ダバダのザック

ダバダのコスパが良すぎる!トランポリンやシュラフなど17選!

ダバダの製品17選をご紹介!トランポリン、シュラフ、ゴーグルなどのアウトドア・レジャーアイテムを掲載しています。他にもトレッキングポールやザックといった、登山用品もラインアップされており、リーズナブルな価格で手に入るのが特徴です。

目次

ダバダとは

ダバダ(DABADA)は大阪に本拠を置くメーカーで、スポーツ・アウトドア・フィットネス用品の企画/卸/販売を行っています。登山用品、キャンプ用品、フィットネス用品、レジャー用品など、様々なアイテムが揃っている上に価格も安いので、なるべく初期費用を抑えたい初心者の方に特におすすめです!

トランポリンが人気!ダバダのレジャー用品4選

ピョンピョン飛んでいるだけでも楽しいトランポリンは、子供だけではなく大人がやってもテンションが一気に上がります。あまり得意ではなくても飛んでいるだけで体力がついてバランス感覚が鍛えられるのでオススメです。

ダバダ トランポリン【102cm】

運動が苦手なお子さんや、動くのがちょっと億劫な大人まで、楽しく使えてバランス感覚やリズム感を向上させるのにピッタリです。遊んだ後はたたんで収納できるので、スペースもとりません。

ダバダ トランポリン【102cm】

ダバダ ジーフォース(G-Force)

わずか42mmの大きさの本体に、必要な機能を備えた驚きのドローン。静止画・動画に対応していて、レバー操作一つで自由自在に操作が可能です。

ダバダ ジーフォース(G-Force)

ダバダ スケートボード スケボー  プロテクター3点セット

人気のタイプのスケボーが、子供にも安心の、手の平・肘・膝の各プロテクターセットで登場です。

ダバダ スケートボード スケボー プロテクター3点セット

ダバダ エスボード プロテクター3点セット

大人でも楽しめるエスボードです。こちらもプロテクター付きのセットになっています。

ダバダ エスボード プロテクター3点セット

コスパ抜群!シュラフなどキャンプ用品5選

ダバダ ワンタッチテント[2~3人用]

子供連れなどで荷物が多い時でもとても簡単に設営できます。テントを広げて、上部の紐を引っ張るだけ。初心者でも簡単に組み上げることができます。

ダバダ ワンタッチテント[2~3人用]

サイズ外寸:縦197cm×横142cm×高さ112cm
収納時サイズ:縦65cm×横15cm×高さ14cm
重量:約3,400g
テント表面耐水圧:5,000mm
底面耐水圧:10,000mm
付属品:取扱説明書・収納袋 ・ペグ10本・テントロープ(170cm)4本

ダバダ ワンタッチテント [3~4人用]

大人であれば3人、子供を入れて4人まで使用できるワンタッチテントです。

ダバダ ワンタッチテント[3~4人用]

サイズ外寸:幅200x奥行195x高さ150cm
収納時サイズ:幅20x奥行80x高さ18cm
重量:約4,000g
テント表面耐水圧:5,000mm
底面耐水圧:10,000mm
付属品:ペグ10本 ストームロープ6本(短2・長4)

ダバダ 封筒型 シュラフ

封筒型で、幅も80cmと広く取ってあるので、ゆったりと寝ることができます。同一モデルであれば2つとも広げて連結すれば大きなお布団の出来上がりでさらにくつろぐこともできます。また、2枚重ねで保温力をアップさせて冬キャンプにも使えます。

ダバダ 封筒型 シュラフ

本体サイズ:185×80cm
(※ファスナー開放時:185×160cm)
重量:約1,280g (※1枚)
表地・裏地:ポリエステル
中綿:ホローファイバー
適応温度:-7℃ ~ 0℃ ~ 5℃
(※快適温度 5℃ : 2枚重ねで-7℃まで対応)

ダバダ マミー型 冬用 ダウンシュラフ

中綿にダウンを使用しているのでコンパクトに収納でき、かさばりません。アウトドアでの使用はもちろん冬の車中泊などでも大活躍間違いなしです。また、防水加工も施してあるので、蒸れにも強く安心して使用できます。[my_affiliate_shortcode image=’https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/419Dv-3XXDL.jpg’ title=’ダバダ マミー型 冬用 ダウンシュラフ’ description=’サイズ: 約200cm×70cm×50cm—my_br—収納サイズ:約25cm×40cm—my_br—素材:外部 ナイロン100%—my_br—素材:中綿 ダウン90% / フェザー10%—my_br—重量:約2,200g—my_br—適応温度:-25℃~-15℃~0℃’ price=’undefined’ link_a=’https://www.amazon.co.jp/DABADA%EF%BC%88%E3%83%80%E3%83%90%E3%83%80%EF%BC%89-%E9%AB%98%E7%B4%9A%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E5%AF%9D%E8%A2%8B-%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF-%E6%9C%80%E4%BD%8E%E4%BD%BF%E7%94%A8%E6%B8%A9%E5%BA%A6-25%E5%BA%A6-%E6%9C%80%E4%BD%8E%E4%BD%BF%E7%94%A8%E6%B8%A9%E5%BA%A6-30%E5%BA%A6/dp/B008DRHXU2%3FSubscriptionId%3DAKIAJ5J74L77ATVX52HQ%26tag%3Dspacekey-yama-22%26linkCode%3Dsp1%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3DB008DRHXU2′ link_r=” link_l=” link_c=” review=’素足で入っても5秒で冷たさが消失。とにかく体全体がすぐ暖かくなる不思議—my_br—その分たたんだ時のボリュームは予想を超える大きさとなる。また張り穴からダウンの羽が時折出てくるので衣類についているのを取る注意は必要’ quote_source=’amazon’ quote_source_link=’https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B008DRHXU2/ref=cm_cr_arp_d_hist_5?ie=UTF8&linkCode=sp1&showViewpoints=1&tag=spacekey-yama-22&filterByStar=five_star&pageNumber=1′]

ダバダ レスキューシート

ポケットティッシュサイズで、広げれば大人用のシュラフサイズに。アルミ蒸着なので保温性は抜群で、いざというときのために是非備えておきたいシートです。[my_affiliate_shortcode image=’https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/dabada/cabinet/03685182/img61437561.jpg’ title=’ダバダ レスキューシート’ description=’本体サイズ:使用時 約199×100cm /—my_br— 収納時 約 13×9.5×2cm—my_br—本体材質:ポリエステル(アルミ蒸着フィルム)’ price=’648′ link_a=” link_r=’http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/g00rehx5.rbxanaa2.g00rehx5.rbxaoee5/?pc=http%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fdabada%2Frescue-seat-schlaf%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fdabada%2Fi%2F10000649%2F’ link_l=” link_c=” review=’この軽さで保温力抜群です。シュラフが3シーズンで軽量をお持ちの方は、合わせて持つのも良さそうです。日帰り登山であっても、3000mを超えるようなら持っておくと安全です。使い勝手はいいです。’ quote_source=’楽天市場’ quote_source_link=’http://review.rakuten.co.jp/item/1/278501_10000649/1.1/?l2-id=item_review’]

ダバダのゴーグル3選

アウトドアで目を守るアイテム。特に冬山やスキー場など、強烈な日差しからはきちんと守りたいですよね。

ダバダ スノーゴーグル フレームレス ダブルレンズ

男女兼用のスノーゴーグルです。UVカット率99%のレンズを外側に、曇り止め加工のレンズを内側に配して、さらにベンチレーション機能まであるので、レンズの曇りを大幅に解消しています。また、本体5色、レンズ6色の組み合わせで、30パターンもの展開があるのも大きな魅力です。

ダバダ スノーゴーグル フレームレス ダブルレンズ

ダバダ スノーゴーグル フレームタイプ ダブルレンズ UVカット

こちらはフレームありのタイプです。こちらはフレーム本体のカラーが6色あり、レンズも6色あります。合計で36種類もの展開があり、選ぶのもかなり迷ってしまいそうです。

ダバダ スノーゴーグル フレームタイプ ダブルレンズ UVカット

ダバダ 偏光 サングラス 交換レンズ5枚セット

軽くて使いやすいサングラスに、なんと偏光レンズ、ポリカーボネートUVカットレンズ4枚の計5枚がセットになっています。レンズ以外の付属品も豊富で、フレームをバンドに変えたり、シーンによって使い分けができるのが便利なアイテムです。

ダバダ 偏光 サングラス 交換レンズ5枚セット

ダバダの登山用品5選

トランポリンなどのレジャー系から、シュラフなどのアウトドア系まで、ダバダでは様々なラインナップを揃えていますが、お手頃な登山用品も充実しています。これから色々揃えなきゃ!という人は必見です。

ダバダ トレッキングステッキ 2本セット カーボン

3段伸縮式の軽量モデルのトレッキングポールです。シャフトがカーボン製になっており、アンチショック機能も付いているので体への負担も軽減できます。[my_affiliate_shortcode image=’https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/dabada/cabinet/03097240/imgrc0067222859.jpg’ title=’ダバダ トレッキングステッキ 2本セット カーボン’ description=’重量:175g(1本あたり)—my_br—素材:カーボン—my_br—サイズ:125~100cm(無段階調整)—my_br—収納時サイズ:61cm—my_br—付属品:トレッキングキャップ・バスケット 各1セット‘ price=’5000′ link_a=” link_r=’http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/g00rehx5.rbxanaa2.g00rehx5.rbxaoee5/?pc=http%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fdabada%2Fc-pole%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fdabada%2Fi%2F10000251%2F’ link_l=” link_c=” review=’ポールウォーキング用に購入しました。 初心者なので初めてのポールはそんな高いものでなくても良いかと思い、こちらにしました。 先日葉山のトレッキングコースで使用し、壊れず問題なく快適でした。 もう一本彼用に購入しようと思います。’ quote_source=’楽天市場’ quote_source_link=’http://item.rakuten.co.jp/dabada/c-pole/?scid=af_pc_etc&sc2id=348236879′]

ダバダ トレッキングステッキ 2本セット アルミ

こちらはアルミ製のトレッキングポールです。

ダバダ トレッキングステッキ 2本セット アルミ

重量:230g(1本あたり)
素材:アルミニウム合金7075
サイズ:120cm
収納時サイズ:56.5cm
付属品:トレッキングキャップ/バスケット(各1セット)

ダバダ トレッキングポール 2本セット アルミ

コンパクトな折りたたみ式のポールです。専用アタッチメントを付け替えて、ノルディックウォーキングからトレッキングまで様々なシーンで使えます。

ダバダ トレッキングポール 2本セット アルミ

重量:約247g(1本あたり)
素材:本体/アルミニウム合金7075・グリップ/EVA樹脂・ワイヤー/ステンレス
サイズ:110~120cm
収納時サイズ:34cm
付属品:トレッキングキャップ・バスケット 各1セット

ダバダ リュックサック35L

日帰りに最適な容量のバックパックです。レインカバー付きで突然の雨にも対応できます。

ダバダ リュックサック35L

サイズ:縦約52cm×幅約33cm×マチ約20cm
重量:約1,150g
容量:35L
素材:ナイロン
カラー:全7色

ダバダ リュックサック 45+5L

テント泊や、小屋泊まりに対応するサイズのバックパックです。表生地は600D、底部は1600Dのナイロンを使用していて頑丈に作られています。バランスとフィット感を高める設計になっています。

ダバダ リュックサック 45+5L

サイズ:縦約54cm×幅約31cm×マチ約22cm
重量:約1,500g
容量:45+5L
素材:ナイロン
カラー:全4色

アウトドアは気軽に始められる

ダバダの製品画像

アウトドアは、色々必要だからお金かかるんでしょう?なんていうのはよく聞く言葉ですが、ダバダのラインナップならレジャー用品から本格的な装備までがリーズナブルな価格で揃います。冬を越えて暖かくなる季節に、ダバダのアイテムを持って外に出かけてみませんか?

Let’s have fun playing outside with Dabada!

ダバダのアイテムで外遊びを思いっきり楽しもう!

編集部おすすめ記事