピナ
サイズ:H17.5 W30 D9.5cm 容量:5L 重量: 285g

孫との小旅行で使用、軽く収納量は多く、ベルトの他にも取っ手があり重宝しました。


ザ・ノース・フェイス スポーツハイカー

ミニマム装備で行動したいハイカー&ランナーのための中容量ウェストバッグ。背面パネルはエアメッシュを採用しています。ヒップベルトは3点コンプレッション式になっていて身体に的確にフィットします。ショルダーベルトは取り外し式、ストレッチ素材のボトルポケットが付きます。
ITEM
ザ・ノース・フェイス スポーツハイカー
サイズ: H20.5 W34 D19.5cm 重量: 680g 容量:9L

日帰りから、一泊程度の、 軽い外出にも重宝します。 両サイドのドリンクホルダーが、 伸縮性の素材なので、タオルやハンカチなど詰めても落ちません。


ノースフェイス スウィープ

6Lの大きな容量なので旅行に携行しても役立つ軽量ウエストバッグです。簡単な行動食、薄手のウインドブレーカー等を入れられるほどよい大きさ。ウエストベルト左側に設けられたポケットはキーや小銭を入れておくのに便利です。ウエストのベルトを長く伸ばして、たすき掛けにして使用することもできます。
ITEM
ノースフェイス スウィープ
サイズ:H16.5 W38 D9.5cm 重量:200g 容量:6L

ザ・ノース・フェイス グラニュール

財布やケータイ、それ以外にもポケット内でわずらわしい小物はこの薄型ウエストバッグへ入れて行動しましょう。身体にフィットするシンプルな作りはアクティブな動きを妨げることがなく毎日のウォーキングやちょっとしたランニングにも最適です。
ITEM
ザ・ノース・フェイス グラニュール
サイズ:H13 W36 D5.5cm 重量: 170g 容量:1.5L

日帰り登山の時にザックだけだとあまりに不便で、購入しました。普段にのウォーキングにも使えて大変便利です。オレンジがかわいくて気に入っています。


ザ・ノース・フェイス マンティス

シンプルさを追及したスクエア型のウエストポーチです。素材は汚れや擦れ、水濡れに強いTPEファブリックラミネートを使用。地図を横に収納できるので登山や旅行でも便利。
ITEM
ザ・ノース・フェイス マンティス
サイズ:H12 W30 D9cm 重量:280g 容量:4L

仕事で使用しています。かなり、使える代物です。大きさも、たばこと財布とスマホ、メモ帳とカレンダー手帳を収納できる。


マムートのロゴがかっこいいウエストポーチ2種類

マムート ウエストパックアーバン

収納力に優れたスタイリッシュなショルダー/ヒップバッグ。メインコンパートメント内には整理用コンパートメント、バッグ外側にはジッパーポケットがあり、毎日の必需品をすっきり収納できます。
ITEM
マムート ウエストパックアーバン
重量:200g 容量:3.5L

身体にフィットする形状である為、どの様に持ち歩いても違和感のないのがうれしい良品。


マムート クラシックバムバッグ

魅力的にカットされた、ベルクロ外部ポケット付きのシンプルなバムバッグ、内側の大きなメインコンパートメントにはジッパー付きポケットと体近くの貴重品用コンパートメントがあります。
ITEM
マムート クラシックバムバッグ
サイズ:H12 W29 D12cm 重量:140g 容量:2L

大き過ぎずコンパクトなのに収納力GOOD! カラーも満足。差し色の赤が効いています。


コールマンのウエストポーチ2種類

コールマン ウエストバッグ ウォーキングポーチ

普段使いや旅行などに便利なショルダーベルト付きウエストポーチ。ポケットも多く仕分けするのにも便利です。
ITEM
コールマン ウエストバッグ ウォーキングポーチ
サイズ:H15 W24 D7cm 重量:280g 容量:2L

男性のマイバックとしては大きすぎず小さすぎず、ちょうどいいサイズです。ウエストポーチ部分を細くたたんで、ビジネス用のショルダーベルトを本来のショルダーストラップがかかる部分につけて使用しています。


コールマン ウエストバッグ ウォーカーウエスト

ちょっとしたおでかけやスポーツにシンプルで使いやすいウエストポーチです。
ITEM
コールマン ウエストバッグ ウォーカーウエスト
サイズ:H26 W14 D9cm
重量:190g 容量:4L

家族のために購入しました。色が美しく、形も長財布やペットボトルも入る大きさで、外ポケットも使いやすく、ちょっとした外出やウオーキングには最適です。ファスナーも使いやすいですし、体に触れる部分がメッシュなのもよいと思います。家族もよろこんでいます。



ミレーのデザイン性が高いウエストポーチ3種類

ミレー スピーディウエスト

片手でも素早い開閉が可能なウエストバッグ。ポケットも充実しており、重宝する一品です。
ITEM
ミレー スピーディウエスト
サイズ:W37 H16 D7cm 重量:170g

実際雨の時のウォーキングに使いましたが、中の物は濡れませんでした。


ミレー キリバチ

フロントに2種類のジッパーポケットがついており、小物の整理がしやすい便利なウエストバッグ。
ITEM
ミレー キリバチ
サイズ:W24 H12 D7cm 重量:120g 容量:0.5L

ミレー マレー

耐久性の高い軽量ナイロン素材を使用したウエストポーチ。ボトム側がフリーのハンギング構造になっており、太ももなどに挟まることなく座ったり立ったりが容易な設計。小物の収納に重宝します。
ITEM
ミレー マレー
サイズ:W22 H18 D5cm 重量:70g

財布と携帯と定期、あとはハンカチ、ティッシュなどをいれるショルダーバッグを探していました。


コロンビアの多機能ウエストポーチ3種類

コロンビア トカトヒップバッグⅡ

スタイリッシュなデザインは、普段使いにも最適。本体の内側にはメッシュ素材のファスナーポケットをあしらい、細かなアイテムをすっきり収納してくれます。サイクリングやランなどの場面でも活躍してくれるアイテムです。軽量でコンパクトだから、ストレスフリーの使い心地。無地とプリントからお好みをセレクトできます。
ITEM
コロンビア トカトヒップバッグⅡ
サイズ: H13 W37 D6cm 重量: 150g 容量: 4L

コロンビア ランドオブバレーズヒップバッグ

内部に小物の収納に便利なポケットとキーフックを備えたヒップバッグ。携帯電話も入れやすい外ポケット。デザインバリエーションを豊富にラインナップしています。
ITEM
コロンビア ランドオブバレーズヒップバッグ
サイズ:H16 W24 D10cm 重量: 200g容量: 2.5L

思ったよりは小さかったけど、とても可愛くて愛用してます。友達にも褒められました♪


コロンビア キャッスルロックヒップバッグ

貴重品や行動食、小物などの携帯に便利なヒップバッグ。ウエストベルトは収納できる構造で、バックパックのショルダーハーネスに設けられたDカンに取り付けてチェストバッグとして使用できます。
ITEM
コロンビア キャッスルロックヒップバッグ
サイズ: H13 W24 D4.5cm 重量: 148g

ドイターのシンプルなウエストポーチ2種類

ドイター ベルト2

ドイツの登山用バックパックメーカー「ドイター」より、シンプルなヒップパック“ベルトII”が登場。ちょっとした外出はもちろん、旅行やレジャーのサブバッグとしても活躍してくれます。
ITEM
ドイター ベルト2
サイズ:H16 W33 D8cm 重量:120g

まず大きさが、ほどよくまたデザインが大変シンプルなのが気に入りました。素材感もナイロンだと思いますが、非常に安心感があります。日頃持ち歩いている二つ折りの小銭入れ付のお財布は全く問題なく余裕で入ります。


ドイター ネオベルト1

ネオプレーン素材で体へのフィットが抜群のウエストポーチです。
ITEM
ドイター ネオベルト1
サイズ:H10.5 W30 D2.5cm 重量: 80g

ジョギング用に購入しました。iPhone6がぴったり収まる大きさでした。外側のポケットは小さくて、何を入れるか検討中。ウエットスーツ素材で体にとてもフィットします。付けてるのを忘れる程です


便利なウエストポーチと共に!

グレゴリーのウェストバッグ
出典:GREGORY
ウエストポーチは、普段のちょっとした買い物や旅でのセカンドバック、山では地図を入れたりと、とても便利なバックです。ぜひお気に入りを見つけてみて下さいね。

Waist bag is so convenient!!

便利なウエストポーチ!!

編集部おすすめ記事


    関連する記事

    関連する山行記録 byヤマレコ

    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう
    YAMA HACK編集部
    YAMA HACK編集部

    YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

    登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

    OFFICIAL SNS

     

    LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

    登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!