登った山がプリントできる!?山好き必見のTシャツがついに販売

2018年7月25日(水)、「自分が登った山をTシャツにデザインできる」そんな山好きにはたまらない商品が発売されるようです。登山アウトトドア向けアプリ・WEBサービス「YAMAP」と豊富なデザインのTシャツで有名な「グラニフ」が山をテーマにコラボレーションしました。今回のワクワク感満載のコラボTシャツについてまとめました。


アイキャッチ画像撮影:YAMA HACK編集部

登って作ろう!自分だけの山Tシャツ

ヤマップ×グラニフTシャツ
撮影:YAMA HACK編集部
「自分が登った山をTシャツにデザインできる」、そんな山好きにはたまらない商品が2018年7月25日(水)に発売されます!企画・商品化したのは登山・アウトトドア向けアプリ・WEBサービス「ヤマップ」と豊富なデザインのTシャツで有名な「グラニフ」。意外なコラボレーションから生まれたTシャツのデザインとは?ワクワク感満載のコラボレーションの中身をご紹介します。

いつでも山を感じられるデザイン

ヤマップ×グラニフ Tシャツ
撮影:YAMA HACK編集部
今回のコラボTシャツは、山好きはもちろん、普段は登らない人でも街着にぴったりな3種のデザイン。当初は水墨画など30種ほどの候補があり、デザイナーとヤマップが何度も検討を重ねていく中で、全く違う切り口の3種のデザインに絞り込まれたのだそうです。

3種類のデザインから自分好みを選ぼう

ヤマップ×グラニフ 富士山ルート
提供:グラニフ
日本一の高さを誇る富士山。その登頂ルートがフロントに描かれたデザインです。シンプルながらも確実に周りの人に山好きをアピールできること間違いなし!

ヤマップ×グラニフ 靴紐
提供:グラニフ
登山靴から伸びる靴紐をロープに見立てていて、フロントから背面まで伸びているという斬新なデザイン。
ヤマップ×グラニフ ピッケル
提供:グラニフ
2本のピッケルになんとも言えない可愛い表情が描かれたTシャツ。なんだかクスっとしてしまうシュールなデザインが目を引きます。

ヤマップ×グラニフ Tシャツデザイン
提供:グラニフ
Tシャツの背面にはヤマップが選定した、各地域の代表的な13の山がずらり。

コラボTシャツを買ってステンシルシートをゲットしよう

ヤマップ×グラニフ Tシャツ
撮影:YAMA HACK編集部
今回のコラボTシャツは、グラニフの店舗かECサイトで購入可能。Tシャツを購入すると、数量限定で購入店舗に近いエリアの山がデザインされたステンシルシートを手に入れられます。(※ECサイトの場合はランダム)

ステンシルは下記の3つのエリアに分かれています。
①【North Area】
大雪山(Mount Taisetsu)、早池峰山(Mount Hayachine)、燧ケ岳(Mount Hiuchigatake)、鳥海山(Mount chokai)
②【East Area】
高尾山(Mount Takao)、槍ヶ岳(Mount Yari)、立山(Mount Tate)、蓼科山(Mount Tateshina)
③【West Area】
石鎚山(Mount Ishizuchi)、大山(Mount Daisen)、久住山(Mount Kuju)、六甲山(Mount Rokko)
それでは、このステンシルシートを使ったプリント方法を紹介します。

プリント方法は、とっても簡単!

ヤマップ×グラニフ Tシャツ
撮影:YAMA HACK編集部
ステンシルシートを乗せて、衣料用のインクを塗りつけます。※インクは100均などでも手に入れられます。
ヤマップ×グラニフ Tシャツ
撮影:YAMA HACK編集部
以上!完成です。
この旗を立てるために全国の山に登るのも面白そうですね。

どんどん山に行って、自分だけのTシャツを作ろう!

ヤマップ×グラニフ Tシャツ着用
撮影:YAMA HACK編集部
3種類のTシャツをステンシルで自分だけのデザインにできるなんて、山好きにはたまらないTシャツですね。しかも、山好き以外でも楽しめるデザインなので、このTシャツをきっかけに登山をしていない人が、興味を持つきっかけになれば良いなと思いました。ぜひ、コラボTシャツを手に入れて自分だけのTシャツを作ってみてください。
▼今回のコラボレーションに関する情報はこちらをチェック
ヤマップ×グラニフのコラボに関して

Tシャツのサイズや色に関して

■カラー:White
■サイズ:SS、S、M、L(ユニセックス)
■価格:1枚2,500円(税別)、2枚で4,000円(税別)
■素材:綿100%

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。


関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

ヤマップ×グラニフ Tシャツ
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう
YAMA HACK編集部
YAMA HACK編集部

YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」

OFFICIAL SNS

 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!