雪山や海外登山にぴったりの軽量性と耐久性!フェリーノからアルパイン向けバックパックが新登場

2020/10/27 更新

株式会社アウトリンクスは、イタリアの登山ブランド「フェリーノ」のアルパイン向け最新バックパック「INSTINCT40+5」のクラウドファンディングをMakuakeで開始しましたバックパックの重量は、なんと最少770g!軽さだけではなく、登山に必要な機能も備えた「INSTINCT40+5」は、さらなる高みを目指す登山者を刺激して鼓舞するアイテム。数量・期間限定の販売なので、このチャンスをお見逃しなく!


Makuake
この記事ではクラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」のプロジェクトから、アウトドアシーンにぴったりな注目のプロダクトを編集部が厳選してお届けしています。
今回ご紹介するのは、『アルパイン向け最新バックパック』です。

※クラウドファンディングとは……自分が考えたアイデアをWeb上でプレゼンすることで、資金を集める仕組み。プロジェクトが成功したら支援者にはお礼(リターン)としてサービスを先行体験したり、商品を受け取ることができます。
<以下、起案者、アウトリンクス 本能を刺激する機能美 アルパイン向けバックパック フェリーノ「インスティンクト」のプロジェクト内容>

超軽量!フェリーノから最新バックパックが登場

INSTINCT40+5 株式会社アウトリンクスから、創立150年を迎えたイタリアの登山ブランド「フェリーノ」のアルパイン向け最新バックパック『INSTINCT40+5』が登場。

こんな人におすすめ!

こんな人におすすめ
画像のテキストに1つでも当てはまる人におすすめしたい、アルパイン登山者向けのバックパックです。ステップアップ登山に必要なのは、体力や技術はもちろん、機能性が高く適した登山道具を使うこと。

積雪期登山やスキー、アルパイン登山、スピードハイク、登山ギアへのこだわり、登頂を実現したい山があるなど、チャレンジングな登山を志す登山者へ向けたアイテムになっています。

ダイニーマ素材の使用で耐久性と軽量性をUP

ダイニーマのアップ
INSTINCTの大きな特徴は、クライミングのスリングにも使われている繊維ダイニーマを採用しているところ。
ダイニーマとは「高強度ポリエチレン繊維」の商品名。引っ張り強度や屈曲強度に極めて強く、耐摩耗性にも優れています。

ダイニーマ 繊維としての特性を活かしながら、低公害で省エネルギー性に優れたUV樹脂でラミネートし、極薄のフィルム状の生地が作られました。この生地は防弾ベストにも使用されるほど強靭且つ軽量。生地には高い防水性があるため染色ができず、透け感のある風合いがそのまま使われています。

「INSTINCT」ではDyneema Composite Fabric (DCF)を採用。これは 1平方メートル当たり約48.5gのダイニーマ生地と50D(デニール)のポリエステルを2層にラミネートした生地です。これにより軽量で耐久性がありる魅力的なバックパックの作成に成功しました。

ほかにもINSTINCTならではのポイントが

日本の山ももちろん、海外の雪山でも万能に使えるようにとINSTINCTならではの4つのポイントがあります。

①豊富な収納性で抜群の使い心地
②追求された背負心地の良さ
④動線を考えられた抜群の快適性
③強い耐久性を実現

それでは細かく商品の特徴を見ていきましょう。

①豊富な収納性で抜群の使い心地

3Wayのロールトップ&ジッパー式

3wayのGIFアニメイメージ
①サイドにバックルで固定
②トップ部分を伸ばしても止水ジッパー開閉
③ロールアップ式
荷物の量に応じてバックパックを柔軟に対応。サイドのストラップを使わない時は取り外し可能です。

しっかり固定できるストラップ類

取り付け
トップローディングストラップはロープなどを振り分けてロープを外付けでき、パックパックに沿うようにサイドストラップで固定。また、145cmの外付け用ストラップが2本付属しているため、アイゼンなども外付けできます。

シンプルなピックカバー付いたホルダーは、グローブをしたままでも素早く付け外しが可能。

サイドの後ろ側(背面パネルの両側)にもデイジーチェーン

背面デイジーチェーン
サイドコンプレッションでは対応できないマットなども外付け自由。

内面プローブ&ポール用ポケット

内面ポケット
プローブ、ツェルトポール、ショベルなどを効率良く収納できます。

背面トップポケット

トップポケット
天蓋の代わりに貴重品や小物を収納できます。

②追求された背負心地の良さ

ホローバックシステム

ホローバックシステム
軽さを追求した成形パッドは、通気性と快適性を実現。

取り外し可能なポリエチレンのバックパネル

バックパネル
自然と腰に乗る優れた重量バランスを強固にするバックパネル。取り外し可能で軽量化に貢献します。

取り外し可能なウェストベルト(ギアループとポケット)

ウェストベルト
ウエストベルトは腰にバランス良く乗るように設計。そして左はギアループ、右は車のキーや薬、救急セットの収納にぴったりの小さいポケット付きです。

ベストなフィットかんに成型できるバックフレーム

バックフレーム
自分の背面に合わせてフレームのカーブを調整可能です。

③動線を考えられた抜群の快適性


クイックリリース・アルミバックル

クイックリリース・アルミバックルのアップ
グローブをしたままでも素早いリリースを可能にするシンプルな構造。それ以外のフックも、破損リスクを低減するアルミ製を採用しています。

フロントオープン

フロントオープン
荷室へのアクセスは、上下からダイレクトにスライダーで両開き。行動中のスピーディーな出し入れが可能です。

ハイドレーションとの互換性

ハイドレーション
スピーディな登山に必須のハイドレーション・システム対応。パックパック内面にはボトル吊り下げ用ストラップと、ハイドレーションのH2Oホールが左右双方にあります。

④超軽量で強い耐久性を実現

ボトム補強

ボトム補強
フロント部分のほか、バックパックのボトムにも耐久性に優れた補強生地を採用。下地の悪い地面にも気遣い不要です。

『INSTINCT40+5・INSTINCT30+5』の製品情報

INSTINCTは40+5のほかに、より軽量で機能性を絞った30Lモデルも同時リリースします。装備を極限まで絞ったワンデイ・プッシュ、ロング・ディスタンスなど、独創的なスタイルを喚起させてくれます。

INSTINCT40+5

INSTINCT40+5
【容 量】本体:40+5L
【重 量】max. 1150g min.770kg(背面パネル、ウェストベルト、ストラップ類を取り外した重さ)
【サイズ】高:60cm 奥行:21cm 幅:32cm 背面長:52cm、(バックシステム部分)46cm
【素 材】DFC(Dyneema Composite Fabric)、ダブルダイヤモンド・コーデュラ、スーパーファブリック(補強素材)
付属物】外付け用ストラップ(15mm幅x145cm) x2

INSTINCT30+5

INSTINCT30+5
【容 量】本体:30+5L
【重 量】max. 850g min.690kg(ウェストベルト、ストラップ類を取り外した重さ)
【サイズ】高:60cm 奥行:20cm 幅:27cm 背面長:52cm、(バックシステム部分)46cm
【素 材】DFC(Dyneema Composite Fabric)、ダブルダイヤモンド・コーデュラ、スーパーファブリック(補強素材)
【付属物】外付け用ストラップ(15mm幅x145cm) x2

INSTINCTが生まれるまでのフェリーノ・アルパインパックの系譜

商品紹介
完全防水の「ULTIMATE(アルティメット)38」はシンプルでありながらアルパインに適した機能を備えた、まさに傑作との呼び声高いデザイン。そのテイストを受け継ぎ、防水性を省く代わりにアルパイン向けの機能性を存分に詰め込んだのが「XMT40+5」です。その優れたデザイン性から、どちらもイタリアの山岳メディアSkialperで「山岳パック・オブ・ザ・イヤー」に選ばれました。

また高強度で極薄生地のダイニーマを使用したアルパイン向けザックで先駆的かつ代表的なモデルとして、ビジュアルのインパクトもある「RADICAL(ラディカル)45+10」は数シーズンに渡り高評価。こうしたアルパイン・パックの流れを継承して生まれたのが「INSTINCT40+5」です。

スケジュール

2020年10月下旬: Makuake INSTINCTプロジェクト終了

2020年11月上旬: 初回生産分手配

2020年12月上旬: リターン発送開始予定

リターンについて

X-TRACK CASE


販売価格1,870円→35%OFFの1,216円(税込)

このコースを支援する

X-TRACK BOTTLE HOLDER


販売価格1,980円→35%OFFの1,287円(税込)

このコースを支援する

【早割】INSTINCT 30+5


予定販売価格 37,400円(税込)→ 8,700円OFFの28,700円(税込):限定100個

このコースを支援する

【早割】INSTINCT 40+5


予定販売価格 42,900円(税込)→10,000円OFFの32,900円(税込):限定100個

このコースを支援する

実行者 アウトリンクス フェリーノ

FERRINOの歴史はイタリアのアルプスの麓トリノで1870年に始まりました。革新的な防水生地を用いたテントを軍隊などに提供していましたが、それはやがて登山や冒険にも使われるように。

世界で最も名を馳せた登山家のラインホルト・メスナーとともに、極限の環境でも身を守るテントを共同開発し、メスナーの冒険に使用されました。また極地探検家の第一人者ボルゲ・オズランドや、クライミングの新たな価値観を提示したクライマーのジャン・トロワイエ、いま世界屈指と言われる実績を誇る冒険家マイク・ホーンら数々のパフォーマーの活動を支えることで、極限的アウトドア活動の深化に貢献。

そこで実証されたのは、フェリーノが作る製品の機能性の高さでした。テントで培われた技術力を、アパレル、バックパックをはじめとしたアウトドア用品全般に広げ、現在ではヨーロッパアルプスの他、南米でもアウトドア・ブランドとして大きなシェアを誇っています。

プロジェクトの詳細はこちら

リスク&チャレンジ

■今期(初回生産)の生産数量が決まっているため、お届けできる数量に上限があります。
■製品仕様、パーツ、パーツのカラーなどが、掲載写真のサンプル製品から変更になる場合がございます。(現時点で判明している変更点はありません)
■製造工程や輸入時の不測のトラブル等で発送の遅延が発生する可能性もございます。遅延が見込まれる場合は、判明次第状況等をお知らせします。
■並行輸入品が発生する可能性があります。個人輸入及び販路によっては、防ぐことができない可能性があることを、ご了承願います。
■商品輸送中、梱包に傷みが生じる可能性がございます。
■一般販売予定価格は現時点での想定価格となります。
(為替変動や、皆様のご支援による輸出ロット拡大などにより、一般販売価格が記載の価格より下がる可能性がございます。)

この記事を読んだ人はこちらもチェック


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

フェリーノ バックパック
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
ane46

レベルアップを目指す外岩ハング好きのイレブンクライマー。アイスやマルチ、時々山女子になります。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」