3,000円でプレゼント探し! 山好きがもらって嬉しいおすすめ登山グッズ

登山が趣味の友達や家族へのプレゼント、何を贈ったらいいか悩んだことはありませんか? 山好きがもらって嬉しいプレゼントとはいったいどんなものなのでしょうか。そこで今回は、誕生日やクリスマスなど、ちょっとしたギフトを贈りたいときにぴったりの登山グッズをご紹介。3,000円で買えるおすすめギフトを、登山用品のスペシャリストに教えてもらいました!


アイキャッチ画像撮影:YAMA HACK編集部

山好きの友達にプレゼントを贈りたい!何がいい?

プレゼント
出典:PIXTA
誕生日やクリスマスなどのイベントはもちろん、お世話になったお礼など、山仲間にちょっとしたギフトを贈りたいシーンってありますよね。

しかし、いざお店に行ってみると、自分のセンスを問われるようで難しいプレゼント選び。「何がいいだろう…」と悩んでもしまう人も多いのではないでしょうか。あまりにも高価な贈り物は、もらった相手も気を遣ってしまいます。そこで今回は、相手に気を遣わせず、喜んでもらえる登山グッズを予算3,000円で探してみたいと思います。

3,000円で探す! もらって嬉しい登山グッズ

石井山専門新宿東口ビックロ店
撮影:YAMA HACK編集部
登山が趣味の人がもらって嬉しいプレゼントとはどんなものなのでしょうか。この質問に何度となく答えてきたであろうスペシャリストに、おすすめアイテムを聞いてみよう!ということで、3,000円を握りしめ、編集部員Oが石井山専 新宿東口ビックロ店へ行ってきました。

「山好きの友達に、3,000円くらいで気の利いたプレゼントをあげたいのですが、丁度いいものありませんか?」

ギア好きも納得の機能性! あると便利な登山グッズ

石井山専山崎さん
撮影:YAMA HACK編集部(石井山専 新宿東口ビックロ店 山崎さん)
まず相談に乗ってくれたのは、笑顔の素敵な山崎さん。お値段以上の機能を備えた便利グッズを3つ教えてくださいました。

<ソル> ヘビーデューティ エマージェンシーブランケット 2,500円(税抜)

ソル ヘビーデューティ エマージェンシーブランケット
撮影:YAMA HACK編集部
山崎さん:おすすめは、<ソル>のエマージェンシーシート。エマージェンシーシートって他にもいろいろと種類があるんですが、これの特徴は他のシートより生地が厚いこと。サイズが大きくて強度が高いので、レジャーシートにできたり、タープとして使ったり、非常時だけじゃなく多用途に使えます。長持ちもして、1つ持っていて損はないですよ。

編集部員O:登山用品を揃えるときに、エマージェンシーシートって意外と後回しになりがちなんですよね。

山崎さん:緊急用ってなるとなかなか使わないので、実際に使うときにアタフタしちゃうんですよね。その点、これは普段から頻繁に出し入れして使いやすいので、いざというときにスムーズに使えると思います。

編集部員O:防災用に備えておいても良いですし、お守り代わりにプレゼントするのもありですね!

<ペツル> イーライト 3,600円(税抜)

ペツル イーライト
撮影:YAMA HACK編集部
山崎さん:3,000円をちょっとオーバーしますが、2つめのおすすめは<ペツル>のヘッドライト。この“イーライト”は非常用のヘッドライトなんですが、電池を入れた状態で10年保存ができるんです。電池が液漏れする心配がなく、「いざ使いたい!」となったときにサッと使えます。

ペツル イーライト
撮影:YAMA HACK編集部
山崎さん:赤色光と白色光、続点灯と点滅モードの切り替えもできて、テント場で過ごすときなどには十分な明るさと照射距離です。

ペツル イーライト
撮影:YAMA HACK編集部
山崎さん:しかも、バンドの後ろには緊急時に役立つホイッスルがついています。SOSを知らせるモールス信号『・・・ --- ・・・(トトトツーツーツートトト)』の記載があるので、この通りに吹けばOK。とにかく小さくて軽量なので、登山中に万が一メインのヘッドライトが不具合を起こしたときの予備として、ザックの隅やエマージェンシーキッドに入れておくと安心。保護ケースもついています。すでにヘッドライトを持っている人にもおすすめですよ。

編集部員O:このコンパクトさでこんなに機能が充実しているとは。しかも26gって、チロルチョコ3つよりも軽いですよ!

<ハイマウント> ヒーロークリップ 3,000円(税抜)

ハイマウント ヒーロークリップ
撮影:YAMA HACK編集部
山崎さん:3つめはこのカラビナ型のクリップ。これ、すごく便利です!

ハイマウント ヒーロークリップ
撮影:YAMA HACK編集部
山崎さん:こんな感じで、2か所のジョイント部分が360度回転するので、テーブルやイス、岩とかいろんな形状の場所に引っ掛けられるんです。

撮影:YAMA HACK編集部
山崎さん:登山口行きの路線バスって混雑しますよね? ぎゅうぎゅう詰めの中で重いザックをずっと持っているのって結構大変なんですが、そんなときに手すりにこのクリップを引っ掛けて、ザックをかけたりできちゃいます。耐荷重は22kgです。ベビーカーに掛けて荷物を吊るしたりとか、日常でも役立つ場面が多いですよ。

編集部員O:ちょっと荷物を掛けたいな~って思うこと、よくあります。3,000円で買える優秀グッズがこんなにあるんですね!

なくてもいいけどあると重宝!山の名脇役グッズ

石井山専小笹さん
撮影:YAMA HACK編集部(石井山専 新宿東口ビックロ店 小笹さん)
続いて教えてくれたのは、たくさんのアイテムを手に持って現れた小笹さん。自分ではなかなか買わないかもしれないけれど、もらうと嬉しいお役立ちグッズを紹介してくださいました。

<ユニフレーム> ミニロースター 1,666円(税抜)

ユニフレーム ミニロースター
撮影:YAMA HACK編集部
小笹さん:山ごはんを楽しみに登山する方も多いですよね? 基本的なクッカーやバーナーは持っていると思うので、おすすめなのがこの小さな焼網。餅やパン、スパムを焼いたり、お酒が好きな人なんかは、テント場でスルメをあぶっておつまみにしたりと、ちょっと工夫した料理も楽しめます。寒い時期には、クッキーを温めるとおいしいですよ!

ユニフレーム ミニロースター
撮影:YAMA HACK編集部
小笹さん:下側はメッシュ状の網になっています。実はこの下の網が良い仕事をするんです。バーナーってどうしても火が当たる場所が偏りますよね? このメッシュの網は炎を上に通さないので、網全体に熱が万遍なく分散してくれて、焼きむらを防止できるんです。全体に熱を通したい料理をするときには上の網を取り外して、メッシュの網をクッカーの下に敷いて使うことも可能です。

編集部員O:1つ2役のアイテムでしたか! フライパンじゃなくて網で焼いた方がおいしい食べ物ってありますもんね。

<モンベル> クラッシャブル ランタンシェードL 1,250円(税抜)

モンベル クラッシャブル ランタンシェード
撮影:YAMA HACK編集部
小笹さん:先ほどのミニロースターが1,700円くらいなので、こちらのランタンシェードを一緒にプレゼントしてはどうでしょう。手持ちのヘッドライトにかぶせるだけでランタンになり、たった8g! 小さく折りたためるので、ランタンより負担なく持ち歩けます。

編集部員O:テント泊のときにヘッドライトだけで過ごすこともあるんですが、照らせる方向が限られるので、やはりランタンがあった方がいいなと思いつつ…。これからテント泊デビューをしようとしている仲間にぴったりですね。

<ウルトラランチ> ビバークレーション 1,800円(税抜)

ウルトラランチ ビバークレーション
撮影:YAMA HACK編集部
小笹さん:続いてのおすすめはビバークレーション。200mlのお湯に入れて、わずか2分で完成する携行食です。軽くて山に持っていきやすいのと、カロリーをしっかりとれるので登山ににぴったりですよ。原材料に化学調味料が使われていないところもポイント。これ1つで4食分です。

ウルトラランチ ビバークレーション
撮影:YAMA HACK編集部
小笹さん:3,000円を超えちゃいますが、味が4種類あるので2つセットで選んであげるのが良いのではないでしょうか。見た目にもおしゃれです。

編集部員O:話題の携行食って、気になってはいても自分ではなかなか冒険できずにいたりするので、プレゼントでもらえると嬉しいですよね。

<グラナイトギア> eVent シル ドライサックXS 2,900円(税抜)

グラナイトギア eVent シル ドライサックXS
撮影:YAMA HACK編集部
小笹さん:もう1つおすすめを。荷物のパッキングで使っている人も多いと思うんですが、防水スタッフサックです。これの良いところは、底に透湿防水素材が使われていて、圧縮するときに空気が底から抜けてくれるんです。

グラナイトギア eVent シル ドライサック
撮影:YAMA HACK編集部
小笹さん:サイズがXXS(7L)~L(25L)まであります。2,900円のXS(10L)か、3,100円のS(13L)が予算に近いでしょうか。機能的にも防水なので多用途に使えますし、テント泊のときの枕にすることもできますよ。

編集部員O:スタッフサックはいくつあっても困らないので良いですね。色んなサイズを持っていると使い分けられて重宝しますし。

登山時のコンディションアップ! 体をいたわる思い遣りグッズ

アートスポーツ矢野さん
撮影:YAMA HACK編集部(アートスポーツ 新宿東口ビックロ店 矢野さん)
アートスポーツの矢野さんがおすすめしてくれたのは、登山時のパフォーマンス向上や疲労回復に貢献してくれるアイテムです。

<シースリーフィット> ゲイタ― 4,000円(税抜)

シースリーフィット ゲイタ―
撮影:YAMA HACK編集部
矢野さん:登山が好きな方ということであれば、血行促進効果のある着圧ゲイタ―はいかがでしょう。余計な筋肉の動きを抑えて運動効率を高めてくれたり、足のむくみを軽減してくれるので、行動中にもリカバリーにも良いですよ。登山だとランニングよりも長時間着用することになるので、<シースリーフィット>の苦しくならない着圧感が丁度良いと思います。

編集部員O:ゲイタ―は思い浮かびませんでした!

矢野さん:登山やランニングなどスポーツをするときはもちろんですが、日々の生活で使ってもOK。予算にプラス1,000円になりますが、これはおすすめです。

編集部員O:ロングタイツと違って気軽にプレゼントできますし、登山のとき以外にも使えるのはありがたいです。

<ベネクス> アイマスク 2,900円(税抜)

ベネクス アイマスク
撮影:YAMA HACK編集部
矢野さん:それから、休養時専用ウエアのブランド<ベネクス>のアイマスク。普通のアイマスクと何が違うかというと、電磁波を発する独自開発の特殊素材が使われているんです。副交感神経に作用することでリラックス状態になって、疲労回復や上質な睡眠をとるサポートをしてくれます。登山口へ向かう高速バスや山小屋で、なかなか寝付けない方におすすめ。ストレッチ性のある生地で絞めつけ感がないのと、中綿が入っていてクッション性があるので着け心地も良いですよ。

編集部員O:登山って思っている以上に体力を使うので、休養時のサポートグッズは大事! 相手を思い遣った素敵なプレゼントですね。

矢野さん:目の疲れをとって、よりキレイに自然を眺めてもらえればいいかなと思います。飛行機に乗るときや旅行にも使えるのでおすすめです。

下山後のリラックスタイムにぴったり! 癒しグッズ

アートスポーツ斉藤さん
撮影:YAMA HACK編集部(アートスポーツ 新宿東口ビックロ店 斉藤さん)
同じくアートスポーツの斉藤さんイチオシは、登山や日々のトレーニングで疲れた体を癒してくれるアイテムです。

<シーラーデルソル> アロマ モイスチャー ウォッシュ 2,800円(税抜)

シーラーデルソル  アロマ モイスチャー ウォッシュ
撮影:YAMA HACK編集部
斉藤さん:<シーラーデルソル>はアスリート向けの化粧品ブランドなんですが、中でも山好きの方へおすすめなのは、登山後にあると嬉しいこちらのモイスチャーウォッシュ。「シャンプー」「コンディショナー」「ボディソープ」「洗顔フォーム」として、これ1つで全身洗えちゃうんです。精神を安定させるというベルガモットの香りが心地よくて、リラックスできる思います。下山後の温泉でぜひ使ってみてほしいです。

編集部員O:小さい容器に詰め替えれば荷物にならないですし、気負わず持って行けますね。なによりこれ1つで全身洗えて、癒しの香りに包まれるなんて気になります!

3,000円以上の満足感! 気の利いた登山グッズがいっぱい

登山仲間
出典:PIXTA
4名のスペシャリストのおかげで、山好きの友達にぴったりのギフトをたくさん見つけることができました。 「いざというときに役立つ機能的なもの」「なくてもいいけど、あると便利なもの」「登山でも日常でも活躍するもの」「気持ちを高めたり、元気をくれるもの」などなど。おしゃれグッズやおもしろグッズも良いけれど、実用的なものってなんだかんだ嬉しいもの。ぜひ、プレゼント選びの参考にしてみてください。


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

おすすめプレゼント登山グッズ
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
YAMA HACK編集部
YAMA HACK編集部

YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!