【amazon・楽天★評価4つ以上】今、人気の水筒はコレ! おすすめモデルと上手な選び方

2022/01/17 更新

水筒が欲しいけど、たくさんありすぎて選べない…。そんな方は必見!楽天やamazonでユーザー評価が★4つ以上の、人気のおすすめ水筒をまとめました。一言で水筒と言っても、保温・保冷力の高いもの、軽量なもの、洗いやすいものなど特徴は様々。選ぶときにちょっとしたポイントに気をつけておけば、より自分が使いやすい水筒を選べますよ。実際に使っている人の声も参考に、上手に水筒を探しましょう!

制作者

Kamio

疲れたら山へ、落ち込んだら海へ。気付けば精神の軸はいつでも自然。「自由」であることが最高の贅沢だから、好きな遊びはサーフィンとバックカントリースキー。大学で環境学を専攻し、都会に暮らしながらも自然と寄り添う生き方を模索中。息子とフィールドで遊びまわる日々を心待ちに、育児も張り切る新米ライター。

Kamioのプロフィール

...続きを読む


アイキャッチ画像出典:Amazon

意外と見落としがち! 水筒選び5つのポイント

出典:Amazon
エコや節約のためにも、仕事やレジャーに持って出かけたい水筒。性能やデザイン、サイズの異なる様々なモデルが出ているので、行先や活動内容によって持参する水筒も最適なものを選びましょう。まずは、水筒を選ぶ際に気にしておきたい5つのポイントをチェック!

➀サイズ・容量・重量

水筒 容量別
撮影:YAMAHACK編集部
容量によってサイズ・重量が大きく変わります。長時間の持ち運びには軽量モデルがおすすめ。持ち運びに使用するバッグの大きさも加味しつつ、1日の行動量や行先を考えて、目的に合ったサイズや形状を選びましょう。

➁保冷効果の有無

コーヒーやお茶は温かく、場合によっては水を常温で飲みたいということもあります。用途に合っているか、保温能力などのスペックもしっかりと確認しておく必要があります。

➂直飲み・コップ付き

出典:楽天/mecu
最近主流になりつつある「直飲みタイプ」。ワンタッチで開閉できるものも多く、サッと手軽に水分補給ができるのが良いところ。「コップ付き」は、飲みたい分だけコップに入れられるので、温かいものは冷めにくく、冷たいものはぬるくなりにくいと言えます。直接飲料に口をつけないので、より衛生的でもあります。

➃パッキンの有無

出典:Amazon
パッキンが付いているから横にしても絶対に漏れない!とは言い切れませんが、パッキンの有無で密閉度は異なります。カバンに入れる場合はパッキンがあるものを選んだ方が無難でしょう。

➄洗いやすさ

水筒おすすめ
出典:PIXTA
パーツが複雑であると、隙間に汚れが残りやすいもの。分解して洗いやすい仕様かどうかも、長く愛用するためには意外と大事なポイントです。

【楽天・amazon評価★4つ以上!】メーカー別おすすめ水筒10選

出典:Amazon
水筒に定評のある定番人気の7メーカーより、楽天やamazonでのユーザー評価が高いおすすめモデルをご紹介。しっかり比較検討して、自分の用途にぴったりの水筒を選びましょう!

【1】THERMOS(サーモス)

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 0.5L
ワンタッチで開けられて、飲み口もフィットしやすい形状。魔法ビン構造で保温力が高く、ロックリング付きで漏れを防ぎます。
ITEM
サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 0.5L
●材質:本体/ステンレス鋼 (アクリル樹脂塗装)、フタ/ポリプロピレン、飲み口・せん本体/ポリプロピレン、フタ・せんパッキン/シリコーン
●サイズ:約6.5×7.5×22cm、口径:約4cm
●容量:0.5L
●保温能力:○
●パッキン:○

サーモスは以前から使っていて保温性や軽量などの良さを実感していて追加のために購入しました。ワンタッチボトルなので片手で運転中でも開け閉めできますし、締め忘れなどもないです。こちらは着せ替えボトルでワンタッチキャップの上部を好きなデザインにかえられますが、そこはあまりいらないかな。と思いつつ可愛いデザインがあったら欲しくなるかも(笑)


サーモス 真空断熱スポーツボトル 1.0L

口径が広く大きな氷も楽に入れられます。2色成型のワンタッチリングでオープン・クローズの状態が一目でわかるので便利。高さのあるモールド底でキズに強い頑丈な構造です。
ITEM
サーモス 真空断熱スポーツボトル 1.0L
●サイズ:約9×9.5×28.5cm、口径:4.5cm
●容量:1.0L
●保温能力:○
●パッキン:○

5才の娘のために購入しました。大きいかな~と思ったのですが、案外しっくりきました。良かったです!デザインもかっこよくかわいさもあるので、おすすめです!


サーモス 山専用ステンレスボトル500ml
秋から冬にかけて山で使われることを想定した保温力の高いモデル。耐久性が高く、ボディリングでグリップが効くためしっかりと握れます。軽量設計なうえにボディリングと底カバーをはずせば更に軽くできます。
ITEM
サーモス 山専用ステンレスボトル500ml
●材質:内びん:ステンレス鋼/胴部:ステンレス鋼
アクリル樹脂塗装
/コップ:ポリプロピレン・エラストマー/口がね:ステンレス鋼/中せん:ポリプロピレン
発砲ポリプロピレン内臓
/内部せんパッキン・外部せんパッキン・ボディリング・ソコカバー:シリコン
●サイズ:約8cm×8cmx30cm 口径:3.6cm 本体重量:約0.39kg
●容量:0.9L
●保温能力:○
●パッキン:○

安定の山専ボトル。今まで近場では携帯用の水袋笑や普通の直飲み型サーモスを使っていて、また900はとあるMさん笑のを持っているので500はサーモスで。
今日着いたばかりでまだ山行きには使ってないのですが、これから使うのが楽しみです。直飲み型サーモスは山専ボトル系に比べると軽くコンパクトでいいのですが、氷入り等の冷水では長時間もってもお湯はやはり時間が経つと冷めてくるので、長時間経った後にコーヒーやインスタント食品には使えないですよね。Mさんの所の物以外で今現在市場にあるよく量販店などで見るステンレス製カップ付きボトルよりも軽くて開けやすく衝撃にも強いので、やはり山専ボトルは鉄板ですね。色は剥き出しのステンレス色が好きなのでこちらの色を。多くの方が持っているので、万が一の時間違えないように自分のものと判るステッカーを貼るのに丁度いいです。


▼サーモスの水筒が気になる人はコチラもチェック


【2】ZOJIRUSHI(象印)

象印 直飲み ステンレスマグ480ml
空気の通り道を確保する「エアーベント構造飲み口」で、飲み物をスムーズに口に運べます。蓋の部分に空気断熱層が施され結露が起こりにくいので、鞄の中が濡れる心配もありません。
ITEM
象印 直飲み ステンレスマグ 480ml
●材質:SUS304、PP、シリコン
●サイズ:約6.5cm×7cm×22cm
●容量:480ml
●保温能力:○
●パッキン:○

気に入ってます。丁寧な作り、細いブラシさえあれば洗いやすい構造、色もシックで素敵、ちょうど持ちやすい太さも、いいです。
コンパクトで見た目はいいのですが、口に含む部分が低く、飲むときに開閉ボタンが、顎というか、下唇の下に当たります。
でも飲む時間より、持ってる時間の方が長いので、すっきりしたふたの方がかっこいいから満足です!


象印 ステンレスマグ 480ml
飲み口は分解して洗えるので清潔に保てます。内面はフッ素コーティングが施されているので匂いや色が付きにくく、丸洗いOK! 大人っぽいゴールドカラーが性別を問わず人気の秘密です。
ITEM
象印 ステンレスマグ 480ml
●材質:ステンレス、ASA、PP
●サイズ:約6.5cm×7cm×22cm
●容量:480ml
●保温能力:○
●パッキン:○

軽くて使いやすいです!色がとてもキレイで気に入ってます。


▼象印の水筒が気になる人はコチラもチェック

【3】TIGER(タイガー)

タイガー サハラマグ 500ml
タイガー魔法瓶株式会社独自のスピニング技術により、本体約170g実現した軽量モデル!手軽にどこへでも持ち運べます。熱を逃がさない真空層で保温もばっちりです。
ITEM
タイガー サハラマグ 500ml
●材質:内びん=ステンレス鋼、本体=ステンレス鋼
●サイズ:約6.6cm×6.6cm×21.6cm
●容量:0.5L
●保温能力:○
●パッキン:○

ステンレスボトル♪ 母からの頼まれ物での購入です。
保温・保冷 どちらにも対応出来て、ボトルがとっても軽いのにビックリしました。これなら母が使うので軽くてイイですネ♪


▼タイガーの水筒が気になる人はコチラもチェック



【4】SIGG(シグ)

シグ スイスエンブレム 0.6L
使うごとに味わいが増すアルミ製ボトルは、軽量なのでアウトドアシーンで大活躍。キャップはしっかり密閉してくれるスクリュー式。世界50ヶ国以上で販売される定番型水筒です。
ITEM
スイスエンブレム 0.6L
●材質:アルミ
●サイズ:約7cm×21.5cm
●容量:0.6L

【5】LAKEN(ラーケン)

ラーケン クラシック シルバー 0.6L
インナー取り外して洗うことが可能。飲み口も約3.3cmと広いので氷も入れやすく、使い勝手は抜群です。シンプルなデザインが人気。
ITEM
ラーケン クラシック 0.6L
●材質:アルミ
●サイズ:約7.4cm x 19.8cm
●容量:0.6L
●保温能力:×
●パッキン:○

SIGGと比べて…SIGGよりも口が広く飲みやすく、SIGGはキャップを開け閉めするネジ山が多く回す量が多いのが嫌でLAKENにしました。


【6】Klean Kanteen(クリーンカンティーン)

クリーンカンティーン ワイドインスレート 20oz
2層式構造で耐久性が高くアウトドアでも安心して使えます。ボトル内部は電解研磨が施されているので飲み物の臭いが残りにくく作られています。
ITEM
クリーンカンティーン ワイドインスレート 20oz
●材質:18-8 ステンレス、ポリプロピレン(BPAフリー)
●サイズ:約22.5cm×7.5cm
●容量:592ml
●保温能力:○
●パッキン:x

見た目が可愛く、機能もばっちりでした。ふた漏れするかなと思いましたが、思ったよりしっかりしまってます。
でも、リュックの中で…とかは流石に漏れそうな感じです。プレゼント用だったので、自分のも欲しいなと思いました。


▼クリーンカンティーンの水筒が気になる人はコチラもチェック

【7】STANLEY(スタンレー)

スタンレー クラシック真空ボトル 0.47L
軍用に使用されている機能性の高さと男らしいデザインが人気のスタンレー。保温力も抜群で、24時間たっても65℃以上の温度をキープできるとされています。
ITEM
スタンレー クラシック真空ボトル 0.47L
●材質 : 本体:ステンレス/栓:ポリプロピレン/フタ:ステンレス(外側)、ポリプロピレン(内側)
●サイズ:262mm×78mm
●容量:0.47L
●保温能力:〇
●パッキン:〇

主人がお茶をいれ、毎日会社にもっていきます。確かに内容量の割にはごついですが、ダカラこそかっこよく、味がある感じなので満足です。


▼スタンレーの水筒が気になる人はコチラもチェック

水筒持参で水分補給も思いのままに!

出典:Amazon
アウトドアに限らず、暑くなるこれからの季節は、熱中症対策のためにも水筒持参がおすすめ。喉の渇きを感じる前に、継続的に水分補給ができるので安心です。いつでも好きな飲み物を好きな時に。水筒を持ち歩く習慣がつくと、エコで経済的とメリットだらけ。ぜひお出掛けやレジャー、通勤、通学用にお気に入りの1本を見つけましょう!

どの水筒が気になった?


この記事を読んでいる人にはこちらもおすすめ


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」