アルペンアウトドアーズ柏

1日かけてもまわり切れない!世界最大級のアウトドア専門店がオープン

世界最大規模を誇る「アルペンアウトドアーズフラッグシップストア柏店」が4月19日にオープン!まさに「アウトドア好きの楽園」ともいえるような品ぞろえは圧巻です。登山だけでなくスキー、スノーボード、トレイルランなど山全般のアクティビティから、SUP、自転車、キャンプ用品など、まさにアウトドア用品が何でもそろってしまうラインアップ。キャンプテントの展示や登山マットの体験、さらに日本に2台しかない「足型分析器」での足型測定など、ただ見るだけではなく「体験できる」空間が楽しいお店ですよ。

AD for Outdoor

目次

アイキャッチ画像撮影:YAMA HACK編集部

巷で話題の超大型アウトドアショップに潜入!

アルペンアウトドアーズ柏

撮影:YAMA HACK編集部

今、巷で話題のアウトドアショップ「アルペンアウトドアーズフラッグシップストア」。4月19日(金)に、千葉県柏に1号店がオープンします!世界最大規模という圧倒的な品ぞろえを誇るその内部に、なんとオープン前に見学させていただくことができました。今回は気になる店内の様子と注目ポイントをご紹介します!

1~3階でテーマが変わる!“アウトドア”のすべてが集まる巨大店舗

アルペンアウトドアーズ柏

撮影:YAMA HACK編集部

柏店の店舗は3フロアに分かれており、階ごとにそれぞれ違ったコンセプトが設定されています。
1階は「自然に触れ、非日常を楽しむ」をコンセプトに、主にキャンプ用品がそろうフロアです。
2階は「アウトドアをもっと楽しむ」をコンセプトに、日常生活に取り入れやすいアウトドアアパレルやトラベル用品が揃っています。また「アウトドアの楽しみ方」を広げるカヤックやSUP、自転車やトレイルランニングのグッズも。

アルペンアウトドアーズ柏

撮影:YAMA HACK編集部

3階は、登山やクライミングのギアやウエア、スキーやスノーボード用品が配置され「まだ見ぬ自然との出会い、挑戦」がコンセプトとなったフロアになっています。
アウトドア好きであれば、1日過ごしても飽きなそう!それでは、まずは気になる登山フロアから探検してみましょう。

【3F】登山との出会いから新たな挑戦まで!全レベル対応のマニアックな品ぞろえ

アルペンアウトドアーズ柏

撮影:YAMA HACK編集部

階段を上がり3階に着くと、そこには山好きにはたまらない空間が…!左手には人気ブランド「ザ・ノース・フェイス」のショップインショップや登山ウエアのコーナー、前方にはクライミングギアを試すウォールがあり、奥のほうには登山用のザックや登山靴売り場がどーんと広がっています!

買ってから「あれ、違う?」を防げる!体験型の売り場が充実

でも、これだけ広いと自分にぴったりの一品を見つけるのはちょっと大変…。登山用品は命にかかわるものもありますし、高額なものが多いので、しっかりと自分に合ったものを選びたいですよね。自分にぴったりの商品を見つけるいい方法はあるのでしょうか?

アルペンアウトドアーズ柏

撮影:YAMA HACK編集部

実はアルペンアウトドアーズフラッグシップストア柏では「マット試し台」「登山道疑似歩行」など、ギアをより自然のフィールドに近い状態で体験できるコーナーがあります。実際の商品を手に取って試せるのは安心ですよね。自分に合うものを見つけるのが一番大変な登山靴は、なんと「足型分析器」を使って自分の足型を分析&自分に合う靴を見つけることができるのです!
靴選びに苦労している人にはかなり嬉しいのでは?自分に合う登山靴に悩む編集Yが、実際に足型分析器で診断してもらいました。

早速体験!足型分析器で自分に合う靴を計測してみました

アルペンアウトドアーズ柏

撮影:YAMA HACK編集部

実はアルペンアウトドアーズフラッグシップストア柏店には、なんと日本にたった2台しかない足型分析器があります!この足型分析器は、自分の足の大きさ、幅、甲の高さ、ゆがみ、重心のかかり具合などを計測し、自分の足型に合う靴を教えてくれる優れもの、とのこと。

偏平足気味で合う登山靴が限られている編集Y、靴選びは普段の靴でさえかなり大変で、登山靴を選ぶのはそれはそれはもう至難の業…。標準的な足型の人がいつもうらやましいと思いながら、靴売り場をうろうろした挙句買えないという苦い経験も結構ありました。そんな編集Yに合う靴は果たして見つかるのでしょうか。

果たして編集Yに合う靴はあるのでしょうか!?結果は…!

アルペンアウトドアーズ柏

撮影:YAMA HACK編集部

まず、専用の靴下を履き、分析器に足を乗せます。(足型に合う靴はありません、と言われないか、結構本気でビビっています。)

足まわりを計測し、待つこと5分。自分の足型のデータが出てきました。

アルペンアウトドアーズ柏

撮影:YAMA HACK編集部

なるほど…ちょっと重心が後よりで、実は幅は狭め。甲の高さは標準で、右足の重心が若干傾いているようです。実寸サイズなどは測ってくれるショップもありますが、こういうデータを出してくれるショップは今までにはなかったかもしれません。

アルペンアウトドアーズ柏

撮影:YAMA HACK編集部

店員さんから説明を受けている間に、自分に合う足型をもとにした靴データが出てきました。編集Yにぴったりな靴は「MEINDL(マインドル) /バキュームGTX」でした!靴のブランドだけでなく、モデルまで指定されています。なんと店内の200足以上の登山靴がデータベース化されており、自分の足型からぴったりの靴を自動でおすすめしてくれるのです。

さらに…自分に合ったインソールをカスタム!

1 / 2ページ