スマホ用レンズで撮影上手に!望遠・広角別のおすすめ13選

スマホレンズのおすすめをご紹介!スマホのカメラにつける望遠・広角レンズのまとめや、傷・汚れ用の保護フィルムについてです。曇りがちな人はレンズのコーティングが剥がれている可能性もあります。より良い写真が撮影できるので使ってみましょう!


アイキャッチ画像出典:amazon

スマホレンズをつける前に・・傷や汚れは大丈夫?

スマホ用レンズ
出典:amazon
スマホレンズとは、スマホのカメラにつける専用レンズです。広角撮影ができて自撮りがしやすくなったり、遠くのものを撮影しやすくなったりと今注目のアイテムなんです!

スマホ用レンズを使う前に!傷や汚れが付いているかも

スマホで写真をとると、写真がぼやけていることがありませんか?もしかするとカメラレンズに小さな傷、汚れが付いている可能性があります。傷とは、あらかじめコーティングされていたものが剥がれてしまった状態で、歯磨き粉で磨いて復活させる人もいます。

スマホレンズは保護フィルムで守ろう

スマホ用のカメラレンズをつける前に、カメラを保護してくれるカバーや保護フィルム、コート剤を使って傷や汚れを防止しておくと良いでしょう。

スマホの望遠レンズで拡大! おすすめ7選

2in1 クリップ式 スマホ 望遠レンズ カメラレンズキット

ITEM
PCATEC 2in1 クリップ式 スマホ望遠レンズキット
対応機種: iPhone、Samsung、Sony、HTC、Androidスマートフォンなど

精密写真が撮れました!
初めて購入しました。会社で部品をスマホ撮影するときに使いました。接写がうまくいって感動です!


UNIVERSAL CLIP LENS  7倍望遠レンズ

ITEM
UNIVERSAL CLIP LENS 7倍望遠レンズ
対応機種:各種スマートフォン(対応サイズ:厚さ2cm以下、機器の端からカメラレンズの中心まで長さ2.8cm以下の機器)

(中略)本体が結構重いので取り付けにコツが必要かなと思います。手帳型のケースのままだと本体の重みでずれてしまうのでスマホをケースから外して取り付けないと、きちんと撮れないのが残念(´・ω・`)
でも望遠はしっかりしてるので遠くの撮影もできました。 コツをつかめば使いやすいかも。


Topist 光学ズーム12倍 スマートフォン用カメラレンズ

ITEM
Topist 光学ズーム12倍 スマートフォン用カメラレンズ 
対応機種:ほとんどの携帯電話やタブレットに対応

買って良かったです。
レビューで見た通り慣れが必要だと思いますが
しっかり望遠で撮影できますがこれもレビューに書いてあった三脚が有ると更に使い易いかと思います。


Qtop 2X HD 望遠レンズキット

ITEM
Qtop 2X HD 望遠レンズ カメラレンズキット
対応機種: iPhone6S、6、6Plus、Sony、Androidスマートフォンなど

この手のスマートフォン用レンズというのは基本的にはレンズ1枚構成で、レンズと言うよりもフィルターと言った方が適当な代物が殆どですが、本製品はしっかりとコーティングが施された4群5枚構成、いわゆる本物の一眼レフカメラのレンズと同じような多層構造となっており、光学性能に大きなアドバンテージがある点が魅力的です。(後略)


AUKEY 3倍望遠レンズ

ITEM
AUKEY スマホ3倍 望遠レンズ
スマホ対応: iPhone、Samsung、Sony、Androidスマートフォン、タプレットなどに対応

期待通りの製品です。スマホアダプターのレンズは広角系ばかりで、望遠はほとんど選択肢がありません。数少ない望遠系アダプターを試しましたが、どれも像が甘くなってしまい、いかにもチープなプラレンズ的な画像になる中、これは比較的シャープに写ってくれました。本体の剛性もしっかりしていて、ちゃんと作っている感を感じました。でもクリップの形状にもう一工夫欲しいところで星4つ。レンズ自体はこの値段なら満足です。


Mozeat 3倍望遠レンズ

ITEM
Mozeat スマホ 3倍望遠レンズ
対応機種: iPhone スマホ タプレットなど

望遠2倍では十分寄れない経験から3倍の本製品を購入しました。クリップで着脱となりますので、使わない時はバックのショルダーベルトに挟んでおけるので便利でした。美ら海水族館
沖縄
でかなり暗い室内でもレンズの口径が大きくジンベイザメもかなり明るく撮れました。


Topist 12倍望遠レンズ

ITEM
Topist スマートフォン用12倍望遠レンズ
対応機種:iPhone6、iPhone6 Plus、 iPhone5s、 iPad タブレットPCなど



スマホの広角レンズで自撮りも簡単! おすすめ6選

Pcase 超広角レンズ0.4X

ITEM
【Pcase】超広角レンズ0.4X
対応機種:iPhone、iPad タブレット 、ガラケー

レビューを見ると、ドラレコに使う方がおられるようですが、私も似たような使い方で、旧式のiPodを監視カメラとして使う際に、より広い範囲を映すために使っています。写真用としてみると、画質がイマイチかとは思いますが、高級カメラのような画像を求めるほうが無理というもの。監視カメラやドラレコ等の「映像用」で、何が映っているのか分かれば良いのであれば、十分に実用的です。写真用でも、自撮りであれば、十分かもしれません。
x0.4ということで、かなり広い範囲が映ります。クリップ部の耐久性を不安視する意見もあるようですが、意外としっかりしていて、着脱しても壊れるような感じはしません。


BLACK EYE 広角レンズ

ITEM
ブラックアイ スマートフォンアクセサリー ワイドアングル
対応機種: iPhone5、5S、6、6 Plus、6S、6S Plus、7、iPadシリーズ、 XperiaZ3、Z4、Z5、Galaxy S6 など

先日「マツコの知らない世界」で出ていたけど価格が高いね。でも写りに違いがあるかと思って2種類買いました。ベストセラー1位のTaoTronics TT-SH014 の違いです。iPhone7: レンズと水平になるフラットなカバー付き。違いは自撮りの時に構造上どうしても中のレンズの映り込みがあるのですがこちらの製品の方が殆ど気にならない程度です。TaoTronicsはレンズの映り込みが多いです。構造は見ても同じようなのでレンズ処理の違いでしょう。またこちらの製品の方が周辺のボケが若干ですが少ないようです。値段が2600円ほども差があるのでお手軽に使うならTaoTronicsで充分(後略)


Qtop 238°超広角レンズ

ITEM
Qtop 238°超広角レンズ 魚眼レンズ カメラレンズキット
対応機種: iPhone、HTC、Android タブレットPC

この値段(私の購入時で2,588円)でこれだけ遊べるレンズはないでしょう。レンズがゴツくて持ち歩きずらいですが、その分他の安物クリップレンズとは写りが違います。安いものは(これも十分安いですが)端にいくにつれて解像度が極端に落ちますがこれは許容範囲です。魚眼の楽しみが十分つまっています。ただし、ピント合わせが難しく家に帰って確認してちゃんと合っていないーなんて事は多々ありますので、撮る際は若干慣れがいります。
私のiphone6で撮った写真をのせますが、これもピントがちゃんと合ってません。笑
ちゃんとしたの撮れたら改めて載せるのでご了承願います。


Mpow【改良版】レンズキット クリップ式 3点セット

ITEM
Mpow【改良版】カメラレンズキット クリップ式 3点セット (魚眼、マクロ、広角レンズ)
対応機種:iPhone 6S、6+、6、 Sony、Androidスマートフォン、タブレットPC

魚眼レンズ、広角レンズ、マクロレンズの3点セットです。洗濯バサミタイプのクリップなので、挟むだけの簡単装着です。以前隙間に挟むタイプのクリップ式レンズを使った事があるのですが、スマートフォンにカバーを付けている状態では使いにくかったです。クリップは2つ付属されています。レンズケースは金属製で耐久性が高く、レンズをしっかりと保護してくれます。さて、カメラに取り付け、レンズの枠が入らないようにセッティングをします。
試しに写真を撮ってみると、普段のスマートフォンでは撮れない、面白い写真を撮れます。
魚眼レンズなんかはまるでドアスコープから覗いたような世界になります。(後略)


AUKEY レンズキット 2in1

ITEM
AUKEY スマホ カメラレンズキット 2in1 (10×マクロ、125°0.45×広角レンズ)
対応機種:iPhone、Samsung、Sony、Android スマートフォン、タプレットなど

セットするのは簡単。カメラレンズの真ん中にくるようはさみ込むだけ!超簡単。それで撮影すると、いいお天気の日は問題なし。しっかり被写体を狙って撮影するだけで良い画が撮れます。曇りの日、室内はちょっとレンズが暗いように感じるので 撮影後 明るくした方が見やすいでしょうね。ガラスレンズなのでちょっと重いのが難点です。スマートフォンに装着したまま 歩きまくるのは落としそうで抵抗があります。移動するとははずして 撮影時にまた装着とした方が良いでしょうね。


Bengooスマホ用カメラレンズ

ITEM
Bengooスマホ用カメラレンズ
対応機種:iPhone、 Samsung、Sony、HTC、Androidスマートフォンなど

スマホで気軽に写真を楽しむにはとてもいいと思いました。
私はデジカメなどは持っておらず、これからカメラ買って写真に拘りたい!という程でもなく、でもまあスマホで気軽に景色とか綺麗に面白く撮れたらなぁ〜ぐらいのスタンスです。
これくらいの感覚のライトユーザーには非常にいいと思います。(中略)


レンズを付けて写真をアレンジしよう!

かわいいスマホ用レンズ
出典:amazon
スマートフォンに簡単に取り付けられる望遠・広角レンズは、とても便利。さらに魚眼レンズやマクロレンズを使うと、いつもとは違ったおもしろい写真が撮れますね。値段も手ごろでコンパクトなので試してみたいアイテムです!

Let’s use phone lens

スマホレンズを使ってみよう!

編集部おすすめ記事


    関連する記事

    関連する山行記録 byヤマレコ

    スマホ用レンズをつけて撮影
    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう

    この記事のキーワード

    YAMA HACK編集部
    YAMA HACK編集部

    YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

    登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」
     

    LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

    登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!

    /*20180508*/