好きなものを乗っけてがっつり!カツカレー【目指せメスティンマニア!レシピ#14】

登山者に人気の山ごはんギア『メスティン』。そんなメスティンでありとあらゆる料理を作る、インスタグラムで人気の@mestinmaniaさんに、とっておきレシピを教えてもらいました! 今回は、見た目も楽しいがっつりカツカレーです。

アイキャッチ画像提供:@mestinmania

 
View this post on Instagram
 

メスティンマニアさん(@mestinmania)がシェアした投稿


登山者に人気の山ごはんギア、トランギアの『メスティン』。インスタグラムで、そんなメスティンを使用したとっても美味しそうな料理の写真が大人気の@mestinmaniaさんに、とっておきのレシピを教えてもらいました。今回は、乾燥野菜を使ったかんたん彩りパスタです。




材料

・米 1合
・レトルトカレー
・とんかつ(惣菜)
・卵 1個
・油 適量
・福神漬
・レタス
・パセリ

作り方

①ご飯1合を研ぐ。研いだお米は浸水する。
②研いで浸水したお米に水を加え、リベット(メスティン側面の2つの丸部分)の丸ポチ半分くらいまでに液量を合わせた後、軽くかき混ぜ蓋をする。
③固形燃料1個(25g)で炊飯する。25gの固形燃料で1合が丁度美味しく炊けます

ポイント!
寒い時期や外で炊飯する場合は必ずウインドスクリーンを使う!寒い日や強風時はOD缶での炊飯がおすすめです。

レトルトを温める

提供:@mestinmania
④メスティンの上にレトルトカレーを袋ごとのせる。

ポイント!
レトルトカレーの商品によっては温められないものもあるので注意してください。

⑤固形燃料が消えたらタオルやメスティンケースなどで10〜15分保温して白ごはんは出来上がり。
⑥メスティンの蓋を裏返し、火にかける。

蓋で目玉焼き

提供:@mestinmania
⑦油を加えて、温まったら卵を投入。目玉焼きを作る。

ポイント!
メスティンの蓋で目玉焼きを作る際、メスティンがかなり熱いので注意しましょう!レザーマンなどプライヤーがあると便利です。

⑧メスティンのご飯にとんかつ、レタスをのせてカレーかける。その上に目玉焼き、パセリ、福神漬をのせて出来上がり。




これでもか!というほど、スタミナ満点ながっつりメシ。何を乗せるかはあなた次第! はみ出すくらいのボリュームで炊き立てごはんにトッピングしたら、ばっちり写真映えもしそうです。

【その他のメスティンレシピはこちら!】


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

カツカレー
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
YAMA HACK編集部
YAMA HACK編集部

YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!