コールマンのヘキサタープは変幻自在。現行モデルを総特集!

コールマンのヘキサタープの現行モデルを総特集します。人気のXPヘキサタープ/MDXをはじめ、Sサイズモデルも掲載ヘキサタープの張り方・設営方法についてや、小川張りに関する情報も載せているので、気になる方は必見です。


アイキャッチ画像出典:Coleman Japan(コールマンジャパン)

コールマンの変幻自在なヘキサタープ

コールマンのヘキサタープの下でくつろぐ2人出典:Coleman
ヘキサタープの最大の特徴は、風や天候などのシチュエーションに合わせて形状を変えられることです。コールマンのモデルの中でも、サイドポールのあるXPヘキサタープシリーズは、より様々な張り方を楽しめるので人気です。
コールマンのヘキサタープの特徴出典:Coleman
ヘキサタープはシンプルな形状なので、撤収が楽で軽量・コンパクト!また、開放感抜群で、大きな日除けスペースを作るのにも適しています。そのかわり、虫除けや寒さ対策にはならないので、時期や場所によって他のタープ類と使い分けましょう。

コールマン XPヘキサタープ/MDX

コールマン XPヘキサタープ/MDX
ITEM
コールマン XPヘキサタープ/MDX
・耐水圧:約1,500mm
・タープサイズ:約460×435×230(h)cm
・収納時サイズ:約ø18×74cm
・重量:約7.6kg
・材質:タープ/75Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール) ポール/(メイン)スチール約ø19mm×2 (サイド)スチール約ø19mm×2 長さ約180cm
・付属品:サイドポール×2、ペグ、ロープ、ハンマー、キャリーバッグ
ヘキサタープとスクリーンタープで迷いに迷い、設置が簡単な方が良いと思って、当初楽天でLogosの3mx3mのQセットタープを購入しました。収納サイズや重さは事前に調べて納得していたつもりだったものの、いざ届いてみるとずっしり重く、かさばるキャンプ用品の中でも収納時もかなりの大きさになるため、持って行くのが嫌になりすぐに手放してしまいました。これに代わって購入したのがコールマンのヘキサタープ。何といっても収納サイズが小さいので車の中にすっきり収まり、重さもスクリーンタイプより全然軽いのが気に入りました。早速雨降りの中使用しましたが、6名で使用しても雨に濡れることなく、広さ的にも全く問題ないと感じ 出典:amazon
コールマンのヘキサタープのスタンダードモデルです。クロスポールの採用で設営が簡単にでき、付属のサイドポールを使えば、様々な設営バリエーションが楽しめます。

コールマンのヘキサタープ張り方・設営について

① クロスポールを伸ばし、交差部のネジにゆるみがないか確認します。
② タープを広げ、ロープ、クロスポールを配置します。
③ 2か所にペグを打ち、伸ばしたロープの先端をかけておきます。
④ クロスポール片側の先端を輪にかけ、テープの端のリングにロープを結び、ポールを垂直に立てます。その後、自在ロープを調節し、タープを固定します。
⑤ 下部を20cmほど内側に寄せ、タープ本体を安定させます。
⑥ クロスポールの脚部を広げ、高さを調節します。
⑦ タープ4隅の部分にロープを結び、ロープを引いてペグを固定します。
⑧ 付属のサイドポールを使えば、居住空間をアレンジできます。
【撤収の仕方も動画でご紹介!】

ヘキサタープを小川張りしたい!

タープを小川張りする出典:CAMPAL JAPAN
『小川張り』とはテントとタープの境目をなくした設営方法で、元々はキャンパルジャパンのシステムタープに付属しているセッティングテープを利用した方法で広まりました。セッティングテープを自作して小川張りをしているユーザーもいるので、ネットのブログ・動画などを参考にしてみましょう!

コールマン XPヘキサタープ/S

コールマン XPヘキサタープ/S
ITEM
コールマン XPヘキサタープ/S
・耐水圧:約1,500mm
・使用時サイズ:約420×420×230(h)cm
・収納時サイズ:約ø17×74(h)cm
・重量:約5.9kg
・材質:タープ/75Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール) ポール/スチール 約ø19mm×2、長さ 約260cm
・付属品:ペグ、ロープ、ハンマー、キャリーバッグ
初タープで一人で設営してみましたが、難なく設営できました!生地がしっかりしていて。このタープの下で焚き火をしてみましたが結構日が上がっても穴が開かなかったですwまたこの季節にしてもタープの下で焚き火をしているとタープの下はかなり温度差があります!暖かかった!色合いもランタンなどの光とよくマッチします!雰囲気いいです!二人で使用しましたが2人分のチェア、コンテナボックス2つ、焚き火台が余裕ではいり。あと2人はこの状況でも入れるかなってかんじの広さ!
買ってよかった 出典:amazon
MDXより小さいサイズとなっているので、キャンプのスタイルに合わせて選びましょう(こちらにはサイドポールが付属していないので注意)。


その他のコールマンのヘキサタープ6選

ウェザーマスター(R)ヘキサタープII

WEBでの正規販売はコールマンのオンラインショップのみとなっているヘキサタープ。通常のものより太い軽量アルミポールや、日差しを遮るカラーPUコーティングが施されているハイスペックモデルで、まさに「マスターシリーズ」の名を冠するモデルとなっています。
<スペック>

・耐水圧:約3,000mm
・使用時サイズ:約470×420×240(h)cm
・収納時サイズ:約φ20×75cm
・重量:本体/約2kg ポール/約1.7kg 付属品/約2kg
・材質:タープ/210Dポリエステルオックスフォード(UVPRO、PU防水、シームシール) ポール/アルミ合金#6061 約φ30mm×2、長さ約240cm
・付属品:ペグ、ロープ、ハンマー、キャリーバッグ
ウェザーマスター(R)ヘキサタープII

  • ウェザーマスター(R)ヘキサタープL

  • 大型のウェザーマスター(R)ヘキサタープ。アップライトポールが2本付属しているので、様々な建て方を楽しむことができます。
    <スペック>
    ・耐水圧:約3,000mm
    ・使用時サイズ:約530×465cm
    ・収納時サイズ:約φ20×75cm
    ・重量:7.8kg
    ・材質:タープ/210Dポリエステルオックスフォード(UVPRO、カラーPU防水、テフロンはっ水) ポール/アルミ合金 約φ30mm×2、長さ約240-260cm調整可能
    ・付属品:アップライトポール2本付属(180cm スチール製)
    ■アップライトポール2本付属(180㎝ スチール製)
  • ウェザーマスター(R)ヘキサタープL

IL XPヘキサタープ/MDX

コールマンとモンロによる新レーベル『インディゴレーベル』ラインのヘキサタープ。オリジナルのカラーポールに、デニムのパッチワーク柄がおしゃれなタープです。サイドポールが標準装備なのも嬉しいポイント。
<スペック>
  • ・サイズ:460X435X230(h)cm
    ・収納サイズ:ф18X74cm
    ・重量:7.6Kg
    ・素材:タープ/75Dポリエステルタフタ、ポール/スチール
  • IL XPヘキサタープ/MDX

ウインズライトヘキサタープ/S クリスタルブルー

透明感のあるクリスタルデザインが目をひくヘキサタープ。ウインズライトティピーやウインズライトドーム/240との簡単連結ができる設計になっています。
ウインズライトヘキサタープ/S クリスタルブルー
ITEM
ウインズライトヘキサタープ/S クリスタルブルー
・耐水圧:約1,500mm
・サイズ:約350×400×200(h)cm
・収納時サイズ:約ø14×61cm
・重量:約2.5kg
・材質:タープ/75Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)、ポール/アルミ合金 約ø22mm
・付属品:ペグ、ロープ、キャリーバッグ

ウインズライトヘキサタープ/S

オリジナルカラーのウインズライトヘキサタープです。
ウインズライトヘキサタープ/S
ITEM
ウインズライトヘキサタープ/S
・耐水圧:約1,500mm
・サイズ:約350×400×200(h)cm
・収納時サイズ:約ø14×61cm
・重量:約2.5kg
・材質:タープ/75Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)、ポール/アルミ合金 約ø22mm
・付属品:ペグ、ロープ、キャリーバッグ
晴れてる日には気にならなかったのですが、雨の日には入口が濡れず、椅子もおけ、接続部分の雨漏りもなく、便利。色もウインズライトのテントと同じでありながら、模様が遠くからも見分けつき、可愛く、収納袋にも同じ模様がついているので、テントの収納袋とも区別でき、それも良かった。金額はコールマン価格なので、必要か本当に迷いましたが、統一性を求めるなら有。サイズもほぼ変わらない、Mと迷いましたが、やはり接続するなら、指定通りのSで良かったと感じます。 出典:amazon

ウインズライトヘキサタープ/M II

大型になったウインズライトヘキサタープ。こちらはウインズライトドーム/270IIと簡単に連結できる仕様になっています。
ウインズライトヘキサタープ/M II
ITEM
ウインズライトヘキサタープ/M II
・耐水圧:約1,500mm
・サイズ:約490×405×200(h)cm
・収納時サイズ:約ø14×61cm
・重量:約2.8kg
・材質:タープ/75Dポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)、 ポール/アルミ合金 約φ22mm
・付属品:ペグ、ロープ、キャリーバッグ

  • アウトドアでもくつろぎの空間を

    コールマンのヘキサタープを張っている出典:Coleman
  • 夏の日差しや突然の雨、アウトドアを楽しむ際にはどうしてもそういった心配はつきものだけれど、このヘキサタープ一枚あるだけで、慌てることもなく、安心してくつろぐ時間と空間を確保できるのですね。
    • Coleman’s hexatarp makes your camping life more confortable!
      コールマンヘキサタープであなたのアウトドアライフをより快適に!

紹介されたアイテム

コールマン XPヘキサタープ/MDX

コールマン XPヘキサタープ/MDX

¥15,718 税込

ウインズライトヘキサタープ/S クリスタルブルー

ウインズライトヘキサタープ/S クリスタルブルー

¥12,852 税込

ウインズライトヘキサタープ/S

ウインズライトヘキサタープ/S

¥9,990 税込

ウインズライトヘキサタープ/M II

ウインズライトヘキサタープ/M II

¥12,960 税込

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

コールマンのヘキサタープ
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!