有名所から穴場まで紹介!奥多摩エリアの桜鑑賞スポット

2018/10/04 更新

新宿から約1時間、東京屈指の自然が溢れる「奥多摩」。約4000本の桜が奥多摩湖周辺に広がり、湖畔にとのコントラストは絶景。2019年の開花情報や駐車場情報は事前確認必須です!実は、桜の名所は奥多摩湖だけじゃないんです!今回は青梅市、あきる野市、檜原村の穴場スポットもご紹介します!登山や観光情報も合わせてチェックしてみてください。


アイキャッチ画像出典:PIXTA

2019年の見頃と開花情報

奥多摩湖 桜
出典:PIXTA (奥多摩湖)
都心からも近い奥多摩は、マイカーや電車でも2時間ほどとアクセスしやすく、泊まりはもちろん日帰りのプチ旅行にもおすすめです。春になると奥多摩湖では4000本もの桜が咲き乱れ、湖の周遊道路も山肌も柔らかなピンク色に染まります。東京屈指の桜の名所として多くの観光客が訪れるスポットです。

奥多摩の楽しみ方

奥多摩の登山道
出典:PIXTA (奥多摩の登山道)
自然豊かな奥多摩では様々な楽しみ方があります。時間と体力のある方は山々を目指し、家族連れなどにはトレッキングコースも充実。立ち寄り湯も数多くありますので、ドライブを満喫しながらの温泉巡りも楽しいでしょう。お食事は、奥多摩ならではの地元食材やお蕎麦などの美味しいご飯を堪能することができます。
奥多摩の週間天気(tenki.jp)

2019年の桜開花情報

桜
出典:PIXTA
奥多摩湖周辺の桜の開花は例年ですと、4月の上旬あたり。また見頃は湖畔が4月の上旬から、山肌の桜などは4月の下旬まで楽しめます。桜の種類はソメイヨシノの他にヤマザクラ、オオヤマザクラ、オオシマザクラなどを鑑賞することができます。開花予想や状況については、奥多摩観光協会のHPで最新情報を確認してください。
▼最新情報をチェック
奥多摩観光協会 Facebook

【奥多摩エリア】名所スポットとアクセス・駐車場情報

奥多摩湖畔の桜
出典:PIXTA (奥多摩湖畔の桜)
奥多摩湖山肌の桜
出典:PIXTA (奥多摩湖山肌の桜)
奥多摩湖の正式名称は「小河内貯水池(おごうちちょすいち)」で、小河内ダムを堰き止めて作られた人造湖。周辺にはキャンプ場やレジャー施設、温泉などが点在し一年中観光客が訪れます。桜の時期には山肌に咲く桜のグラデーションが見事。湖畔の周辺から眺めたり、湖面の浮橋から楽しむ桜も”オツ”なものです。

麦山の浮橋

麦山の浮橋
出典:PIXTA (麦山の浮橋)
奥多摩湖には「麦山の浮橋」という浮橋があり、別名は「ドラム缶橋」。現在は木製の橋にプラスチック製の浮きが使用されていますが、かつての浮きはドラム缶でした。小河内ダム建設の際に水没してしまった道の代わりに設置された橋。ゆらゆらと湖面を歩く貴重な体験や、360度見渡せる橋の上からの奥多摩湖はとても幻想的です。

おすすめのハイキングコース

見晴らしの丘コースマップ
四季折々の景色と奥多摩湖の眺望を楽しむなら「見はらしの丘コース」がおすすめ。春にはソメイヨシノやヤマザクラなどの桜を、秋には紅葉の中をゆっくり散策できます。コースは3.1kmと1.6kmの2つのコースがありますので、時間や体力に合わせて選びましょう。道中の「八方岩展望台」からは周辺の山々や眼下に奥多摩湖が見渡せて爽快!

奥多摩湖へのアクセス方法

【車の場合】
日の出ICまたは青梅ICから国道411号経由で約60分
青梅街道が混雑している時には、多摩川の南側をほぼ並行している都道45号を利用すると便利
【公共機関の場合】
電車:新宿(JR中央線、中央特快にて約25分)→立川(JR青梅線約30分)→青梅(JR青梅線約30分)→奥多摩
バス:JR奥多摩駅からバスで約20分奥多摩湖または大麦代下車

周辺の駐車場情報


奥多摩湖のダム周辺には駐車場が何箇所かあります。車の混雑状況に合わせて駐車場を選びましょう。

■水と緑のふれあい館駐車場
収容台数65台,無料,トイレあり

■大麦代駐車場
収容台数84台,無料,トイレあり

■水根駐車場
収容台数40台,無料,トイレあり

■奥多摩湖ダムサイトパーキング
駐車台数150台,無料,トイレあり

【御岳エリア】名所スポットとアクセス・駐車場情報



御岳渓谷
出典:PIXTA (御岳渓谷)
「散策したい新緑の渓谷」ランキング全国第9位の「御岳渓谷」は、澄み渡る清流が日本名水百選にも選ばれています。渓谷の両岸には4kmほどの遊歩道がありますので、のんびり散策を楽しみましょう。130本ほどの桜が点在し、4月上旬〜中旬ごろまで渓谷を彩ります。カヌーのメッカとしても全国的に有名。

御岳山の桜

御嶽神社
出典:PIXTA (御嶽神社)
「御岳山」は秩父多摩甲斐国立公園の表玄関にそびえる山で、古くから信仰の山として知られています。標高は929m、山頂付近まではケーブルカーも運行しており、御岳山駅からは展望が開け筑波山や新宿副都心、房総半島などの眺望も。山頂には「武蔵御嶽神社」が祀られ、4月上旬〜5月上旬には御岳山駅と山中でヤマザクラが見頃です。

【御岳登山鉄道 滝本駅駐車場】
所在地:東京都青梅市御岳2-483
電話番号:0428-78-8121
営業時間:7:10~19:00
駐車台数:136台
駐車料金:普通車 350円/1時間(上限1,400円/1日)

御岳駅周辺の駐車場情報


【御岳交流センター駐車場】
所在地:東京都青梅市御岳369-1
駐車台数:16台
駐車料金:500円/1回
青梅ICから国道411号、都道経由で約40分
日の出ICから国道411号、都道経由で約30分

【秋川エリア】名所スポットとアクセス・駐車場情報

龍珠院のしだれ桜
出典:PIXTA (龍珠院のしだれ桜)
多摩川の支流の中で最大の川である秋川、あきる野市から檜原村までの約20kmの範囲が「秋川渓谷」と呼ばれています。清らかな水が流れる東京の大自然では、のどかな風景と美しい桜の共演が堪りません。以下に紹介する桜の見頃は、3月下旬から4月の中旬となっています。

乙津花の里 龍珠院

龍珠院の桜
出典:PIXTA (龍珠院の桜)
あきる野市乙津地区にある「乙津花の里」では、春になると桜やミツバツツジなどが一帯に咲き誇ります。中でも臨済宗のお寺「龍珠院」は花の里のシンボル的な存在。枝垂れ桜や八重桜、菜の花などが山里の春を鮮やかに彩ります。
八王子ICから約30分

広徳寺

広徳寺
出典:PIXTA (広徳寺)
「広徳寺」は創立1373年の臨済宗建長寺派の古刹で、格式高い境内全体が東京都の指定史跡です。天然記念物の「カヤ」と「タラヨウ」やイチョウの巨木も見事。春には苔むした茅葺きの山門周辺でヤマザクラを、また本堂の側では枝垂れ桜が楽しめます。
あきる野ICから約20分

【檜原村エリア】名所スポットとアクセス・駐車場情報



人里停留所
出典:PIXTA (人里停留所)
島を除く東京都唯一の村「檜原村」は、村の80%が秩父多摩甲斐国立公園に含まれる大自然の中にあります。都心から約50km離れた村は、都内とは思えないほど数多くの鳥獣や植物などを観察できる貴重な場所です。

知る人ぞ知る穴場!桜の人里バス停

人里停留所
出典:PIXTA (人里停留所)
檜原村にあるバス停、人里(へんぼり)停留所には、口コミで人気になった枝垂れ桜があります。木造のレトロな雰囲気漂うバス停を包み込むピンクの桜が印象的。4月中旬頃に現れる期間限定の美しいバス停に貴方も訪れてみませんか。
JR五日市戦「武蔵五日市駅」〜数馬行きバス「人里」下車すぐ

合わせて行きたい観光スポット

奥多摩エリアとその周辺エリアにある桜や、観光スポットを紹介してきましたが、他にもぜひ合わせて楽しんでいただきたいスポットがあります。下記に紹介しますので、奥多摩にお出かけの際はご一緒にいかがでしょう。

日帰り温泉施設が多数!

温泉
出典:PIXTA (温泉)
実は奥多摩は温泉が豊富で奥多摩温泉、鶴の湯、麻葉の湯、松乃温泉の4つの源泉が湧き出ています。日帰り温泉施設も充実していますので、ほっこり温泉で癒されてみませんか。また、近隣の日の出町や檜原村にも魅力的な温泉がたくさん。

初心者にもおすすめの登山コース

高水三山
出典:PIXTA(高水三山)
奥多摩山域には、初心者にも手軽に日帰りで登頂できる「高水三山」があります。高水山、岩茸石山、惣岳山の3つの山から成り立ち、標高が700m余りの低山で駅から歩いてアクセスも可能。緑豊かな高水三山の稜線歩きで奥多摩の大自然を堪能してみませんか。

豊富なキャンプ場

キャンプ
出典:PIXTA (キャンプ)
奥多摩や周辺エリアには大自然を満喫できる魅力的なキャンプ場が多数あります。テント、コテージ、ロッジなどからお好みのスタイルを選びましょう。必要な道具などもレンタルできますので、家族や友人とキャンプを楽しんでみてはいかがでしょうか。

のどかな奥多摩の春を味わいに出かけよう

奥多摩湖の桜
出典:PIXTA (奥多摩湖の桜)
奥多摩湖の桜や近隣のビュースポットの桜はいかがでしたか。街中で見る桜とは違い、あたりの大自然に溶け込む桜はまるで一枚の絵画のような美しさ。青い湖と山肌の桜のグラデーションや、山里を彩る桜と古刹や渓谷の共演も奥多摩ならではの絶景ですね。アクティビティや温泉も充実しているので、ぜひたくさんの春の思い出を作ってみませんか。

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
emi

山や自然が大好きで、今までにたくさんの楽しみや感動をもらってます。山で見る満天の星空と朝焼は格別!大自然のパワーを多くの人に感じて欲しいです。読んだ人が、山に行きたくなるような記事を執筆できるよう頑張ります。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!