乗鞍岳

【初級者向け】岐阜県の日帰り登山コース!下山後はやっぱり温泉!

岐阜県には北アルプスや御嶽山など、登山者に人気の山がたくさんあります。ですが、上級者向け、1泊以上かかる山にはなかなか行けない・・・。そんな方に「初級者向け」「日帰りできる」登山コースをご紹介します。山頂からは人気の山がキレイに見えたり、下山後には温泉に行ける山もあります。日帰りで岐阜の山を満喫、帰りは温泉で汗を流してさっぱりと、充実した1日を過ごしてみてはいかがでしょう?

目次

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、山小屋営業ならびに交通状況などに変更が生じている可能性があります。
山小屋や行政・関連機関が発信する最新情報を入手したうえで登山計画を立て、安全登山をしましょう。
アイキャッチ画像出典:PIXTA

初級者でも日帰りできる山に登ろう。岐阜の登山コース

乗鞍岳と登山者

出典:PIXTA(乗鞍岳)

北アルプスや白山など登山者に人気の山が多い岐阜県ですが、いずれも難易度は中級以上と高め。コースタイムや距離も長いので基本的に1泊以上の行程になります。そこで初級者の方におすすめなのが、難易度の高い山の周辺にある山。日帰りできるコースもあり、その山頂からは白山や御嶽山など、岐阜を代表する人気の山が望めるんです。今回はそんな難易度低めの登山コースを、帰りに寄れる温泉も併せてご紹介します。

紹介する山

1.乗鞍岳
2.丸黒山
3.福地山
4.野谷荘司山
5.大日ヶ岳
6.白草山
7.能郷白山
8.養老山

乗鞍、北アルプス、白山、御嶽、西濃の5つにエリアを分けてご紹介します。それぞれのエリアで初級者でも日帰りできる山と、下山後にアクセスのしやすい温泉をピックアップしました。

岐阜県 山のグレーディングを活用しよう

乗鞍岳からの眺望

出典:PIXTA(乗鞍岳からの眺望)

山のグレーディングとは、各地域ごとに登山コースを「体力度」と「技術難易度」の2つの基準でランク付けしたもの。登山者が自分のレベルに合ったコースを選ぶのに役立ちます。今回の記事では「岐阜県 山のグレーディング」で、難易度★~★★の日帰り可能な山を紹介しています。

難易度★:登山の装備が必要
難易度★★:登山経験が必要、地図読み能力があることが望ましい

岐阜県 山のグレーディングを見る

岐阜を代表する観光地、乗鞍エリア

四季を通じて景観に恵まれ、スキー場や温泉地などが集まる一大観光地である乗鞍岳。おすすめ登山コースと温泉をご紹介します。

乗鞍岳(のりくらだけ)

乗鞍岳

出典:PIXTA

乗鞍岳は、主峰「剣が峰」(標高3,026m)を含む23の峰と7つの湖、8つの平原からなる山の総称。日本百名山にも数えられる人気の山です。岐阜県高山市と長野県松本市にまたがっており、北アルプスの南端に位置しています。

おすすめ登山コース
乗鞍岳の眺望

出典:PIXTA(乗鞍岳からの眺め)

標高3,000m超えの百名山の山頂にわずか1時間半で到着できる、初級者におすすめのコースです。特に難所もなく、夏でも雪渓の残る不肖ヶ池や美しいコバルトブルーの火山湖、権現池など見どころも盛り沢山。山頂は槍ヶ岳や穂高連峰など、北アルプスを見渡せる抜群の眺望です。

距離コースタイム難易度
約6.1km約2時間40分★★
参考:ヤマレコ

畳平→肩の小屋→剣ヶ峰→肩の小屋→畳平

【登山口】
畳平

【リンク】


飛騨乗鞍観光協会のHPを見る

丸黒山(まるくろやま)

丸黒山からの眺め

提供:ヤマレコ/kawotin(丸黒山山頂からの眺め)

丸黒山は乗鞍岳の西側に位置する山です。登山道が整備されてからは年間5,000人が訪れる、地元でも人気の山。中級者以上なら、丸黒山を越えてそのまま乗鞍岳の剣ヶ峰へと向かう「日影平乗鞍岳歩道」(通称「千町尾根」)というロングトレイルコースもあります。

おすすめ登山コース
丸黒山登山コース中のガンバル坂

提供:ヤマレコ/pochie(コース中の「ガンバル坂」)

登山口となる「国立乗鞍青少年交流の家」の手によって、登山道は良く整備されています。丸黒山までのコースには100mごとに目印があり、初心者でもペース配分しやすい工夫が。進行方向に乗鞍岳の勇姿を見ながら、カラマツやブナ、ダケカンバに囲まれた歩きやすい樹林帯を程よいアップダウンをもって進みます。山頂はひらけており、乗鞍岳から白山まで見渡せる大パノラマ。

距離コースタイム難易度
約11.8km約6時間5分
参考:ヤマレコ

国立乗鞍青少年交流の家駐車場→日陰峠→白山見晴台→丸黒山→白山見晴台→日陰峠→駐車場

【登山口】
国立乗鞍青少年交流の家
※駐車場を利用する場合は、事前に申請が必要です。

【リンク】
国立乗鞍青少年交流の家のHPを見る

平湯温泉

平湯温泉

出典:PIXTA

乗鞍岳の登山口である畳平から、県道5号を車で40分ほど北上すると平湯温泉があります。畳平駐車場から路線バスも運行。戦国時代から続く温泉街で、露天風呂まで楽しめる公共の温泉や足湯があり、日帰り入浴だけでも存分に満喫できます。

平湯温泉のHPを見る

1 / 4ページ