7合目まで約30分!黒岳ロープウェイの料金や運行時間、駐車場情報

2018/09/07 更新

大雪山系の一つでもある、標高1,984mの黒岳。ロープウェイとリフトが完備されており、7合目(1,520m)まで約30分で登ることでできるため、登山者を始め多くの観光客で賑わう名峰です。他の大雪山系の山との縦走コースのスタート地点としても人気の黒岳。ロープウェイを使ったメインコースを始め、ロープウェイの料金や運行時間、駐車場まで、気になる情報を紹介します!

2018年9月6日に発生した地震の影響により、余震や土砂災害などの危険性が高まっているおそれがあります。今後の余震活動や降雨の状況に十分注意してください。(2018/9/6 現在)


大雪山の一つ、黒岳の魅力とは?

黒岳 北海道中央部に位置し「神々の遊ぶ庭」と呼ばれ、8つの火山群からなる大雪山。黒岳(1,984m)はその山塊のうちの1つで、大雪山の中では最も短い時間で山頂に立てる山です。ロープウェイを使って7合目まで一気に行くことができ壮大な景色を見られるので、登山初心者や観光客に人気!

白に緑に赤や黄色…季節に合わせた色を楽しめる黒岳

残雪のなか芽吹く新緑と高山植物が咲き始める春、緑が濃くなり高山植物の好機を迎える夏。壮大なキャンバスに暖かい彩りで紅葉を飾る秋、澄んだ空に真っ白でふかふかの雪が積もる冬。黒岳は、日本の四季を心から楽しめるのが魅力です。

夏の時期の黒岳 高山植物の見頃は、7月上旬から8月中旬。9合目のなだれ草地には、ウコンウツギやチシマヒョウタンボクなどたくさんの高山植物が群生。青空と花を楽しみながら、雄大な景色に包み込まれます。

紅葉の時期の黒岳
出典:PIXTA
葉が色付き始めるのは9月初旬、見頃は9月中旬から9月下旬です。黒岳を含む大雪山は日本で一番早い紅葉と言われ、ミネカエデ、ナナカマド、ダケカンバ、ウラシマツツジなどが広大な紅葉の絨毯を見せてくれます。

▼黒岳の魅力についてはこちら

▼黒岳の紅葉情報についてはこちらをチェック

山頂まではロープウェイ&リフトで一気に7合目まで!

黒岳 ロープウェイとリフトを使った初心者コース
出典:ヤマプラ
距離コースタイム難易度
1.3km1時間37分
層雲峡駅(約7分)→黒岳駅(約5分)→黒岳ペアリフト(約15分)→七合目リフト駅(70分)→黒岳山頂

黒岳ロープウェイ 黒岳の山頂までは、まず大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイの層雲峡駅より5合目の黒岳駅まで行き、ペアリフトを乗り継いで7合目のリフト駅まで行きます。

黒岳7合目駅 登山起点となるロープウェイから7合目まで約30分。そして、リフト駅にある「黒岳七合目登山口」より登山スタートです。
7合目からの登山道
7合目からは、ダケカンバ帯や低木林の中をジグザクの登山道を歩いて高度を上げます。9合目付近はハイマツ帯。マネキ岩まで来たら山頂はもうすぐ!途中岩が転がっている場所もあるので、足元に注意して歩きましょう。

黒岳登山の起点。層雲峡・黒岳ロープウェイ

黒岳登山の起点は「大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイ」と「黒岳ペアリフト」。これからの黒岳登山がワクワクするような、素晴らしい景色が見られます。

大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイ

黒岳ロープウェイの層雲峡駅
距離所要時間高低差
1.65km7分約629m
大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイの山麓駅は標高670mに位置し、層雲峡温泉、売店、喫茶店があります。黒岳駅は標高1,300mの位置にあり、売店、黒岳資料館、飲食店ではうどんや蕎麦、カレーなどが食べられます。また黒岳駅にはコインロッカーもあるので安心。

黒岳ペアリフト

黒岳ペアリフト
所要時間傾斜長高低差
約15分約1,109m約217.13m
黒岳ペアリフト乗降場は、ロープウェイの黒岳駅から約200m(片道約15分)の場所にあります。7合目駅には売店と登山事務所があります。登山事務所で入山の記帳をしてから登ることを忘れずに。また7合目駅にはトイレがないので、山麓駅や5合目の黒岳駅で済ませましょう。

ロープウェイやリフトから見る絶景!

ロープウェイから見えるきれいな景色
出典:PIXTA
出発後は層雲峡温泉街を眼下に、エゾマツ・ミズナラなどが植生する針広混交林帯から2号鉄塔を越えると、ダケカンバ一帯の針葉樹林帯が広がります。ロープウェイを降りた黒岳駅周辺では、エゾシマリスが見られるかも?

リフトから見える黒岳
出典:PIXTA
広がる針広混交林帯を進み、目の前の黒岳の山容が近付いてきます。後ろを振り返ると、朝陽山やニセイカウシュッペ山から優しく見守られているかのよう。全身で大自然を感じる空中散歩を、ペアリフト堪能できます。

黒岳ロープウェイ・リフトの料金・運行時間

黒岳ペアリフト(黒岳駅) 黒岳ロープウェイの層雲峡駅よりロープウェイで5合目の黒岳駅まで、ペアリフトに乗り継ぎ7合目駅まで上がります。黒岳駅にはトイレがあり、7合目駅には売店と登山事務所があります。登山事務所で入山の記帳をしてから登りましょう。

ロープウェイ・リフトの料金

ロープウェイペアリフト(夏期)ペアリフト(冬期)
往復券片道券往復券片道券5回券1回券
大人1,950円1,100円600円400円1,800円1,260円
小人1,000円550円400円250円300円280円

 ロープウェイ・リフトの運行時間

ロープウェイ:6:00~18:00の間
リフト:6:30~17:30の間
※季節によって運行時間が異なります。

1~3月は整備のため詳しくはロープウェイHPを確認してください。

黒岳ロープウェイ・リフトの運行スケジュールを確認する

黒岳ロープウェイへのアクセス・駐車場情報

黒岳ロープウェイ付近に停車する電車はなく、電車+バスで移動する必要があります。また黒岳ロープウェイを起点とする層雲峡温泉はいくつもの駐車場がありますが、繁忙期には満車になることがあるので、時間に余裕をもって行きましょう。

電車・バスでのアクセス方法

JR旭川駅・上川駅→道北バス層雲峡行き終点「層雲峡」下車→徒歩5分

車でのアクセス方法

旭川紋別自動車道・上川層雲峡IC→国道39号→黒岳ロープウェイ

層雲峡黒岳ロープウェイ駐車場

住所:北海道上川郡上川町層雲峡
駐車台数:60台
料金:無料
時間:24時間可
その他:トイレあり

駐車場(黒岳登山口)

住所:北海道上川郡上川町字層雲峡
駐車台数:18台
料金:無料
時間:24時間可
その他:トイレなし、ロープウェイまで約70m、徒歩2分

層雲峡公共駐車場(層雲峡温泉)

住所:北海道上川郡上川町字層雲峡
駐車台数:34台
料金:無料
時間:24時間可
その他:トイレなし、ロープウェイまで約220m、徒歩約4分

層雲峡公共駐車場(立体)

住所:北海道上川郡上川町層雲峡
駐車台数:普通車182台
料金:無料
その他:トイレあり、ロープウェイまで約300m、徒歩約5分

層雲峡温泉の駐車MAP

四季折々の大自然の魅力が詰まった黒岳

冬の黒岳
大自然の魅力を存分に肌で感じられる黒岳。公共駐車場近辺には層雲峡温泉もたくさんあるので、雄大な景色の中で胸いっぱい深呼吸したあとは、温泉で黒岳登山の余韻を振り返るのもおすすめですよ!


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
ane46
ane46

肩の怪我をリハビリしながらレベルアップを目指すイレブンクライマー。時々山女子になります。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!