【NEWS】バックパックが濡れない!使用時だけ後ろがのびる画期的な傘が新登場

2020/02/20 更新

傘をさしていても背中のバックパックが濡れていたなんてことはありませんか?そんなときあったらいいなと思っていたのが、背中側が長い傘。それを実現した「ユーロシルム スウィングバックパック」が新発売。使うときだけ後ろがのびる画期的なシステムで、バックパックと背中のスペースに雨が入らないよう守ってくれます!


アイキャッチ画像提供:A&F COUNTRY

バックパックが濡れない!画期的な傘が新登場

ユーロシルムスウィングバックパック
画像提供:A&F COUNTRY
1919年創業、ドイツの老舗傘メーカーが手掛けるブランド<EuroSCHIRM(ユーロシルム)>。これまでも、壊れにくい傘や手放しでも使える傘など画期的なアイテムを世に出してきました。今回発売されるのはバックパックを背負ったときに濡れるのを防いでくれる傘、「ユーロシルム スウィングバックパック」です。

使用時だけ後ろがのびる、注目のギミック

ユーロシルムスウィングバックパック
画像提供:A&F COUNTRY
注目すべきなポイントは、たたんだ時にはすべての親骨の長さがそろっているのに、広げた時だけ後ろが10センチほどのびること。

ユーロシルムスウィングバックパック
画像提供:A&F COUNTRY
普段は邪魔にならず、使用するときだけバックパックと背中の隙間に雨が入るのを防いでくれます。

山の中から街歩きまで、背中の濡れ知らず!

ユーロシルムスウィングバックパック
画像提供:A&F COUNTRY
バックパックを背負って登山口までの林道を歩くときや小雨のハイキングに、この傘があれば歩くのが楽しくなりそう!普段から後ろが濡れやすい人は街歩きで使うのもおすすめです。

ユーロシルムスウィングバックパック
画像提供:A&F COUNTRY

長さ:76cm
広げた際のサイズ:φ100cm
重量:350g
カラー:5色(シルバーメタリック、ブラック、レッド、ネイビー、リフレクトブラック)※リフレクトブラックのみ反射テープ付き
キャノピー素材:DuPontテフロン加工ポリエステル100%
フレーム素材:高密度ファイバーグラス
ハンドル素材:高密度EVAハードフォーム
ケース素材:ポリアミド

 

ITEM
EuroSCHIRM ユーロシルム|スウィングバックパック

紹介されたアイテム

EuroSCHIRM ユーロシルム|スウ…
サイトを見る
この記事の感想を教えてください
よかった! う~ん・・

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

ユーロシルムスウィングバックパック
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
nao
nao

両親の影響で子供の頃から山に登り、大きなザックを背負う人を見て自分には無理だなあと思っていたらいつの間にかそうなっていました。歩き続ける縦走が好き。下山後の温泉とビールも大好きです。どうぞよろしくお願いします。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!