イワタマユミ

山でチクチク。イワタマユミさんに教わった「ダーニング」でウェアの愛着200%増!

instagramで見つけた、里山にハンモックを張り、何やらチクチク作業をしているグループ。いったい何をしているのでしょうか? 今回はその活動の言い出しっぺである手芸作家・イワタマユミさんに、チクチク=ダーニングを教わってきました。またUL(ウルトラライト)での里山ハイキングの楽しみ方も伝授。ピークを目指さない山遊び、秋から始めてみませんか?

目次

アイキャッチ画像提供:イワタマユミさん

ハンモックハイク仲間と、おしゃべりしながら◯◯仕事!

ハンモック仲間ちくちくと縫っているのは…

提供:イワタマユミさん

instagramで見かけた、ハンモックの周りで何やらゴソゴソしているグループの写真。

Instagramの投稿

……チクチクウダウダ???

チクチクウダウダ仲間

チクチク……ウダウダ……。
可愛いワンポイント

提供:イワタマユミさん

みんなで靴下の穴を繕ってた??!
……チクチクって、こういうことをしていたのかー。

この投稿主の@feltmこと、イワタマユミさんは、羊毛フェルトやフックドラグ(布目の隙間から毛糸を引き出していく手芸)での小物作りや、糸巻きボタンを使ったワークショップを行なっており、雑誌などでも作品が紹介されている作家です。
一方でUL(ウルトラライト)ハイカーとして、MYOGでパッキングツールを作ったり、山歩きも楽しんでいます。

※UL(Ultra Lightの略):軽量な装備。登山スタイルのひとつとして使われることも多い
※MYOG(Make Your Own Gearの略):アウトドアギアなどを自作すること

鳥のポーチ

提供:イワタマユミさん(フックドラグによる鳥のポーチ)

このチクチクハイクの参加者がinstagramに投稿したことがきっかけで、ガレージブランドショップ[MT.FABs]でダーニングのワークショップの声が掛かるなど、「山で針仕事」という新しい楽しみ方を広めて(?)いるのです。

関連記事

1 / 4ページ