「雲海」はいつ見ることができる?”発生する条件”や”おすすめ雲海スポット”を紹介!

2022/04/15 更新

遭遇すると思わず息をのむ感動を与えてくれる「雲海」。でも…雲海とはそもそも何なのでしょうか?また、発生する条件とは?疑問ばかりの雲海のアレコレを、”気象予報士”に聞いてきました。雲海のことを知れば、雲海遭遇率がアップすること間違いなし!全国のおすすめの雲海スポットも紹介します。

制作者

ライター

黒田猫太郎

近所の山から遠くの山まで、春夏秋冬、毎週のように山で遊んでいたら、いつの間にか25年、山歴だけは長くなってしまいました。山遊び経験を活かした様々なウェアやギアのレビュー、身近な山や自然の魅力を発信していきます。特に「くじゅう連山」や「脊振山地」あたりに出没中。

黒田猫太郎のプロフィール

...続きを読む


アイキャッチ画像撮影:YAMAHACK編集部

壮大で幻想的!山が雲の海に浮かぶ「雲海」

富士山からの雲海
撮影:YAMAHACK編集部(富士山からの雲海)
まるで雲が海のように広がる雲海。昔から絵画に描かれたり写真・映像などの被写体になったりなど、芸術の素材としても人気で、その壮大で幻想的な光景から多くの人の心をとらえます。

山から見た雲海
撮影:YAMAHACK編集部(山から見る雲海)
しかし、雲海を見ることができる場所は限られているうえ、発生する要因などがあり頻繁に見ることができる自然現象ではありません。

飛行機の雲海
出典:PIXTA(飛行機から見た雲海)
飛行機で雲の上に出て窓から下を見れば、すぐに雲海を見ることができますが、そんなに何回も気軽に飛行機に乗ることができるものではないですよね。それに、山から見る雲海は臨場感が格別!
そこで今回は、空の上からではなく”山から見ることができる雲海”に焦点を当てて、雲海のアレコレを気象予報士の山本さんに教えていいただきました。
\教えてくれた専門家/
気象予報士 山本先生
日本気象予報士会サニーエンジェルス初代代表|山本 由佳
気象予報士・防災士・気象ライター
女性気象予報士チーム・(一社)日本気象予報士会サニーエンジェルスで、
ワークショップ・防災講座などで、気象や防災知識の普及啓発活動に取り組む。
現在は、NPO法人の研究員として自治体等への気象解説や防災支援も担当。
趣味はトレッキング、テニス、空や雲を眺め写真を撮ること。

雲海は「どこで」「どんな時」に発生?

提供:(一社)日本気象予報士会サニーエンジェルス
10種類ほどある雲の中から”雲海として眺めることができる雲”は、私たちの目線より低いところに発生する「層雲」「層積雲」「積雲」
ただ、積雲は上方向に成長すると自分が雲の中に入ってしまいますので、雲海として見下ろせるのは「層雲」「層積雲」が多いことになります。
気象予報士山本さん
気象予報士山本さん

層雲と層積雲
出典:PIXTA
「層雲」は地上に接すると霧とよばれますが、低いところに発生するので低山からも見下ろすことができます。
「層積雲」は2000メートル程度より低い高度に広がるので、少し標高の高い場所に上がれば、ダイナミックな迫力満点の雲海を見ることができます。
気象予報士・山本さん
気象予報士・山本さん


つまり私たちが目にする「雲海」の正体は、ほとんどが「層雲」か「層積雲」ということ。ひとことに雲海と言っても、見える雲の種類に色々あるんですね。
では、どのような条件で、これらの雲が発生するのでしょうか?

「層雲」や「層積雲」ができる条件は?

雲海
撮影:YAMAHACK編集部
雲ができるために大事なのが「水蒸気の量」「気温の変化」

空気は暖かい方が、より多くの水蒸気を含むことができ、放射冷却などで空気が冷えると、含むことのできる水蒸気量は減ります。
含み切れなくなった水蒸気が、水や氷の粒になって目に見えるようになったもの、これが雲。

雨上がりには特に、層雲や層積雲をはじめとした雲ができやすくなります。
気象予報士・山本さん
気象予報士・山本さん

■層雲・層積雲ができやすい条件■
【気温の変化】何らかの要因でその空気が冷えること:放射冷却など
【水蒸気の量】空気中に雲の素である水蒸気が多い(湿っている)こと:雨上がりなど

雲海は発生しやすいのは「盆地」や「谷筋」

雲のでき方
作成:筆者
「盆地」や「谷筋」では周りの山から下りてきた冷気がたまりやすいので、そこに層雲や層積雲が発生しやすいです。

険しい山岳地形が多い日本は、それら発生した雲を上から眺めることができるという点で、雲海観察の好条件になる場所が多い国と言えるでしょう。

雲海についてのまとめ
1.雲海として見られる雲は「層雲」「層積雲」、まだ発達していない積雲
2.「層雲」「層積雲」が発生しやすい条件は、地表面付近の空気が冷える(放射冷却など)、雨上がりなどの蒸気が多い時
3.山地で雲海が発生しやすい場所は、盆地や谷筋など冷気が溜まりやすい場所

誰でもわかる「雲海」に出会えるチャンスは?

天気予報
出典:PIXTA
雲海が発生するには、様々な条件が必要なのはわかりました。”雲海に出会うチャンス”はどうやったらわかるのでしょうか?
雨が降った後に天気予報をチェック!
深夜から早朝にかけて晴れて風が弱いと予想されている時は、雲海に出会えるチャンスですね。
気象予報士・山本さん
気象予報士・山本さん


霧
出典:PIXTA
でも、このようにしてできた雲海は、日が高く昇ってきて気温が上がってくると消えてしまうことが多いので、観察は早朝がおすすめです。
霧の発生が予想される時に発表される濃霧注意報も参考になりますね。

ただし、お出かけの際には車の運転などには、ご注意ください。
気象予報士・山本さん
気象予報士・山本さん


なるほど…雲海がいつでも見ることができる自然現象ではない事がわかりました。しかし、険しい山岳地形が多い日本は、好条件になる場所が多い国。天気予報をしっかりチェックして、少ないチャンスにかけてみたいですね!

次からは、日本全国の雲海すすめスポットを紹介します。

雲海を見たい!ここがおすすめスポット


日本最大のカルデラ湖「屈斜路湖」の雲海|津別峠【北海道】

津別峠
出典:PIXTA(津別峠の雲海)
【発生時期:6月~10月】
屈斜路湖は北海道阿寒国立公園にあり、日本最大のカルデラ湖です。複数の展望所があるため、様々な角度から湖を埋め尽くす雲海が楽しめるのが特徴。中でも「津別峠」は、高さ947mの位置に展望台があり、高い位置から湖全体を見渡せるため人気のスポットです。

発生時期は6月から10月と比較的長く、しかも発生確率60%以上なので、高確率で雲海に遭遇できることも魅力。
■津別峠展望台
住所
:北海道網走郡津別町上里
アクセス:道東自動車道「足寄」IC−国道242、240、道道588経由−津別峠展望台
電話:0152-77-8388(津別町産業振興課 商工観光係)
※峠は11月~5月下旬まで冬季通行止めとなり、展望台へ行くことはできません。
津別町公式|津崎峠展望台

民話の里、遠野を覆う雲海|高清水高原【岩手県】

遠野の雲海
撮影:PIXTA( 遠野盆地の雲海)
【発生時期:9月下旬~10月】
民話のふるさと「遠野」。遠野は山に囲まれた盆地で、水田が広がるのどかな風景が広がります。
その遠野盆地を見下ろす高台が、高清水高原の高清水展望台。”遠野小富士”として親しまれている六角牛山から登る朝日を浴びて、黄金色に輝く雲海の絶景を見ることができます。
■高清水展望台
住所
:岩手県遠野市
アクセス:釜石自動車道「宮守」IC−県道238号経由−高清水展望台
電話:0198-62-1333(一般社団法人遠野市観光協会)
※毎年11月中旬から5月上旬まで通行止め
旅東北

雲海を見ながら絶景ドライブ|魚沼スカイライン【新潟県】

魚沼スカイライン
出典:PIXTA(魚沼スカイライン)
【発生時期:9月下旬~11月】
紅葉シーズンは多くの人でにぎわう魚沼スカイラインは雲海スポットとしても有名。雲海を眼下に見ながらのドライブを楽しむことも、点在する展望台からじっくり雲海を楽しむこともできます。雲海がよく見えるビュースポットには、案内の看板が設置されているので、見つけたら立ち寄ってみましょう。
■魚沼スカイライン
住所
:新潟県南魚沼市 ・ 十日町市
アクセス:関越自動車道「六日町」IC−県道560号経由−魚沼スカイライン
電話:025-772-2249(南魚沼地域振興局地域整備部 維持管理課)
※冬期は通行止め期間あり
新潟県公式|魚沼スカイライン

秩父盆地の「オーロラ雲海」が美しい|美の山公園 【埼玉県】

美の山公園
出典:PIXTA
【発生時期:10月~12月、4月の早朝】
秩父の山々に囲まれた秩父盆地を見下ろす「美の山公園」は、市街地やセメント工場の明かりが雲海を下から照らす「オーロラ雲海」を見ることができます。様々な色が溶け合い、幻想的な夜景はロマンティックでデートスポットとしても人気です。
■美の山公園(美の山国民休養地)
住所
:埼玉県秩父市黒谷2372
アクセス:関越自動車道「花園IC」IC−国道140号経由−美の山公園駐車場
電話:0494-23-1511(埼玉県環境部)
埼玉県公式|美の山公園

まるで絵画!富士山と雲海の絶景|大観山【神奈川県】

大観山展望台
出典:PIXTA
【発生時期:11月~1月】
標高1100メートルの大観山(だいかんざん)。大観山展望台は、富士山をバックに芦ノ湖を望む展望スポットとして知られていますが、芦ノ湖を雲海が覆うと、雲海の湖に富士山がそびえる絶景を見ることができます。その姿は「まるで絵画のよう」と訪れる人たちを魅了します。
■大観山展望台
住所
:神奈川県足柄下郡箱根町箱根
アクセス:小田原厚木道路「小田原西」IC−箱根ターンパイク経由−大観山展望台
電話:025-772-2249(南魚沼地域振興局地域整備部 維持管理課)
※冬期は通行止め期間あり
箱根町観光協会


雲海に浮かぶ天空の城「竹田城」|立雲峡【兵庫県】

立雲峡
出典:PIXTA
【発生時期:9月下旬~12月上旬】
雲海の中、幻想的な風景から「日本のマチュピチュ」「天空の城」とも称される「竹田城」。その絶景を見る展望スポットが「立雲峡」です。立雲峡の展望台までは駐車場から、徒歩で最短で20分、一番美しい姿を見ることができる第1展望台までは40分と、ちょっと険しい道のり。しかし、その先は疲れが吹き飛ぶ絶景が待っています。
■立雲峡展望台
住所
:兵庫県朝来市和田山町竹田
アクセス:北近畿豊岡自動車道・播但連絡道路「和田山」IC−国道312号 経由−立雲峡駐車場
料金:高校生以上1人 300円
電話:079-674-2120(情報館 天空の城)
あさご市ポータルサイトあさぶら|立雲峡

阿蘇カルデラを雲海が覆う雄大な絶景|大観峰【熊本県】

大観峰
出典:PIXTA
【発生時期:7月下旬~10月】
大観峰は阿蘇の外輪山の一部で、阿蘇の展望台として多くの観光客が訪れる人気スポット。世界有数の規模を誇る阿蘇カルデラに雲海が発生すると、阿蘇五岳が雲の中に浮かぶ幻想的でかつ雄大な絶景が広がります。大観峰にはいくつか展望所があり、小道で繋がり散策もできるので、朝のさわやかな散歩を楽しむ事ができるのも魅力のひとつです。
■大観峰
住所
:熊本県阿蘇市端辺
アクセス:大分自動車道「日田」IC−国道212号 経由−大観峰駐車場
電話:0967-34-1600(阿蘇インフォメーションセンター)
熊本県公式観光サイト

ゴンドラで楽々!プレミアムな雲海|富士見パノラマリゾート【長野県】

富士見パノラマリゾート
撮影:YAMAHACK編集部
【発生時期:9月下旬~11月中旬】

南アルプス北端「入笠山」のリゾート地「富士見パノラマリゾート」では、雲海が発生しやすい時期、期間限定で「雲海ゴンドラ」を運行しています。八ヶ岳からのご来光に輝く雲海に、遠くには富士山の絶景。山頂にはカフェもあるので、輝く雲海を見ながらモーニングコーヒーをいただく”プレミアム”なひと時を味わえます。
■富士見パノラマリゾート
住所
:長野県諏訪郡富士見町富士見6666-703
アクセス:中央自動車道「諏訪南」IC−国道20号 経由−富士見パノラマリゾート駐車場
電話:0266-62-5666
★プレミアム雲海ゴンドラ
運行日:例年9月下旬から11月中旬の金曜日、土曜日、日曜日、祝日
運行時刻:AM 5:30~ 運行開始(チケット販売AM5:20~)
料金:大人 1,700円 子供 800円 未就学児無料
※詳細は公式サイトを確認してください。
富士見パノラマリゾート

早起きして雲海を見よう!防寒具も忘れずに

雲海 条件
撮影:YAMAHACK編集部
雲海はシーズンや天候、場所が揃って見ることができますが、発生するのは多くの場合、早朝。そして夜明け前の「薄明」から朝日に輝く雲海の姿は、神々しく感動的です。ちょっと眠いですが、頑張って早起きして、雲海の絶景を堪能しましょう!早朝は冷え込むので防寒具も忘れずに。

この記事を読んでいる人にはこちらもおすすめ


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

雲海
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」