【シーン別】楽しみ方いろいろ!神奈川県のおすすめの山紹介

神奈川と聞くと横浜やみなとみらいの“海”をイメージされる方の多いのではないでしょうか?しかし、土地の利用区分面積の39%を森林・原野が占めており、丹沢をはじめとする山々が広がっています。
初心者から上級者まで幅広い人が楽しめる山が数多くある神奈川県。今回は、登山やハイキングにおすすめの山に加え、ドライブや観光に適した山もご紹介していきます。

目次

2019年10月7日に箱根山の噴火警戒レベルが2(火口周辺規制)から1(活火山であることに留意)に引下げられました。
箱根ロープウェイの運行状況についてはホームページをご覧ください。
気象庁 噴火警報・予報情報はこちら
箱根山ロープウェイ情報はこちら
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、山小屋営業ならびに交通状況などに変更が生じている可能性があります。
山小屋や行政・関連機関が発信する最新情報を入手したうえで登山計画を立て、安全登山をしましょう。

海のイメージ?神奈川県には山もある!

神奈川県といえば、カモメが飛翔する横浜や海岸沿いを江ノ電が走る湘南など、海をイメージする方も多いのではないでしょうか?しかし、実はがたくさんある県なんです!

1/3は森林!?実は山も多い神奈川県

神奈川県を土地利用区分からみると、森林と原野が全体の約39%を占めています。これは県の西側に広がる丹沢山地や温泉地で知られるの箱根の山々など、広大な山地が大きな要因です。

登山やハイキングの準備をしっかりと

神奈川県の山々は都心から気軽にアクセスできますが、装備や計画は気軽にという訳にはいきません。登山やハイキングには山に適した服装や装備そして計画が大切です。おろそかにしてしまうと、ケガや遭難などの思わぬ事故に繋がりかねないので、服装や装備についてもチェックしてみてください。

▼登山・ハイキングの服装について調べる

1 / 4ページ