ロールトップのリュックがおしゃれ!利点や人気の防水モデルも!

2019/10/31 更新

ロールトップのリュックサックまとめ。その利点や使い勝手、おすすめモデル、人気の防水タイプなどをご紹介します。機能性も高く見た目もおしゃれなロールトップのリュック。素材感も様々なブランドにより違います。お気に入りを見つけましょう!

制作者

tsuredure-camp

日々、アウトドアなことを妄想している埼玉在住のサラリーマン。キャンプから派生していろんなアクティビティにチャレンジしつつ、山とカヤックにズッポリ嵌ってしまって早10年以上。皆さんに役立つ情報を発信していきます!!

tsuredure-campのプロフィール

...続きを読む


ロールトップのリュック 利点は?

ロールトップのリュック入り口 すっかり街中で見かける様になったロールトップのリュック。もともとは雨の侵入を防ぐために考案されたスタイルで、サイクル市場やアウトドア分野で広く愛用されてきました。メンズライクなイメージがありますが、レディースでも愛用できるモデルなど様々なブランドがリリースしています。

ロールトップのリュック利点①入り口からの雨の侵入を防ぐ

ロールトップリュックの利点は水が浸入しにくいこと ジッパータイプのリュックであれば、どうしてもジッパー部分から水がしみてきてしまいます。ロールトップタイプはその点が解消されたリュック!あわせて縫い目からも侵入しないようシーム加工を施したり、生地自体に防水性・撥水性をもたせたモデルも多く存在します。

ロールトップのリュック利点②入り口が広く物の出し入れがしやすい

ロールトップリュックは入り口が広い もとは筒状の袋と考えると、物の出し入れがしやすいのが特徴。さらに、荷物量が少ないときはくるくると丸めることによりリュックを小さくコンパクトにまとめられます。荷物量に応じた大きさに出来る点も魅力です。

ロールトップのリュックの気になる使い勝手

アウトドアブランドのバッグのようにごちゃごちゃしておらず
シンプルかつスタイリッシュなデザインでタウンユースでも
オシャレに使えます。
収納力としては、
旅行時にカメラ用のインナーバッグに入れた
一眼レフ1台・レンズ2本と2泊分の着替え(インナー)と
各種小物を入れてもまだ半分ほど余裕がありました。
旅行先で買ったお土産も収納し、手ぶらで帰ってこれました。
普段使いでは容量不足になることはほぼないと思います。
また防水性も抜群で、一度大雨の際にレインコートの上に
このバッグを背負い長時間歩きましたが1滴も水漏れは
ありませんでした。
中の上部に小さなポケットがついている以外は内にも外にも
他のポケット等はなく、大きな袋を背負っているような感じです。
そのため必要に応じてインナーバッグや外のストラップに
カラナビ等でポーチを付けるといった工夫が必要ですが、
デザイン性・防水性とトレードオフと割り切れば作りもしっかり
しておりコスパ抜群のとてもいいバッグだと思います。

 

通勤用バッグを梅雨前に変えたく、背負えてトートバッグ風にも使えて防水性のあるものをと思って色々と探していました。
まさに目的にピッタリでしたので、即購入しました。
かなりの大雨で何度か使用しましたが、全く中の物には影響無くて安心しました。
デメリットとしては防水性を高めてある分、一箇所しか開口部が無いので奥のものは取り出しにくくなってしまいます。
その点は登山用品やトラベル用品で良くある、小分け用バッグを使って縦長収納することで使いやすくなりました。
それと中が真っ黒なので、ある程度明るい場所でも中身が全く見えないです。
何か明るい色のもので中身をわかりやすくしたほうが使い勝手は良いと思います。
色々と気になる点はありますが、購入以前より想定していたことなので、個人的にはトータルの使い勝手としては大満足です。


人気のおすすめロールトップリュック5選

コールマン リュックサック アトラス ロールトップ

おなじみのコールマンからタウンユースもできるロールトップバックパックが登場。シンプルなデザインの中にアウトドアブランドらしい細やかな作り込みが随所に盛り込まれています。背負ったフィット感も高く、収納性も抜群。外部ポケットも装備されていて使い勝手のいいバックパックになっています。

ITEM
コールマン リュック アトラスロールトップ
生地:ポリエステル
重量:755g

こちらで7000円台で購入できたことがまず良かったです。パソコンを入れて、書類・筆記用具等もいれて使用していますが、上部を開けなくとも、サッとサイドのジップを開けて中に手を伸ばして取り出すことも可能なため機能的だと感じます。外側のポケットは小分けのケースを使い、コードや充電器を入れています。背中のフィット感もストレスなく良いです。


コロンビア Columbia /デイヴィスフォレスト23Lバックパック

PCポケットを備え、日常の様々な用途に使えるバックパック。23Lという大きさも普段使いにピッタリです。

ITEM
コロンビア デイヴィスフォレスト23Lバックパック
表地:ナイロン100%裏地:ポリエステル100%
重量:670g

アディダス ウィークエンダー ロールトップ バックパック

ちょっとそこまで。軽いお出かけにスポーツテイストを取り入れた「WEEKENDER」。通学にも便利な大きさで、使いやすい大きな開口部が特徴。シンプルなデザインなのに使いやすいスグレモノです。

ITEM
アディダス ウィークエンダー SHIELD ロールトップ バックパック 16L
メイン素材:ナイロン・ポリエステル
表地:TPU / ポリエステル
重量:830g

YAKPAK(ヤックパック) ロールトップリュック 5125311

耐久性の高い、ポリエステルコーデュラを使用しているので、ガシガシ使い倒しても大丈夫!また、後ろ部分にもジップがついていて、トップを開けなくても中にアクセス可能です。

ITEM
YAKPAK(ヤックパック) ロールトップリュック 5125311 メンズ
素材:ポリエステル

MOBUS モーブス ロールトップリュック

カジュアルラインなのにシックな雰囲気が光るデザイン。張りのあるスラブ生地に相性抜群のリフレクターを合わせてシンプルでも光沢のある作りになっています。

ITEM
モーブス ロールトップリュック
素材:ポリエステル
重量:660g


防水性の高いロールトップリュック5選

チャムス リュック Box Elder R/T Day Pack

おしゃれなカラーリングで注目されるチャムスのロールトップバックパックです。内部はシームシーリング処理を施しており、止水ジッパーも使用しているので、アウトドアでの本格使用から、雨の日のタウンユースまで幅広くしっかり使いこめること間違いなしです。

ITEM
チャムス デイパック ボックスエルダー ロールトップ デイパック
素材:カーボネイトコーティングナイロン

店頭で見て気に入ってこちらで購入しました。
スーツでも使えるよう黒のリュックを探していて、見つけました。
ただ黒いだけだとちょっと地味ですが、ビニール性?なので光沢もあり、外ポケットの部分はメッシュなので質感の違う感じがわかりオシャレです。ファスナーの色も赤と緑でかわいい。チャムスのロゴもオシャレです。
要領もたくさん入るし、防水でビニールだけど背中がメッシュなので蒸れることはなさそうです。


マムート rock courier SE

マムートらしい、細身のスタイリッシュなデザインでデイユースにもぴったりのバックパックです。上部に向けて若干広がるデザインで開口部が広くとられており、荷物の出し入れもとても楽にできます。

ITEM
マムート バックパック ロッククーリエ SE 20L
素材:ナイロン・ポリエステル
重量:860g

オルトリーブ ヴェロシティ メッセンジャー リュック

オルトリーブのリュックの中でも、ロングセールスを誇る定番商品です。内部にはオーガナイザーがあり、荷物の整理がしやすくなっています。防水性能はもちろん文句無し、突然の豪雨からも中の荷物を守ります。

ITEM
オルトリーブ ヴェロシティ サイクルバック

防水カバンの中でもこの「オルトリーブ」はガチな奴です。
以前使用していたリュックで帰宅途中、ゲリラ豪雨に遭遇し、傘をさしていたのですがリュックまでカバーできず、見事にリュック内部に浸水し、入れていた教科書や書類が大変なことになってしまいました‥orz
防水カバンを検索し、この製品にたどり着きました。
結論から言うと、防水機能は確かに抜群です!
写真だと側面が布っぽいかもしれませんが、内部の裏地がエナメルっぽくなっており、水は浸透しません。
カバンの口も、ファスナーではなく、丸めてマジックテープで止めるタイプなのでこれも水の侵入を防いでいます。
唯一不満があるとすれば、防水機能を重視している


クローム URBAN EX ROLLTOP

軽量を誇るクロームのロールトップバック。耐久性の高い生地を圧着処理しているので防水性もハイレベル。チェストストラップで体へのフィット感を高めているので、背負っていても疲れにくいのも特徴です。

ITEM
クローム バックパック アーバン EX ロールトップ 18
素材:600デニールポリアッパーナイロン / ハイポロンボトムパネルサイズ
重量:790g

ほかの方もおっしゃっているように、この商品が来て私がまず驚いたのはその軽さです。今までデザイン重視の安いリュックを使っていた私は本当に驚きましたwマジ軽い。そしてカッコいい。実物を見るまでは正直、黒1色で地味だけど完全防水だからという理由で買いましたが派手=カッコいいというのは浅はかな考えだと思い知らされましたw U字ロックがマウントできるフロントループや持ち手がデザインのアクセントとなり、黒1色だからこそchromeのロゴが映えます!機能面ではさすが安心と信頼のchromeさん、完全防水は伊達じゃありません。こんなに薄くて大丈夫か?という心配は全く必要なかったですね。ロールトップ式は賛否が分


グレゴリー I-STREET

ちょっとしたお出かけから、連休でのアウトドア、旅行でも十分に使えるサイズになっています。また、PC用のスリーブがあるので、通勤や通学にも使い込めます。素材の耐久性も高いため、長く使えるバックパックです。

ITEM
グレゴリー Iーストリート アベニュー
素材:ポリエステル
重量:1470g

ロールトップのリュックで快適+機能性を手に入れよう

グレーのロールトップリュックを背負った人 アウトドアでもデイリーユースでも、スタイリッシュに決めることができるロールトップバックですが、デザイン重視のものから実用性重視のものまで様々なものがあるので、お気に入りの逸品を見つけて外に繰り出しましょう!今までとは違うスタイルの自分に出会えるかも?

ロールトップバッグでスタイリッシュにキメよう!

Stylishly look like a Roll Top Bag!

編集部おすすめ記事


        紹介されたアイテム

        コールマン リュック アトラスロールトッ…
        コロンビア デイヴィスフォレスト23Lバ…
        サイトを見る
        アディダス ウィークエンダー SHIEL…
        YAKPAK(ヤックパック) ロールトッ…
        モーブス ロールトップリュック
        チャムス デイパック ボックスエルダー…
        マムート バックパック ロッククーリエ…
        オルトリーブ ヴェロシティ サイクルバッ…
        クローム バックパック アーバン EX…
        グレゴリー Iーストリート アベニュー

        関連する記事

        関連する山行記録 byヤマレコ

        ロールトップの紺リュックを背負った男性
        この記事が気に入ったら
        「いいね!」をしよう
        登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」