秋山に注意!夏とは違う秋の山で気をつけること4つをご紹介

秋山の注意点を4つご紹介します。秋の山は、紅葉が美しく、登山を楽しむ人も多いのですが、その一方で夏山とは違うリスクがあります。天候が急変したり、日照時間が短かったりと意外と盲点があります。秋山で注意すべきことを知って、楽しい登山をしましょう!


アイキャッチ画像出典:PIXTA

夏山と違う秋山

秋山の注意点 紅葉の山 出典:pixabay
9月下旬ごろから長袖が必要な涼しい日が増えてきますが、山では一気に秋、そして冬へと突入していきます。

標高の高い山は、早くも紅葉が始まり、山が燃えるように美しくなる季節です。紅葉を見に山にでかける人も多いですが、秋山では注意すべきことがあります。

今回は、秋山での注意点をご説明します。

秋山で注意その①日の短さ

秋山の注意点 出典:pixabay
秋から冬に移行していくにつれ、次第に日照時間が短くなっていきます。夏山だと、日の出も早く、日の入りも遅いので、長く行動できますが、秋はそうはいきません。日の出は遅くなり、日の入りは早くなり日照時間は短くなります。

特に、山では、太陽の光が木々や稜線に隠れてしまったりするので、さらに暗くなるのが早いです。谷筋に入ってしまうと特に暗く感じます。という訳で、普段の登山以上にヘッドランプも大切になってきます。
秋山の注意点 日の出日の入り表
出典:国立天文台(1年の日の出日の入りの推移)
「秋の陽はつるべ落とし」といわれるほど、9月から12月にかけて日の入りの時刻は急速に早くなっていきます。日中の行動できる時間もだんだん短くなってしまうので、夏山と同じような行程ではなく、日照時間の短さを考慮した登山計画を立てることが大切です。
参考:国立天文台

秋山で注意その②天候の急変

%e7%a7%8b%e5%b1%b1%e3%80%80%e6%b3%a8%e6%84%8f 出典:pixabay
9月になると夏に張り出していた太平洋高気圧は、次第に南下し、北にある高気圧が強くなっていきます。そうすると秋雨前線が発生し、雨が多くなります。台風の発生も多く、秋の好天が長続きしないと言われています。

標高2,000m以上の山では、天候が崩れると9月下旬から10月初旬でも降雪となることがあり、一気に「冬山」となる場合もあります。しかし、晴れると夏のように暑いこともあり、晴天と悪天の差が大きいのも秋山の特徴です。

秋山の注意点 北ア初雪
人気山岳エリアの例年の初雪(※山頂に雪が積もる初冠雪ではありません)の目安をご紹介します。秋山の参考にしてみてください。
【北海道・大雪山系】9月中旬頃
【東北の山々】9月下旬頃
【八ヶ岳】10月中旬頃
【北アルプス】9月下旬頃
【南アルプス】10月初旬
【尾瀬】10月下旬頃
【奥多摩】12月中旬頃
【丹沢】12月中旬頃

秋は特に天候をチェックして入山したいもの。ヤマテンは、山岳気象予報の専門サイトで、月額¥324で全国18山域の山頂天気予報を毎日配信しているので、そちらで事前にチェックするのもおすすめです。
ヤマテンのHP


秋山で注意その③防寒具

秋の登山
出典:PIXTA
天候の急変が多い秋山では、特に雨具や防寒具を持参することを意識して下さい。もちろん普段でも雨具は必携ですが、夏だと気温が高いためにさほど深刻にならない場合もありますが、秋だと朝晩の気温は急激に下がるため、雨具や防寒具がないと致命的になる可能性もあります。

フリースやウールのセーター、薄手のダウンといった防寒具のほか、手袋、帽子も必要になってきます。ツェルトや魔法瓶の温かい飲み物もあれば尚安心です。

秋山で注意その④クマが最も活発な時期

秋山の注意点 クマ 出典:pixabay
秋は、クマが冬眠に備えて食料を求め活発に動き回ります。キノコ採りで人があまり立ち入らないエリアや、登山での朝、夕の行動では、クマと遭遇する場合もあります。入山前には、クマの出没情報をチェックし熊鈴やラジオを持参するようにしましょう。


秋山の特徴を知って快適な登山を!

秋は山が色とりどりになり、とても美しい季節です。その美しい紅葉を見られるのも短い期間なので、その瞬間を逃さないように登山を楽しみたいですね。秋山の特徴を知って安全に紅葉登山を楽しんでください。

Know the mountain risk in fall

秋山リスクを知ろう!

編集部おすすめ記事


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

秋の登山
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

YAMA HACK編集部
YAMA HACK編集部

YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」
 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!