「残雪期」って聞くと、冬の雪山より簡単そうだと思った人はヤバイかも・・・

2019/05/08 更新

いよいよやってくる春山のシーズン。「厳冬期」は無理でも、「残雪期」なら自分にも登れるかも?今年こそ挑戦したい…なんて思っている方もいるでしょう。でも、実は簡単そうなイメージの春山にもリスクはたくさん。特に残雪期の雪山で見られる『全層雪崩』には注意が必要です。


アイキャッチ画像出典:PIXTA

「残雪期」って冬山より楽そうだと思ってない?

春山 リスク
出典:PIXTA(残雪期の北アルプス爺ヶ岳)
いよいよ春山シーズンの到来ですね。「冬の雪山」と聞くと、上級者の登山というイメージで挑戦できなかった方も「春だから暖かそうだし、残雪期なら雪も少なくて安全そう」と思っているのではないでしょうか?

残雪期は危なくない!というのは違います

春山 リスク
出典:PIXTA
たしかに冬期(12月~2月)の雪山は、雪の量も悪天候も多いです。しかし春の残雪期の山には、冬の雪山と違った危険も潜んでいます。

降雪量は冬期に比べると減少傾向ですが、雪山の危険度は「雪の降る量」だけではないんです・・・。

「暖かい」ということは、良いことばかりじゃない・・・

春山 リスク
出典:PIXTA
冬の雪山の寒さに比べると、徐々に暖かくなる春は過ごしやすそうなイメージですが…何が問題なのでしょうか?見ていきましょう。

暖かい=安全 ではない!

春山 リスク
出典:PIXTA
確かに寒いということは、体温の低下に直結するため危険です。気温が上がれば、寒くなくなり快適ですよね。

しかし、反対に暖かいと「雪が溶ける」というリスクが生まれます。では、雪が溶けるとどんなリスクにつながるのでしょうか?

恐ろしすぎる全層雪崩!

雪崩のメカニズム
作成:emi
雪崩には種類があり、雪崩が発生した層によって「表層雪崩」「全層雪崩」に分けられます。特に3月など、気温が暖かくなり始める春先に怖いのが威力が大きい全層雪崩。

雪解け水が流れることなどにより、地表面から積雪全体が滑り落ちます。春の雪は水分を多く含むため重く、大規模になりやすいためその威力は相当なもの。表層雪崩よりスピードは速くありませんが、それでも時速40~80kmとも言われており、逃げ切るのは不可能でしょう。


実際に痛ましい雪崩事故も

春山 リスク
出典:PIXTA(画像はイメージです)
1992年5月には、北アルプス白馬岳大雪渓で全層雪崩が発生。登山者2名のが埋没して死亡、1人が負傷するという痛ましい事故も起きています。この雪崩の規模は幅約80m、長さ約3kmに達する大きなものでした。

山岳ガイドに雪崩をさける方法を聞いてみた。



 残雪の南アルプス・仙丈ヶ岳へ向かう登山者
出典:PIXTA
では、全層雪崩などのリスクに巻き込まれないようにするには、どうすればよいのでしょうか?一般社団法人日本アルパインガイド協会の山岳ガイドである山田祐士ガイドに、残雪期の全層雪崩について注意点を聞いてみました。
編集部 大迫
残雪期の登山で気をつけることってなんですか?
山田ガイド
いろいろありますが、1つはいつどこで雪崩が起きたなどのルート状況の情報を持っておくことですね。自己判断には、限界があるので。

編集部 大迫
具体的におすすめの方法は?
山田ガイド
やはり地域のプロに訊くのがいいですね。ホームページやSNSの情報が最新でない場合は、電話で確認したり。

編集部 大迫
確かに情報の新鮮さには、注意が必要ですね。最近ではSNSやホームページで積極的に情報を配信してくれている小屋も増えてきてはいますが、まだまだ使用していない山小屋も多いですから。
山田ガイド
山小屋のスタッフさん達は周辺のルート状況をよく知っているし、ルート偵察や設備をして頻繁にエリア情報をアップデートしてくれています。「今日はまだ雪が落ちきってなくて、気温が上がりそうだからやめたほうがいいよ」とか「雨の後で雪がグズグズに緩んでる」など、タイムリーな情報を提供してくれるのが本当にありがたいです。


やはり、雪崩のリスクに対しては、雪崩にあわないように避けるしかありません。しっかりと信憑性のある最新の情報を手に入れて、必要であればルートや登山計画の変更をしましょう。


全層雪崩に注意しながら、登山を楽しもう!

春山 リスク
出典:PIXTA
春山というと暖かくて明るいというイメージですが、残雪期だからといって油断は禁物。楽しい登山が一瞬で無になってしまうかもしれません。

ですが、雪と青空のコントラストなどの魅力があることも事実です。春の雪山を楽しむために、リスクを理解し万全の準備をして無理なく登山を楽しみましょう。

教えてくれた人:山田 祐士ガイド

一般社団法人日本アルパインガイド協会認定 アスピラントガイド。


一般社団法人日本アルパインガイド協会

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
nao
nao

両親の影響で子供の頃から山に登り、大きなザックを背負う人を見て自分には無理だなあと思っていたらいつの間にかそうなっていました。歩き続ける縦走が好き。下山後の温泉とビールも大好きです。どうぞよろしくお願いします。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

アウトドアのすべてを、ひとつのアプリで。

150以上のアウトドアメディアの記事や動画、3万枚以上のみんなの写真も見られる!
アウトドアの「知りたい!」「行きたい!」がきっと見つかる!
お気に入りの記事や写真を集めて、スキマ時間に素早くチェック!