【NEWS】使いやすさを追求!<カリマー>を代表するリュックサックの2大モデルがアップデート

2022/05/08 更新

<カリマー>を代表する2大リュックサック「ridge」と「CougarApex 」が、この春にアップデート。

容量が刷新され、より多くのシーンに適合。もちろん、これまでの快適な背負い心地や山行に必要な機能は継承しています。

より進化した定番リュックサックの新作2モデルに注目です!

制作者

ライター

高橋 典子

旅好きフリーライター。バイクツーリングついでに山を歩きはじめて、すっかりハマる。現在は10歳の息子が山の相棒。北アルプスや北海道でのテント泊、スノーハイクなど親子で楽しめる山遊びを模索中。子どもたちに自然を残したいと環境問題に興味あり。好きな山は燕岳と八ヶ岳。よく行く山域は奥多摩エリア。

高橋 典子のプロフィール

...続きを読む


<カリマー>名作リュックサック「ridge」&「CougarApex」がより使いやすく進化!

カリマー リッジ クーガ
イギリス発祥のアウトドアブランド<カリマー>を代表するリュックサック「ridge(リッジ)」と「CougarApex(クーガーエーペックス)」。

これまで、登山者やハイカー、トラベラーなど多くの人に愛され続けてきた2つのロングセラーモデルが、新たに使いやすい機能を備えアップデート。これまで以上に使い勝手の良いリュックサックに生まれ変わって2022年4月22日に発売されました。

ロングセラーモデル「ridge」のアップデートポイント

カリマー リッジ
「ridge(リッジ)」は1999年に発売されて以来、「背負いやすく、疲れづらい」というブランドコンセプトを元に開発・改良を重ねてきたロングセラーモデル。

今回、従来の容量ラインナップを刷新し、30L+〜50L+の3つの容量での展開になりました。

容量表記の刷新&容量展開のアップデート

カリマー リッジ
今季から容量表記を刷新し、従来の「本体荷室容量」のみから「本体荷室容量」と「各ジッパーポケット容量」を含めた表記となりました。

さらに、エクステンションスカート(リッド部分)での拡張部分を+(プラス)で表記。これにより、容量展開もリニューアル。

30Lは日帰り登山、40Lは小屋泊、50Lは小屋複数泊に対応など、使用シーンや自身のスタイルに合わせてより適したモデルを選べます。

ヒップベルトアングルアジャスター機能を搭載

カリマー リッジ
ヒップベルトの角度が調整できる機能を新たに搭載。痩せ型の方やウエストとヒップの差が大きい方など、より安定した装着感を得ることができます。

これにより、日頃の体型の変化や女性の産後の骨盤の変化にも対応可能。腰回りのフィット感がより高まります。

使用生地のアップデート

カリマー リッジ
使用する生地もアップデート。ボトムやフロント面は擦れを考慮した耐久性の高い420Dナイロン生地を、雨蓋や側面は軽量性も考慮しつつ強靭な210Dミニリップストップナイロン生地を配置。岩場などが多い山でも安心して使えます。

製品の詳細情報

カリマー リッジridge 30
種類smallMedium
容量30L+
サイズH64 × W28 × D23(cm)
重さ1,430g1,490g
背面長42cm47cm
カラーシルバーグレイ/シェルピンク/ブルー/ブラックオレンジ/シルバーグレイ/ブルー/ブラック
価格22,550円(税込)
 
ridge 40
種類smallMediumLarge
容量40L+
サイズH65 × W31 × D23(cm)
重さ1,480g1,530g1,540g
背面長42cm47cm52cm
カラーシルバーグレイ/シェルピンク/ブルー/ブラックオレンジ/シルバーグレイ/ブルー/ブラックオレンジ/ブルー/ブラック
価格24,750円(税込)
 
ridge 50
種類MediumLarge
容量50L+
サイズH67 × W32 × D26(cm)
重さ1,680g1,690g
背面長47cm52cm
カラーオレンジ/ブルー/ブラック
価格26,950円(税込)
 
公式サイト|ridge シリーズ
 

名称も変更した「CougarApex」のアップデートポイント

クーガーエーペックス
長年親しまれてきたテント泊や長期縦走向けの大容量モデル「Cougar(クーガー)」は名称を「CougarApex(クーガーエーペックス)」に変更。背面長を背負いながら無段階調整出来るSA(サイズアジャスト)システムを搭載し、素早いフィッティングと安定感のある背負い心地を実現。大幅な軽量化で、さらに使いやすさを追求しています。

容量表記を刷新

クーガーエーペックス
新モデルから容量表記を「本体荷室容量」のみから「本体荷室容量」と「各ジッパーポケット容量」を含めての表記へと刷新。また、エクステンションスカート(リッド部分)での拡張部分を+(プラス)で表しています。

重量の軽量化

カリマー クーガーエーペックス
使用する生地と背面に内蔵されたフレーム構造の改良により、旧モデルより本体重量の軽量化を実現。旧モデル「cougar45-60」約2,560gでしたが、新モデル「CougarApex 60+」では約2,420g(うちレインカバー90g)となりました。

フロントアクセス仕様

カリマー クーガーエーペックス
止水ジッパーでU字型に大きく開口するフロントアクセス仕様に。荷室下部に収納したものへのアクセス性が高まり、テントや小屋内での装備の出し入れが容易。 荷物の視認性もアップ!

細かなギミック

カリマー クーガーエーペックス
専用レインカバーを標準装備。鮮やかなブルーで、悪天候時にも視認性が高く安心です。

また、メインの荷室の背中側には、リザーバーを収納できるハイドレーションパックを搭載。簡単に取り外すことができ、デイパックとしても使用可能。山頂へのピークハントやテント場から山小屋への買い出し、下山後の温泉などで活躍します。

反射プリントで視認性アップ

カリマー クーガーエーペックス
旧モデルではロゴと名称部分が刺繍仕様だった部分を反射プリントに変更。夜間の視認性が向上しています。

製品の詳細情報

カリマー クーガーエーペックス60
CougarApex 60
商品名CougarApex 60CougarApex-G 60
容量60L+
サイズH73 × W35 × D26(cm)H73 × W35 × D26(cm)
重さ2,420g2,400g
背面長 44-52cm41-48cm
カラーオレンジ/ブラック/ブルー
価格37,400円(税込)
 
CougarApex 70
商品名CougarApex 70
容量70L+
サイズH77 × W37 × D26(cm)
重さ2,560g
背面長44-54cm
カラオレンジ/ブラック/ブルー
価格39,600円(税込)
 
公式サイト|CougarApexシリーズ
 

進化し続ける<カリマー>のリュックサック

カリマー リッジ クーガー
これまで以上に背負いやすくなった「ridge」と「CougarApex」。ぜひ、その使い勝手の良さを体感してみてください。

公式サイトでは、山岳・アウトドアライターの高橋庄太郎氏によるフィールドレポートコンテンツ『ridge 40+&CougarApex 60+ Fieled Impression』を公開中です。

公式サイト|ridge 40+&CougarApex 60+ Fieled Impression 

 

ridge
























CougarApex













 


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

カリマー リッジ クーガ
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」