SUUNTO9が更に進化!登山者をサポートする5つの新機能をもう体感した?

2020年9月、SUUNTO9(スント9)に8つの機能が新たに追加されるアップデートがリリース。今回はその中でも、特に登山で使えそうな「新しいウォッチフェイス」「ベアリングナビゲーション」「クライム」「ウェザー」「セーフ」の5つのアップデートと設定方法を解説していきます。


    スマートデザイン✕タフな機能性で登山者を支えるSUUNTO9

    スマートウォッチの進化によって、さまざまな情報を手元で確認しながら登山ができるようになりました。

    大きな画面にボタン3つというシンプルなデザインのSUUNTO9(スント 9)は、山でも街でも使い勝手抜群。幅広い登山者に人気で、山でもよく見かけます。

    人気を支える”使いやすさ”と”タフな機能性”

    デザイン性の高さはもちろんですが、人気の秘密はそれだけではありません。
    サイドについているボタンだけでなく、液晶パネルをタッチすることでも操作が可能。スマートフォンのように直感的な操作が可能で、誰でも使いやすくなっています。

    また、非常に硬い素材のサファイアクリスタルを使用した液晶パネル、最大120時間継続してGPS追跡を使用できるバッテリーや寒さにも強い仕様など、厳しい山の環境下でも登山者をサポートしてくれるスペックも人気の理由です。

    豪華な8つのアップデートでさらに進化!

    SUUNTO9アップデート
    スマートウォッチの特徴として、ソフトウェアのアップデートによる機能追加があります。つまり、本体を買い換えなくてもできることが増える!ということ。
    そして、SUUNTO9も2020年9月に大幅なアップデートがあり、8つの新しい機能が搭載されました。

    今回は、アップデートの中でも登山で活用しやすい5つの機能を見ていきます。

    SUUNTO9アップデート
    紹介する5つのアップデート
    【1】新しいウォッチフェイスデザイン 【2】ベアリングナビゲーション機能【3】クライム【4】ウェザー【5】セーフ
    ※記事の最後には、各機能の設定方法も紹介します。

    【1】情報が直感的にわかるウォッチフェイスデザイン

    マリンコンパスをモチーフとした新しいウォッチフェイス。日の出や日没時間、現在の標高や気圧などを直感的に知ることができます

    SUUNTO9新しいウォッチフェイス

    先読み行動で山の絶景時間を楽しもう!

    日が落ちていく時に見られる絶景は、山中で一泊する人の特権。ゆっくりと沈んでいく夕日が雲海や山肌を赤く染めていくようすは息を飲むばかりです。
    テント場に着いてからも食事や次の日の準備で実はやることが多かったり、ついひと休みのつもりが寝すぎてしまったりなど、油断は禁物。

    ご褒美タイムをゆっくりと味わうためにも、日没時間を把握しながら計画的に過ごしましょう。

    【2】スムーズな行動を支えるベアリングナビゲーション

    目標地の方角や距離などを設定することで、リアルタイムで目標の方角や距離や標高を手元で確認できます。

    SUUNTO9ベアリング

    地図と合わせることで安心して目標地へ行ける

    これから歩く道の全体像を地形図、目標までの残りの距離と高度や方角をベアリングナビゲーション機能で把握することで、目標地まで計画的にたどり着くことができます。

    手元ですぐに情報を確認できるので、スムーズな行動が可能。目標地と現在地を把握しながら、安全な登山をサポートしてくれます。

    【3】”登る”に特化した機能で行動を管理しよう

    登山やハイキング、さらにクライミングで活躍するクライムモード。経過時間や現在の標高や累積の高度、垂直速度など”登る”に特化した機能です。

    SUUNTO9クライム

    行動の状況をリアルタイムに把握できる

    経過時間や行動の状況が直感的に把握可能。「今、どれくらいの時間歩いたかな?」など、自分の頑張りや状況を客観的に知ることはとても大事です。計画どおりに登れているかを知ることで、ペース配分の調整にも役立ちます。

    また、行動終了後の累計の垂直メートルを見れば、「こんなに登ったんだ~」という達成感も感じられますよ。

    【4】ウェザーモードで気象状況を継続的に把握できる

    日没時間やそれまでの時間だけでなく、気圧の変化を継続的に知ることが可能に。また、一定の条件を満たすとストームアラームで危険な状況を知らせてくれます。

    ※ウェザーモードは、気圧計が組み込まれている「SUUNTO9BARO」のみ使用可能です。通常の「SUUNTO9」には気圧計が搭載されていないため、使用できません。

    SUUNTO9ウェザーモード

    天候の変化を把握することは安全な登山にとても大切

    登山で注意しないといけないことの一つが、急な天候の変化。事前に天気図を見ておくことはもちろん、行動中も雲や風の変化にも気を配りたいものです。

    ウェザーモードを使えば客観的に気圧の変化を知ることができるので、冷静な判断に役立ちます。自動で危険を知らせてくれるストームアラームもうれしい機能です。

    【5】いざという時のために知っておきたいセーフモード

    現在の緯度経度など、行動不能になり救助要請をする時に伝えるべき情報が一覧になっています。

    SUNNTO9セーフ

    緊急時だからこそ、簡単にわかることが大切

    わかっていても緊急時に冷静に行動することは難しいもの。しかし、現在地を正確に伝えることは、スムーズな救助活動のために重要です。

    そんな時こそ、必要な情報がひと目で確認できるようになっているセーフモードが役立ちます。使う機会がないにこしたことはないですが、もしもに備えることも頭に入れておきましょう。

    タフでスマートな山のパートナーをアップデートしよう!

    無料でこれだけの新しい機能が使えるようになるなんて、お得感しかありません。
    普段あまり機能を使えていない人は、今回のアップデートをきっかけにいろんな機能を使ってみてください。これだけ豊富な機能があれば、きっと気に入るものがあるはずです!
    SUUNTO9BAROが気になったら

    紹介したアップデート機能の設定方法

    「設定方法が難しそうだな~」と思っているあなた、安心してください。
    今回、紹介した5つのアップデート機能の設定方法を解説しますので、一緒に設定していきましょう。




    ※写真の横の矢印を押す、画像を横にスライド、サムネイルを選択することで画像が変わります。

    【1】新しいウォッチフェイス



    ①ホーム画面で「上にスワイプする」か「右上のボタン押して」設定を探す
    ②「設定」を選択
    ③「ウォッチフェイス」を選択
    ④複数のデザインがあるので、一番下にある今回のデザインを選択
    ⑤デザインを選んだら次に好みの「カラー」を選択



    ⑥これでウォッチフェイスの設定が完了
    ⑦画面をタップすると「日の出/日没時間」だけにすることも可能
    ⑧もう一度画面をタップすると、気圧だけを見ることが可能

    【2】ベアリングナビゲーション



    ①ホーム画面を上にスワイプして、「ナビゲーション」を選択
    ②「ベアリングナビゲーション」を選択
    ③目標物に青い矢印をあわせて右横にある、真ん中のボタンを押下
    ④対象物までの距離や高度差がわかる時は、右上のボタンを押下。わからない場合は右下のボタンを押下
    ※右下ボタンを押して「なし」を選択すると、ベアリングナビゲーションがスタート


    ⑤目標までの「距離」を設定
    ⑥目標までの「高度差」を設定
    ⑦これでベアリングナビゲーションの設定が完了です

    【3】クライムモードの設定方法



    ①ホーム画面を上にスワイプして、「エクササイズ」を選択
    ②「ハイキング」を選択
    ③オプション選択画面が出てくるので「SuuntoPlus」を選択
    ④さまざまな機能の中から「Climb」を選択



    ⑤選択前は「off」だったものが「Climb」になっていればOK
    ⑥アクティビティの「スタート」を選択
    ⑦画面を左にスワイプすると「CLIMB」モードの画面がでます

    【4】ウェザーモードの設定方法



    ①ホーム画面を上にスワイプして、「エクササイズ」を選択
    ②「ハイキング」を選択
    ③オプション選択画面が出てくるので「SuuntoPlus」を選択
    ④さまざまな機能の中から「Weather」を選択



    ⑤選択前は「off」だったものが「Weather」になっていればOK
    ⑥アクティビティの「スタート」を選択
    ⑦画面を左にスワイプすると「WEATHER」モードの画面がでます

    【5】セーフモードの設定方法



    ①ホーム画面を上にスワイプして、「エクササイズ」を選択
    ②「ハイキング」を選択
    ③オプション選択画面が出てくるので「SuuntoPlus」を選択
    ④さまざまな機能の中から「Safe」を選択



    ⑤選択前は「off」だったものが「Safe」になっていればOK
    ⑥アクティビティの「スタート」を選択
    ⑦画面を左にスワイプすると「SAFE」モードの画面がでます

    SUUNTO9のアップデートを詳しく見るSponsored by アメアスポーツジャパン株式会社

    YAMAHACK 編集部
    YAMAHACK 編集部

    YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

    アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

    150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
    アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
    お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!