街中でスント5を使用しているイメージ

登山に、スポーツに、ライフログに。24時間フルに使えるコンパクトGPSウォッチに注目!

AD for Outdoor

GPSスポーツウォッチと聞いて、みなさんはどんなイメージを持ちますか? 「使いこなせるか不安」「ゴツそう…」「普段もアウトドアでもスポーツでも付けられるものがいい」「種類が多すぎてどれを選べばいいかわからない」etc。そんな悩みにぴったりなオススメGPSスポーツウォッチ、あるんです。最近発売されたばかりの最新機種「SUUNTO5」、今回は機能もデザインも兼ね備えたその中身を覗いてみましょう!

目次

アイキャッチ画像撮影:YAMA HACK編集部

スポーツウォッチが欲しい…でも、どれを選べばいいの?

ランニングする男性

出典:PIXTA

登山、ランニング、自転車、筋トレなど、日常的にスポーツを楽しむ人は、日々のトレーニングやアクティビティの内容を記録することが多いはず。計測機能を搭載し、アクティブな場面で使えるスポーツウォッチを、記録の手段として使う人も多いでしょう。

色々なスポーツウォッチのイメージ

撮影:YAMA HACK編集部(種類もさまざまなスポーツウォッチ)

しかしスポーツウォッチとひとくくりにいいますが、実は仕様も目的も、できることもさまざま。価格をみても、10倍くらいの違いがあることは珍しくありません。もちろん価格の違いは、搭載される機能によるところが一番大きいのですが、いったいどれがいいのか、なかなか選びにくいところがありますよね。

「どうせ手に入れるなら、登山やハイキングにも使えるものがいい」
「あまりハイスペックなものは、使いこなすのが難しそう」
「山で使う時計は、デザインがハードすぎて普段のファッションとはなじまない」
「スポーツウォッチはバッテリーがもたないんでしょ?」

など、気にはなっているけどどうしても今一歩手を出せずにいる人に、ぜひチェックしてほしいモデルがあります。

スント5が、見た目も機能も『ちょうどイイ』!

街中でスント5を使用しているイメージ

撮影:YAMA HACK編集部

「スント」といえば、機能的で洗練されたデザインが魅力の、高機能アウトドアウォッチの代名詞。山でも、ランニングや自転車などのスポーツシーンでも目にすることの多い大人気のブランドです。このたび、アウトドアにも日常使いにもぴったりのニューモデル「SUUNTO5(スント5)」が発売されました。

スントの機能イメージ

撮影:YAMA HACK編集部

「スント5」はGPSを搭載し、トレーニングの軌跡を記録したり、毎日の睡眠や消費カロリーなどのライフログを記録したり、目的地までのルート表示や到着時間予測などのナビゲーションをすることもできます。

スント

撮影:YAMA HACK編集部(左がスント9、右がスント5)

同じくGPSを搭載した「スント9」というハイエンドモデルがありますが、「スント5」はそれをぐっと使いやすく身近にした、小さな弟分といった位置づけ。ハイスペックなのに日常にも使いやすい山にも街にも使える、なんともちょうどいいモデルなのです。

ほかのアウトドアGPSウォッチと比べて、「スント5」はなぜ使いやすい?

1 / 3ページ