食欲そそるいい香り!マグロの煮つけ【目指せメスティンマニア!レシピ#36】

2019/08/06 更新

登山者に人気の山ごはんギア『メスティン』。そんなメスティンでありとあらゆる料理を作る、インスタグラムで人気の@mestinmaniaさんに、とっておきレシピを教えてもらいました! 今回は家庭的な味の絶品マグロの煮つけです。

アイキャッチ画像提供:@mestinmania

登山者に人気の山ごはんギア、トランギアの『メスティン』。インスタグラムで、そんなメスティンを使用したとっても美味しそうな料理の写真が大人気の@mestinmaniaさんに、とっておきのレシピを教えてもらいました。今回は、山で出てきたら「まさか!?」なマグロの煮つけです。



材料(すべて適量)

マグロの煮つけ材料
提供:@mestinmania

・マグロのカマ 2個
・大根 5cm程度
・生姜 1かけ
・ネギ (青部分) 10cm程度
・砂糖 大さじ2

★水 180cc
★酒 100cc
★醤油 80cc
★みりん 30cc

※★はまとめてボトル容器などに入れて持ち運ぶと◎

作り方

マグロのかまに塩をふる
提供:@mestinmania
①マグロのカマに軽く塩を振り、15~20分程度おき、水洗いする。

②大根の皮を剥き食べやすい大きさに切り、生姜は薄切りにする。
★ここまでは事前に家で準備しておきましょう★

メスティンにかまと大根を入れたところ
提供:@mestinmania
③メスティンにマグロのカマ、大根、生姜、ネギ 、水、酒、醤油、みりん、砂糖を入れ蓋をする。

マグロの煮つけ完成
提供:@mestinmania
④火にかけ30~45分程度煮込み出来上がり。

▼使用しているまぐろはコレ!
ITEM
梅太郎 国産本鮪ハーモニカ3ケ




「煮込んだ後、一度冷やし再度煮込むと味がしみます。」と@mestinmaniaさん。お家で作る時など時間に余裕のある時は手間をかけてみてもいいかもしれません! 残った煮汁はボトルに入れて持ち帰るか、別の具材やごはんを入れて煮込み、シメにしても絶品かも!
いい香りを楽しみながらのんびり待つのも楽しいのでは? 山で海の幸の贅沢、ぜひ試してみてくださいね。


【その他のメスティンレシピはこちら!】


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
YAMA HACK編集部 草替
YAMA HACK編集部 草替

YAMA HACK運営&記事編集担当。雑誌で見た槍ヶ岳にビビビっと来て、突然登山に没頭。長い距離を歩くのが好きで、年に1度はアルプスの縦走をします。でも日帰り低山も、山ごはんも、クライミングも大好きです。分かりやすく、読む人の発見に繋がる記事製作を心がけています。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!