鹿児島の山|四季折々の美しさを楽しめる人気の登山コース!(2ページ目)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、山小屋営業ならびに交通状況などに変更が生じている可能性があります。
山小屋や行政・関連機関が発信する最新情報を入手したうえで登山計画を立て、安全登山をしましょう。

開聞岳(かいもんだけ)

開聞岳

出典:PIXTA

開聞岳は鹿児島県の薩摩半島の南端に位置しており、1964年に「霧島屋久国立公園」に指定されました。標高は924mで、日本百名山や九州百名山にも選定されています。南薩摩のシンボル的な存在で、美しい円錐形の山容をしており、別名は薩摩富士。山頂は霧島、屋久島、鹿児島の観光名所が一望できるビュースポットです。

らせん状の登山道を登って…山頂からは海が望めるコース
開聞岳からの眺望

出典:PIXTA(山頂からの眺め)

山頂に向かってらせん状に伸びている登山コースは、整備されているので危険な箇所はほとんどありません。見晴らしの良い山頂からは、太平洋の大海原や宮之浦岳、霧島連山、桜島などを望むことができます。
2合目登山口→開聞岳→2合目登山口(約4時間30分)

【開聞岳について詳しく調べる】 

いぶすき観光ネット 開聞岳のページを見る

栗野岳(くりのだけ)

栗野岳の展望台

提供:ヤマレコ/osktele2(栗野岳の見晴台)

鹿児島県の湧水町にある栗野岳は、複数の火山からなる山塊で標高は1102mです。南西の斜面には、栗野高原があり「日本一の枕木階段」や「霧島アートの森」などがあります。中腹には栗野岳温泉があるので、下山後に立ち寄ってみてはいかがでしょう。

日本一の枕木階段を登って!霧島連山も望めるコース
日本一の枕木階段

出典:PIXTA(枕木階段)

日本一の枕木階段からスタートするコースは、標高差が少ないので家族連れや初心者にもおすすめ。紅葉シーズンは、道中にあるもみじの群生地が見事です。見晴台からは韓国岳、えびの岳、硫黄山などが一望できます。
栗野岳レクリエーション村→枕木階段→見晴台→栗野岳山頂→第1展望台→登山口→レクリエーション村

【栗野岳について詳しく調べる】
かごしまの旅 栗野岳のページを見る

冠岳(かんむりだけ)

冠岳山頂の鳥居

提供:ヤマレコ/TTdonald(冠岳山頂の鳥居)

鹿児島県いちき串木野市と薩摩川内市の境に位置する冠岳は、東岳・中岳・西岳と3つのピークをもち、最高峰は西岳の標高516mです。奇石や怪岩などが点在しており、独特の雰囲気が漂う山。また古来から信仰の山として知られ、真言密教開祖の地らしく多くの神社や史跡が歴史を感じさせます。

歴史ある霊山を巡る。桜や紅葉も人気のコース
冠岳山頂からの眺め

提供:ヤマレコ/TTdonald(冠岳山頂からの眺め)

奇石と五つの神社を巡る、見どころたっぷりのコース。道中には阿弥陀堂、西岳神社、中岳神社、冠岳神社などが祀ってあり、神域を感じながらの山行です。また天狗岩などの奇石は人気の撮影スポットに。登山道は整備されており、初心者でも安心。
木場茶屋駅→芹ヶ野登山口→阿弥陀堂→天狗岩→冠岳山頂→材木岳→中岳神社→冠岳神社→冠岳バス停(約4時間30分)

【冠岳について詳しく調べる】
いちき串木野市 冠岳のページを見る

2 / 4ページ