湯切り不要!ツナとズッキーニの絶品トマトパスタ【目指せメスティンマニア!レシピ#4】

登山者に人気の山ごはんギア『メスティン』。そんなメスティンでありとあらゆる料理を作る、インスタグラムで人気の@mestinmaniaさんに、とっておきレシピを教えてもらいました! 今回は、山ごはんでもテッパン!と言ってもいい、絶品トマトパスタを紹介しますよ。

アイキャッチ画像提供:@mestinmania

湯切り不要の絶品パスタ!

登山者に人気の山ごはんギア、トランギアの『メスティン』。インスタグラムで、そんなメスティンを使用したとっても美味しそうな料理の写真が大人気の@mestinmaniaさんに、とっておきのレシピを教えてもらいました。今回は、みんな大好き『トマトパスタ』です!




材料

パスタ(今回はフジリ)
ツナ
ズッキーニ
オリーブ
にんにく(チューブでも可)
オリーブオイル
トマト缶
塩・胡椒
コンソメ
お好みでパセリ

作り方

①メスティンにパスタ、にんにく、水、トマト缶、オリーブオイル、塩、胡椒、コンソメを入れる。

ポイント!
水分量の目安は220~250ml程度がおすすめ!汁気が欲しい人は300ml程度。パスタ種類や気温、使うバーナーによっても違います。
パスタはフジリ以外の普通のパスタでも大丈夫です。

②蓋をして沸騰させ、沸騰してきたら一度蓋を開けてかき混ぜる。
③火を弱火して、ツナ、ズッキーニを投入。
④麺にも火が通り、汁気がなくなった火からおろす。
⑤最後にオリーブのせ混ぜ、パセリをかけて完成。

ポイント!
早茹でパスタはおすすめしません!何度か使って失敗して痛い目にあってます。





@mestinmaniaさんいわく、「味付けが薄くても最後に塩を少しかけて調整はできるので大丈夫!」とのこと。

調味料類を多く使うレシピは、100均に売っている旅行用のミニボトルなどをうまく活用して持ち運びましょう!
トマト缶もジップロックに移していけば、缶が邪魔になることもありませんしパスタは最初からメスティンに入れていくと省スペースです。少しオシャレなトマトパスタで、仲間をあっと驚かせてみませんか?

【その他のメスティンレシピはこちら!】

関連する記事

関連する山行記録 byヤマレコ

メスティンでトマトパスタ
この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

この記事のキーワード

YAMA HACK編集部
YAMA HACK編集部

YAMA HACK運営&記事編集担当。登山をきっかけに自然の力に魅了される。山で飲むコーヒーが大好き。何かあれば必ず山に行き、心身共に整える。山について新しい視点を与えられるような記事作りを心がけて日々執筆活動を行う。

登山専用コミュニティサイト「ヤマレコ」
 

LINEでYAMA HACKをもっと手軽に。

登山用品から登山・トレッキングまで山に関する情報を毎日配信!
LINE友達限定の毎月当たるプレゼントキャンペーンも開催中!

/*20180508*/