リーボックのリュック8選。スポーツでも、普段使いでも大活躍!

2019/10/31 更新

リーボックのリュック8選をご紹介!店舗はもちろん、amazonなどのオンラインサイトでも様々なモデルが販売されています。スポーツシーンはもちろん、シンプルなデザインのリュックなら普段使いもしやすいので、お気に入りのデザインを探してみよう!

制作者

hiroyukit

hiroyukitです。 仕事と育児と山の鼎立を目指しています。奥様からは「落第」と言われました。山歩きでは早さと安全を第一に考えています。今は玉山に登りたいです。

hiroyukitのプロフィール

...続きを読む


アイキャッチ画像出典:Facebook/リーボック クラシック

リーボックのリュックが気になる!

リーボックは1900年に創業された、イギリス発祥のスポーツ用品ブランドで、現在はアディダス・グループ傘下としてブランド展開しています。1980年代のフィットネスブームのきっかけとなったエアロビクスシューズ「フリースタイル」などのヒットにより、一躍有名ブランドとなりました。

リーボックのインスタポンプフューリーブーツ リーボックは機能性に優れた製品開発を数多く行っており、「インスタポンプ・フューリー」のようなハイテクスニーカーブームの立役者となるモデルを発売しています。このモデルは機能だけでなく、奇抜なデザインも受け入れられました。そのような背景もあり、リュックやウェアも機能性だけでなく、デザイン性の高いアイテムが揃っています!

リーボックのリュック8選

リーボックのリュックは店舗はもちろん、amazonなどでも販売されています。

リーボック レスミルズ バックパック

Les Mills(レスミルズ)ロゴ入りバックパックです。外側にボトルホルダー、内側にもポケットが付いているので収納力の高いバックパックです。[my_affiliate_shortcode image=’https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/reebok/cabinet/201624w/az0093-1.jpg’ title=’リーボック レスミルズ バックパック’ description=’サイズ:フリー(縦50cm×横25cm×奥行22cm)’ price=’10789′ link_a=” link_r=’http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/g00r3375.rbxane4f.g00r3375.rbxao3f8/?pc=http%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Freebok%2Faz0093%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Freebok%2Fi%2F10010658%2F’ link_l=” link_c=” review=’3つの独立した収納エリアでシューズ ウェア バスグッズ等が機能的に収まります。ジムの着替え2回分も余裕でした。—my_br—外側のベルトで本体を締められるので バッグがコンパクトに見えます。’ quote_source=’Reebok’ quote_source_link=’http://reebok.jp/products/AZ0093/#.WI57DbF3zuQ’]

リーボック クラシック バックパック

クッション性のあるラップトップポケットと各所に有効的に配置されたポケットが特徴のバックパックです。シューズバッグ付属。

リーボック クラシック バックパック

サイズ:フリー(縦48cm×横28cm×マチ13cm、持ち手上がり3cm、ショルダー全長:41~87cm)

リーボック クラシック グラフィック バックパック

クッション性のあるラップトップポケットと各所に有効的に配置されたポケットが特徴のバックパック。シューズと連動した「スプラッシュカモ」プリントがポイントです。シューズバッグ付属。[my_affiliate_shortcode image=’https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/esports/cabinet/9980-35/9980420890981.jpg’ title=’リーボック クラシック グラフィック バックパック’ description=’サイズ:フリー(縦47cm×横27.5cm×まち13.5cm)’ price=’6431′ link_a=” link_r=’http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/g00pjxl5.rbxan080.g00pjxl5.rbxaobf9/?pc=http%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fesports%2F9980420890981%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fesports%2Fi%2F10971423%2F’ link_l=” link_c=” review=” quote_source=” quote_source_link=”]

リーボック ワンシリーズ バックパック

ワンシリーズの定番バックバックです。フロントとサイドに濡れたウェアやボトルを別で入れられるポケット付きです。バック底にはシューズを入れられるようになっています。バックパネルにはメッシュ素材を使用していますので、通気性にも優れています。 

リーボック ワンシリーズ バックパック

サイズ:フリー
容量:約24L

【Reebok CLASSIC×HALL OF FAME】リーボック クラシック バックパック

スポーツ界の伝説的プレイヤーや、それらにまつわるモノ、後世に語り継ぐべきワンシーンを落とし込んだスポーツMIXスタイルを提案するLA発のストリートブランド〈HALL OF FAME(ホール・オブ・フェイム)〉とのコラボレーションによるカプセルコレクション。2016年秋冬シーズンは90年代のスポーツウェアにインスパイアされたコレクションとなっており、1996年に開催された世界的なスポーツの祭典でチームUSAが着用していたユニフォームがデザインソースとなっています。 

【Reebok CLASSIC×HALL OF FAME】リーボック クラシック バックパック

サイズ:フリー

リーボック ワンシリーズ エリートグラフィックバックパック

CORDURA素材を採用、耐久性の高いワンシリーズのバックパックになります。背中部分には通気性の高いメッシュパネルを採用、フロント部分には追加で荷物を収納できるようなメッシュポケットを搭載しています。[my_affiliate_shortcode image=’https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41yEdL8Y7yL.jpg’ title=’リーボック ワンシリーズ エリートグラフィックバックパック’ description=’サイズ:フリー(縦51cm×横31cm×奥行17cm)—my_br—容量:約28L’ price=’8148′ link_a=’https://www.amazon.co.jp/%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF-Reebok-%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AF/dp/B01HGDCGK0%3FSubscriptionId%3DAKIAJ5J74L77ATVX52HQ%26tag%3Dspacekey-yama-22%26linkCode%3Dsp1%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3DB01HGDCGK0′ link_r=’http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/g00pjxl5.rbxan080.g00pjxl5.rbxaobf9/?pc=http%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fesports%2F9980420890987%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fesports%2Fi%2F10971429%2F’ link_l=” link_c=” review=” quote_source=” quote_source_link=”]

リーボック クロスフィット バックパック

CORDURA素材を採用、耐久性が高く頑丈なクロスフィット向けバックパックです。メインジッパーには止水加工を施し、底部分には通気性の良いシューズポケット、背中部分にはパソコンポケットなど充実した収納力が特徴です。[my_affiliate_shortcode image=’https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/41vBBe55HfL.jpg’ title=’リーボック クロスフィット バックパック’ description=’サイズ:縦55cm×横33cm×奥行19cm’ price=’11880′ link_a=’https://www.amazon.co.jp/%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%9C%E3%83%83%E3%82%AF-Reebok-%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%88-%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AF/dp/B01HGDCGQY%3FSubscriptionId%3DAKIAJ5J74L77ATVX52HQ%26tag%3Dspacekey-yama-22%26linkCode%3Dsp1%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3DB01HGDCGQY’ link_r=’http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/g00pjxl5.rbxan080.g00pjxl5.rbxaobf9/?pc=http%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fesports%2F9980420890988%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fesports%2Fi%2F10971430%2F’ link_l=” link_c=” review=” quote_source=” quote_source_link=”]

リーボック レスミルズ ジムサック

レスミルズ 2017春夏コレクション。Les Mills(レスミルズ)レンジのジムサックです。フロントに携帯など小物を入れられるポケット付き。上部はメッシュ素材で通気性に優れたデザインになっています。[my_affiliate_shortcode image=’https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/reebok/cabinet/201653w/bp5268-1.jpg’ title=’リーボック レスミルズ ジムサック’ description=’サイズ:フリー’ price=’3229′ link_a=” link_r=’http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/g00r3375.rbxane4f.g00r3375.rbxao3f8/?pc=http%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Freebok%2Fbp5268%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Freebok%2Fi%2F10011888%2F’ link_l=” link_c=” review=’前回からジムサックが気になり、今回購入しました。脇のチャックから中に物が入れられたら、最高です。—my_br—古くなったら、着替えを入れてもいいから、次回も作ってほしいです。’ quote_source=’Reebok’ quote_source_link=’http://reebok.jp/products/BP5268/#.WI6MLrF3zuQ’]

リーボックのリュックで気分を上げる!

機能性だけでなく先進的なデザインからも世界中の人に愛されているリーボック。その優れたデザインを見れば、日々のつらいトレーニングも「今日も頑張るか」と気持ちを上げられそうです。常に新しさと変化を見せてくれるリーボックの製品のなかから、自分の気持ちを後押ししてくれるアイテムを見つけ出しましょう。

Ride on Reebok always ahead!
常に先を走るリーボックに乗ろう!

編集部おすすめ記事


        関連する記事

        関連する山行記録 byヤマレコ

        リーボックのリュック
        この記事が気に入ったら
        「いいね!」をしよう
        登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」