トレッキングの魅力とは?準備リストと気軽に歩ける定番コース

2019/02/04 更新

「そもそもトレッキングって何?」そんな方もこれを見たらOK!トレッキングに必要な装備・服装や人気のおすすめコースまでまとめて紹介。どうやって始めていいかわからない・・・という方も大丈夫!今年はぜひトレッキングデビューしてみましょう!


アイキャッチ画像出典:Unsplash

トレッキングって、ずばり何?

トレッキングってずばり何のこと?
出典:pixabay
いつの間にか耳にする様になった「トレッキング」という言葉。この行為の意味、なんとなくあやふやな方も多いのでは?始めてみたい!という方も、まずは「ズバリ、トレッキングって何なの?」という疑問を解決しましょう!

「登山」と「トレッキング」、「ハイキング」は目的が違う!

トレッキングと登山の違い
出典:Unsplash
登山やトレッキングという言葉は、目的に応じて区別されます。また、日本と海外でも分けられ方が異なります。
日本海外
登山山頂を目指すことロープやアイゼンなど
専用の登山用具を使用するもの。
クライミング
トレッキング山頂を目指すわけではなく、
ただ山の中を歩くこと。
低山に登る「軽登山」
道具を使わないもの
ハイキング軽装で
風景や景観を楽しむもの
日本では、トレッキングは「どこからどこまで」という行程の中で、プロセスとして山頂を踏む場合もあります。結果として途中で登山をしていても、全体として見ればトレッキングというわけです。
また、 トレッキングは山の奥深くに入る場合もあるため、ハイキングに比べると足場や道の条件が良くないことも想定されます。

逆にヨーロッパなど山遊びが盛んな海外では、ピッケルやアイゼン、ハーネスなど専用の道具を用いたハードな山登りを「登山」、これらの道具を使わずに登れるものはすべて「トレッキング」になります。

種類が豊富な「トレッキング」

トレッキングには色々ある
トレッキングは、さらに歩く場所によって「リバートレッキング」「スノートレッキング」などに分類されます。また、自転車やバイクで山を走る行為も「トレッキング」なんです!かなり広義に使用されている「トレッキング」ですが、「山の中を歩く」という点が共通していることがわかります。

トレッキングの始め方!

トレッキングを始めてみたい!
出典:Unsplash
それでは、実際に「トレッキングを始めたい!」と思っていても、「始め方がわからない…」という方がどの様にすればいいのか、事前にしておくべきことを紹介します。

①経験者の友人に連れていってもらおう!

トレッキングの始め方①友人につれていってもらう
出典:pixabay
知り合いに登山やハイキングを趣味にしている人がいれば、まずその人と一緒に行ってみることから始めましょう。登山スポットを知っていたり、必要な装備についても経験者からであれば事前に聞きだすこともできるので、気軽に始めやすいです。

②周りに経験者がまったくいない場合は?

トレッキングの始め方②ツアーに参加する
出典:VELTRA
その場合は、登山サークルに参加したりガイドツアーに行ってみるのがよいでしょう。いきなり周りで山友達が出来るというのは難しいかもしれません。まずは共通の目的を持った人たちが集まる場へ行き、そこで友達を作ると次の計画も立てやすいですね。

    モンベルのツアーを見てみる
    見逃さないで!事前準備はまだあります、次のページへ!

    ③装備をそろえる(徐々に!)

    トレッキングの始め方③装備をそろえよう
    まずはともあれ、必要な装備を揃えましょう。道が整備され、スニーカーなどで気軽に行けるコースもありますが、徐々にレベルアップをしていくのであれば最初に機能性のある道具を揃えておいた方が◎。(後半で詳しく商品紹介しています)

    ・トレッキングシューズ(登山靴)

    ・ザック(バックパック)

    ・防水性のあるウェア(ゴアテックスなど)
    ・吸水速乾性のあるアンダーウェア
    ・トレッキングポール(杖)
    ・アウトドア用帽子(ハットなど日よけ効果のあるもの)
    ・グローブ(ポールや、場所によっては鎖を掴むこともあるので)
    などが挙げられます。最初から一気に揃えるのはハードルが高いので、まずはせめて赤字の部分だけは用意したいところです。


    ④計画を立て、保険に加入する

    トレッキングの始め方④計画をしっかり立てよう
    ここまで来たら、行くコースの地図を読み、行動時間の配分やスケジュールもしっかりと計画しましょう。また、1日の日帰りのみで加入できる保険があります。もしもに備えて加入する様にしましょう。高くて500円ぐらいで様々な種類がありますよ。

    トレッキング初心者のためのおすすめ装備

    トレッキングおすすめ装備紹介!
    おすすめ・人気のトレッキング装備をジャンル別にご紹介していきます!しかし、アウトドアブランドによって作りやフィット感は様々。以下の点に気をつけてください。
    【お店で購入する際の注意点】
    必ず試着をして店員の人と相談して下さい。特にリュックやトレッキングシューズは、合わないと疲れやすかったり、痛くて使えなかったりと大変です。ただ、お店によっては店員の人の知識が不十分で、売れている商品や高価な商品をおすすめするだけの所もあります。鵜呑みにせず可能であれば数箇所のお店で試すことをお勧めします。人の体型は千差万別ですので、人気な商品が必ずしも自分にフィットするとは限りません。
    【ネットで購入する際の注意点】
    以前試着をしたことがあったり、同じ商品をもう一度欲しいなど、その商品が自分に合っているかを把握できているならネット購入も大変便利。場合によってはネットの方が安いことも多いです。どうしてもすぐに必要でお店に行く時間がない人は購入者の口コミをよく見て検討することも可能ですが、返品の可能、不可能をチェックしておきましょう。

    トレッキングシューズ(登山靴)

    トレッキングシューズを選ぼう
    出典:pixabay
    選び方のポイント:各メーカーによって靴の形が違います。例えば、日本ブランドのモンベルは足の幅が広め、ヨーロッパ系のメーカは足幅が細めの作りなど。メーカーにこだわらず、歩きやすい靴を選びましょう。ローカットではなく足首を守ってくれるミドルカットがおすすめ。捻挫防止にもなります。重すぎず軽量なものを選びましょう。また、泥や水たまり、ゴツゴツした岩を歩く可能性もあるので防水性・耐久性もチェックしましょう。
    <男性用シューズ>
    モンベル ワオナブーツ
    軽装備での登山やトレッキングで幅広く使えるミドルカットの全天候型ブーツです。甲前面や足首の屈曲部から金具パーツを除くことで軽量性と柔らかな履き心地を追求しながらも、ベースとなるファブリックアッパーを合成皮革で補強し適度な剛性を確保しています。
    ITEM
    モンベル ワオナブーツ
    【スペック】
    ■サイズ展開:24.0~29.0cm

    コロンビア セイバーミッドプラス アウトドライ
    アウトドアシーン必要な性能を搭載したハイパフォーマンスモデルです。防水透湿メンブレンをアッパー内側に直接ラミネートし、水の浸入を最外層面でブロックする世界初のテクノロジーのOutDry(R)を採用しています。
    ITEM
    コロンビア セイバーミッドプラス アウトドライ
    【スペック】
    ■素材:シンセティックレザー、ポリエステルメッシュ
    ■サイズ展開:25.0~29.0cm

    低層登山を趣味に加えまして…
    前回は普通のワークブーツでとても疲れたので、シューズを購入!
    今日デビューでしたが、前回と全然違う!
    とても快適で、楽しく登れました
    濡れたコケはさすがに滑ります!
    デザインもいいし、履きやすいし脱ぎやすい!
    画期的な防水との事なんで、雨が楽しみです^^


    キャラバン C1_02S 0010106
    入門者向けの履きやすさを追求した、キャラバン登山靴を代表するシューズです。登山入門者が使いやすいように設計され、履き口まわりに柔らかな生地やクッション材を採用し、足首を優しくホールドしてくれます。
    ITEM
    キャラバン C1_02S 0010106
    【スペック】
    ■素材:アッパー:メッシュポリエステル/合成皮革、ライニング:ゴアテックス®メンブレン、ソール:キャラバントレックソール
    ■サイズ展開:22.5〜30cm

    以前使用していたトレッキングシューズより、作り、外観、共に良く履き心地もよかった 私の標準サイズは26~26.5ですので27を購入し、厚手の靴下を履いての使用でしたが、予想通りピッタリでした。通販でのシューズ購入は初めてでしたが、キャラバンのサイズ設定は日本人標準で正確だと思いました。


    <女性用シューズ>
    コロンビア マドルガピーク アウトドライ
    登山に求められる高い機能性を備えたウィメンズブーツです。日本人の足形を研究し、心地よいフィット感とホールド性を実現しています。山ガールブームの火付け役になったマンガ家・エッセイストである、鈴木ともこ氏とコラボレートしたカラーにも注目です。
    ITEM
    コロンビア マドルガピーク アウトドライ
    【スペック】
    ■素材:ウォータープルーフシンセティックレザー、ナイロンメッシュ
    ■サイズ展開:22.5〜25.5cm

    ノースフェイス クレストン ミッド
    GORE-TEX搭載の軽量ミッドカッド防水シューズです。高いレベルの耐水圧と透湿性、防風性を維持するゴアテックスファブリクスにより、透湿性と通気性に優れ、シューズ内をドライに保ってくれます。
    ITEM
    ノースフェイス クレストン ミッド
    【スペック】
    ■素材:ゴアテックスメンブレン、シンセティックヌバック&スエードアッパー、EVAフットベッド、ラバーマッドガード
    ■サイズ展開:22.5〜25cm

    シリオ ライトトレッキングP.F.46
    驚きの足入れの良さとフィッティング、自然なフィット感で歩ける軽量かつタフなライト・トレッキングブーツです。足をやさしく包み込むアッパーにTPUリブケージ、ラバープロテクトで安定性をしっかりと確保しています。
    ITEM
    シリオ ライトトレッキングP.F.46
    【スペック】
    ■素材:撥水加工済ナブックレザー、撥水加工済ナイロン、TPUリブケージ、ラバープロテクトマッドガード
    ■サイズ展開:22.5〜29cm

    ザック(バックパック)

    トレッキングにはどんなザックがいいの?
    出典:moderate
    選びかたポイント:背面長(首の付け根から腰辺りまでの背中の長さ)を調節して自分にフィットするか、荷物の重さを腰に分散させてくれるヒップベルトは短すぎないか、長すぎて緩くならないかを確認。背中・肩部分がフィットせず浮いてしまうと、背負っている最中に摩擦で擦れて痛い思いをします。また、胸の部分を考慮してショルダーが少し広めに作られていたり、背面長が短くなっていたりと女性用のものもあります。日帰りであればおおよそ30L前後まで、上級者でテント泊などをする場合は50L以上の大型を選びましょう。ここでは初心者の方向けのものを紹介しています。
    <男性用>
    オスプレー ケストレル28
    オーバーナイトのハイキングからピークハントまで、豊富な機能が様々な用途に答えてくれるマルチユースパックです。軽快な日帰り登山やハイキングなどに適したモデルです。
    ITEM
    オスプレー ケストレル28
    【スペック】
    ■容量:28L
    ■重量:1.24kg

    日帰や山小屋1泊に使いやすく通気性が向上。ヒップベルトのポケットは収納に便利です。レインカバーが附属していたりトレッキングポールの取り付けが可能で山旅が楽しくなります。


    ノースフェイス カイルス28
    通気性に優れ、汗やムレを軽減することで気温の高いシーズンでも快適さを維持してくれます。軽量さと強度を両立させた本体には70デニールのジオリップストップナイロンを使用し、擦れやすいボトムには210デニールのリップストップナイロンを採用し、丈夫な仕様になっています。
    ITEM
    ノースフェイス カイルス28
    【スペック】
    ■容量:28L
    ■重量:940g

    モンベル チャチャパック30

    フィールドでの機能性と快適性を兼ね備えた軽量モデルのバックパックです。フロント下半分が大きく開くU字型ジッパーやパックカバーを内蔵するなど、多彩な機能を備えています。最適な重量バランスの設定や、背面に使用した通気性に優れる部材が快適な背負い心地を実現してくれています。

    ITEM
    モンベル チャチャパック30
    【スペック】
    ■容量:30L
    ■重量:1.18kg

    カリマー リッジ40 タイプ2
    小屋泊やテント泊にも対応する中型モデルのバックパックです。メインコンパートメント内の荷物の整理にも便利な2気室構造を採用し、荷物の住み分けに重宝します。新素材採用にともなう軽量化と相まって、荷物が軽く感じるバックパックに仕上がっています。
    ITEM
    カリマー リッジ40 タイプ2
    【スペック】
    ■容量:40L
    ■重量:1,630g

    <女性用>
    ドイター フューチュラ 30
    ドイターエアコンフォートフレックスライトシステム 1. 3Dエアメッシュでカバーされたショルダーストラップは、体の曲線に合わせた形状で、アクティブな活動中でも快適な通気性を提供してくれます。
    ITEM
    ドイター フューチュラ 30
    【スペック】
    ■容量:30+3spL
    ■重量:1550g

    ミレー クンブ 32
    素早い荷物の出し入れが可能なジップオープンタイプになっており、登山だけでなくフィールドワークや旅行まで、様々なシーンで幅広く使用できるバックパックです。
    ITEM
    ミレー クンブ 32
    【スペック】
    ■容量:32L
    ■重量:1,280g

    登山用のザックは持っているのですが、海外旅行用としてファスナータイプのものを探していました!
    前日、午後6時に注文して、翌日の午前11時に家に届きました!
    配送はとても早く梱包は丁寧で大満足です!

    ポケットがたくさんあるので、どこにあるか探すのがとてもわくわくします!
    レインカバーがまさかのところにありとても驚きました!

    身長155cmの私で32LDはこのくらいの大きさです!参考程度によろしければ!!
    旅に行くのが楽しみになりました!


    マムート CREA PRO 28L
    4 STREAM Butterfly Varioサスペンションシステムを採用し、多くの機能を搭載した新しいスタンダードを提唱する女性用バックパックです。4方向からの背面ベンチレーションにより通気性を最大限に保ち、ツイストするButterflyフレームが様々な身体の動きにしっかりと対応してくれます。
    ITEM
    マムート CREA PRO 28L
    【スペック】
    ■容量:28L
    ■重量:1320g

    背面の通気性があり、身体の動きにフィットします。
    背面長3段階調節も楽に行えます
    両サイドのポケットが深く、使い勝手がいいです。
    色、形、ポケットの充実、大きさともに気に入りました。
    日帰り~テント1泊十分可能なザックです。


    続いて、トレッキングに必須なウェアをご紹介!

    防水性のあるウェア

    トレッキング用のウェア紹介
    選びかたポイント:防水性+防風性のあるタイプ、防風のみタイプなどアウトドアウェアは様々ありますが、まずは最初に防水性のあるウェアを準備しておくと後々に長く使えて便利です。アウトドア用ウェアではゴアテックス(GORE-TEXR)という防水・透湿(衣服内部にこもった熱・ムレを外に逃がす)素材を使った高機能ウェアや、各メーカー独自の防水機能を採用したものが存在し、1枚持っていればあらゆる場面で重宝します。
    <男性用>
    モンベル ストームクルーザージャケット
    モンベルを代表するレインウェアのストームクルーザーは、GORER C-ニット?バッカーテクノロジーを採用することでしなやかさが向上したモデルです。縫製箇所を減らすなどの大幅な軽量化と同時に、これまでにない柔らかな着心地を実現しました。細部に至るまで徹底した防水・撥水処理を施しています。
    ITEM
    モンベル ストームクルーザージャケット
    【スペック】
    ■素材:ゴアテックス®ファブリクス3レイヤー
    ■重量:257g

    登山好きの義父がこちらのオレンジが欲しいと言っていたので、プレゼントに購入しました!キレイなオレンジで気に入ってくれました!


    パタゴニア トレントシェルジャケット
    H2Noパフォーマンス・スタンダードのプロテクションを提供するシンプルなジャケットです。素材は耐久性撥水加工と防水性、透湿性バリヤーを施した、丈夫ながら軽量な2.5層構造のナイロンで、カラビナ用ループが付いたジッパー式ハンドウォーマーポケットの1つに本体を収納可能となっています。
    ITEM
    パタゴニア トレントシェルジャケット
    【スペック】
    ■素材:H2Noパフォーマンス・スタンダード・シェル
    ■重量:343g

    コロニアルレッドを購入しました。
    濃赤はカッコいいです。
    買ってよかった!


    アークテリクス ベータ SL ジャケット
    最軽量かつ究極にパッカブルなGORE-TEXR素材とN40r GORE-TEXR素材に PacliteR製品テクノロジーを採用しています。防水性と高い通気性を兼ね備えた素材は全天候に対応で、アクティビティ中でもより高いレベルの快適さを実現してくれます。
    ITEM
    アークテリクス ベータ SL ジャケット
    【スペック】
    ■素材:PacLite® 技術採用の N40r GORE-TEX® ファブリックGORE-TEX®
    ■重量:315g

    ノースフェイス レインテックスエアロ
    袖を通したときの心地よい着用感で、雨天時もその快適さが持続する高機能レインウエアです。トレッキングや各種アウトドアスポーツ時の軽量シェルにも適しているだけでなく、きちんと登山に打ち込みたいビギナー層にもおすすめモデルです。
    ITEM
    ノースフェイス レインテックスエアロ
    【スペック】
    ■素材:40D HYVENT3層
    ■重量:トップス:335g ボトムス:240g

    <女性用>
    モンベル レインダンサー ジャケット
    レインウェアに必要とされる機能をバランスよく備え、軽量性・コンパクト性にも優れるスタンダードモデルです。ゴアテックスRファブリクスを採用したモデルとして、最もリーズナブルな価格を実現しています。耐久性が高いのも嬉しいポイントです。
    ITEM
    モンベル レインダンサー ジャケット
    【スペック】
    ■素材:ゴアテックス ファブリクス3レイヤー
    ■重量:299g

    他でも赤のジャケットは沢山ありましたが、この商品の赤はすごくキレイな赤で気に入りました。まだ、雨の日には着てないので、早く防水性を試してみたいです。 


    パタゴニア トレントシェルジャケット
    トレントシェルジャケットのレディースモデルです。
    ITEM
    パタゴニア トレントシェルジャケット
    【スペック】
    ■素材:H2Noパフォーマンス・スタンダード・シェル
    ■重量:300g

    雨にも、雪にも使用 軽いし便利です。スノーボードにも使用 オススメします。


    マムート GORE-TEX ALL ROUNDER II Jacket
    ソフトで軽量なGORE TEX 2.5 layerを使用した全天候型アルパインジャケットです。2way止水ファスナーを使用したフロントジップに、3方向に調整可能なヘルメット対応フード、脇下には止水ファスナーを使用したベンチレーションを装備し着用時も快適な着心地です。コンパクトになるので持ち運びに便利となっています。
    ITEM
    マムート GORE-TEX ALL ROUNDER II Jacket
    【スペック】
    ■素材:GORE TEX 2.5 layer
    ■重量:315g

    コロンビア シンプソンサンクチュアリー パターンドレインスーツ
    キャンピング柄とトレッキング柄の絵が特徴的なアウトドアにぴったりです。センターにはブランドロゴが入っていて、男女どちらでも合わせやすいおしゃれなデザインです。コロンビア独自開発のテクノロジーであるサンプロテクション機能オムニシェイドを搭載しており、紫外線の98%をカットしますので強い日差しも安心です。
    ITEM
    コロンビア シンプソンサンクチュアリー パターンドレインスーツ
    【スペック】
    ■素材:ニューバレータフタ2.5L

    トレッキングポール

    トレッキング用のポールを選ぼう
    選びかたポイント:カーボン製とアルミ製の2つが主です。素材から見ると、軽量性はカーボン>アルミ、剛性はカーボン<アルミ。初めてのトレッキングポールであればアルミをおすすめします。使用にかんしてですが、植生を傷つけないように登山道以外での使用は控えてください。また、先端にはラバーキャップが付いており、基本的にはこれを外して使用しますが、木道を歩く際は道の消耗を減らすためにキャップを付ける様にしましょう。
    ダバダ トレッキングポールアルミ製 シルバー a-pole
    めり込未防止用着脱式バスケット付きのポールです。ダブルストックだと起伏にとんだ地形に対しても大変有効ですので、アクティブな活動中でもしっかりサポートしてくれます。滑りやすくなった状況で転びそうになった時になどにも危険を回避することが可能です。
    ITEM
    ダバダ トレッキングポールアルミ製 シルバー a-pole
    【スペック】
    ■素材:アルミニウム合金7075
    ■重量:210g

    シナノ ロングトレイル 125
    ワンタッチで長さ調節できる、コストパフォーマンスの高いモデルとなっています。回して固定するタイプよりも、素早く簡単に長さ調節できます。経時変化を防ぐステンレスを内蔵し、ロック機構がさらに向上しています。
    ITEM
    シナノ ロングトレイル 125
    【スペック】
    ■素材:超軽量アルミ
    ■重量:255g

    レキ SPD2サーモライトAS
    小型・軽量化された新しいスピードロック2システムを採用し、さらに優れたスイングバランスを実現したポールです。状況に応じての長さ調整も簡単です。アンチショックシステムも装備しているので、衝撃を吸収して手首への負担を軽減させてくれます。
    ITEM
    レキ SPD2サーモライトAS
    【スペック】
    ■重量:470g

    細部まで良質に仕上げられており、非常に良い製品だと思います。三段式のポールで、2箇所をロックして使用するようになっています。上部のロックは締め付け方式のロック(ポールの長さの調整が容易で、締め付け強度も調整が可能です)、下部のロックはねじり方式のロック(上部のロックほど簡易ではありませんが、非常に強力です)、になっており、良く考えられていると感じました。


    ブラックダイアモンド トレイルプロショック
    CSTとフリックロックプロを搭載したトレイルショックの女性モデルです。ショックは男性向けに比べ柔らかめに設定されていますので、しっかり衝撃を吸収してくれます。
    ITEM
    ブラックダイアモンド トレイルプロショック
    【スペック】
    ■重量:534g

    吸水速乾性のあるアンダーウェア

    トレッキング用のアンダーウェアを選ぼう
    出典:pixabay
    選びかたポイント:長時間歩き、さらには登りや下りが出てきて運動量が常に変化している状態ではかいた汗をいかに素早く処理するかが重要です。常に肌をドライな状態にしておくのが理想であり、濡れた状態のままいるとムレて不快です。さらに濡れているところから体温が奪われていく「汗冷え」の原因にも。ポリエステルなどの化繊を採用したアンダーウェアを、肌に触れる一番ベースに着るのがおすすめです。
    モンベル ジオライン L.W. ラウンドネックシャツ?Men’s
    軽量で速乾性に優れているので、寒い季節の激しく汗をかく運動や、夏場のウォータースポーツなど、オールシーズン活躍する汎用性の高いモデルです。
    ITEM
    モンベル ジオラインL.W. ラウンドネックシャツ Men’s
    【スペック】
    ■素材:ジオライン

    汗をかいてもすぐ乾き速乾性があり、汗冷えの時間が短く快適です。私の場合、日常生活はこの上にシャミースを着たら結構快適にすごせます。レイヤリングの一枚にはとても良いと思います。トレッキングにも威力を発揮しそうです。


    モンベル ジオライン L.W. ラウンドネックシャツ Women’s
    ジオライン L.W. ラウンドネックシャツのレディースモデルです。
    ITEM
    モンベル ジオライン L.W. ラウンドネックシャツ Women’s
    【スペック】
    ■素材:ジオライン

    寒くないしやんわり暖かい着心地みたいです暖房の室内と外の寒い室外を行き来しても快適みたいです


    トレッキングパンツ・ズボン

    トレッキングパンツを選ぼう
    選びかたポイント:大きすぎず、動きやすいストレッチ性のあるものを選びましょう。お店で試着して足上げをしてみて下さい。また、雨が降っても大丈夫なように、撥水加工をしてあるものや、速乾性があるものをおすすめします。コットン素材は乾きにくいのでNG!
    ノースフェイス アルパインライトパンツ メンズ
    1年を通して山岳エリアでの行動を支えるパンツです。シンプルさを極め、使うシーンを選ばないデザインと履き心地の抜群の着用感が特徴です。足さばきの良いテーパード形状でありながら、立体的なパターンと豊かなストレッチ性を併せ持ち、足上げもとても軽快です。
    ITEM
    ノースフェイス アルパインライトパンツ メンズ
    【スペック】
    ■素材:APEX Light Stretch
    ■重量:370g

    秋冬用にと前々からTNFのバーブパンツの購入を検討していたのですが、シルエットがスマートでストレッチ性に優れるアルパインライトパンツを購入しました。履いてみると期待通りの履き心地とストレッチ性で太腿の上げ下げがストレス無く登山や普段使いで使用していますが快適です。シルエットもスマートに見えます。長く使用できる品だと思います。 


    モンベル コンバーチブル1/2パンツ メンズ
    ジッパーですそ部分を着脱することでショーツとしても着用でき、寒暖差がある季節に最適なパンツです。薄手ながらハリ・コシを備え、撥水性に優れた素材を使用しています。分離するすそ部分は、左右どちらにも取り付けることができます。
    ITEM
    モンベル コンバーチブル1/2パンツ メンズ
    【スペック】
    ■素材:ナイロン94%+ポリウレタン6% ・リップストップ
    ■重量:380g

    マムート SOFtech TREKKERS Pants Women
    耐久撥水性と防風性に優れた二重織りSOFtech素材を使用したソフトシェルパンツです。ストレッチ性に優れて動きやすく、シルエットがきれいなテーパード・フィットとなっています。裏面は微起毛になっていて3シーズン使用可能です。
    ITEM
    マムート SOFtech TREKKERS Pants Women
    【スペック】
    ■素材:SOFtech 4Way Stretch Double woven DRW
    ■重量:330g

    初のマムートです。
    いつも高くて買えなかったのですがセールになっていたので購入。
    サイズはラインが細めでしたがちょうどよかったです。
    ストレッチが効いてて履きやすそうです。


    帽子やグローブなどの小物

    トレッキング用帽子を選ぼう
    出典:PENTAGON
    選びかたポイント:ずっと樹林帯を歩いているだけのコースならいいですが、突然尾根に出たりすると紫外線を浴びてしまいます。標高が1,000m上がると、地上の20~30%紫外線が多くなると言われていますから、日よけの帽子は必須です。撥水加工がしてあれば、雨防止にも繋がります。素材は通気性の良いものだと汗をかいても不快さが残りません。グローブは、ポールを長時間握ったり鎖場が出てくるような急な岩場で活躍してくれますよ。
    マムート GORE-TEX All Weather hat
    GORE-TEX 2Layerを使用した、コンパクトな完全防水キャップです。汗止めにはフィールドセンサーを使用し、吸収速乾性にも優れた仕様となっています。
    ITEM
    マムート GORE-TEX All Weather hat
    【スペック】
    ■素材:GORE-TEX 50D 2.5-Layer
    100% Polyester

    ミレー ロング ディスタンス ハット
    軽量で、通気性、速乾性に優れ、首の日よけも付いたトレッキングハットです。日よけをつばに収納した、軽量でとても使いやすい帽子となっています。
    ITEM
    ミレー ロング ディスタンス ハット
    【スペック】
    ■素材:ナイロン, メッシュ ポリエステル

    イスカ ウェザーテック トレッキンググローブ
    手の平には吸汗性の良い人工皮革を、甲側にはウェザ-テックを使用しています。要所を補強し、部分使いのネオプレンでフィット感に優れた仕様になっています。日焼け止めや保護にも最適なベーシックなモデルです。
    ITEM
    イスカ ウェザーテック トレッキンググローブ
    【スペック】
    ■素材:ナイロン、人工皮革
    ■重量:70g

    夏山で、風の強い時など、さらっと感がとてもよいです。多汗症の人には、ゴアテックが良いですが、普通の人には、これで十分です。


    モンベル トレッキングフィンガーレスグローブ Men’s
    トレッキンググローブのフィンガーレスモデルです。指切りの長さを指先だけが露出する長さに設定し、指先の感覚と手のひらの保護を両立しています。丸洗いすることができるので、メンテナンスが容易です。
    ITEM
    モンベル トレッキングフィンガーレスグローブ Men’s
    【スペック】
    ■素材:山羊革、ポリエステル・メッシュ
    ■重量:41g

    最後に、人気のトレッキングコースをご紹介!

    トレッキングにおすすめな人気コース

    トレッキング人気コース紹介!
    出典:Unsplash
    ここでは、初心者でも行きやすく特に人気の高いコースをご紹介します!

    尾瀬ヶ原(群馬・福島・新潟)

    トレッキングコース:尾瀬ヶ原
    出典:環境省
    3県にまたがる日本最大の湿原は、木道などが整備されており歩きやすく、トレッキングを始めたら1度は行ってみたい名所!

    屋久島(鹿児島)

    トレッキングコース:屋久島
    単純にトレッキング、というより「屋久島でトレッキングがしたい!」という人も少なくないほど人気。見応えたっぷりの屋久杉と美しい景色は多くの人を魅了しています。

    奥多摩(東京都)

    トレッキングコース:奥多摩
    奥多摩は東京都でありながら緑が豊かでアクセスも良く、年間を通して人気のエリア。三山をコンパクトに巡ることができておすすめです。

    北横岳・雨池(長野)

    トレッキングコース:北横岳
    ロープウェイを利用して山麓まで一気に行くことができます。なだらかなトレッキングが続き眺望は抜群。のんびりと歩くのにはもってこいです。

    六甲山(兵庫)

    トレッキングコース:神戸六甲山
    出典:KOBE
    兵庫県で50km以上にも連なる六甲山脈は、縦走コースもあり長時間山を歩くにはぴったりのコース。様々なコース取りができるのも魅力です。

    鎌倉(神奈川)

    トレッキングコース:鎌倉
    歴史を感じ、趣ある旅を楽しみたいなら鎌倉がおすすめ。街と自然をどちらも感じられます。

    剣山(愛媛)

    トレッキングコース:剣山
    日本百名山でありながら、「その中でもっとも上りやすく初心者向きの山」と言われています。四国では石鎚山に次いで2番目に高い山です。

    糸島(福岡)

    トレッキングコース:福岡糸島
    糸島には自然歩道やトレッキングコースが多く、ブナを楽しめる雷山自然歩道、植物が美しい伊原山遊歩道、山城跡を楽しめる怡土城跡探望歩道など、豊かな自然を楽しめるコースが多くあります。

    トレッキングで自然を感じよう!

    トレッキングで自然を感じよう
    出典:Unsplash
    トレッキングは初心者の方から経験者の方まで、子供から大人まで幅広い方が楽しむことができるスポーツです。自然の素敵な景色や、美味しい空気を感じながら楽しむことができるので、アウトドア初心者の方にもおすすめです。

    【トレッキング関連記事はこちら】

    関連する記事

    関連する山行記録 byヤマレコ

    トレッキングを始めよう!
    この記事が気に入ったら
    「いいね!」をしよう
    Ryo
    Ryo

    旅行・写真が好きな神奈川在住のRyoです。写真を撮りながら旅行するのが好きで、1年に1度の海外旅行は欠かせません!近年はアウトドアの魅力に惹かれアウトドア初心者として勉強中。ライターとしても駆け出しですが、役立つ・使える情報を発信できるよう頑張ります!

    登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

    OFFICIAL SNS

     

    LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

    登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
    LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!